モンシェリー日々徒然

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:

おはようございます!




こちらも予約投稿にしておきます。





衝動買いしたアンティークフルーツバスケットが無事到着♪

陶磁器と違ってハラハラドキドキしないのが助かります。




ただ、頑丈にく包まれた箱を見て随分大きいな~とは思いました。

タイトルにもあるように山本直純作曲の森永のCMで育った身なので

ついつい身の丈以上の物をチョイスしてしまいます。









ショップの画像以上に美しい意匠で、思わず何枚も写真を

撮り続けました。













タイガー?チーター?


右手に黒く写るのは私?光?

今回ほど画像を美しく取れないことが悔しかったことは

ありません。



ショップの方も綺麗に磨き上げて送ってくれたのでしょう・・・

本当に開けた瞬間銀白色の光が眩かったです。








一列に並べて大きさの比較です。



こうしてみるとその大きさが一目瞭然だと思います。











普通なら使用方法を考えての購入でしょうが、こればかりは

「魅入られた!」の一言に尽きます。





その名の通りに暫くはフルーツバスケットとして愛でていきたいと

考えています。





そして・・・まだまだブランド名は秘密です(笑)







ご訪問ありがとうございましたm(__)m



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

こんばんは♪



曇天続きの今日この頃、蒼天が恋しくなる季節ですね~!




はちゃめちゃなスケジュールの一日とオークションサイトの

貼りつきで少々疲労が溜まり、出かけると発熱という繰り返しの

日々を送っています。




それでも英国のEU離脱で為替と株の行く末の見通しをつける

為に外出やセミナー出席はしなければならず帰宅すると爆睡

の日々が続いておりました。




また、こういう時こそ華美で絢爛豪華でロココやヴィクトリアンの物に

惹かれてしまい手に入れたくなってしまう性癖があります。




・・・・ということで、今日はロココ調のBOOK缶のご紹介。





多分2~3月頃に伊勢丹の食料品街で見かけたものと同じ物の

ような気がしますので、持っている方は多いのではないかしら?





確か定価が1700円なのにコーヒーが8袋しか入っていなくて

止めた記憶があります。




今日はそのシリーズの中のNo1とNo4を購入してきました。

















BOOK缶と同じ絵柄のコーヒーパックが入っています。




ですので、このBOOK缶は欲しかったけれどコーヒー嫌いなので

1700円はお高く感じていました。




その私が購入したということは激安だったから、何と約65%引きの

598円で売って居ました。




得意の吉祥寺の中通にある【カーニバル】という輸入食料品

のお店です。




残り僅かですが、4つのシリーズが残っていました。




             (これより画像おかりしています)













販売元では紅茶のBOOK型も何種類か扱っているようで、












こちらは如何にも英国風~と思わされるデザインです。






とても好みなのですが卸元なので会員制でケース売り(1ケース6個)

ということで、こちらもいつかお安くバラ売りしてくれることを待つばかりです(笑)






【PREMIUM MARKET】


http://www.freshmarket.jp/app/categorygoodslist/index/GoodsCurrentPage/4/selChangeOrder/1/hidCurrentPage/1/CateGoodsListPageMode//CategoryId/26/hidMemberNo//hidUrl//hidBuyingDisplayType/0/TokenKey//





しかし見れば見るほど【ベルばら】を髣髴させるコーヒー缶ですね~♪





やはりマリーアントワネットさまをお迎えしなければいけないかしら(笑)










ご訪問ありがとうございましたm(__)m

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは!



真夜中に書いていますが、こちらは予約投稿にしておきます。

やっと体調不良も治ったし、寝不足の日々とお別れですので

来週からは本格的にお勉強セミナー参加に集中しようと思います。




さて、シュガートングとティースプーンのセット購入から始まった

アンティークスターリングシルバー熱ですが、やっと最後の大物を

(高価ということでなく大きいということです)手に入れることができ

これで暫くはお買いものはしなくてすむかもしれません。





ティースプーンとシュガートングはご紹介したので、思わず衝動買い

したボンボンスプーンとボンボンディッシュ、それにティーストレーナー

の大きさの比較とさせていただきますね。









左のスプーンがエドワーディアン、中央ヴィクトリアン?そして右が

アットキンのボンボンスプーンです。





左上はメーカーを合わせて購入したボンボンディッシュ。

C&Sしかないアンティークにはこちらを併せてお茶を楽しみたいです。











マッピンブラザース(後のマッピンウェッブ)のタッツァと

アトキンブラザースのボンボンディッシュの大きさとピアス

加工の比較です。



アトキンも凝った作りですが、やはりマッピンのピアッシングが

美しいです。ですが年代の若い物は型抜きみたいなピアスワークで

最近はそそられません。









そして初ドイツ製ティーストレーナーです。



本命は実は左手の薔薇づくしでした。



リム部分が花弁のタイプはよく見かけたのですが、こういった物は

初めてでしたので興味がわきました。






右手は両サイドが花を活けた花瓶で、4か所に風景が描かれています

村だったり風車か灯台?ヨットか帆船、水車小屋、間には鳥の様々な

形態で埋め尽くされています。






人気があったのはこのピアスワークの方でしたので、二倍の予算を

想定していましたがダッチシルバーが沢山出品されて流れが変わった

おかげで二つとも手に入れることができました。







先般清水ダイブしたフルーツバスケットは衝動に駆られたものですが、

実は理想形のサルバがあり、これと同じデザインの物を探しておりました。










これの小さいサイズであるウェイターならば何とかお迎えできたのですが、

どうしても最低30cm以上、できるなら35~40cmで欲しかったので

予算が追いつかないのです。







同じ物は無理でしたが、大きさが35cm以上のトレイを見つけることが

できました。












ようやくほしいものが揃いましたので、夏のおもてなしの

メニューを考えてみようと思います。








ご訪問ありがとうございましたm(__)m

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ最後です。




私個人はこの後も新宿でお買いものだったのですが、

画像がないのでこちらが最終となります。




外食はフレンチが多いのですが、何故かしらこちらの有名店は

さけていました。





ワイン片手にワイワイも楽しそうなのですが、飲むと足からじわじわ

酔うタイプですので立ったままというのが嫌だったのです。





こちらはステージに向かって円形となっている劇場タイプらしいと

聞いたのでおためししてみました。






二人用のカップル席が多いので、若い客層かと思いきや

隣は熟年カップルですがどう見ても・・・・・・・・(以下略)






何が美味しいのかわからず、今回は人気のあるお奨めのみをチョイス

して頼みました。





・彩野菜のバーニャカウダ・アンチョビソース


・蝦夷アワビと赤海老のコンソメゼリー寄せ


・魚介盛りだくさん!ブイヤベース(リゾット+200円)


・牛フィレ肉とフォワグラの”ロッシーニ”




前菜2品にメインの魚とお肉とバランスも良しでしたが、

最後に残したロッシーニにノックアウトされました。





まずはアミューズ(クリームチーズムースに野菜と貝類のシュー)




次にアワビと海老

これ。。。ゼリーが固めだけれど、めちゃ美味しい♪

一人一個は食べたかった~





次にバーニャカウダ



コンソメゼリーもバーニャカウダも美味しいけれど、何気に

ソースがコクがあって美味しいけれどもお腹がいっぱいに

なってきて。。。





お魚料理というよりもうすでに真打ちのようなブイヤベース








ブイヤベースは魚介類たっぷりでボリュームもたっぷり。


これをお皿に取り分けて食べている間に、残ったスープに

お野菜やチーズを入れてリゾットにしてくれます。


目の前のカップルが注文したリゾットですが、席にもってきて

チーズをかけるのですが、何と三周の大盤振る舞い!




・・・あれ、かなり濃厚かつ塩辛いよね~と按じていました。




そして私たちのも残ったスープ以上のボリュームで登場。

塩辛くはないけれどスープを濃縮して魚介そのものの味を

堪能したけれど、明らかに量が多いです。




そうこうしているうちに周りを見回して不安に駆られたロッシーニ

の登場!!





でで~~~んという音が聞こえたような・・・










横から撮りました。




厚み何センチ????





牛フィレだから柔らかでジューシーで案外さっぱりした食感

なのですが、フォアグラとソースがお・も・い(*_*;





オマール海老の一尾ソテーにすれば良かったと心の中で

悔やむけれど、横で喜々として食べている娘を見たら希望を

聞いて良かったと思いました。










結局アルコールは、並々いっぱいのワインとクランベリースカッシュ

一杯づつでダウンとなりましたが、













楽しい演奏もあって、いつも行列なのが理解できました。





お店のスタッフに言わせると、お料理のボリュームは今の方が

UPしているそうです。

















土曜日とあってカップル率が高かったけれど、普段は早い時間は

女子会が多く、一番最後の時間帯に男性同士が多いそう。






奥では家族連れも沢山いたから、夏の暑気払いには家族全員で

軽く食べてしっかり飲んでをしたいな~と思いました。





この後新宿まで一緒に帰り、別々のショップでお買いものとなりました。





相性がいいのか悪いのか、帰りの電車まで偶然一致しているの

だから、やはり似た者母娘なのでしょうね~。





朝の7時から夜10時まで15時間・・・しっかり遊びつくした一日でした!







ご訪問ありがとうございましたm(__)m


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!



やっと体調が戻ってきたので、来週からはまたお教室やセミナーに

参加する気力に溢れてきました。




ところで、今メールを見たら内閣府からの迎賓館参加証が来ていました。




春先に申し込んだ時には抽選もれだったのかわからなかったです。










先般娘と行きましたように当日券でも見学は可能だと思いますが、

平日ならまだしも土日になりますと早朝から整理券を取りに行くのも

大変ですし、その後の時間つぶしも暑い時期なのでお疲れになると

思います。




現在ですと夏休み期間になるのですが、これからでも間に合うものと

したら



参観期間 募集期間 当選発送日


8月18日(木)~8月23日(火) 6月23日(木)~6月28日(火) 7月7日(木)
8月25日(木)~8月28日(日) 6月30日(木)~7月5日(火) 7月14日(木)





になります。



今後の参観日程

http://www8.cao.go.jp/geihinkan/koukai.html






そういえば友人の例ですが、以前は申し込んだのに返信がこなく一週間前

に参加証が届いたということがありました。





今回は抽選して発送日(メールです)なので安心して予定を組むことが

できますね。




一応参考までにメールの文面をあげておきます。




*******************************



「平成28年度迎賓館赤坂離宮一般公開本館及び主庭参観」参加証の送付







この度は「平成28年度迎賓館赤坂離宮一般公開本館及び主庭参観」へのご
応募ありがとうございました。
先着順で当選処理を行い、次の「参観証」に記載のとおり、参観日時が決定
しましたのでお知らせいたします。

※本メールは配信専用アドレスで送信されておりますので返信いただいても
 無効です。





迎賓館赤坂離宮本館及び主庭参観証





1.参観日時 平成28年xx月xx日(日) 12:00 ※変更不可

2.参 観 者 ○○ ○○様・△△ △△ 様・◆◆ ◆◆ 様 計3名

3.受付番号 A○○○○○○○○(A以下8桁)

4.参観日当日にご持参いただくもの
(1)参観証
   ※当日、このメールを印刷してお持ちいただくか、スマホ・携帯電話
    の画面を提示
(2)参観料金:大人1,000円、中・高校生500円、身体障害者手帳をお持ち
   の方と介護者(1名まで)及び小学生以下無料

5.受付時間 12:00
(1)入場門は「西門(学習院初等科側)」です。正この受付時間の30分程
   度前に入門してください。
(2)入門して受付・手荷物検査・料金のお支払いに30分程度かかります。
   時間に余裕を持ってお越しください。
  
6.所要時間
  本  館  1時間程度


********************************





こういった物がメールで届きます。

プリントまたは写メを見せれば良いとのことですのです。



申し込んでおいて当日参加できなくなった場合は



(1)急な理由で、参観証の「参加者」欄に氏名が記載されている方が来ら
   れない場合や、別の方に変更する場合などはその旨受付でお話しくだ
   さい。




とのことです。




夏休みの後半となってしまいますが、家族連れで楽しむにも便利な場所

だと思います。




日本が誇る名建築・・・一度は拝観するのも楽しいのではないかと

考えております。






ご訪問ありがとうございましたm(__)m




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。