2009-06-25 01:29:47

喜んでいる場合ではない

テーマ:ブログ

すごく好きなのに、ツボなのに、なぜかその人のCDを1枚も持っていない・・・


そんなことがよくある。


椎名林檎さんもその一人だ。


今日(もう昨日)のNHK、「SONGS」は彼女だった。


現在30歳。


もっとずっと大人に見える。。。


昔から実年齢より上に見られたそうで、
先日、他局の番組で、やっとギャップがなくなった感じで、嬉しい、、、というようなことをいわれていたけれど・・・。


彼女の圧倒的な才能や、感性や、思慮深さがそうみせるのなら・・・
(それが証拠に、お肌なんて年齢相応にツルツルぢゃぁないか。。)



若く見られることを喜んでいる場合ぢゃないぢゃないか。。。



と、わが身を振り返り、いささか落ち込んだ次第。


(;´д`)トホホ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-06-01 23:18:15

なんで?

テーマ:ブログ

昨日、「なんでも鑑定団」の再放送を少し見た後、そのままTVをつけっぱなしにしていた。


2時からは映画だ。


流しっぱなしでほかの事をする予定だったのに、ちょっと見たら引き込まれて結局最後まで見てしまった。


その映画は


「悪魔の呼ぶ海へ」。


新聞の番組欄に「ショーン・ペン」の名前があったので、


もしかしたら面白いかも・・・?


と少しは思ったけれど。


最近、全くといっていいほど映画は観ていないし(あ、そーいえば、この間「ヤッターマン」みましたw)、


情報にも疎くなっているので、こんな映画があったのも知らなかったわ。


で、気になったので、ネットで調べたところ・・・


ななななーんと


日本未公開だって!!!


え”-


なんでぇ??


こんなにいい映画なのに。



んー。「いい」映画っていうのはちょっと違うなぁ・・・


感動とかそういうのではなくて、よくできた映画というか・・・


つまりは、わたしは好きっていう。w


胸がザワザワするような。。。


後味は悪くて、昨晩は恐い夢見そうだったけれど。



なんか、19世紀の映像がいいの。


あの貧しく寂しく荒涼とした感じ。舞台は海だけれど、嵐が丘の荒地のような。


衣装も、俳優も19世紀の方がよかった。(ショーン・ペンは現代の方)



昔から思ってるけれど、


映画やドラマは、配役の上手下手でもうほとんど勝負がついている気がする。


それを、確信したのは


もう、30年ぐらい前、NHKのドラマ。


特に、当時の向田邦子脚本のNHKのドラマの配役がすごくいいなぁと。


「阿修羅のごとく」「あ・うん」なんてあれ以外の配役考えられないって思う。


主役も、脇役も癖のある人ばかり。


しかもぴったんこ。


俳優は上手さはもちろん大事だけれど、ルックスも大事。


わたしは結構映像重視なので、俳優のルックスも映像の一部なのでとても重要。


背景(情景)になじんでいないと。。


だから、健さんより直樹さん。純子さんより実子さん。バンドーさんよりフランキーさん。



以下、ウィキペディアより拝借↓


NHK「あ・うん」キャスト
水田仙吉 - フランキー堺
門倉修造 - 杉浦直樹
水田たみ - 吉村実子
門倉君子 - 岸田今日子
水田さと子 - 岸本加世子
三田村禮子 - 池波志乃
水田初太郎 - 志村喬(1)
金歯 - 殿山泰司(山師の仲間)
イタチ - 田武謙三(山師の仲間)
辻本研一郎 - 市山登(さと子のお見合い相手)
梅子 - 伊佐山ひろ子(禮子の女給仲間)
大友金次 - 上田忠好(門倉の使用人)
まり奴 - 秋野暢子(続のみ)(仙吉が入れ込んだ若い芸者)
石川義彦 - 永島敏行(続のみ)(石川製薬の御曹司、さと子の恋人)
庄吉 - 今福将雄(続のみ)(タミの酒乱の亭主)
タミ - 野村昭子(続のみ)(酒乱の亭主から作造に助けられる)
鉄次 - 志村喬(続)(初太郎そっくりの通りがかりの老人)
作造 - 笠智衆(続のみ)(初太郎の腹違いの弟)



NHK「阿修羅のごとく」キャスト
里見巻子(次女) - 八千草薫
三田村綱子(長女) - 加藤治子
竹沢滝子(三女) - いしだあゆみ
竹沢咲子(四女) - 風吹ジュン
土屋友子 - 八木昌子
陣内英光 - 深水三章
枡川のおかみ - 三條美紀
枡川の女中頭 - 本山可久子
枡川の主人 - 菅原謙次
勝又静雄 - 宇崎竜童
赤木啓子 - 萩尾みどり(パート2)
竹沢ふじ - 大路三千緒
里見鷹男 - 緒形拳/露口茂(パート2)
竹沢恒太郎 - 佐分利信



すごい配役!!!


なんか、一部の隙もない感じ。


で、元の「悪魔の呼ぶ海」に。


これも配役(特に19世紀の方)の勝利だと思う。


けど、脚本もいいと思う。小道具や衣装もいいと思う。


あ、やっぱり、前出の向田ドラマと同じだね。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。