メサイアコンプレックス

テーマ:
トレーナー業界。

メサイアコンプレックスになりそうな人は多いと思います。

クライアントを助けたい…が強くなりすぎて


助けられるのは自分のしかいない。
あの選手を良くできるのは俺しかいない。

みたいな。

ほんとは人のためとか言いつつも、
自分自身が救われたい。
存在意義を示したい。


というような形。


…仕事柄、少なからずそんな感情があるかもしれませんが、ありすぎたら要注意。


良くできる、治すのは…
あくまでも自分自身の自然治癒力。
トレーナーのチカラではないよ。


トレーナーは自然治癒力を促すような、
手技なり、運動なりを提案する人。


自分自身で良くなりたいなと、思ってる方で
ご縁があれば、いろんな提案できますので
お越しくださいー。


治してちょーだい!
救ってあげます!

の先には、『依存』しかありません。


まっ、それがビジネスになっちゃうんだけどね。。
AD