50歳からデキルコト・・・?!

50歳を過ぎ、姑を亡くし、自分の母の老いを
目の当たりにして、私が姑や母の年になった
ときに後悔の少ない人生、人の役に立つ
人生を歩みたい。50歳は人生のまだ半分、


テーマ:

二十二日母の百ヶ日の法要 

二十五日叔母の一周忌でした。

ある親戚の人がヾ(▼ヘ▼;)家で面倒見るより施設に預けてたら楽やなぁニコニコと言われて・・・親戚の人らに\(^_^)/そう想われていた。

施設に預けるまでの事とか理解とかも見ていないのに目言われて気分を害させられました。

今までの事とかも遭ったりしたので『おちゃんとこの人寝たきりで動かれへんけど うちのばあちゃん動けて俺の事を泥棒扱いとか暴力も振られたんや そんなところとか家のお母ちゃんや家族のどこう見てらプンプンそんな言葉が言えるんかなぁ そんな事言わんといて欲しいなぁ・・・昼と夜間違えて真夜中にコンビニコンビニーから電話で電話呼び出されて≪名前と住所と電話番号を縫い付けていたから≫行ったらショッピングかごにこぼれそうになるほど入れてのを引き取ってもらえるものは・・・引き取って貰って(_ _。)引き取って貰えない食べ物とかを買い取ってガーン連れて帰ってきたら着ている服は泥だらけで擦り傷で・・・あとは想像して下さい。』そんな想いまでして 私自身もいっぱい・・・いっぱいになって少しの間も寝させて貰えなかった事とかも知らん親戚のやつらに・・・施設に入れて楽していたと想われていたとは・・・言葉には(-_-メ言い尽くせぬ悔しさ・・・情けなさで・・・あとは、食事もそこそこに息子とプンプン言うだけ言わして貰って帰って来ました。 けれど 

介護は、好い時もあるけれど悪い時は地獄のような心持になる事を知らない親戚とは縁を切りたいと想いました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

紫陽花の花が鮮やかに魅え店頭とかに並べられていました。

以前我が家にも額紫陽花とか咲いていた事もありましたが・・・お義母さんが逝って・・・初孫が産まれる頃からでしょうか・・・水仙も紫陽花もハーブも咲かなく我が家から無くなっていました。

草とかの雑草がぼうぼうになって枯れていったのでしょうか・・・寂しくなていた庭でした。お義母さんと一緒に育んで草刈りをして雑草とかもはえていませんでした。

綺麗な庭だったと想っていました。

いつの間にか紫陽花が・・・水仙が・・・草ぼうぼうの雑草の庭になっています。

もう・・・戻ってこない水仙の花・・・紫陽花の花・・・お義母さんが持って逝ったのでしょうか・・・

田植えとかも終わっていました。けれど カエルの鳴き声とかあまり聴かれなくなっています。


梅雨入り農家にとって恵みの雨で草木とかも育てる雨だと言われています。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

六月 ある地域では田植えとかも終わっていました。

もう直ぐ梅雨時期雨農家にとっては恵みの雨だと言われますが・・・食べ物とかも傷みやすくなったりカビとかにショック!覆われたりしている事とか遭ったりします。

私の小さかった頃は、季節感とか感じられてアマガエルとかも五月蠅いくらいに鳴いていました。

この頃、季節感とかもあまり感じられなくなって来ているよう想えています。

春夏秋冬、その時期しか収穫できれないのが季節をも飛び越えて店頭に並べられたりしている時とかありました。

何だか子供の頃が(ノ_-。)懐かしく想えて来て戻れるものなら戻って見たいなぁ

と お母ちゃんが逝って2ヶ月過ぎて今月二十二日に百ヶ日です。

この歳になってもっとお母ちゃんに聴いておきたい事がいっぱいあったように想えています。

色んな事が遭って今物凄く落ち込んでいます。何で 何で 口惜しいです。

元の姓に戻れるなら戻りたいです。今は夫婦別姓大賛成です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたが共感したのは、どの女性?<PR> ブログネタ:あなたが共感したのは、どの女性?
私の共感出来るのは 私の運命は、私が決めるです。

私は戦後六年経ってから産まれてきているので戦前の事 戦中の事とかは、聴いたりテレビでの放映でしか解らないです。けれども 産めよ増やせよで何にもの子供を産んで育てて男だったら良しとして戦場へと駆り立てられて十五・・・十六歳で嫌お無く御国の為見ず知らずの敵対する相手と戦わせて石頃だけ入れられた遺骨だと言われて異議を唱えたら非国民として扱われ村八分に・・・扱われたと言われていたりしていたそうです。
そんな中を生き抜いて私をこの世に産んで育ててくれたお母ちゃんでなさぬ仲のダンナの妹の子が双子だったがゆえに押しつけられて 育てさせられて 今そのことで私も苦い口惜しい経験をさせられています。けれども 私は、お母ちゃんのような生き方は、共感できるようで・・・多分出きえないだろうと想います。それでも最後の逝きざま 施設での暮らしは、私も共感したいと想っています。穏やかな笑顔 ひ孫らに、苦労して来ているのに叫び微塵も感じさせなかった
私のお母ちゃんであり
孫である娘や息子らにも辛かった想いとかは、見せなかったように想っています。
お母ちゃんのようには、共感出来るところと出きえないところがあります。けれども 
私の母であり 娘や息子らのお婆ちゃんであり ひ孫らのひ婆ちゃんなのです。
今度生まれ変わって来ても私の母として産まれて来て欲しいです。
自分自身の運命は、誰にも変えられぬ自分で変えるしかないと想う。だから
自分で選んだから自分で決める運命だから生きて生き抜いて逝ったお母ちゃんです。・・・

私の共感出来るのは、私も私の運命は、私が決めるです。
href="http://lo.ameba.jp/v1/QNJLCcJVXzWGFRJAMYoa" target="_blank">キャンペーンサイト ※PC・SP

Youtube official page ※PC・SP
Twitter offical accout ※PC・SP
運命を、変えよう。#changedestiny
運命を、変えよう。#changedestiny
運命を、変えよう。#changedestiny
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日 ダンナの仕事で3人で取引先の荷物を取りに、伊勢志摩方面の亀岡へ

行ってきましたが交通規制とかが引かれて引き返される車とかもあったりしたのを見かけたり観光バスとかもいつもだったらドライブウェイとかでも見かけたりしたのに、今回は、見かけなかったです。けれど パトカーとかの車両を何度となく見かけました。

伊勢志摩サミットの影響なのでしょうか・・・厳戒態勢が強化されて取引先の方も言われていましたが『あまり本来の仕事とかが出来難くなって仕事にならないと・・・』言われていたりしていました。

用事とかで出かける時とかも検査されたり・・・渡されたチケットを確かめられたりしているとかも言われています。

今月も一週間の辛抱だけれど早く伊勢志摩サミットが終了して欲しいと言われていました。

風景は、田植えとかも終わっていてのどかな田んぼの風景でした。

昼食は、いつも行く処のうな丼です。

http://www.unagi-matsumoto.co.jp/archives/010/012/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログを始めたきっかけは? ブログを始めたきっかけは?

ブログと言うのを知って10年以上経ちました。

始めさせて貰った頃はシンプルで複雑なものでは無くてやりやすかったように想っています。けれども 色んな機能とか増えて複雑になったような気がしています。書き込みさせて貰った頃は、お義母さんが桜桜が舞い散って桜吹雪の中を色んな想いを遺して逝って一周忌を迎える頃でした。

産んでくれたお母ちゃんよりも長く一緒にいたお義母さんと別れていた頃でお母ちゃんもひとり暮らしをしていたので私が実家へ帰る事も多くなったりしてお母ちゃんが転倒したりして医者通いとかに付き添う事も多くなって来て私が五十歳を過ぎて車の免許習得したのが五十三歳でした。

まわりは歳の離れた二十歳前後人らに囲まれて同じ机で勉強していました。

何度か免許習得に失敗したりしてやっと習得できた時の嬉し差は格別なものでした。 歳の離れた心友も出来れました。

お母ちゃんを乗せて病院への通院の送り迎えも出来れたことで邁進していたのでしょうか・・・アクセルとブレーキを踏み間違えてしまいましたが叫び大事には、至らなかったのです。けれど あまり車の運手をさせて貰えなくなりましたが・・・娘や息子の駅への迎えには乗っていました。

ブログに色んな事とかを書き込みさせて貰っています。けれど 大事な人との別れが多くなって来ています。今の今まで傍にいてくれていた人との別れもありました。 

歳を重ねるという事は、別れも多くなるという事なのでしょうか・・・

ブログを始めて教えてくれた息子も小学生と幼稚園年長さんの親になっています。 娘の人生 息子らの人生 私の人生 あやふやな人生だけどそんな中でブログと言うのと出逢って十一年過ぎていました。

もうそろそろブログを閉めさせて貰らうかなと想ったり・・・続けられたらとも想っています。 自分なりのペースで書き込ませて貰えたらと想っています。宜しく お願いします。

熊本地震一ヶ月経過してもいまも余震が続居ていますが・・・ あまり頑張り過ぎないよう心を疲れさせないように頑張られて下さい。この頃の気温差等でお身体をご自愛ください。 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

名字が変わって今日で四十一年目です。

祖父の四十五回忌です。

色々遭った日々でした。けれど いつも寄り添っていてくれたお母ちゃんが居てくれていました。

お母ちゃんが逝ってしまって二ヶ月余り経っていました。まだ二ヶ月 もう二ヶ月

未だに前へ進めていないでいます。


九州では地震も余震が収まっていないようでテレビの画面でテロップが流れていました。東北地震から五年の月日が経っています。


町会とかの近所づき合いの難しさとか色々な事が叫び遭ったりしたからでしょう。


風邪かとかも流行っているようで孫らも風邪で連休も何処へも出かけられませんでした。


気温差とかに身体がついて行けなかったのでしょうか・・・私も身体に気をつけたいと想っています。皆さんも気温差などに気をつけられてお身体をご自愛下さい。


 ピン ピン コロリで・・・過ごさせて貰いたいと想っています。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

母の日になにかあげる? 母の日になにかあげる?

母が亡くなって二ヶ月余りになりました。

今年は、母の想い出を語れるけれど・・・来年からは、想い出の中だけのお母ちゃんの想いを語るのでしょう・・・寂しい 淋しい

あの日 あの時 私が嫁いでひと月あまりしてお母ちゃんが泣きながら電話をしてきた時のあの日のお母ちゃんは、『お前を嫁がせんといたら良かった・・・』と私自身も『うん 私も帰りたい・・・帰れるならば帰りたい・・・元の名字に戻りたい・・・』と言っていました。

あの日から四十一年の月日が過ぎようとしてます。

祖父の命日でもある今月の八日です。祖父も後五年で五十年で五十回忌。

色々遭って言葉に言い尽くせぬ心の想い今までいく人の人との永久の別れがありました。

お母さん、お義母さん、毎年の母の日は、欠かさず同じようで同じでないのをあげていました。

今年からの母の日はあげたくても傍にいない寄り添う事も出来ないただ心で寄り添え想いを語り逢えようになりたいと想う。母の日何をあげるかではなく心の想いを語れるの事の陽だまりのようなものをあげたいなぁと想うのです。

私の子供の頃の事を聴いてみたくなりました。

母の日何をあげられるのでしょう・・・か。亡くなってあげれなくなってしまったけど夢の中で心の想いを語りながら私の想いをあげたくなりました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

書類を渡して2週間が経っています。まだ何も前には、進めれない私は、口出しもしなかったお父さんの時も、叔父さんの時も、叔母さんの時も・・・書類を貰って来たその日に何も聞かず・・・何も言わず・・・書類とかも手渡しした・・・何でと言いたくなるけど静かに待つ事にします。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日から風薫る五月とか言われていますが・・・この頃の天気は、肌寒い日があったり、少し汗ばむ日があったりで北の大地では、雪が降っていたりで南の沖縄では、そろそろ梅雨の頃だとか言われていたりするようです。

桜が舞い散り、川が桜の花びらが流されていたり、路の隅で花弁が車が通るたびに舞いあがっています。

木々に花弁は無くなりかけて・・・葉桜になりなって緑の葉が目立って来ているようで何だか物哀しく想ってしまっていました。

お母ちゃんも、お義母さんも、桜の頃に逝ってしまったからでしょうか・・・心にぽっかり穴が・・・ ・・・埋め尽くせなくなっているようです。

これからの事で叫び気がかりな事が待っているようで自分では、想うようには、行かない気がしています。スムーズに往くように願っています。


https://ja.wikipedia.org/wiki/5%E6%9C%88

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。