2004-11-14 18:35:16

トラウマ 

テーマ:ブログ
「トラウマ」と言う言葉を初めて聞いたとき、
「虎馬」という漢字が浮かんだ人は多いと思います。
ついでに、「丑寅(うしとら)」という言葉も連想したのではないかと思います。
ん?
わたしだけでしょうか?(笑)

紀宮様ご婚約内定で、しばらくその話題でもちきりになるかと思うと、かなり厳しいものがあります。
以前は、そういう話題になると、両親に申し訳ない気がして少しは心が痛みましたが、
自分自身はなんともありませんでした。
心のどこかに、
「結婚しようと思えばいつでもできる」という独りよがりな思いがあったからかもしれません。
それが、あっというまに1年、5年と経ち、
もう出産も難しい年齢になるとにわかに雲行きがあやしくなってきました。

TVで赤ちゃんの話題がでると胸がざわつきます。
幼児虐待のニュースなどを見ると、
傲慢なのかもしれませんが、
「なぜこんな母親に子どもが何人もいて、わたしにはいないのだろう?」
「わたしのほうがましな母親になれたかもしれない。」
と思ってしまいます。
おまけに、仕事上、子どもに接する機会も多く、
世間的に見たらひどい母親であっても、子どもは哀れなほど母親が好きだということを知らされます。
そして、子どもからの絶対的崇拝によって、母親は精神的な安定を得ているのだろうと思うのです。
よく、「子どもを生んで丸くなった」といわれる人がいますが、
やはり、自分のすべてを肯定し、必要としてくれる存在があるというのは大きいのではないでしょうか。

今後、(奇跡的に??笑)わたしのことを本当に好きだといってくれる男性が現れたとしても、そこまでの疑いのない、肯定された感じは得られないような気がします。

子どもを持てば大変なこともいっぱいあると思いますが、
そういう意味で、人間としても、女としてもうかうか成長のチャンスを逃してしまったのかな。。と胸がざわつくのです。
もちろん、子どもがいなくても(のぞんでものぞまなくても)立派な方はたくさんいます。
ただ、今の気持ちとしては、そういうことに気がつかなかった自分が腹立たしいのです。

はは。紀宮さまはご婚約内定で、ご出産はまだですが。。

あらら、それに「トラウマ」というのとは少し違うかもしれませんね。(笑)

とりあえず、わたしはだんな様を見つけて、最高齢出産でも目指しましょうか?
(-_-;ウーン お金がかかりそうだにゃ。。
玉の輿♪ 玉の輿♪

                      無理・・……(-。-) ボソッ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2004-11-14 13:37:17

また一人。。。(T_T)

テーマ:ブログ
今朝(といってもすでにお昼だったけれど)、起きて台所に行くと、
母が開口一番、
「また、売れ残り仲間が一人減ったよ。ひひひ。」
と、嬉しそうに一言。。。

なんと紀宮様がご婚約内定とのこと。
婚約内定っていう言葉にもびっくりした。
口約束ってことかしら??(笑)

数年前なら、
「すぐ帰ってきてもいいから一度はいってくれ。 よよよ(T-T)」
と、泣き落とし作戦に励んでいた母がここまで開き直ったかと、
感心はするもののちいと寂しくもあり。

まぁ、紀宮様はわたしよりお若いし、
生まれ育ちもぜんぜん違うわけだし、TV等にもほとんど出られなくて謎の存在。
よって、お仲間以前。
あ、あたりまえっすね。(;´д`)トホホ

わたしが密かに「売れ残りの同士」と親しみを感じているのが、
阿川佐和子おねえさま、檀ふみおねえさまペア。
お二人とも大作家のお嬢様でかつお美しく、超庶民のわたしとはえっらい違いではありますが。。
年齢的には、わたしは紀宮さまとおねえさま方の中間あたり。

わたしがおねえさま方のことを、
「なんで、お嫁にいけないんだろう。」
と言うと母が一言、、
「でも、お嫁にもらうと難しそう。」

わたし:「いい奥さんになれそうなのに。。」
母:「どんな相手だったらいいのかわからない。」

(-_-;ウーン
なんだか、自分が嫁にいけないのが少し分かった気がしました。
おそらく、世間の大多数の感想が母寄りで、わたしは少数派なのだと。

自分がいいなと思う女性像が、嫁にいきにくいタイプだったのか。。(;´д`)トホホ

後は、少数派の男性に出会えるのを祈るのみ。。
もしくは、例(前出)のフェロモン香水で。。(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-13 18:40:27

気になるもの。。。1

テーマ:ブログ
さて、記念すべき2回目の記事でございます。

(-_-;ウーン やっぱり、読者がいないと張り合いがないので、やっぱり最初はどしどし記事をアップして、存在に気がついていただかねば!!

さてさて、今回は最近気になるものについて。。

ネット通販を利用する理由って、
1.お店に行かなくていい
2.安い
って言う理由のほかに
3.ちょっと恥ずかしいものにチャレンジできる
っていうのがありますよね。

というわけで、今わたしが購入すべきかせざるべきか悩んでいるのが、、
フェロモン香水!!

(*ノェノ)キャー

なんか、自分に魅力がないのを認めた感ありで、かなしい代物ではありますが、
考えようによればかなり前向きな商品でもありますね。
お目目パッチリのためにアイライン引いたり、補正下着をつけたりするのと、ないものを補うという点では同じですし。

まぁ、以前のわたくしならば、
「そんなものに頼るぐらいなら、もてなくて結構♪」
でございましたがっ。(-_-;)
着るものの好み、性格を変えるほうが大変ですし、匂いもないそうですし。。
と、ひそかに検討中なのでございます。

本当に効くかどうかは別にして、そこまでしてどうにかしようという気合で、なんとかなってしまうものかもしれませんね。

しかし、、こういう商品を目にすると、
「もしやあの人は使っていたのではないか??」
「こうやって今も引きずっているのは、それのせいかもしれない」
などと思ったりもして、
それはそれで、すーっと醒めていくようで、逆に使ってくれていたらありがたいような気がします。(笑)

さて、購入となりますかどうか?

では、2回目はこれで♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-13 17:21:14

登録の理由(わけ)

テーマ:ブログ
はじめまして。
(-_-;ウーン 登録してはみたものの、、何を書けばよいのでしょうか。。
すでに後悔の気持ちがむくむく沸きあがってくる、小心者のわたくしでございます。

実は、わたくしには長く続いているメル友がございます。
長く、その方にダラダラめそめそと愚痴を書いて送って参った訳ですが、やはり一方的になりがちで、最近、ご迷惑ではないかと思う次第。。
で、思い切って、時々こちらで、ぐちぐちめそめそを吐き出しつつ、自分探しをしようかと思ったわけです。
都合のいい考えですが、こちらは一方的が前提ですし。。(笑)
興味を持ってくださった方だけが読んでくださるわけですし。
ああ、でも、苦情はよし子さん。
落ち込んだ女がさらに落ち込みますゆえ。。。[岩陰]T-T)ダー

日々思ったこと、感じたことを、おセンチになりながらつづっていきたいと思います。
冗談好きな方だけ、、笑って許してくださる方だけ、読んでやってください。
可笑しくてやがて切ない、、、が理想です。

では、第1回はこれにて♪

追伸 記事が消えてしまい書き直しました。
しょっぱなから、どんくさい。。
おまけに、性格上、「前の文章のほうが良かった」と思ってしまうわたし。(;´д`)トホホ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。