2013年03月23日

もし私が飲食店を始めるとしたら(その6)

テーマ:飲食店経営
 
必ずしも良い商品が売れるとは限らない。


これは良く言われていることです。



どれだけコーヒー豆の品質や味にこだわったとしても、
それがお客さんに伝わるかどうかは別問題です。



おそらく、今でもコーヒー豆の品質や味に
相当なこだわりを持っているカフェは
いくつも存在しているでしょう。



しかし、それがきちんとお客さんに伝わっているかどうか、
お客さんが美味しいと感じてリピートし続けてくれるかどうか、
そうしたこだわりが口コミで広く伝わるかどうかは、
まったく別の問題なのです。




つまり、自信を持って提供できる商品を
用意するだけでなく、
その魅力を積極的にPRしてゆくことも
重要なのです。





私がカフェの経営をするのなら、
その商品の魅力やこだわりを
徹底的にPRしてゆきます。



まずは、入り口の目立つ所に、
「最高品質のこだわりのコーヒー」
「高級茶葉を使った紅茶」
のようなPOPを貼り出すようにします。


コーヒーの写真やこだわりなどが目立つように
大きめのポスターを用意するのもアリでしょう。





また、
各テーブルに置かれているメニュー冊子には、
看板メニューのコーヒーや紅茶に関して
その商品の魅力やこだわりを
じっくりと説明するようにします。




・どういう理由で、どのような豆を使用しているのか。

・どうして自家焙煎にこだわっているのか。

・どのような淹れ方をしているのか。

・それまで何種類の豆の味比べをして、
 こだわりの味が出せるようになるまで
 どれだけ試行錯誤を続けてきたのか、
 などの具体的なエピソード。

などなど




このような事をメニューの中で、
丁寧に説明するのです。



できれば、コーヒー豆の写真とか
焙煎をしている様子の写真とか、
コーヒーを淹れている様子の写真なども
一緒に掲載しておきたいですね。



紅茶に関しても、
同様のページを作成することにします。




さらにメニュー冊子の後半部では、
コーヒーや紅茶に関する豆知識など、
ちょっとしたウンチク情報を掲載するのも
コーヒーや紅茶への関心を持ってもらうために
有効な方法だと思います。



当店のコーヒーとインスタントコーヒーとでは
どのような違いがあるのかとか、
コーヒー豆を選ぶ際の注意点とか、
家庭で美味しいコーヒーを飲むための秘訣とか、
コーヒーによるリラックス効果とか、、、



注文を受けてからの待ち時間などに
そうしたウンチク情報を
読んでもらいやすいと思います。




さらには、自分がカフェを開業することになった経緯や
どのようなカフェにしたいかという思い、
コーヒーや紅茶などに徹底的にこだわる理由など、
店長の情熱を熱く語ることも重要でしょう。






このように自分の情熱を熱く語ることは、
店頭や店内のメニューだけでなく、
ネット上でも積極的に情報発信してゆきます。



ブログやツイッターなどは
ほとんどコストを掛けずにPRするための
有力なツールになるでしょうね。



メニュー冊子のなかでは、
掲載できる写真や文章には限りがありますが、
ネット上での情報発信の場合は、
そうした事を一切気にすること無く、
数多くの情報をいくらでも発信できます。


すべてのメニューに関して、
一つ一つこだわりを語ったり、
写真や価格などの情報も掲載してゆきます。



ブログのタイトルは店舗名そのままにして、
住所や地図、開店時間や休日などの情報も
トップページからすぐにアクセスできる場所に
分かりやすく表示するようにします。


もちろん、
看板メニューやそのこだわりなどは、
目立つ場所に記載するようにします。



店長のこだわりやカフェへの情熱などは
ブログ上でも熱く語ってゆくことでしょう。



ブログやツイッターを開始するのは
実際にカフェを開店する前からの方が良いですね。


実際に開店する前の店舗選びの段階から、
ブログやツイッターを使って、
どのような経緯で進んでいるのかを
リアルタイムで公開してゆくことにします。



有力地はどこで、候補地はどことどこ、
どのような理由で最終決定したのか、
そうした事もネット上で情報発信してゆくのです。



もちろん、コーヒー豆の選定から、
焙煎方法、淹れ方などの試行錯誤の様子も
写真や動画などを使いながら
ネット上でリアルタイムに発信し続けます。


時には笑い話のようなネタだったり、
失敗談なども発信することになるでしょう。


自分にとっての理想のカフェとはこういうものだ
という思いを伝えてゆくことも重要ですね。


大手チェーン店のカフェや、
個人経営の喫茶店とは何が違うのか、
ということもしっかりと伝えてゆくべきでしょう。





開業準備からオープンまでの過程を
リアルタイムに伝えてゆくことで
その思いを共感してくれる人を
少しずつ増やしてゆくのです。



ブログのアクセスアップの方法や
ツイッターのフォロワーを増やすための方法は
いろいろありますので、短期間で一定レベルの
読者を確保することはそれほど難しくありません。


ただ、それ以上に、読者に喜んでもらえるような
優れたコンテンツを提供することの方が
はるかに重要なのです。





そして、こうした自分のカフェのストーリーに
共感してくれた人が何人か出てきてくれたのなら、
そのうちの何人かは、オープン時には
実際にお店に来てくれることになるでしょう。




そして、実際にコーヒーや紅茶を味わってみて
その美味しさに感動したのなら、
何度もリピートしてくれたり、
友人や家族を連れてきてくれる可能性は
高いのではないでしょうか。




またまた長くなってしまいましたので、
続きは次回にします。







P.S

カフェ経営とインターネットって
あまり関係ないように感じる人もいるかもしれませんが、
どのような業種であっても、
インターネットは大きな武器になるのです。

特に優れた商品やサービスがあるのに
なかなか売上や利益に結びついていないような場合には
大きな威力を発揮することになるでしょう。





(※注:この記事は、過去のメルマガに掲載していた内容です)

  >> 最新情報はメルマガで配信しています♪





 



>>> サラリーマンが収入を増やすには

>>> ローリスクでハイリターンの投資!?

>>> 麻雀必勝法!?

>>> 成功者の考え方



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミスターF(株式投資)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD







  • seo

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。