2015-06-21 01:47:35

FM-77用ソフト 棋太平 (SPS) 1986年

テーマ:FM7/77シリーズ ゲーム等
FM-77用将棋ソフト
『棋太平 / SPS』
です。
1986年に発売されました。

SPSは日本初の対局将棋ソフトである「王将」を開発し
その後「HP王将」→「棋太平」と
将棋ソフトをバージョンアップさせてきました。
(※X1版のマニュアルより抜粋)

今回紹介する「棋太平」は当時の8ビットPC用将棋ソフトとしては
最強クラスの強さを誇っていました。

FM77_KITAg000

タイトル画面です。

FM77_KITAg001

画面右にメニューがあります。

FM77_KITAg010

FM77_KITAg011

初期化メニューで盤面の初期化をしました。
次に盤設定を選びます。

FM77_KITAg021

駒落ちや盤面の反転などが行えます。

FM77_KITAg031

メインメニューで棋譜を選びました。
対局の再現などが出来ます。

FM77_KITAg041

メインメニューでファイルを選びました。
対局の保存や読み込みが行えます。

FM77_KITAg050

対局を選びます。

FM77_KITAg051

どちらが先手かを選べます。
こちらが先手で対局を始めます。
対局相手(コンピュータ)のレベル選択はありません。


ゲームスタート!


FM77_KITAg100

FM77_KITAg101

FM77_KITAg102

FM77_KITAg103

まずは一手目を打ちました。
カーソルキーで移動させますが、
機種によってはジョイスティックやマウスにも対応しています。
操作性は良いです。

FM77_KITAg104

FM77_KITAg105

FM77_KITAg106

互いに手を進めます。
コンピュータの思考時間は短く
しかもまともな手を打ってきます。

以前に上のブログで飛車を紹介しましたが
思考ルーチンレベルの差が感じられます。

FM77_KITAg107

FM77_KITAg108

FM77_KITAg109

飛車が成りました。
多分コンピュータも飛車を動かしてくるんじゃないかな?

FM77_KITAg110

FM77_KITAg111

飛車同士の交換に応じます。

FM77_KITAg200

FM77_KITAg201

相手陣内のここに飛車を打ちます。
こちらの陣内には飛車を打たれて困る場所はないからね。
ここまで思った通りの反応をしてくれています。

しかし……

FM77_KITAg211

FM77_KITAg212

FM77_KITAg213

FM77_KITAg214

FM77_KITAg215

FM77_KITAg216

FM77_KITAg217

FM77_KITAg218

FM77_KITAg219

相手の反応を見る為にも敢えて無駄な手を打ったりしたんだけどね。
序盤と異なりコンピュータ側は攻め込まれると
思考ルーチンのレベルはかなり落ちる印象を受けました。

FM77_KITAg220

FM77_KITAg221

FM77_KITAg222

FM77_KITAg223

FM77_KITAg224

FM77_KITAg225

FM77_KITAg226

FM77_KITAg227

途中で詰めた箇所もあったのですがコンピュータが投了をしない為
どのレベルで投了するかを試してみることにしました。
結局"次の一手が打てない状態"になるまで
コンピュータは投了はしませんでした。

序盤はそれなりの手を打ってきたんだけどね。
29年前の8ビットPC用将棋ソフトだからね。
こんなものかもね。

ソフトとハードの進化により
今ではプロ棋士も負かしてしまうほど強くなった将棋ソフト
うーむ、感慨深いよね。

FM77_KITAp000

END
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コオロギ養殖さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD






当ブログのスポンサー













<<アマゾン>>

























ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。