グラッシュビスタ

テーマ:
 グラッシュビスタという薬があります。睫毛貧毛症に対する外用剤です。
 睫毛貧毛症というと何のことかわかりにくいかもしれませんが、つまりはまつ毛を長く伸ばす薬です。
 この薬はどれくらいの効果があるものか確かめたくて、2月下旬から自分の右まつ毛だけに塗ってみています。
 最初の1ヶ月は効果があるのかどうかわかりにくかったのですが、2ヶ月を過ぎる頃から、はっきりと差が出てきました。この写真が先日撮った、外用を始めて3ヶ月でのものです。



 元々のまつ毛が長い方なのですが、だいぶ右の方が長くなってきています。しかし、同じようなことを先にやった人がいます。赤穂市民病院皮膚科部長の和田康夫先生が私と同じことをやって身内の研究会で発表したという噂を聞きました。ちょっと悔しいですね。
 さて、明日の6月1日からこれえだ皮フ科医院が開院します。保険治療が中心の医院ですが、睫毛貧毛症、男性型脱毛症、巻き爪の治療だけは自由診療を行う予定です。
 グラッシュビスタは70日間外用できる液剤です。多くの施設では2万円前後で販売しているそうですが(私は薬剤の費用2万1千円くらいに加えて診察料、処方料も払って買いました)、18360円での販売にしようと思っています。これは、私の後輩たちのクリニック、谷岡皮フ科クリニックふじさわ皮膚科クリニックが、この値段で販売しているから、それに倣いました。
 グラッシュビスタを求める患者さんにも来ていただきたいですが、当院はまずは一般的な皮膚疾患を治療するクリニックです。明日から、どんな診療になるかはわかりませんが、とても楽しみであります。

これえだ皮フ科医院
院長 是枝 哲
http://koreedahifuka.com
AD