1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-01-29 18:29:21

怪事件<消えたペチコート☆のなぞ>

テーマ:ブログ
わたくし、主婦の方々のなにを一番尊敬しているかって??

それは・・・

早起きです。

家族で一番最初に起きて、
朝食作って、お弁当作って、お洗濯して、
家族を起こして・・・etc.
その上、お仕事持ってらっしゃるかたは、お化粧して仕事にいかなければなりません。

すいません。。<(_ _)>
わたしはパラサイトしてるので、、ぎりぎりまで寝て、作ってもらったご飯を食べて、流しに食器を置いて仕事に行きます。
ほんま、すんませーん。<(_ _)>

でですね・・・

そんなわたしに、昨日起こった怪事件・・・。。

朝の弱いわたしは、、いつものように時間ギリギリまで寝て、、嵐のように出勤!!!
もちろん、すっぴんで!!(・x・)ぷっ

で、とりあえず、無事に仕事が終わって、その後お稽古ごとに行って、その帰りに白十字(地元では有名)でチーズケーキを買って、
嬉しい気持ち(好きな食べ物をGETするとそうなる)で帰宅。

q(・ェ・q)ルン♪(p・ェ・)pルン♪q(・ェ・q)ルン♪(p・ェ・)p

夕食(もちろん作ってもらったもの)を食べて、「もう~。おなかいっぱいなのにぃ~。」とか言いながら、紅茶を入れてチーズケーキを食べて・・・。
それでもって、、スカート脱いで、部屋着のズボンにはき替えて・・・と、、

アレレレ!?(・_・;?

ペチコート脱いだっけ???
今朝、たしか、キュロット状のペチコートはいていったはずなのに・・・
でも、、、ズボンの中がゴロゴロしない。。。

ま、いっか。。たぶん、はき忘れ。。。

時は流れ・・・

さてと、お風呂に入ろうか・・・

で、ズボン脱ぐと・・・
やっぱりペチコートはいていない。。

部屋の中、探してみてもみつからない。。

(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・


まいっか。。どこからかでてくるだろう。。。


さてと、お風呂の前には必ずご不浄へと・・・


Σ( ̄[] ̄;)!ホエー!!

でてきました、ピンクのキュロット状ペチコート!!!

      な、な、なんと、スカイブルーのガードルの下から・・・・(-_-;)

(ノ_-;)ハア… はしたない話ですいません。

それにしても、酷い色あわせ・・・そのコントラストにもわが目を疑いました。。

殿方には、よくわからないかもしれませんが、
極端に言えば、、桃色のキュロットスカートの上から、水色の長めブルマーはいてたようなもんです。(T-T*)フフフ…

      あ、そこのあなた、今、頭の中に、すごい絵が浮かびましたね。
      モデルは、内藤洋子でよろしく♪♪U ̄ー ̄U ニヤリ


ええ、気がつくチャンスは何度もありましたとも。。。

職場でも、家でも何度かはばかりを利用しましたもの。。。

<結論>
やっぱり、起床して、25分で出勤は無理??(・x・)ぷっ

<この事件で学んだこと>
早起きして、出勤までに余裕をもちましょう♪
ご不浄にいく度、はいているものの上下関係を、必ずチェックしましょう♪
その上下関係の色あわせにも注意をはらいましょう♪
できれば、メイクしていきましょう♪(関係ないじゃん(・x・)ぷっ)

<今日の格言>
早起きは三文の得
AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-01-29 14:57:19

ヘンリーフィッチバーグへいく

テーマ:本のこと
今回は珍しく本の紹介です。
最近、わたしがとても感銘を受けた本です。

「ヘンリーフィッチバーグへいく」という絵本です。

出版元の福音館書店のHP↓をご覧ください。

http://www.fukuinkan.co.jp/detail_page/4-8340-1937-3.html

<あらすじ>(上のHPより勝手に抜粋して、勝手に転載 <(_ _)>)

ヘンリーとともだちは、48キロはなれた美しい町、フィッチバーグを見にいくことにしました。どうやっていくかについては、ヘンリーは歩いていくのがいいと思い、ともだちは働いたお金で、汽車に乗ってみたいと思いました……。フィッチバーグに着くまでの、ふたりの一日のすごし方、経験の楽しみ方が、ページの見ひらきごとに対比されて描かれ、子どももおとなも楽しめる、ソローの「いまを楽しく生きる」という思想の、すばらしい入門書にもなっています。
----------------------------------------------------------


「読んであげるなら 4才から 自分で読むなら 小学低学年から」
って、HPには書いてありますが 、
ぜひ、大人の方に読んでいただきたい絵本です。

今回、この絵本を紹介しようとして、上のページにいってみたら、
なんと!!、【ページのめくれる絵本のコーナー】というのがあって、
そこをクリックすると、絵本のページがめくって見られるのですよぅ♪(まんまやね(・x・)ぷっ)

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

「福音館さん、ジョンソンさん(あ、この本の作者です。薬屋さんでも大統領でもないっすよw)太っ腹ぁ~♪♪」

って感激して、4Pまでめくったら、、

「つづきは購入いただいてお楽しみください」

(;´д`)トホホ

やっぱり、世の中そんなに甘くないっていうか、、福音館さんもジョンソンさんも食べていかなきゃなんないもんね。(笑)

でもね、ほんとにいい本なの。(* ̄。 ̄*)ウットリ

絵も、アールデコの時代のポスターみたいで、鉄道華やかなりし時代の雰囲気が感じられます。
とっても、モダン♪
「モダン」って「現代の」って意味だけど、今は「モダン」って感じじゃないって思います。
「昔の方がモダン」っていう、、変な具合。(笑)

でも、そんなイケイケ時代☆(アールデコの時代よりさらに50年以上前)に、すでに、「ソロー」のような考えの人がいて、その思想が今まで人々を魅了し続けていることに驚きます。
魅了されながら、ずっと、立ち止まることをやめなかった人間って、、

すごいのでしょうか? お馬鹿なのでしょうか???


以下、あとがきより・・・(勝手に転載<(_ _)>)

ともだちが、フィッチバーグへ汽車に乗っていこうと思ったのも、理由があります。1844年、コンコードにフィッチバーグ鉄道が通るようになったころには、鉄道はまだめずらしい乗り物で、だれもが、技術の進歩の象徴である汽車に乗ってみたかったのです。また、当時の人たちは、約束の時間をあまり守りませんでした。けれど、汽車の時間に遅れるわけにはいきませんから、だんだん約束の時間を守るようになったとヘンリーは言っています。このようなことも、駅にかけつけ、こんだ汽車に乗っている人たちを描いた絵からわかってきます。
ヘンリーは、『ウォールデン―森の生活―』のなかで、ともだちがフィッチバーグに汽車でいきたいといったとき、こう書いています。
「フィッチバーグまでの汽車賃は90セントです。90セントを手に入れるには、一日働く必要があるでしょう。きみがフィッチバーグまで汽車に乗っていくなら、昼のほとんどの時間を働くことになるでしょう。けれど、わたしはすぐに歩いて出発できます。ですから、たとえ世界じゅうに鉄道がはりめぐらされても、わたしはいつも、きみのすこし先にいることになるのです」 
今泉吉晴 
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-01-24 19:18:02

Uー'`ー;U ムムッ

テーマ:広告スペースネタ
みなさま、右上のADスペースをご覧ください。

最近、縁遠い風?もてない風?な記事ばかり書いているからか・・・、

まーた、美容外科の広告がやってきました。


oU`X´Uノ"彡☆ ガルルルゥー!!


なおしたいところはいっぱいありますが、、あたしゃこのままでいいですからぁ~!! (デモ、シワトリ、リフティングニハキョーミアリ・・・ボソッ)

それに・・・結婚できなかったのは、気持ちの問題ですからぁ~!!








            ・・・たぶん。。。

∪・ω・∪
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2005-01-23 17:46:55

こっ恥ずかしくなったので・・・

テーマ:ブログ
がんばる?気持ちを、ネットの「似顔絵イラストメーカー」で似顔絵にしてみました。(かなり自分に甘いです)

もちろん、開運衣装のジャージ着用してます♪
何故ジャージかは、、こちらを↓http://korekarakorekara.ameblo.jp/entry-07b4a91faa66abc738a91268279a081c.html
兜は、隕石が落下したらいけないので、、用心のためです。(・x・)ぷっ

Σ(- -ノ)ノ エェ!? 意味がない?

ぢゃ、とりあえず、今年は勝負に挑もうって意味で。。。(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-01-23 17:06:12

色気

テーマ:おせんち日記
ありえない話ですが、
あの人に振られてから、あの人にあったら、
振られなかったかもしれない・・・
と、思うことがあります。

何かの雑誌に、
「色気って相手(わたしにとっては男性)を求めているからでるものだ」
って書いてありました。

わたしはずっと色気がないって言われてきました。

それを読んで、ああ、そういうことだったのか。。。
って。。(笑)
 
30代後半まで、色気って要らない、むしろ欲しくないって思っていました。
あ~気持ち悪いって。(笑)

気づくのが遅すぎました。

今は、愛する人が欲しい。

「愛する」なんて、以前なら、恥ずかしくて、こんな風に文字でもかけなかったわたしです。

でも、愛してもらいたい。

ほら、こんなにも書けるようになりました。(笑)

まだ、まだ、恥ずかしいですが、こうやって訓練しています。

現実にわたしを知っている人はビックリするでしょうね。(笑)
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-01-22 20:01:35

新釈:<セントバレンタインデー>

テーマ:なんちゃって新釈シリーズ
ネタ斬り老人さまお題:新釈<セントバレンタインデー>

「ぎせい」という字を漢字で書くと「犠牲」。
この2文字の漢字はどちらも牛偏です。
そう、昔から牛は羊と並び、神にささげられる生贄とされてきました。
人間にとっても、
丈夫なうちは労役に、乳は搾られ、その肉は食用に、その皮はさまざまなものに加工され・・・と、なくてはならない犠牲的存在となっています。

そう、今日も家庭の食卓で、焼肉屋で、お世話になった方もおられることでしょう。
もしかして、それは、
「レバ」とか「タン」でしょうか?
レバは肝臓、タンは舌のことですね。
そんなものまで提供する、牛の犠牲的精神。。
そんなものまで入っている(in)、、人間の食卓。。

2月14日は、そんな牛に感謝する日なのです。

<Saint(聖なる)「レバ」「タン」in Day・・・ セント・レバ・タン・イン・デー


後に、この「セントレバタンインデー」は、焼肉屋が大好きなギョーカイの方々によって、「レバ」と「タン」が逆読みにされ、
今では業界を有難がる一般人にまでその言い方が定着しました。

★セントバレンタインデー・・・犠牲となる生き物に感謝しつつ、甘いものをたべて、辛いもののありがたさを噛みしめる日

みなさま、2月14日はベジタリアンになりましょう。
そんな日の活力源にチョコレートはおすすめです。
ただ、ミルクたっぷりなのは、、ちょっと控えたほうがいいですね。

追記 一部の、ギョーカイを嫌う昔かたぎ、もしくは天邪鬼な人々は、今でも「セントレバタンインデー」と言っています。
意地でも。。。
 
関連ニュース: 来る2月14日、カカオたちが「自分たち植物も生き物だ!!」とストライキの構え。(N.C.通信 ガーナ支局)

ちゃんちゃん♪
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-01-20 23:06:38

自分に捧ぐ

テーマ:うっ詩っ詩

 準備 
          高階杞一

待っているのではない
準備をしているのだ
飛び立っていくための

見ているのではない
測ろうとしているのだ
風の向きや速さを

初めての位置
初めての高さを
こどもたちよ
おそれてはいけない
この世のどんなものもみな
「初めて」から出発するのだから

落ちることにより
初めてほんとうの高さがわかる
うかぶことにより
初めて
雲の悲しみがわかる



-----------------------------


ウ・・ ウン(・_・) がんばりますぅ。

お、おいらにピッタンコの詩だぁ~。(*゜‐゜)ぼぉー・・


( ̄_J ̄)ん?( ̄_J ̄)ん?( ̄_J ̄)ん?( ̄_J ̄)ん?( ̄_J ̄)ん?

みなさま、9行目をご覧ください。

もしかして・・・・・・

     「こどもたちよ」

          って書いてある?

ガーン!( ̄□ ̄;)!!ゴーン!(; ̄□ ̄;)!!ギーン!(; ̄□ ̄;)!

あたちって、いまいくちゅ?


※高階杞一さま、勝手に使わせていただきました。御許しください。<(_ _)>
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-01-17 20:43:38

ブラックバスに思う。。。

テーマ:おせんち日記
杉田かおるさんは、、

「ブラックバスのような女」と言われたらしい。

釣るときはおもしろいけれど、釣ってみると美味しくない。。

・・・という意味らしい。

でも、味覚って、人それぞれだから、その人にとってはそうだったかもしれないけれど、
他の人にとっては美味しいかもしれないですよね。

-------------------------

わたしは、男性に対してはとても人見知り。
そのためなのか、
釣り自体が面白くなさそうに思えるのか、なかなか釣り人があらわれない。
というより、現れても、一見、堅い四角い下駄のように思えるのか、すぐ釣ろうとするのをやめる。


釣ったら美味しいのに。。。


などと、独りよがりのことを考える、、今日もおめでたいたわし。。。

       たわし、、ちゃうやろ。。(・x・)ぷっ

宴会は、会席がいい。
「自分だけのお膳」があるのがいい。
好きなように手がだせるから。。

確信をもって「自分のもの・・・」って思えないと、自分が出せないなんて。。

せめて、「誰の目から見ても」下駄に見えないようにすること、
これが、たわしの今の大きな決意。

でも、どこかで、このままで、美味しそうだと思ってくれる人が、
そして、たわしも、そう思える人が、
いるに違いないと思っている、、やっぱり明日もおめでたいであろうたわし。。。

そして、実は、自分のいいところは、そんな人だけにみせたい。。
と思っている、、懲りないたわし。。。

結局、明日も下駄のまま。。(・x・)ぷっ

-------------------------

( ´△`)アァ-

でもどうにかしたい。どうにかするぞ!! (T-T*)フフフ…

※<ここまで、懲りずに読んでくださったかたへ>
     おばかですいません。<(_ _)>
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2005-01-15 17:49:17

キリ番が欲しいなら・・・

テーマ:ブログ
白犬神様を拝みませう♪

お賽銭は随時受けつけております。<(_ _)>

なお、白犬神参りのお土産には、

藤壺本舗「玉の輿につけた吉備団子」をどーぞ♪



<ご利益>
その1 ネット上でキリ番をGETできる可能性が高くなります。
その2 学校、職場等において、レポート等の提出期限を過ぎていても、受理される可能性が生まれます。
その3 浮世でよごれちまった悲しみを、右も左も分からない天然に戻すことができるかもしれません。後で、「前のほうがよかった」と後悔しても、当方は一切責任を負いません。

※ただいま、受験生(特に某御前ご令息、某知り合いの女の子)応援キャンペーン実施中です。
※あわせて、大学5年生の某K君の6年生への進級を力づく、色気づくで阻止キャンペーン実施中♪
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005-01-14 22:10:54

うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

テーマ:ブログ
2日も記事をUPしなかった。。。
暇なのに。。。(笑)

昨日は、初釜でした。
お茶は長い間していましたが(お嫁にいけなかったのでそのまま続いていたという説あり・・・)、3年ほど休んで、またはじめました。
先生も年配(80過ぎ)の方で、全然厳しくないので、しゃべったり、食べたりのんだりしに行っているようなものです。
昨日は平日ですし、勤めがあるものですから、その時の服のまま。。
そういうのが許される先生なのです。(笑)

昨日は先生がお点前してくださって、弟子が客。
・・・このお客がなかなか大変なのです。
例によって((ミ ̄エ ̄ミ)) ボーーー
ってしていたら、いけないのです。
お道具のことなど色々質問したり、ほめたりしないといけないし。。
タイミング逃しちゃいけないし。。

いつも思うことですが、、
なんで、お茶の先生って、向かい合った弟子の右手、左手がわかるんでしょう??
わたしは、「○○さん、そこは右」とか言われても、自分の右も左もわかんなくなる時がよくあるのに。。

右?? そうそう、お茶碗もつ方の手ね。Σ(; ̄□ ̄A アセアセ

小学校時代(もっとかも)、わたしは、
幼稚園から帰るとき道路を横断するところがあったのですが、
その場面を思い出して、手を上げるのを想像して、やっと右と左がわかる・・・という、、大ばか者でした。
どこで上げても右手は同じだろ!! ・・・とか、突っ込まないでね。(ノω・、) ウゥ・・・

だから、目の検査は嫌いでした。。
とっさに右、左っていえないから。。(;´д`)トホホ
っていうか、ど近眼だから、よけいにね。。(・x・)ぷっ


なんとなく風邪っぽい。。
今日は早く寝るようにつとめます。
では、おやすみなさい。

                   まだ寝んだろ・・……(-。-) ボソッ


追記 今、↑の間違い気がつきました。
お茶碗もつのは・・・左手でした。Σ(; ̄□ ̄A アセアセ やっぱ、筋金入りです。(T-T)
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。