2012-05-06 19:22:24

ザビエルさまにお会いしてきました

テーマ:ブログ

みなさま、GW、いかがお過ごしでしたか?
わたしは、その昔、
当ブログに掲載 させてもらったこの絵の本物を見てきました。



これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -ザビエルさま


神戸市立博物館で開催されている「南蛮美術光と影 泰西王侯騎馬図屏風の謎」 という展覧会行ってきたのです。


なぜか昔から、カステラの包み紙に見られるような南蛮趣味に興味がありました。
なんかあのいかがわしい?w感じと、キリシタン弾圧などの悲しみがごちゃまぜになって萌えるドキドキのです。


この展覧会、6月3日までなので、混雑しそうなGWを避けよう思っていたのですが、4月30日に「合唱と古楽器の響き『ザヴィエルの足跡をたどって』」というミュージアムコンサートがあると知り急遽行ってまいりました。


古楽器にも萌えるドキドキんです。これもなぜか昔から。
シェークスピアの映画など見ると、タイツをはいたマッシュルームカットの男の人ががリュートなどを窓辺で奏でていたりして、あの濁ったような寂しい感じの音が好きだったんです。
はい、リュートはあのイチジク浣腸、、、おっと失礼、琵琶のような形をしたあれです。(笑)


しかも、、
随分前、NHK「こころの時代」で皆川達夫さんのお話にとても感銘をうけて、

16世紀ごろの聖歌にもとても興味があったものですから・・・。


皆川先生と聖歌のかかわりについてはこちらを♪

http://www.yk.rim.or.jp/~guessac/orasho.html
皆川先生についてはこちらを♪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%86%E5%B7%9D%E9%81%94%E5%A4%AB
(あだ名がアブちゃんて・・・「女王蜂」w 謡曲などにも精通してらっしゃるところがまた素敵♪)


なので、この日に行くっきゃないっしょ。
が、あまり混雑していなくてコンサートの入場整理券も余裕でGET♪
コンサートもよかったし、展覧会の規模もちょうどよい感じで満足して帰りました。

と、ここまで書いたところで入浴。


お風呂の中で、、、なぜ、こういうのに萌えるドキドキのか考えていて
いかがわしさ+悲しみ=エロい
ということに気がつきました。(-"-) 


それにしても、
弾圧があって、そのほとんどが破却された聖画やその他のキリシタン関連のもの。それが400年近くの時を経て、残ったのは奇跡。


このマリア像など、土蔵の壁の中に竹筒に納めた状態で塗りこめられていたという伝承があるそうです。


これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -悲しみのマリアさま


踏絵なども展示されていて、実際にこの上に足を置いた人、置くことができず囚われた人がいたのかと思うと胸がざわつきます。


そんな悲しみに満ちたものばかりではなく、単なるファッションとしての南蛮趣味の展示品もあり、もちろんこちらにも興味あります。今回の展覧会も、いちばんの目的は「泰西王侯騎馬図屏風」を見ることでしたし。。。



これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -nanban1

これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -nanban2


この感覚をどう表現したらいいのか分からないのですが、なんかヘンテコリな感じが好きなのかなぁ?
西洋絵画でも、ルネサンス初期までのヘンテコリンでバランスの悪いものが好きです。
ダ・ビンチとかレンブラントとかは、「上手いなぁ」とは思うけど萌えん。。。(笑)
同時代でも、多くの人が関心がある信長、秀吉や天下盗りには全く興味なし。


ほんと、「琴線」というのは人によって大きく、また小さくてもこれまた微妙に違うのものだとつくづく思います。


ご興味のある方はぜひ♪


追伸

皆川先生のすごさについてはこちらをご覧になるとよろしいかと。(勝手に紹介<(_ _)>)
http://homepage.mac.com/jakiswede/iblog/C1231785406/E20080426023153/index.html
http://blog.goo.ne.jp/nybach-yoko/e/c71520ed94a2ee7753a4d024c3d9f151


そうそう、情感、情感。これに萌えるのよ。


追伸2

大分県の銘菓「さびえる」も好きです♪


追伸3

我が家は真言宗。神棚も普通にあります。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-04-24 22:29:43

TVの歌番組でしかゆかちゃんを知らない貴兄に♪

テーマ:ブログ



こうきて


これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -isly1




こうきて


これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -isly2




こうきて


これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -isly3




こうきて


これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -isly4




こうくる♪ っと❤


これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -isly5


なんというか、このボンデージ感w♪


ゆかちゃんファンのおぢさんが踏まれたい気持ちが、おばさん少し分かるような気がします。(+_+)


ん? 順番間違ってるかなぁ??(笑)





ニャーーードキドキ


これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -psps


このふり幅の広さ♪♪♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-22 03:38:54

初参戦

テーマ:ブログ

いやあなんかね、、、お久しぶりでございます。
いえね、ついに行ったのですよ。



ゆかちゃんに会いに♪



このPCになって、早1年半、つまりyoutubeがさくさく見られるようになって1年半。つまり、TV以外のPerfumeを知って1年半。つまり、Perfumeチームの本当のすごさに土下座して1年半。
今回のツアー、一時はあきらめました。
立て続けにプレリザーブの抽選に落っこちた時には。
けれど、4月1日の広島公演が追加となり、申し込んでみたところ・・・当選♪
アラフォーどころかアラフィフ女のひとり参戦。キモチワリュイ❤
毎日PCにへばりついて、キモイおじさん、おばさんたちのブログをちょこちょこのぞいたりして、ひとり参戦の勇気をもらいました。
キモイおばさん上等!! むしろ、ゆかちゃんファンにとって「キモイ」は褒め言葉♪


え? ライブの感想?
意外にも普通の若い女の子が多くてびっくり。予想通りおじさんもかなりな数でしたがw。
当方、ステージサイドのスタンド席。そこから見下ろせばアリーナ前方はおじさん率高し。しかもメタボ率高し。坊主率もかなりなもの。思いは言うまでもなく、物理的にも温度、湿度、血圧ともにかなり高かったと察します。
じつはそういうの(マンウォッチング)も楽しみだったのよね~♪ コスプレもね~♪ ちなみにわたしの席はおひとりさま列だったもよう。
最初、席が結構ステージに近くて自分の幸運を喜んだのですが、後で悔しがることに。
なんせ、初参戦。DVDやyoutubeで見るレーザーが飛び狂うカッチョいい演出が見たかったのに、どーなってるのかわかんない。
しかも、前方のスクリーン(近い)の前に突起物があって、私の席からはちょうどそれがスクリーンの真ん中を遮ってる。
つまり、映っても顔の部分が見えないわけです。(T_T)
そう、ゆかちゃんが映るたび、イチイチ腰をかがめて下から覗こうとしていたキモチワリュイおばさんはわたくしです。
今度は、ステージから遠くてもいいから、全体の演出が見られる席がいいなぁ。。
もちろんみんなが言うように3人ともキラキラして天使のようでしたが、それよりなにより、わたしには「ふつうの女の子なんだ」という印象のほうが強かったです。それほど、今まで現実感がなかったということなのでしょうねぇ。
それにしても斜め横から見るFAKE IT  かっこよかった♪



これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -yukachan2


Perfumeの歴史と魅力の詰まった動画。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=QVZOGU0DFHA

こんな素晴らしい・・・センスと緻密さを兼ね備えた動画を作る職人ファンがいるのもPerfumeの魅力♪


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-10-03 21:11:43

芸術の秋@姫路

テーマ:ブログ

秋らしくなって来ましたねぇ。
食欲の秋と言いますが、年中それと格闘しているわたくしにとってはアキもアンジェラも関係なし。
スポーツの秋も前向きに無視。


そこで芸術の秋。
日曜美術館で酒井抱一展が姫路で開催されていると知り、急遽行ってまいりました。


酒井抱一は、、、とくに「夏秋草図屏風」はこの世の中でいちばん好きといってもいいかも??というレベルの好きっぷり♪
なのに、気が付いた時にはもう同展の開催期間があと1週間!!
これは万障繰り合わせてゆかねばなりますまい。(こういう時はいくらでも頭が下げられるわ~♪)


やっぱね、、よかった。好き好き好き♪
憧れの抱一と羊遊斎のコラボアイテムも展示されていたし。(少しだけど。。。)


それにしても、、平日の木曜日なのに、人多すぎぢゃぁ。
ここでも書いた狩野永徳展 や、フェルメール展 、書いてないけど長谷川等伯展みたいに入場規制(1時間以上待ち)こそありませんでしたが。


そうそう、以前、等伯の「松林図屏風」を見たい と書きましたが、念願かなって見たのですよ、昨年。
ほんま、万年金欠病なのに結構毎年どこかの展覧会行ってますなぁ。


話は元に戻りますが、、人も多すぎですが展示品も多すぎれんです。
あまりに多いと集中力が続きません。
しかもそれにともない図録が立派になりすぎて重たくて重たくて。
なのに3000円未満。ありがたいけれどぉ。


先週、NHKBS「美の饗宴」でプライスコレクションを特集 していました。

貴重な日本美術を、プライスさんのような、本当に作品が好きな人にコレクションしてもらえてほんとありがたくって、思わずTV画面のお顔に向かって手を合わました。


それ って、随分前のシーズンのサラリーマンNEOの最終回以来です。(笑)


※今展でもプライスコレクションと書いた展示を見た気がするのですが、先ほど図録で調べると見当たりません。???やっぱりわたしぼけてる???(>_<)

ので、記事を少し訂正いたしました。すみません。<(_ _)>

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-07-31 02:52:50

北欧ねた

テーマ:ブログ

ここのところ、NHKは北欧特集をしていますね。


ムーミンは妖精(のような生物)だそうです。


しろいぬ:「この人間離れした体型からゆーと、もしかしたらわたしは妖精かもしれんから大事にしといたほうがええよ。」


しろいぬ母:「妖精じゃのうて妖怪。」(秒殺)


しろいぬ:「・・・」


しらばか~♪ あほぞーら♪ しいろーいいぬう家♪


\(゜ロ\)(/ロ゜)/




4か月ぶりなのに。。。w


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-03-30 20:08:45

本当に強いもの

テーマ:ブログ

彫刻家の佐藤忠良さんが亡くなられた。


佐藤さんや作品ついて詳しく知らないが、たまにTVでお姿を拝見したりして、氏の雰囲気が好きだった。


今回訃報 に接して、氏の過酷な体験を知った。


平山郁夫さんなどと同じく、柔和でありながら芯にどうしても曲げられないもの―気骨といえばいいのかな­―を持っているような雰囲気。


それはもともと持っていたものかもしれないが、壮絶な体験を経ることによって磨きがかかったに違いないと思う。


氏は宮城県出身。


98歳、死因は老衰とのことだが、今回の大震災のことはご存じだったのだろうか・・・。


謹んでご冥福をお祈りします。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-03-30 02:36:21

自戒をこめて

テーマ:ブログ

職場で結構大きなミスがあった。


言っても仕方がないことなのに、執拗にグチグチ言う人がいた。


友人に


「なんであんなにしつこく言うんじゃろ?」


と言うと


「だいたいそんなときはその人(ミスにかかわった人)が嫌いなんよ。」


というお答え。


ああそうか・・・。納得。



今、この日本の危機に特に気を付けたいと思うこと。


ミスそのものではなくて、かかわる人が「嫌い」で執拗に非難すること。


それと八つ当たり。(特に言いやすい人への)


自戒をこめて。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-03-07 21:30:29

こまっている女

テーマ:ブログ

屁、塀、兵、屁、塀、兵♪


消え残る~町明かり~


女は困ってるぅ~♪


そぉ。。。


しろいぬさんは困っています。


吉井和哉さんのスペシャルイベントに当選したらどうしよう!!!


って。
      ま、無理ぢゃけどな。


ああ、何を着て行ったらいいの?

それまでに白髪をどうにかしなくっちゃ。


      ま、当たらんけどな。


場所は分かるかしら??


      ま、余計な心配ぢゃ。


ああああああああああああああ


ドキドキして


食べすぎるぅ。


      ま、いつものことぢゃけど。


最近は我が家でいうところの


  「耶蘇の尼さんのせんべい」がお気に入り♪ 

         
それは、「シトー会 那須の聖母修道院」のトラピストガレットのことです。


  美味♪ 美味♪



明日、帰宅して郵便受けの中を見るのが怖い。


当たっていたらどうするのぉ!!!


もし、明日届いていなかったら・・・


明後日、帰宅して郵便受けの中を見るのが怖い。


当たっていたらどうするの!!!


もし、明後日届いていなかったら・・・


ああ、考えただけで恐ろしい。。


いつまでドキドキさせた上、肥えさせるんぢゃぁ!!!


な感じで、困っています。



わたしの勝手な予想では、20~15分の1の確率、、、カモーネ♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-02-11 21:57:19

気になる気になる気になる

テーマ:ブログ

お久しぶりでございます。


ええ、まだyoutubeばかり見てます。ハハハ。

perfumeも見てます。ハハハハ。


東京ドームのライブDVDも買いました。
wowowで放映されたものは友人が録画してくれていたので、どっしようっかなぁ~・・・
と思って、例によってボケボケしていたら、ネットでは初回限定盤はのきなみ


「売り切れました」。


そうしたら欲しくなっちゃうのよねぇ。
近所のレコード屋さん(古い)に聞くと入荷するとのこと。
即、予約して入手しました。


やっぱりperfumeチームはすごいです。
わたしは単体より、よりperfume表現集団ファン。
かわいいというよりかっこいい部分にひかれます。
というよりかわいさあってのかっこよさ。
(それらが両立というより「かわいい=かっこいい」という矛盾するような表現がありうるのがこの集団のすごいところ。)


そして、どちらかというと苦節何年とかというのには興味がなく、もっといえば・・・ちゃんの涙にもあまり興味がありません。(もちろん最初は心を動かされましたよw。)


売れてよかった。


と、ほんとに思うけれど。


そして、売れない時に応援して支えてきたファンの方たちに感謝の気持ちもいっぱいだけれど。


な感じですが・・・


youtubeのコメントを読むと、そのわたしがあんまり興味のない部分でperfumeを好きな人たちも多いようです。


そして気になるのが


わたしはコアなファンではないし、知識もないので勘違いかもしれませんが





・・・ちゃんを持ち上げていると丸く収まるような雰囲気。



気になる。


気になる。


気になる。


気になる。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-20 02:49:31

萌え萌え

テーマ:ブログ

LIVEでハードな動きの時、かしゆかちゃんの小鼻の穴がひらくのが萌えポイントのしろいぬです。


おひさしぶりでおま。

って、まだ、 perfumeの動画ばかり見てるのかょ。


もう、中毒と言っていいのかもしれません。


しかも、DVDも購入したのにそれは見ずに(開封すらしていないw)YouTubeの動画ばかり見ています。


なぜならば、やっぱり、コメント欄が気になるのよ。


自分が好きなものの評判って気になるじゃない?


そんなこんなでコメントを読むと洋楽聞いて育った中年ファンが多いことにビックリ。


まさにわたしがそれなんですけど・・・。ww


で、そんな人たちは、ほとんど似たようなこと感じているみたい。


真面目に11月3日は東京ドームいこうかと思ったもんね。


でも、あっという間にチケット完売したみたいだし、遠方に行くには色々と障害があったりで、まぁ仕方ない。


いつか、あの一体感のある職人集団(それぞれの役割を「追求」という点であえてて天才といわず職人といいたい)の才能が結集したライブに参加してみたいっ!!で、客もそれのうち。わたしも見習い職人から始めたい。。


というような、YouTube見すぎで、睡眠不足の今日この頃。


おかげで、お肌もボロボロじゃぁ。。


あと、プラスチック・スマイルという曲で、かしゆかちゃんが脚をそろえてリズムをとるところも萌えポイントです。うふっ。


って、誰も聞いとらんじゃろ。


あと、先日、2日連続で琴平の金丸座に落語聞きに行ってきました。


1日目は、月亭八方師匠、春風亭昇太師匠、柳家喬太郎師匠


2日目は、笑福亭仁鶴師匠の独演会


面白かった~♪ 特に喬太郎さん目当て。もちろん裏切りませんでしたよ、きょんきょん。w


この落語会は、昇太さんもだけど、関東の落語家さんはなかなか近くまできてもらえないのでとっても貴重。


前回は志の輔師匠の会に行ったけれど、これからもどんどん東の方に来ていただきたいです。


無理かもだけど、小三治師匠とか、雲助師匠とか、さん喬師匠とか・・・。


カモーン!!!


ま、そんな近況です。


というわけで、元気です。


みなさんは、いかがお過ごし?



これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -kanamaru1

シルエットがおばさんくさくなった・・・泣


これからこれから♪ U ̄ー ̄U ニヤリ -hotohirasohuto
琴平名物の和三盆ふわふわ菓子のトッピング。

たしか花嫁トッピングとかなんとか??

黒ゴマソフトにしたので、黒衣の花嫁っていうか、ゴスロリ調?w




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。