ピラティス後のからだの変化

テーマ:
みなさま、こんにちわ食パンkirakira--
今日は歩いていると今年初めて汗ばみました。


ピラティスを初めてまもないですが、少しずつ体の変化を感じています。

やる前に痛かった所があると、ピラティス直後はそこはスッキリしています。歩くのも軽い感じがします。整体に行った後の感じに似ています。

でも時間がたつと、元に戻ってきますタラー
続けていくうちに戻りづらくなるのだと思います。


次の日はほのかにあらゆるところに筋肉痛があります。
しかもその筋肉痛によって、普段ここの筋肉使ってないのだな、と実感しました。


ピラティスの基本って地味なんですね。

足をちょっと上げて下げたり、
首をちょっと上げたり下げたり、、

地味だからこそ、私が今まで意識してなかったすごく内側の筋肉を使ってるんだな、、と思わされます。

そして、こんなにたくさんの筋肉が私たちの体に組み込まれているんだなぁと実感したのです。

でもまだまだ、それを使ってない、使いこなしていないのだなと思ったのでした。

これって体だけじゃなく人間の心とか脳も同じこと言えるのではキラキラと思いました。


人間の潜在能力は日常では気づかないすごい力があって、
いざって時に発する火事場の馬鹿力があるって言いますよね。


使わないといけないこともないし、

使いこなさないといけないこともないし、

知っておかないといけないわけでもない、

ただ、

体も
脳も
心も、


まだまだ
私の知らない可能性があるのだと
思ったのです。



https://www.instagram.com/p/BP-FSFzg2QR/

AD