2015年10月28日

街の小さな書店が生き残るには

テーマ:個人的な考え

前回、コンビニの雑誌立ち読みに関して
私なりの考えを書いておりましたが、
これと同じようなことは、
書店でも言えますよね。


書店では、ほとんどの本や雑誌が
立ち読みできるのですが、
コミックスだけは立ち読みができない
書店が大半ではないでしょうか。


どうして、コミックスに関しては、
ほとんどの本屋で立ち読みが
完全にできなくなっているのでしょうか?


正直、書店の売り上げの大部分は
コミックスによるものだと
思われるのですが、
立ち読みが一切できない状況では
大きな機会損失ですよね。


ブックオフなどの中古書店では、
コミックスの立ち読みが可能とあって、
いつも立ち読み客で溢れています。(笑)


もし、一般の書店でも、
コミックスの立ち読みができれば、
店内のコミックスコーナーには、
常に立ち読み客で
あふれることになるでしょう。(笑)




ただ、立ち読み客が増えても、
実際に購入する人が増えなければ
売り上げにはつながらないので、
すべてのコミックスを立ち読み可能に
するのは良くないでしょう。


もし、私が街の書店の店長なら、
コミックスコーナーでは、
すべてのコミックスの第一巻だけを
立ち読み可能にします。


もちろん、それだけではなく、
店内のPOPや玄関のポスター等でも、
すべてのコミックス第一巻の
立ち読みが可能ということを
大々的にアピールします。


このような形にすれば、
立ち読み客は増えるでしょうから、
来客数アップにつながります。


そして、立ち読み目的で
来店した人の中には、
実際に購入する人も一定数は
出てくることでしょう。




最近のコミックスでは、
映画化やドラマ化される作品も
増えてきているので、
普段コミックスを読まない人にも
効果的にアピールできたりします。

「これが原作ですよ」
「まずは第一巻を読んでみてください」
「原作の方が詳細部分が描かれています」

のようなPOPを作って、
アピールするのもアリですよね。


話題のコミックスや
映画化、アニメ化、ドラマ化された
コミックスの多くをそろえて、
すべて第一巻が立ち読みできる
という状況ならば、
かなり魅力的だと思えませんか?


また、コミックスコーナーは、
あまりにも種類が多いため、
自分の探している本が、
見つけにくいケースも多いので、
人気漫画や話題の作品などには、
目立つPOPを作成して、
見つけやすい工夫をします。


さらに工夫をするのなら、
「店長のオススメベスト10」
のようなPOPを作り、
それぞれのコミックスの
おすすめポイントを紹介し、
特設コーナーを用意することで、
一般的に知名度が低い漫画でも、
多くの人に第一巻を
立ち読みしてもらえるでしょう。





コミックスの場合、
まとめ買いが起きやすいことも、
売上面でメリットが大きいです。


第一巻を読んで面白ければ、
全巻まとめて数十冊もの
大量購入につながる可能性も
充分に考えられるのです。


どうでしょうか?


街の小さな書店では
経営難のお店が多いようですが、
この程度の工夫すら
していないお店がほとんどです。


アマゾンなどのネット販売や
電子書籍に押されがちですが、
利用者のニーズを考えて、
さまざまな工夫をすることで、
まだまだリアル書店にも
ビジネスチャンスはあります。


特に、街の小さな書店なんかは、
ぜひとも、このような経営努力を
やってもらいたいですね。




P.S

コンビニや書店に関して、
私なりのアイデアを紹介しましたが、
他のビジネスにおいても、
「こうしたら良いのに」
と思えることはいくらでもあります。

このように考える習慣があれば、
自分の本業にも活かせるアイデアが
どんどん出てくるようになりますよ♪




(※注:この記事は、過去のメルマガに掲載していた内容です)

  >> 最新情報はメルマガで配信しています♪




 
>>> サラリーマンが収入を増やすには

>>> 会社組織を強くする仕組み

>>> 真面目に株式投資

>>> ローリスクでハイリターンの投資!?

>>> 麻雀必勝法!?

>>> 成功者の考え方


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミスターF(株式投資)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD







  • seo

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。