2011年01月12日

空売りすれば儲かるのか?

テーマ:ノウハウ、テクニックなど
(※注:この記事は、過去のメルマガに掲載していた内容です)



昨日、一昨日と2日連続で、日経平均株価は上昇しましたが、
それにしても、ずいぶん下げましたね~。


さすがに、ここまで下がったのだから、
そろそろ上昇に転じてもおかしくないとは思いますが、
今後どうなるのかは、神のみぞ知ると言った所でしょうか。


まあ、この2日間で少しづつ上昇に転じている感はありますが、
今が底なのかどうかは、数日経ってから、初めてわかる事でしょう。





さて、このように下落相場が続いていると、
現物株のみで投資している人にとっては、
利益を上げることが難しい状況だと思います。


私自身、このような状況の中でも、
ひそかに利益を上げてはいるのですが、
実は、その大部分は空売りによるものだったりします。


こんな事を言うと、「よし、自分も空売りをやってみよう!」
と思う人が出てくるかもしれませんが、
今回の下落で大きな損失を出してしまっている人は、
空売りや、信用取引をしない方が良いと思います。


確かに、空売りができるようになると、
下落相場でも利益を上げる手段が増える事にはなります。

しかし、これまで下落相場で損失を出している人が、
これから空売りを始めたからといって、
必ずしも、利益を出せるようになるとは思えません。





・下落相場だから利益を上げる事ができない。

・下落相場だから損失を抱えてしまった。



この2つは似ているようで、全く違います。

前者の方ならば、下落相場でも投資機会が増えることになるので、
空売りを使う事によって、利益を上げる事ができるかもしれませんが、
後者の場合、空売りを使ったとしても、
あまり良い結果にはならないと思います。


下落相場とは言え、損失を抱えてしまうという事は、
エントリーが下手くそなのか、損切りが出来ないかどちらかです。
もしくは、その両方かもしれませんが。

または、自分の感情を抑える事ができず、
常に売買したい病にかかってしまっている人かもしれません。


このような方が、空売りを使うとしても、
突然、正しいエントリーが出来るとは思えませんし、
いきなり損切りが出来るようになるとも思えません。


むしろ、現物買いでも損失を出し、空売りでも損失を出し、
ダブルパンチの痛手を受ける事になる可能性が非常に高いです。


下手すると、下落相場では買いで損失を出し、
上昇相場では空売りして踏み上げられるという、
踏んだり蹴ったりの結果になってしまう可能性もあります。





ですから、安易に空売りをすれば下落相場でも稼げる、
と考えない方が良いと思います。


今回の、下落で大きな損失を出してしまった方は、
こうした失敗を2度と繰り返さないように
その原因をしっかりと検証して、対策を考える事が重要です。


ある程度の投資スキルがなければ、
空売りをはじめとする信用取引を始めたとしても、
レバレッジを効かせて投資効率を上げるどころか、
資金の減少を早めるだけになってしまう事でしょう。






(※注:この記事は、過去のメルマガに掲載していた内容です)

本日も、ポチっと応援クリックお願いします♪⇒ 人気ブログランキングへ



はてなブックマークに追加 はてなブックマークに追加!

twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする



タグ :    
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミスターF(株式投資)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD







  • seo

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。