魚料理教室 料理研究家是友麻希の日記

~奇想天外な料理とライフスタイル~


テーマ:

こんばんは。是友麻希です。


やっと夏らしい気温が戻ってきましたね(笑)


やっぱり、夏はこうでないと!!!と思ってしまう今日この頃。

夏のために生きている私にとっては、まだまだ物足りない気温です。



さて、さて


以前ご紹介しました東北地震復興プロジェクト


その名もRECIPE FOR JAPAN



パン教室を運営されている高橋雅子 先生が発起人となり

材料節約レシピ、電気を一切つかわないもの、電気調理の時間を極力抑えているものなど

今の暮らしに役立つレシピをリレー形式で料理研究家がまわしていくというもの。



「台所から、日本を元気に!」


いい言葉です。



魚料理教室 料理研究家是友麻希の日記

先日、この発起人の高橋雅子さんとランチをしてきましたが

本当にパワフルで素敵な方。それでいて、ママでいらっしゃる。

こんなカッコいいママがいたらいいだろうな~と憧れの存在です。




リレー形式で、料理研究家のところに回ってくる、このプロジェクト


またまたバトンが私のところに回ってきました。

今回も、料理研究家の保田さんからバトンタッチ。


保田さんのお料理教室は、本当に素敵で大人気♪

今回は、干し野菜のピリ辛昆布酢漬けを紹介されていましたよ。→こちら

私も週末に早速作ってみようと思います。


で、私は。。。。。。。。。。


前回は、保存食として干物を紹介しましたが→こちら


今回は、夏ということで、


暑い毎日、なかなか食欲がわかない方も多いはず!



今回は、美味しい「酢飯」の作り方を、詳しくご紹介しようと思います。



魚料理教室 料理研究家是友麻希の日記


保田さんからの酢繋がり。

やっぱり夏は酢です



「酢飯」は、和食や寿司の基本です。

また、酢を混ぜているので、常温での保存もOK。

この「酢飯」が美味しく作れるようになると、お料理の幅が広がりますよ。



ではでは、酢飯の作り方のご紹介です♪



~美味しい酢飯の作り方


[材料](1~2人前)

・米  1合


寿司酢

・米酢 20cc

・砂糖 8g

・塩  3g


①まずはお米を炊きましょう。

炊飯器で炊く場合も、土鍋で炊く場合も、水を少な目にして固く炊きます。

これは、あとで寿司酢を混ぜるので、やわらかくなり過ぎないように!

事前に固めに炊いておくことで、水っぽい酢飯になることを防ぎます。


②寿司酢を混ぜます

寿司酢の材料をすべて混ぜ、よく溶かします。

なかなか溶けない場合は、電子レンジで数秒加熱し、温めると簡単に溶けます。


さて、寿司酢の分量ですが、


覚え方は


ご飯1合に対して


・米酢 20cc

・砂糖 8g

・塩  3g



20、8、3です。


2合だったら2倍、3合だったら3倍します



ただし!!!!!


塩だけは、要注意。


塩というのは、どんなレシピにおいても、等倍してはいけないのです。

若干控えるというのがポイント。


なので、ご飯1合の場合は

・米酢 20cc

・砂糖 8g

・塩  3g


で、いいのですが、


2合の場合は

・米酢 20cc×2=40cc

・砂糖 8g×2=16g

・塩  3g×2=6gのところを、5g程度に控える



3合の場合は


・米酢 20cc×3=60cc

・砂糖 8g×3=24g

・塩  3g×3=9gのところを、7g程度に控える



と、いった工夫が必要なんです。



また、お米の量にも要注意。


普通のご飯だと、一人で1合も食べられませんが

酢飯にすると、意外に食べられてしまうもの。


4人家族だと、普通の白米だと2合~3合ですが

酢飯の場合、3合~4合でちょうどよいということがよくあります。


多めに作っておいて、ノリ巻きにしておいても翌朝食べられますね。



③シャリ切りをします。



シャリ切りとは、ご飯と寿司酢を混ぜること。

切りように混ぜるので「シャリ切り」といいます。


基本的には、炊きあがった①と混ぜた②を混ぜるだけなのですが、

ここにも、ポイントが沢山あります。


ポイント1

飯台でシャリ切りする


ボールの中で混ぜてもいいのですが、どうしても余分な水分が

出てしまい、べたっとした酢飯になりがちです

ですが、飯台の場合、木で出来ているので余分な水分や蒸気を吸収してくれ

さらっとした酢飯になります。

できるだけ、飯台を使ってシャリ切りしましょう


ポイント2

ご飯は熱いうちに!

ご飯は炊きたての熱いうちに、飯台に入れて、すぐに酢飯を回しかけて、シャリ切りしましょう

ご飯が冷めしてしまうと、均一に味が混ざりません。


ポイント3

シャリ切りは「切る」ように!!


ペッタン、ペッタン混ぜてしまうと、そのうち餅になります(笑)

できるだけ、粘性が出ないように、切るように混ぜましょう。


ポイント4

すぐにウチワであおがないこと!!



シャリ切りの際、ウチワであおいで冷ましているシーンを見たことがあるでしょう。

しかし、この作業、寿司飯を作り始めてすぐにやってはいけないのです!!


シャリは、温かいうちに味が馴染みます

せっかく炊きたてに温かいご飯に寿司酢を混ぜているのに、

それを横から冷ましてしまっては、本末転倒。



温かいご飯に寿司酢を混ぜて、ある程度味が馴染んだところで、ウチワであおいで冷ましましょう。



基本的なポイントは、この4つ


この4つのポイントさえ覚えていれば、美味しい酢飯が誰でも簡単に作れます。


この他にも、細かいポイントは沢山あるのですが、

そのへんは、言い過ぎると訳が分からなくなってしまうと思うので、

とりあえずは、この4つのポイントを押さえていれば大丈夫!!!


それ以上知りたい方は、うちのお料理教室へどうぞ(笑)



③濡れフキンをかけて、食べるまで置いておく。


酢飯は、冷蔵庫に入れてはダメです。固くなりすぎます。

すし屋では、直前まで保温器に入れておくくらい。


できれば涼しい場所に濡れたフキンをかけて、保存しておきましょう。



さあ、皆様、明日は寿司パーティーでいかがですか??




美味しい酢飯の作り方さえ覚えていれば、チラシ寿司、手巻きすし、なんでもOK!!


ちなみに、先日うちのスタッフと、金目鯛手巻き寿司パーティーしました。


魚料理教室 料理研究家是友麻希の日記


手巻き寿司だっと言っているのに、具だけ食べるケシカランうちのスタッフ。


ま、寿司はネタが一番ですけんどね(笑)



お次のバトンは上田まり子さんです

こちら

実際にお会いしたことはないのですが、

これをご縁にお会いできれば嬉しいな~と思っている方のお一人。

どんな素敵なお料理が登場するんでしょ??

楽しみです

ではでは、上田さん、バトンお渡しします!

どうぞよろしくお願いします。




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。