2008-11-17 02:10:41

大名体験

テーマ:ブログ

金曜日、大名体験してきました。


これはここではおなじみ岡山後楽園主催のイベント。


後楽園内の能舞台で狂言を鑑賞し、外園のお食事処で特別料理「お庭そだち」を食べるというまさに大名気分の催し。


狂言は「萩大名」。


茂山千五郎、田賀屋夙生、島田洋海(敬称略)ご出演。


狂言は何度か見たことがあるのですが、能舞台では初めて。


お天気がよったので、上演中、舞台に日が差したり、虫が飛んでいたり、園内放送やヘリコプターの音が聞こえてきたり、
そいうのがすごく楽しかった。


前から3列目、舞台正面ど真ん中で表情もよく見えたし、声もよく聞こえたし。


面白かったわぁ~♪


さて、お食事はこちら。うふ。



お庭そだち


やっぱ、中身が見たい?w



お庭そだち2



そんなかんじで、芸術の秋はなかなか忙しいんです。(笑)






能舞台



後楽園


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008-11-11 21:30:09

芸術の秋@上野

テーマ:ブログ

いやぁ、寒くなりましたね。


秋も深まって来ました。


芸術の秋、各地で展覧会が催されています。


わたくしめも、先の土日、東京に行ってきました。


話題のフェルメール展に行ったの?


と思ったあなた!!


半分正解です。


一番の目的は、なんといっても東京国立博物館で催されている「大琳派展」!!


このブログを長く読んでくださっている方はご存知かもしれませんが琳派が大好きなんです。


でも、東京だし、手元不如意だし・・・


と、諦めていたのですが、やっぱり行きたくなり、


寄席の番組をネットで調べてみたら、浅草演芸ホールの11月上席に


雲助師匠やさん喬師匠がご出演!!! 


やっぱり女房質に入れても行くべきでしょ?(おらんが)


というわけで、例の友人に言うと、やっぱり行くって。w


フェルメール展は、おまけです。近くでやってるから。ww


いや~ハードスケジュールだったけど、ほんと楽しかった!!


「大琳派展」は堂々「大」とつけるだけあってほんと、すごかったの。


よくこれだけすごい作品が集められたなぁと感心しきり。


TVや印刷物で見て憧れていた作品が次から次とあるんだもの。


うっとりとしてしまったわ。


とはいっても、作品数が多くて、人も多くてじっくり見ることはできなくで残念。(T-T)


人の多さ(密度)においては、フェルメール展のほうがすごかった。


来てる人も殺気立っていて、絵を観賞する雰囲気ではなかった。


それに、もともと油絵より琳派(絵も、工芸も)のほうが好きだもんね。


集中の度合いも違ったのね。w


改めて思ったのはわたしが好きなのは情緒だということ。


西洋絵画はその瞬間を閉じ込めた感じがするけれど、つまり時間が止まった感じなんだけど、日本のものは流れている感じがするの。


時が流れるということははかなさがそこにあるということで、それが情緒を生み出している気がするの。


ふふ。


それに、特に琳派は見た目キュートだしね。ほんとすごいデザイン集団(系譜というべきか)。


ほんと、この国に生まれてよかったと思う、そんな秋。




今までどれくらい琳派関係のこと書いてるんだろ?


といふわけで検索してみると・・・


http://ameblo.jp/korekarakorekara/entry-10018392656.html
http://ameblo.jp/korekarakorekara/entry-10007497722.html
http://ameblo.jp/korekarakorekara/entry-10005005603.html
http://ameblo.jp/korekarakorekara/entry-10001863278.html
http://ameblo.jp/korekarakorekara/entry-10000351995.html


ん?意外に少ないなぁ。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。