モンシェリー日々徒然

ブログの説明を入力します。


テーマ:

遅くなりましたが、以前かきとめていた記事をUPさせていただきます。




繁忙期ですがお休みをいただき、紅茶教室の2回目のレッスンに伺って

きました。




6月から三か月経ちましたが、変わらず愛らしい先生が溢れる笑顔で

お迎えしてくださると、こちらまで一気に気持ちが明るくなります。




9月なのに残暑厳しく汗だくで訪問しましたが、ローテーブルの爽やかな

セッティングが目も心にも清風を運んでくださり期待が高まります♪










可愛いマカロンは有名な「ベルグの4月」の物で、理子先生が飾り付けを

したもの・・・通常のマカロンのイメージより親しみやすさを感じます。





いつのものように座学と実技・・・今日から毎回ホステスを交代して

体験レッスンとなります。





初めましての方も多かったのですが、お若いけれど色々とお稽古事を

されて博識な方が女主人を勤めてくださることになりました。





実際にお茶会をしているように生徒が教わりながら振舞うことで、

頭で理解しながら体で覚えていくのだなあ~と思いました。




今回はティスティングのお勉強ということで、ある意味食わず嫌い

していた種類も味わうことができて、とても楽しかったです。







若い頃は結構チャレンジ精神が高かったのですが、最近は嗜好に

拘りすぎて苦手なものを避ける傾向にあっただけに、初めて味わう

茶葉が多かったです。





他の皆様は色々と詳しくていらっしゃたので、本当に初心者は私くらいかな?





でも想像していたように苦手な茶葉は変わらなかったので、多分今まで

以上にリピ買いに加速がつきそうです(笑)





ティーセットはリチャードジノリのベッキオカプリシリーズです。









大好きなベッキオシリーズでも愛らしく爽やかな絵柄です。




私はローマのお店でベッキオフルーツ(その後ペルージャに改名)

に一目ぼれして数客購入してきたのですが日本未発売で、数年前に

NYのセレクトショップから残りの分を取り寄せたほど好きなシリーズです。






日本ではベッキオホワイトが圧倒的に人気ですが、あの優美なシェイプ

に美しい絵柄が入るとより一層魅惑が増します。




そしてチュリーンに盛られた卵料理・・・スパニッシュオムレツかと

思いましたが繊細なお味です。









ラストに見た目もビタミンカラーで爽やかな甘さのデザート







小花柄のエレガントな器はローズコテージさんの物だそうです。



蓋の可愛い蕾とラズベリーの色合いも形状も似通っていて歓声が

湧きます♪




たった二回のレッスンでおこがましい事を言わせていただくと、

インテリアもティーセットも小物たちも理子先生が醸し出す雰囲気に

そぐわないものは何一つとしてないのです。




人は他人に対して勝手に思い描いたイメージを崩されると、なんとなく

違和感を抱いたり居心地の悪さを感じるものですが、そういった物が

感じ取れません。





決して広いと言えないサロンのお部屋でしょうが、調度品のみならず

テーブルウェアに関してもサイズも色柄もデザインも黄金バランスが

取れているなと感心するばかり。





人が移動する際のゆとりもしっかり取られているので、部屋の広さと

調和が取れないゴージャスな家具類で圧迫感を感じるということも

ないのです。






そしてほんの少し頑張れば同じ世界観を作りだせるかもしれない・・・

というある意味身近に感じられる「可愛い世界」が惹きつけるので

しょうね。





楽しいレッスン後に、新たな家造りについてお願い事があり最後まで

残ってお話させていただきましたが。。。





吃驚したことに6月のレッスンでご一緒だった方も含め、その日のレッスンで

初めましてのお二人にもお待ちいただきお茶することになりました。






駅近くで延々と夕方までお稽古事の話や海外旅行・海外留学について

楽しくお話させていただき、すっかり盛り上がってしまいました。






類友の法則ではありませんが、やはり魅力的なサロンには同じ雰囲気

の方々が集まり、お互いに刺激し合う何かを持っていらっしゃる方が

多いと思います。





レッスンだけでも充分に楽しい時間を過ごさせていただいた上に、

こういったギフトのような至福の出会いをいただけて、ますます

サロン通いが楽しみになってしまっています♪




有難いことに毎月のレッスンではないので、仕事をしている上でも

本当に気兼ねなく休みがとりやすいので助かります。





ゆっくりと時間をかけて「紅茶とテーブルウエア」を楽しませて

いただこうと考えています。






ご訪問ありがとうございましたm(__)m





                【追記】



先般は暗い記事にも関わらずいいね!やメッセージをありがとう

ございました。


特にメッセージの返信についてもお心づかいは本当に嬉しかったです。

泣くだけ泣いて落ち着いたらお返事させてくださいませ。



昨日、東京郊外の動物霊園で立ち合い葬をして荼毘にふしました。

魂が安らぐような読経の中で楽しい思い出ばかりが蘇ります。



過酷な半生と同じ時間を我が家の家族として過ごしてくれて、少しは

楽しい犬生だったと思ってくれるといいな!と願ってしまう私でした。



「虹の橋」を渡って今は安らかな世界で遊びまわっているでしょうか?

それとも人見知りで恐々周りを見渡しているかしら?



保護犬を引き取るときに教えていただいたお話ですが、メッセージの中に

このお話を書いていただき心が少し救われました。



元来ヘタレな私です・・・だからこそロジカルな思考を持つように

なりました。



でも、やはり一番愛してやまない家族の出来事や悲報に心を強く持つ

ことはできません。




小さな骨壺を見ながら、今は自分の気持ちが納得するまで涙しながら

日々を過ごしたいと考えています。




心よりありがとうございますm(__)m



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問並びにいいね!をありがとうございます。



皆様のブログにお邪魔できなくて大変申し訳なくおもっております。



・・・・・私事ですが・・・・



先月より体調不良で、今月より闘病していた三女シェリーが今朝永眠

いたしました。



1.5kgを切ってしまう激やせの中、小さな体で頑張ってくれたことに

ただただ感謝せずにはいられませんが・・・・






❤モン・シェリー『地下室付三階建輸入住宅を建てました』❤







春先の義母に続き、愛する者を失う寂しさは言葉に尽くせません。



まして繁殖犬として過酷な生活を強いられ、殺処分にされるところを

団体に保護された命ですので、苦しませることなく静かな最後を迎え

させてやれなかった悔いが残って仕方ありません。



http://ameblo.jp/piko0358/entry-11422531934.html








それでも家族の一員として「我儘お嬢」になるくらい、誰もになつき

愛し愛されたことは間違いありません。




今はただ過ごした時間を愛しむと共に、冥福を祈るばかりです。



涙と虚脱感に捕らわれてしまっておりますが・・・



来月はお祝い事で急遽渡米することになり、私自身の仕事の

スケジュールの変更もしなければならず、暫く慌ただしい日々

が続きます。





ですので、すでに書き上げている理子先生のレッスン記事のUP後は、

少しブログをお休みしようと考えております。





更新しない時にも訪問してくださる方々へはほんとうに感謝

しきれないのですが、どうぞご容赦くださいますようお願い

申し上げます。





心よりありがとうございます。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!




旧ブログだけではなく、こちらのブログの更新も久しぶりです。



8月から短期間で始めた仕事が楽しくて、また職場仲間から

面白い情報を教えてもらって検索したりと、毎日が慌ただしく

過ぎてしまいまいた。




お陰様でというべきか・・・ネットサーフィン一切できず、また

物欲が萎えてしまい欲しい物がないという珍しい状況です(笑)




それに嬉しいことは【通勤ダイエット】とも言うべき状態なので、

楽しく過ごして賃金いただいて尚且つ悩み事のダイエットが

無理せずできて三拍子の万々歳です♪




ダイエットになっているなと思ったのは8月後半ごろ・・・

暑さにまけて早朝出勤ということもあり昼は外食&夜は軽食かお茶

して帰るということが8月いっぱい続きました。




絶対に太ったと思ったのに体重が逆にすこ~しばかり減ったのです。




乗り換えがあるのと自宅から最寄り駅まで約15分、会社までも

駅から徒歩7分、エレベータを待つのが嫌で4階まで階段であがると

いうことだけなのですが、やはり仕事中も移動であるくことが多いので

それが軽めの運動になっていたのだと思います。




自宅にいる時は家事は早々に終わりPC前でネットサーフィンばかり

だったのと比べると運動量が大幅に違います。




尚且つ人目にさらされているということが、適度の緊張感と姿勢を

ただすということにもなるのでしょうね。




また、審査業務ですのでデータ入力と紙ベースのチェックが主で目が

疲れるので帰宅してからは必要な情報以外の検索をしたくないという

気持ちと、夜間の犬の散歩が気分転換になったので、歩くということが

一日の中で大きな要素となったようです。




日中無意識に口にする紅茶やお菓子がなくなったことが大きい事も

ありますね~!




今月からは仲良しメンバーが新たな会社に移ったので、昼はお弁当

で帰りは週一くらいのお茶(スイーツ無し)にする予定ですので、

もう少しダイエットが加速してくれるのではないかと期待してます。




そんな日々の中、予約をすっかり忘れていた東京會舘クッキングスクール

の特別専攻レッスンに行ってきました。




東京會舘のメニューが好きなのは、フレンチのみならず英国風や

イタリアンを日本人好みに仕上げたお料理だからかもしれません。




昔人間だからかもしれませんが、海外に行くと逆に日本のフレンチや

チャイニーズの方が美味しく感じてしまいます。






特にお肉の処理方法の違いもあって、実はパリでビーフシチューを

やカスレを食べた時は血肉を強く感じて殆ど残してしまったという

有様です。




かといって最近流行の軽すぎるor味のないフレンチはもっと嫌いです。





ですので長年馴染んで食べてきた東京會舘のお料理が安心して

いただけるという次第です。






今回は、いつもの名誉料理長ではなく如水會舘の総料理長が講師

でした。現場の料理長が教えてくださるということろも魅力の一つです。






お料理もスイーツもやはり実際にレストランで作ったり、お店を出して

いる方に習うと同じ味を家で再現できるので楽しいです。




今月のメニューは

枝豆のクリームスープ”イヴ風”と鱸のポワレプロヴァンス風です。















本来は温かなクリームスープの予定が、あまりにも暑かったので

冷製スープとなりました。




ですのでメニューのレシピも違ってバターモンテはせずにクリームと

塩加減を調整して仕上げました。





枝豆のみずみずしさとリンゴの爽やかな甘さが口に優しいです。





スープほど基礎というか下拵えがきちんとしていないと味の上手い・

下手がでるものはないと思わされます。




そういった意味で美味しいスープの出せるところはメイン料理の

ソースも美味しくて満足できます。




ですので、外食でレストラン選びをする時も料理そのものの評価を

見たいのですが、女性の口コミだと盛り付けやスイーツの数の多さ

ばかりを褒めるのが多いので、最近は男性の口コミ情報を元にお店

選びをしてしまいます。





さて、鱸のプロヴァンス風はお魚の焼き加減が上手さを左右します。

何故エキストラバージンオイルを使うのか・・・その理由を明確に

されることによって素材そのものの旨味の引き出し方がわかり

自宅で復習するときも色目を注視しながらお魚をさわった時の

熱加減でベストタイミングを見逃すことがありません。





こちらはトマトをソースに使っていましたので、色合いの対比と

トマトと合う食材ということでバジルソースを周りに添えています。






香りも味もマリアージュされていて・・・本当にこれにワインとコーヒー

つけてくれれば最高なんです。






今回はお会いできませんでしたが、前回・前々回と会社仲間だったのか

妙齢の?紳士三人グループが毎回メニューに併せてワインやシャンパンを

持っていらっしゃって楽しそうに試食なさって羨ましいほど。





残念ながら平日レッスンの時のお友達は下戸でしたし、これからは

週末レッスンで毎回顔を合わせるメンバーが違うので無理かもしれま

せんが、もし定期的にご一緒できるメンバーが出てきたらワイン持ち込み

をしてフレンチをもっと堪能したいと思ってます。






基礎コース・応用コースを終えてディプロマの資格もいただきましたが、

やはり何十年と通ってプロそのものの常連様も多いので、私もこれからも

お料理と紅茶は続けていきたいと考えております。







ご訪問ありがとうございましたm(__)m








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



おはようございます!



さて、引き続きの記事をUPさせていただきますね。



仁美さんのところで製作後、おしゃべりしていて夕方に

なってしまいましたので大事に抱えて帰宅する時の事です。




途中の駅から信じられないくらいの人が乗りこんで来て

朝の満員電車よりも酷い状態になってしまいました。




端に座っていたのも運悪く作品の入った紙袋を抱え直した

のですが、子供連れの女性が気になったらしく覗きこんで

いた最中に前に立っていた子供が倒れ込んできました。





その前から座りたいと言って泣き叫んでいた(どうみても小学校の高学年)

ので不安を感じていたのですが、席を譲ることもできないほど圧迫されて

いたので立ち上がれなかったのです。




とっさに紙袋を持ちあげたのですが横倒しとなってしまいました(>_<)




その後スマホで大声で待ち合わせの連絡をしたり、子供がお菓子を

食べ出すなど・・・久方ぶりに唖然としました(周りも同様でしたが)





途中駅でほぼほぼ乗客がいなくなって安堵しましたが、やはりリボンが

押しつぶされた状態になってしまいました。




手直しはここまでが精一杯でしたが、マントルピースにフィギュリン達と

並べるとお互いが素敵に引き立てあっているように思えます。





仁美さんにもピンクドレスのフィギュリンと合いますよ~と言われていて

正しくでした♪






















クリスタルの台を購入して貰うまでは、こちらのケーキドームに

飾くつもりです。





さて、マカロンタッセルは実は籠バッグにつけたかったのです。








う~ん・・・グログランリボンを巻いた上にブラックサテンのリボンを作って

つけたのですが、まったく見えないですね~???




でも折角上品なデザインで作っていただいたので、こちらはこのままで

楽しみたいと思います。





リボンケーキも新しいお家のドローイングルームに飾る予定ですので、

少し高さのあるチェストか装飾テーブルを見つけてみようと考えています。







ご訪問ありがとうございましたm(__)m

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます!



先般は新旧ブログに同じ記事をUPするというミスをして

しまいながら、訂正する時間も取れずそのままにしてしまい

ました。お目汚し失礼しました。




今日の記事も新ブログにと思ったのですが、お部屋をエレガント

に彩る素敵な物ですので、インテリア関連記事として両方同時に

更新することにしました。




さて、昨日は輸入住宅カテでのお友達でもあるAiles du diamant(エールドゥディアマン)

薔薇仁美さんのサロンでリボンケーキを作ってきました。

http://ameblo.jp/kurohanabatakeusagi/




題して【マリーアントワネット風リボンケーキ】です♪













こちらは参考画像を元に、私のイメージを仁美さんがより素敵に

提案してくださって完成した世界に一つだけのオリジナル作品です。




あまりにも素敵すぎて標章登録したいくらい(笑)





もうブッキー(不器用な人の事を言うそうです)なので、お料理以外の

お稽古事はしないつもりですが、どうしても昔ケリー様のブログで

見たリボンケーキが夢に出るほど忘れられず・・・





                     (画像は三越公式からお借りしています)





下手なりに頑張ってみました♪

辛口評価をする長女にも、非常に好評貰ってホクホクと顔が

崩れてしまいました。



それにしても美しいリボンでしょ?

(おリボンと言うのはイタイおばさんの特徴らしいです)




もう大変なことをお願いしてしまったかな~?と思ったのは、

昔カップケーキでリボン作るのが難しく上手にできなかった

からなのですが。。。




ブッキーな私でも綺麗に作れたのは、仁美さんが考え出した

作成方法のおかげです。

可愛い立体的な薔薇も、彼女オリジナルの型抜き(自作だそう)

のおかげです。





レッスンに来られる生徒様も、この薔薇での型抜きだと綺麗に

ふんわりとした薔薇ができて型を売って欲しいと言われるそうです。





ともあれ四苦八苦しながら作っている間に、彼女が素敵な作品を

作ってくれました。










余ったお花とクレイを使ってのマカロンタッセルです。




上から二番目の画像で一緒に写したペンが素敵でしたので

聞いたところ、先日クレイ本部で習ってきた作品だそう!









ラデュレのピンクリボンも付けて、まさにその世界感を現していると

思います。





こちらも近々レッスンを行うそうですので、また人気が出そうです♪





実はいただいたマカロンタッセルはリボンケーキと一緒に飾る楽しみも

あるのですが、2wayで使いたくて自宅に帰ってからDIYしてみました。





長くなりましたので、我が家での画像は②に続きます。。。






ご訪問ありがとうございましたm(__)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。