モンシェリー日々徒然

ブログの説明を入力します。


テーマ:

 

こんばんは♪


 

日中の初夏の陽気とはうってかわって帰宅時には強風にあおられて寒い思いをしました。


 

ますますひどくなり交通機関によっては遅延がでているようですね。


 

けが人や体調不良の方がでなければいいのですが。。。


 

本日は理子先生の紅茶教室のレッスンでしたので、後程そちらも記事にしたいと思います。




 

さて、カップケーキホルダーとアンティークエッグホルダーが到着し、早速Wedgewoodのホリディオーナメントを飾ってみました。






 





 

とても感激したのは、完成した状態のまま送られてきたこと。

 

 

 

もしかしたらシャンデリアのようにクリスタルパーツを取りつけなければいけないかと思ってました。

 

 

 

そして、もう一つ感激したのはクリスタルパーツが一つ一つポリ袋で包装されていたことです。


 


 


 


 

予備も6個ついてきたのでぶつけて壊しても安心です。





 



 

アンティークエッグホルダーは台座の裏が酸化してくすんでいたからお値引交渉してお安くしていただいたのですが、綺麗に磨いてくださって送ってくださいました。


 

とても信頼できる出品者様なので、又のご縁がいただけたらと考えています。


 


 


 


 



 

カップケーキホルダーは乗せるオーナメントがマットな風合いなので、あまりキラキラしているものだと合わないかな?と思っていましたが、シックでマットな風合いですのでピッタリでした。



 

本物のカップケーキをクリームやフルーツなどで彩って飾ると素敵だと思います。






 



 

でも、一番の目的はオーナメントツリーでしたので早速乗せてみました。


 



 

ピンクのティーポットとカルーセルがあるのですが、ブルー&ホワイトで纏めたかったのでミニポットを飾ってみました。



 

Christmasにはこれにファーを巻いて白とシルバーのリボンを垂らすようにしようと考えています。




 

昨年はクリスマスもお正月もテーブル周りも飾る気持ちの余裕がなかったので、今年は理子先生を見習って「可愛いデコレーション」を目指したいと思います。




 

そして・・・今一つお迎えしようかと悩んでいるのがマカロンタワーです。




 


 

 

 

 

こちらは実際にティータイムでマカロンを飾って召しあがっていただこうかな?と考えています。


 


 

 

 

ただもう狭い家で置き場所確保が難しいのと、実際にマカロンは一つ食べるともういいわ~という感じですので、ちょっと時間をかけて結論をだしたほうがいいかもしれません。


 


 


 


 


 

新しいお家でのティータイムだけではなく、現在の暮らしでも少し気持ちが豊かになるようなテーブルウェアやインテリアグッズを集めて、素敵な満足できる空間作りをしたいと思います。


 


 


 


 

ご訪問ありがとうございましたm(__)m

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

おはようございます!

今日は楽しいウキウキのレッスンですので、早朝から元気いっぱいです。

 

 

 

 

 

さて、ず~っと検索していた会津漆器の吸物椀揃えが昨夜届きました。


 

 




 

こちらはヤフオク購入ですが、新品とあって擦れも滲みもなく大変美しかったです。

 

 

 

 

 

お正月は沈金の松模様の吸物椀があるのですが、もう少し華やかででもシックでな柄行が欲しいと思った時に「会津漆器 義三作」を見つけました。

 

 

 

 

 

 

 

何故かこの蔦に惹かれてず~っと検索していたのですが、保管品などはやはり擦れがあって何度も見送ってきました。今回新品で出た時は一度は見逃してしまったのですが、暫く待っていたら価格が下がって再出品されたのでラッキーとしか言いようがありません。

 

 

 

 

 

 

 

普段使いの物ですが、黒敷膳と併せてお料理の下手さを少しでもカバーしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

それからウェッジウッドのクリスマスオーナメントツリーを作るために購入したカップケーキホルダーも手元に来ましたので、こちらは帰宅してからセッティングしてみようと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

今日は快晴の一日になるでしょうか?

それではレッスン楽しんできます♪

 

 

 

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございましたm(__)m

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

早いもので昨日一周忌を終えました。

 

 

 

 

「私はいつも晴女よ」とおでかけの度に嬉しそうに言っていた義母に似つかわしい、桜吹雪の舞い散る蒼天の法要でした。

 

 

 

 

 

私共夫婦の初デート場所でもあり、また義母やその親族がよく利用していた新宿の割烹である「車屋」

 

 

 

 

割烹の方は50年以上の長きに渡って営業されています。

 

 

 

 

 

和食とフレンチにわかれますが、どちらも素材の良さを引き出す料理なのでいつも満足させられます。

 

 

 

 

 

 

体調が安定している義理叔母も出席でしたので、和食にしようかとも思ったのですが若い世代中心に決めて頂戴とお気づかいいただきまして、馴染みのフレンチにしました。

 

 

 

 

 

お料理もさることながら、ここが新宿歌舞伎町?と思えない程シックで落ち着いた趣きのある名店です。

 

 

 

 

 

 

かの岡本太郎画伯が生前こよなく愛した「和とフレンチの融合」的なお料理はコクがありながらもさっぱりとしていて、今回もご年配の方の会食や親族揃ってのお祝いの席でいっぱいでした。

 

 

 

 

 

 

メニューは程よい品数のコースで

 

 

 

 

【パン】バケット バター添え
【冷前菜】真鯛のカルパッチョ春野菜を添えて
【温前菜】ホワイトアスパラと鹿島灘の蛤のスチーム ア・ラ ナージュ木の芽の香り
【スープ】季節野菜のクリームスープ
【メイン】牛フィレのステーキ or 鮮魚のブレゼ
【デザート】ワゴン6~8品の中からお好きな2品
【コーヒーまたは紅茶】

 

 

 

 

 















 

 

 

 

 

 

 

我が家の子供達からでなく、同年代の甥姪も満足してくれ来年の三回忌もこちらでと言ってくれました。

 

 

 

 

 

 

故人が愛したお店で親族一同が思い出話をすることが何よりの供養になるのかなと思えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お友達と行く今風の人気店も魅力ですが、長年に渡って愛されてきた名店のお味というものも大事にしてこれからも利用させていただきたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

久方ぶりのブログです。

 

 

 

 

旧ブログはYahooからログインするのですが、こちらはfirefoxからで何故かしら入れなくなります。

 

 

 

 

通常使用をfirefoxにしている次女のPCを借りて、やっとログインできました。

 

 

 

 

 

桜・・・今年は長く持ってくれたのであちらこちらと楽しむことができました。

 

 

 

 

 

 

特に夜桜は素敵で今頃ですが、画像UPさせていただきますね♪

 

 

 

 

 

 

 

*********************************

 

 

 

 

 

 

先般息子とお詣りかねての神楽坂。

待ち時間に飯田橋から市ヶ谷へと桜ロードを楽しみました。

 

 

 

 

 

 











 

 

 


カナルカフェは相変わらずの人気ぶり💝

 

 

 

 

 

 

 












最後の参拝客となってしまいましたが、夜8時まで開けていてくれる太っ腹な神様です(笑)
 

 

 

 

 



あのお顔とお姿、階段から見下ろす阿吽の虎(あ~ちゃん、う~ちゃんと読んでおりますが)強運に守られる気がします!

 

 

 

 










 

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございましたm(__)m

 

 


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます♪

 

 

イタリア紀行を書き綴りながら、久方ぶりに海外画像サイトを検索♪

 

 

 

 

たまたま見つけてしまったこの画像

♥に矢を撃ち抜かれて、またしてもアンティーク陶磁器熱再燃です。

 

 

*画像は全てお借りしています*

 

 

 

 

 

やはり、冬の海外旅行はドイツでお宝さがしをしたいです。

 

 

最近は新しいお家造りよりも海外旅行とお稽古事と友達との遊びに気が向いて

しまってますね。

 

 

今回の欲しい物は理子先生のレッスンでデザートカップとして出された物と

同じカテゴリーみたいで、先生に品名言ったら吃驚されていました。

 

 

今まで出版された本に載ってなかったので、まだ今は手に入れるチャンスかな♥

 

 

憧れのセーブルだけでなく、マイセンの魅力に気づかせてくれたのもこのカップ達

オークションサイトでは数が少ないので(珍しく)海外のアンティークショップに問い合わせ

しなければ難しいかもしれません。

 

 

 

 

ミュージアムコレクションにも沢山ありそうですので、これを見に行く楽しみも

増えました。

 

 

いにしえの王侯貴族は身にまとい権力を示す貴金属だけでなく、使用するもの

全てに限りない美を求めて陶酔するような芸術品を求められたのですね~!

 

 

先般のフィレンツェ彫りのリングも職人が糸鋸で手彫りしていくハンドメイドですが、

こうして何十年と修行を積んだプロの職人が何か月・数年かけて作り上げてくれる

物は心震わせる芸術品となり・・・ただただ魅了されます。

 

 

短い時間で作ったり、作られるものが悪いというわけではないけれど、こういった

感動は与えられないので、やはりまだまだアンティークの世界からは卒業することが

できそうにありません。

 

 

 

そうそう・・・マイブランド(笑)であるコウルドンでも素敵な品々あって、これも魅惑で

たらしこまれそうです

 

 

 

でも他人様のものだと理解しつつも一番魅了させているのは、お師匠様①の初コウルドン

コレクションですね。

 

 

 

「思い続ければ必ず巡り合う時は来たる」が信条ですが、こればかりは疑問符ばかりで

苦笑いの日々です。

 

 

 

ご訪問ありがとうございます(*^▽^*)

 

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。