∵ 初生り

テーマ:

 

 友人のブログ等で、好い色に実ったトマトの写真がアップされているが、我が家でもやっと一個だけ色付いたので採ることができた。

 

初物や季節に初めて作った料理なども、仏さまにお供えするのが当たり前なので、供えるつもりでいるのにお袋から「初めて生ったで、仏さまにしんぜにゃあ・・」と指示されると「うるさいなあ・・」と感じてしまう。

それでも「はい、はい・・」素直に供える。

 

 

 昨日のツアー会社のお客さん達、スイス人の家族とガイドは、9時頃に車を置いて馬籠宿に向け歩いて行かれた。

 

出掛けに奥さんから、プレゼントに渡された布の袋とキーホルダー。

 

 

左右対称のデザインは、黒い紙の切り絵の名残りらしい。

牛の放牧の様子を表しているのだとか・・。

小さな石置き屋根の家の中で作業している様子なので、何をしているのか聞いたら、チーズを作っているのだと言う。

同じ石置き屋根というのもだが、面白い絵柄。

 

二時前に、ガイドと十四歳の息子さんがバスで馬籠から帰って来て、私に声をかけてから車で両親の待っている馬籠に再び向かわれた。

 

 

 先日中津川に行った時、モグラ撃退器なるものを売っていたので買って来ていた。

 

 

今日田んぼの畦に差し込んでおいたが、ソーラーなので、三日ほどオフにして充電してから使うよう書いてあるため、電源オンにするのは三日後。

 

水持ちの悪い田んぼなのに、モグラが畦に穴を開けてくれるので、水が直ぐ引いてしまう。

 

効果があってほしいが、どれくらい効果があるか分らない。

何しろ注意書きに「撃退を保障するものではない!」と書いてあるのだから。ショボーン

 

AD