∵ 中国語も色々だとか

テーマ:

 

 昨日の二組のお客さんは八時に朝食。

 

中津川方面へ9時54分発に乗るカナダ人達と、松本方面10時19分に乗るイギリス人達を9時に送って行き、桃介橋を渡ってもらい駅まで。

9時半過ぎに家に帰り、片付けやら支度をして10時40分に家を出て、50分に南木曽駅着。

 

駐車場に車を止め、気がつくとホームでイギリス人のカップルが笑って手を振っている。

 

行って話をしたら、各駅停車は遅いので11時の特急にしたと言って、一緒に特急に乗って松本へ。

松本駅では会えなかったが、何度も顔をあわせるのは縁があるのだろう。

 

駅の中で食べた煮干ラーメン。

 

 

天気が良くないので、北アルプスがよく見えないのが残念!

 

 

13時40分頃事務所に着き、13時過ぎから構成吟の企画会議。

松本安曇木曽飛騨、四地区の代表が、特に映像関係の打ち合わせ会議。

 

併せて、少年少女大会や、来年の大会の打ち合わせも行った。

 

会議は15時15分頃終り、歩いて松本駅に行き、三分遅れの15時53分発特急しなのに乗って、17時南木曽駅着。

 

17時10分家に帰り、直ぐに民宿の仕度。

今日は中山道を歩いて見える男性のHさんお一人と、台湾人女性二人。

台湾人女性達は遅くなるというメールだったが、メールは台湾の会社名のため、メールしての確認ができない。

いつ来るか分らずやきもきしたが、19時半頃見えて直ぐ支度をして夕食を食べてもらった。

 

白川郷から来られたそうだが、大雨の影響で電車が止まり、名古屋まで高速バスで出て、電車で南木曽駅に来てタクシーで我が家に来たらしい。

 

Hさんは大学で中国近世史を教えているそうで、北京語が堪能。

 

北京語でも中国で使う言葉と、台湾で使う北京語では、巻き舌にするとかしないとかが違うというようなことを言っていたが、私には分らない。

 

広東語はあまり話せないようなことを言うが、全部使い分けられるのは凄い。

 

三人で中国語でやり取りして楽しんでおられたが、通訳もしてくれて、色んな情報も教えてくれて助かる。

 

いつもより約一時間遅れての夕食だったが、食べ終わった頃少し火を焚いて木曽節を唄った。

 

落書き帳に書いた台湾人の文章を見て、「大変な思いをして来たけど、来て良かった!って書いてありますよ」と教えてくれた。

 

 

 

 

 

AD