1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-10-29 23:13:33

『米中1万キロ・売れ筋商品を急送せよ』

テーマ:ブログ

先ほど、NHKスペシャル「同時3点ドキュメント 第8回 『米中1万キロ・売れ筋商品を急送せよ』」 を見た。


そこらのサスペンス映画よりドキドキした。


時間に追われるってこういうことなのね。


見ているだけでハラハラして、航空便が運行を取りやめた場面ではこっちの胃が痛くなった。(大げさ?)


わたしにはとうていできない仕事。


一週間ほどで、アメリカから発注されたブーツが中国で縫い上げられて、運送されて、アメリカの店頭に並ぶんだから。。


当事者の方たちには頭が下がるけれど、どーかしてる。


便利が不便を生んでいる。


勝ち残るためにはスピード勝負なんだろうけれど、なんかおかしいなぁ。


降りたら負けなんだろうけど。


これを止めるにはみんないっせいに止めないと無理なんでしょうねぇ。


電話なんかなければいいのに。いわんや携帯電話においてをや。


中国の靴工場では、中学を中退した20歳の女の人が月給2万円で働き弟の学費を稼いでいる。


彼女は自分が縫った靴を履けない。


これって、半世紀前の日本。


アメリカでは、女の子が13歳の誕生日パーティー用にそのブーツを買おうとしている。


わたしも安月給をブツブツ言いながらも、その値段以上のものを買っているもんねぇ。。


でも、あと10年も経てば、色んなものが中国にいってしまって、マグロどころか今食べている安い魚だって口に入らなくなるかもしれない。


高く売れる方に流れるもの。


さっき食べた普通の温州みかんだって、高級品になるかもね。



人間って、、、どうしようもないのかな。。。


戦争だってやめられないんだから。。。



ソローが「森の生活」 を書いてもう150年以上たつのに。。

(未読だけど、「ヘンリーフィッチバーグへいく」 なら読破。w)


チャップリンが「モダン・タイムス」 を発表して70年もたつのに。。。


モダン・タイムス





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-10-28 16:32:57

汚いはなし

テーマ:ブログ

タイトル通りに汚い話ですので、お食事前、お食事中、及びお食事直後の方はお読みにならないでください。







風邪をひいたらしく、今、のどの奥にこんなものアメーバ がへばりついています。


もう何日ものどの奥に不快感があって、咳をしたあとなどにのどの奥に


げげーっと力を入れると、きったない色の痰がでてきます。


おほほ、お下品ですわね。


で、気がついたのです。


そのきったない色の痰が口の中を通過するとき「味の素」のような味がするのを!!


言い換えれば、「アミノ酸等」の味!!


ああ、だれか成分分析してくれないかなぁ。。




                  ・・・わたしのきったない痰を。( ̄ー+ ̄)






旨み成分てんこ盛りだったりして。。。 ヒイィィィ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-10-27 21:11:25

おぬしも悪よのぉ

テーマ:ブログ

今日、芸術新潮の11月号をパラッとめくったらこんなもの が紹介されていました。


おされな日記帳(むしろ「ダイアリー」と呼ぶべき)や椅子(むしろ「チェア」と呼ぶべき)と並んで♪



山吹色のお菓子


〔山吹色のお菓子〕



ああ、だれかちょーだいっ♪



「おぬしも悪よのぉ」 U ̄ー ̄U



って言ってみたいから。


「山吹色の質問に玉虫色の回答」 もいい味だしています。


それにしても、面白いことを考えて、またそれを商品化する人がいるものです。


芸術新潮によりますと、
「ウェブデザインやコンサルティングなどを手がける会社の代表が、時代劇好きの友人と話していて興に乗り、その勢いで商品化。」
とのこと。


すごいなぁ。


わたしも色々変なこと思いつくけれど思いついて終わりだもんねぇ。。


落語好きの人には「水カステラ」っていうお酒もいいわねぇ~♪


 ※「水カステラ」については落語の「禁酒番屋」 を。


でも、落語に興味のない人に「水カステラ」っていっても


エー?(ё_ё) (ё。ё)ナニー?


の世界だろうから贈る相手は限られますなぁ。


つまり・・・商品化しても商売にはならないってことですなぁ。。


っていうか、そもそもこの「山吹色のお菓子」はどの程度売れているのでしょうなぁ?


わたしも欲しいけれど、9個入りで3000円、+送料750円となると・・・。w


しかも、これは洒落の分る人に「贈って喜ぶ」ものだから自分で食べてもねぇ。。


今、福島県あたりじゃ洒落にならないかもね。


っていうか、すごいブラックジョークになるかも♪♪(・x・)ぷっ


尚、今なら300個限定で「桐箱入り(風呂敷つき)」 もあります。w




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-23 01:57:25

本分(玉堂展に行ってきました)

テーマ:ブログ

岡山県立美術館で開かれている浦上玉堂展 にいってきました。


浦上玉堂は岡山県出身の文人画家です。


水墨画は好きですが、玉堂の絵はあまり好みではなかったので最初はその気がなかったのです。


しかし・・・


「最高最大の回顧展」だそうだしw、
やはり映像や印刷物で見るのと本物は違うので見ておいたほうがいいと思ったのです。


遠方で開かれている展覧会に行けないと嘆く 前にすることがあるでしょ?
って感じ。w


で、国宝の「東雲篩雪図 」が展示が22日までということで急遽昨日行ってきたわけです。


やっぱり本物は迫力がありますな。。


しかも細かさにびっくりしました。


縦150センチもある大きな絵でも、お決まりで登場する文士など1センチほどしかなかったり。



ところで・・・


どれも俗世を離れた絵なのだけれど、結局その俗世って「女」のことなのかしら?


女の匂いは一切しないのよねぇ。


でも、男の匂いはするの。。w


それも、禁断のね。


エッチに思える絵も何点かあったし。。


隠遁生活を送る枯れた文士にとっての友との関係は、友情+何か妖しい・・・所詮女には分らないだろう・・・と思われているプラトニックななにものかが存在するような気がします。
っていうか、気がしてきました。w


そしてその関係が教養ある男子にとって最高のものだったのではないか・・・
などと思ったりするのです。
っていうか、思えてきました。w


だから、男の人は文人画が好きなんじゃないかなぁ。。。


ちょっと女性蔑視の香り。


でも、わたしはそれが嫌ではないです。


男と女は所詮違うものだし、結局は男の人も女から生まれたんだから。。w


そして、そんな教養(といわれるもの)を身につけた男子にこそ、わたしのような女子は胸をときめかしがち。


ううううううううううううう


玉堂展見てこんなこと考えるのは変ですかねぇ。。U ̄ー ̄U





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-10-22 21:52:46

デパ地下おみや(玉堂展に行ってきました)

テーマ:ブログ

カフェで休憩 後・・・


デパートに立ち寄り、おみやをかって帰りました。


本日のおみやはこれ↓


デパ地下おみや



最中(右)は大宰府天満宮の参道の「鬼瓦最中」というものらしい・・・


チーズケーキ(左)は・・・たしか大阪の方のものだったような。。。


最中って子どものころ苦手だったんだけど、今は結構好きです。


そのころはあんこ自体が苦手だったから。。


鯛焼きも、アンパンもあんこがもっと少なかったらいいのにと思っていました。(笑)


今回はあんこのボリュームに惹かれて買ってしまいました。

             

もなか

(側面及び上から見たあんこ、、ってゆうか最中w)



甘さ控えめあんこで美味しかったです。


もちろんチーズケーキも美味しかったです♪



って、何しに岡山までいったのやら・・・ ┐( ̄ヘ ̄)┌




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-22 17:42:21

休憩(玉堂展に行ってきました)

テーマ:モブログ
061022_1724~002.jpg

浦上玉堂展 に行ってきました。
只今、デプレカフェで休憩ちう。
美術展は意外に結構疲れるのだ。
モンブラン美味しい♪ かなりボリュームあり!!(*_*)
余裕だけど(笑)
ちゃんと撮れてるかな?



その後・・・@自宅


ボケてたな。。。(ノω・、) ウゥ・・・ w



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-21 01:30:47

生真面目

テーマ:ブログ

ミュージックステーションで吉井和哉さんを見てうはうはのしろいぬですこんばんは。


いや~~、かっこよかった。


けど・・・


吉井さんや曲のよさが半分も伝わらなかったよぅ。。


Mステで歌った「BILIVE」はほんといい曲なのよ。


スタジオと吉井さんと曲とのスケールが合わなかった感じ。


今の吉井さんとあの曲はやっぱりでかいとこじゃないと。


体もでかいしね。w


「BILIVE」はアルバム「39108」のラストナンバー。


詞の暗さwのわりになんか開放感のあるさわやかな曲なの。


未来があるような・・・


言いかえるとお先真っ暗な感じがしないような・・・。


そして、夕暮れの野外が似合いそうな感じなの。


吉井さんの曲のよさはそこにあると思う。


切なかったり、哀しかったりするのにどこか救いがあったり、


逆におばかそうなのに闇があったり、心のひだをかき分けて覗かれるような。


多分、それは誠実さ。


そして、わたしはそこが好きなんだと思う。


そして、そういうの(生真面目さ)を、だんだん奇をてらわずすっきり表現する(できるw)ようになった気がする。


大多数の人が思う真面目さとわたしの思う真面目さはちょっと違うかもしれないけれど。w


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-18 22:20:46

運のつきか、それとも運がついたのか?

テーマ:ブログ

今日・・・



U ̄ー ̄U
 

思いがけず会議が早く終わって機嫌よく帰宅しようとするしろいぬ。



Uo・ェ・oUノθθ
 

下駄箱から靴をだして履こうとするしろいぬ。



∪・ω・∪
 

異変に気づくしろいぬ。



Uー'`ー;U
 

異変の正体に気がつくしろいぬ。



なんと、くつの側面に鳥の糞が・・・


            なんと滝状に・・・


                 べっとり。。。(かなりの大物)



鳥の糞が、くつの側面につく可能性って・・・限りなく0に近いと思う。


歩いているときだと思うからくつは動いているわけだし、糞の方だって落下途中。


その2つが何者かの力によって引き寄せられて・・・



べっちょり。



こんな奇跡のような偶然を引き起こすなんて・・・、その何者かは、大きな力の持ち主に違いない。



その力でもって、こんどはダーリンをよろしく♪



Uo-ェ-oU ポッ♪


あらぬ想像をして照れるしろいぬ。

 

                 あほじゃ。。。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-17 20:47:06

なんとかならーな(しろいぬビジョン)

テーマ:ブログ

・・・


このまま一人のままだったらどうなるのだろう・・・


嘱託勤務で今のところ何年働こうが退職金もなし。

そんなところで20年も働いて。


給料が少ないから年金も少ない。


あーあ。


早く見切りをつけるべきだったんだよねぇ。。

でも、しゃーない。


この歳まで踏み切れなかったんだから。。


こうなると小さくても畑があるのがせめてもの幸せ。


食料はできる限り自給しよう。


野菜はできたものを食べる。


できやすいものを作る。


木になったものを食べる。(幸い果物の木が何本かある)


たんぱく質は卵で補給。


それくらいは買えるでしょ。笑


服はあるものを着る。(デザインをかまわなければ今でも一生分ある)


ここである人から鋭いご指摘!!



「体型が変わらないようにしないといけないですね」



ヽd´ι`bノ Oh・・・



そりゃそうだ。



というわけで、一生9号サイズが着られるように・・・、それだけは頑張ります。



って、なにか間違ってないか?(・x・)ぷっ



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-10-15 22:32:45

ああ、伴大納言絵巻!!

テーマ:ブログ

今日の新日曜美術館は「科学の目で見た国宝“伴大納言絵巻”」


今、出光美術館で
「国宝 伴大納言絵巻展 ―新たな発見、深まる謎―」 
が開催されているそうだ。


伴大納言絵巻展


行きたぁぁぁいい!!



でも、東京。。。(T-T)


日帰りでも3万円ぐらいいるもんねぇ。


貧乏人は辛いわぁ。。


出光美術館は今年40周年だそうで、魅力的な展覧会が目白押し みたい。


この伴大納言絵巻展の前は


「国宝 風神雷神図屏風 ―宗達・光琳・抱一 琳派芸術の継承と創造―」 展。


宗達の「風神雷神図屏風」は一度は本物を見てみたいとずっと思っていたのに・・・

しかも、光琳抱一の「風神雷神図屏風も」一堂に展示となると、わたしにとってはもうほんと正月クリスマスが一緒にきたようなもんだ。


( ̄-  ̄ ) ンー なんとなく・・・盆は抱一で、正月は宗達で、クリスマスが光琳かな?(笑)


その心は・・・


抱一はなんとなく繊細で物悲しくて、宗達は男性的で格調高く、光琳はモダンで乙女チックって感じかな?


もちろんわたしの勝手なイメージです。


行きたかったなぁ。。


「伴大納言絵巻」もこれを見逃すといつ本物を見られることやら。。


ああ。。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。