2013年12月02日

ブラック企業って何?(その2)

テーマ:個人的な考え

前回、ブラック企業を擁護するような内容を
書いていたので、批判や反論メールが増えるかな?
と考えていたのですが、意外なことに、
そのようなメールは1通もありませんでした。



このメルマガの読者の方には、
私と同じような考え方の人が
多いのかもしれませんね。




ネット上では、ブラック企業を批判するような
人達が目立っていることもあり、
もしかしたら、私のメルマガの読者の方は
少数派の人達が集まっているのでしょうか。(笑)






まあ、それはそれとして、
「ブラック企業」という言葉には
違和感を感じるんですよね。



明確な定義がされてないこともあり、
ちょっと気に入らない事があれば、
すぐに「ブラック企業」呼ばわりするような
風潮が見受けられますし。





下手すると、上司から厳しく叱責されただけで
「うちの会社はブラック企業だ!」
などと愚痴る人もいたりとか・・・(笑)




ここまでくると、ほぼ全ての会社が、
ブラック企業に当てはまりますよね。(笑)






そういう意味では、
「うちの会社はブラック企業なのか?」
などと考える事じたいが
正直どうでも良いことと言えるでしょう。





それよりも、自分のやりたい仕事ができるのか、
きちんと利益が出ている会社なのか、
将来性はあるのか、
会社の利益に貢献することができるのか、
などを考えるべきです。





基本的に従業員を大切にしない会社には、
優秀な人材が残らないですから、
そんな会社には将来性はありません。



安い給料でこき使うことで
一時的な利益を出せていたとしても、
いつまでもその状況が続けられないでしょう。




逆に、全然仕事をしない人とかに、
必要以上に多くの給料を出すような会社も
やはり将来性がないと言えます。



まあ、大した仕事をせずに高い給料を
もらっている人にとっては
「良い会社」なのかも知れません。


しかし、このような会社の経営者には
正当な評価をする能力や
財務面の能力が不足しているのが明らかです。



そんな経営者がいる会社には、
とても将来性があるとは思えませんよね。







従業員の給料は、
必ずしも高くすれば良いというものではなく、
会社の利益や従業員の貢献度などを
適正に評価することが重要なのです。




「ブラック企業」などという言葉で
変なレッテルを貼るのではなく、
本質を見失わないようにしましょう。








P.S

正直、ブラック企業かどうかを気にするよりも、
自分のやりたい仕事ができるかどうか、
会社の利益に貢献できているのかどうか、
会社の業績や将来性はどうか、
などを気にした方が生産的だと思います。

もし、それらに当てはまらないのであれば、
グチグチ文句を言ったりするよりも、
今の状況を改善するように努力するとか、
さっさと会社を辞めた方が良いでしょう。





(※注:この記事は、過去のメルマガに掲載していた内容です)

  >> 最新情報はメルマガで配信しています♪





 



>>> サラリーマンが収入を増やすには

>>> ローリスクでハイリターンの投資!?

>>> 麻雀必勝法!?

>>> 成功者の考え方

>>> 飲食店を経営するなら


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD







  • seo

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。