2015年07月19日

貧乏人ほどお金に汚い

テーマ:個人的な考え

お金だけに固執していると、
歪んだ考え方になってしまいがちです。


「金持ちほど、お金に汚い」
というイメージがあるのですが、
実際には、貧乏人ほど、
お金に汚い人が多い印象があります。




例えば、貯金に対する考え方。


老後に備えて貯金しよう、
と考える人の多くは貧乏人です。(笑)


金持ちの多くは、貯金をするよりも、
今の稼ぎを増やすことを考えます。


少ない稼ぎの中から、
その一部をコツコツ貯金するよりも、
大きく稼く力をつけるほうが、
「安定」していると思えませんか?





「大きく稼ぐ」という考えが出来ないのは、
お金を稼ぐ方法として、
「給料をもらう」という発想しか
出来ないからでしょう。


しかも、その給料の額は、
「会社が決めるもの」という
固定概念を持っているのです。


自分の力で給料を増やした経験が
ある人はどれだけいるでしょうか?


この「給料を増やす」というのは、
残業代とか業務手当などを増やす、
という意味ではありませんよ。


絶対的な金額を増やすという意味です。


単に残業代や業務手当を増やすだけでは、
収入を数倍から10倍以上にすることは
不可能でしょうから。






「会社が決めた給料を貰う」
という発想しか出来なければ、
「お金のために働く」
という考え方になりがちです。


これが、歪んだ考え方なのです。


お金を「労働の対価」と考えているうちは、
大きく稼ぐことは難しいです。


長時間労働すれば、
その分、多くの給料をもらって当然、
と考えてしまう人が多いのも、
歪んだ考え方が原因と言えるでしょう。


そうした事を踏まえれば、
「お金のために仕事をする」
という考え方にも違和感を感じませんか?





「生活のため」「食べてゆくため」というのも
「お金のために仕事をする」と同じです。


言い方を変えれば、
お金だけに執着をしているとか、
お金に汚いとも言えるでしょう。


どうですか?


このような考え方をしていませんか?






大きく稼ぐためには、
「お金のために働く」
という考えから抜け出す必要があります。


実際、大きく稼いでいる人のほとんどは、
お金のために仕事をしていません。


一生かかっても使い切れないほどの
大きな資産があるにも関わらず、
バリバリ仕事をしている経営者は
多いですよね。


このように根本的に考え方が
異なっているのです。


根本的に考え方を変えない限り、
投資はもちろん、
ビジネスで稼ぐことも難しいですよ。



(※注:この記事は、過去のメルマガに掲載していた内容です)

  >> 最新情報はメルマガで配信しています♪




 
>>> サラリーマンが収入を増やすには

>>> 会社組織を強くする仕組み

>>> 真面目に株式投資

>>> ローリスクでハイリターンの投資!?

>>> 麻雀必勝法!?

>>> 成功者の考え方



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミスターF(株式投資)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD







  • seo

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。