2015年08月01日

目先のお金よりも

テーマ:個人的な考え

「お金=信用を可視化したもの」
という事をきちんと理解できていれば、
お金に執着することは無くなるはずです。


なにしろ、
表面的なお金だけに執着するのは、
長期的な目線で見れば
逆効果になるのですから。


小手先の金儲けに走ってしまうのは、
お金の本質的な部分が見えていないのが
原因なのでしょう。


「お金」は基本的に等価交換です。


例えば、あなたが毎月の給料として
会社から30万円を受け取っているとすれば、
あなたには30万円分の信用がある
という意味でもあります。


いや、30万円分というのは、
ちょっと違いますね。


あなたが受け取る給料が30万円だとすれば、
会社が支払う額は30万円ではありません。


厚生年金や雇用保険などの
会社負担分など直接的な負担以外にも、
さまざまなコストがかかっているので、
実際に会社が毎月支払っている金額は
給料よりもはるかに多いのですから。


とりあえず、分かりやすく
給料の2倍と考えてみると、
あなたの給料が30万円とすれば、
会社があなたのために支払っている金額は
60万円となります。



そう、つまり、あなたの給料が
30万円だとすれば、
それは、あなたに対して、
60万円相当の信用がある、
という意味になるのです。






はたしてあなたは、
会社に対して60万円以上の価値を
提供できているでしょうか?


最低でも60万円分以上は
会社の利益に貢献していると
自信を持って言えますか?


もし、それ以上の価値を
会社に提供できているのであれば、
あなたに対する信用がさらに大きくなり、
給料アップやボーナスなどの形で
返ってくることになるでしょう。






30万しか給料を貰っていないのだから
30万円分の働きをすればいい、
なんて言っているようでは、
自分の事しか見えておらず、
大きく信用を落とすことになります。


なにしろ、会社側から見れば、
あなた一人のために60万円の
支払いをしているにも関わらず、
30万円分の働きしかしないのですから、
「コイツは使えない奴だ」
という評価になりますよね。


そして、そんな状況が続いていれば、
給料を引き下げるとか、
リストラするなどの選択を
せざるを得ないでしょう。


だからこそ、目先のお金ではなく、
信用を得ることを優先すれば、
自然とお金もついてくるのです。


お金だけに執着して、
信用をないがしろにしていると、
すぐに痛い目に合いますよ。




(※注:この記事は、過去のメルマガに掲載していた内容です)

  >> 最新情報はメルマガで配信しています♪




 
>>> サラリーマンが収入を増やすには

>>> 会社組織を強くする仕組み

>>> 真面目に株式投資

>>> ローリスクでハイリターンの投資!?

>>> 麻雀必勝法!?

>>> 成功者の考え方



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミスターF(株式投資)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD







  • seo

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。