1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-01-01 12:34:56

お正月 (2018年)

テーマ:コラム

2018年最初のブログだからね。
お正月らしいブログを書かないとね。

タイトルを 「お正月 (2018年)」 にしているのは
毎年のブログタイトルと被らないようにする為なんだよね。
ふひひひひ、気配り上手ですみません。

お正月らしいCG等を紹介します。

2018_0101p11.JPG
電脳倶楽部 VOL.69 1994年2月号の起動中の画像です。

2018_0101p21.JPG
メインメニュー画面は……お正月っぽくないね。

 

2018_0101p22.JPG
ビル・ゲイツが1994年1月1日に結婚をして大きな話題となっていた為、
このタイトルは仕方がないよね。
(電脳倶楽部2月号は1月の中旬頃に発送)


ちなみに電脳倶楽部 VOL.68 1994年1月号のタイトル画面は

2018_0101p31
こちらです。

2018_0101p41
メインメニュー画面のタイトル文字こそ
『生姜がふたつでショウガガツー』
とお正月っぽいうですが

2018_0101p42
今月のオープニング曲は『星に願いを(クリスマス ミックス)』
とクリスマスモードです。

2018_0101p52

 

2018_0101p54

 

2018_0101p55

 

2018_0101p56

 

2018_0101p57

電脳画廊(CGコーナー)もクリスマスネタが多いです。

1月号と言っても12月の中旬には届いていたからね。
やっぱり1月号の季節モノはクリスマス関連です。


それでは電脳倶楽部 VOL.69 1994年2月号に戻ります。

2018_0101p101

 

2018_0101p102
『お年玉大プレゼント当選者発表!』コーナーがあります。

2018_0101p103
プレゼント内容はこちら

読者のコーナー 紳士と淑女の社交場では
2018_0101p111

 

2018_0101p112
読者ハガキ(年賀状)をスキャナ撮り込みしたものを載せています。

2018_0101p121

 

2018_0101p122

 

2018_0101p123
電脳画廊(CGコーナー)もお正月ネタがいくつかありました。
戌年にちなんだネタです。

2018_0101p129
新年や戌年ネタに全く関係のないCGもあります。


こちらが上で内容の一部を紹介した

2018_0101p191
電脳倶楽部 VOL.68 1994年1月号

2018_0101p192
電脳倶楽部 VOL.69 1994年2月号
です。


2018_0101p201

 

2018_0101p202
Oh!X 1994年1月号です。
表紙にお正月らしさはありません。
(ちなみに翌月号の2月号もお正月らしさはありません)

2018_0101p203
Oh!X 1994年1月号の目次です。
目次もお正月らしさはありません。
(ちなみに翌月号の2月号もお正月らしさはありません)

2018_0101p209
Oh!X 1994年1月号で唯一お正月らしかったのが
電脳倶楽部の広告「満開の電子ちゃん」でした。

※このURLを直接張り付ければ
 「満開の電子ちゃん」を元画像サイズで見られるんじゃないかな?
http://stat.ameba.jp/user_images/20170101/20/koorogiyousyoku/3f/c7/j/o0750086913835582611.jpg

本ブログの読者の方々にとっても
読者でない方々にとっても
本年が良い年でありますように……

皆さん本年もよろしくお願いします。
2018_0101p299
END

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-01 21:21:21

お正月 (2017年)

テーマ:コラム

2017年最初のブログだからね。
お正月らしいブログを書かないとね。

 

タイトルを 「お正月 (2017年)」 にしているのは
毎年のブログタイトルと被らないようにする為なんだよね。
ふひひひひ、気配り上手ですみません。

 

まずはお正月らしいCGから

 

2017_0101p11
電脳倶楽部 VOL.57 1993年2月号の起動中の画像です。

 

2017_0101p12
タイトル画面は……うん、まあ正月っぽいかな?

 


ちなみに電脳倶楽部 VOL.56 1993年1月号のタイトル画面は

 

2017_0101p21
こちらです。

 

2017_0101p22
電脳画廊(CGコーナー)もクリスマスネタが多いです。

 

1月号と言っても12月の中旬には届いていたからね。
やっぱり1月号の季節モノはクリスマス関連です。

 


それでは電脳倶楽部 VOL.57 1993年2月号に戻ります。

 

2017_0101p31

 

2017_0101p32
トップページ最上段には『皇太子妃内定記念号』とあります。
雅子様の皇太子妃内定が報道されたすぐ後の号でした。

 


2017_0101p41
読者のコーナー 紳士と淑女の社交場です。

 

2017_0101p42
読者からのハガキをスキャナ撮り込みしたものを載せています。

 

2017_0101p43
アップにしました。

 

2017_0101p44
他にもこのようなハガキがありました。

 

2017_0101p45
アップにしました。


電脳画廊(CGコーナー)もお正月ネタがいくつかありました。

 

2017_0101p51
タイトル画面にも使われていたCGです。

 

2017_0101p52
このようなCGや

 

2017_0101p53
このようなCGもありました。

 

2017_0101p54
うん、お正月とは関係ないけど載せました。

 


2017_0101p61
変酋長の小部屋では祝一平氏が
皇太子妃内定報道における報道協定について語っています。

 


2017_0101p69
こちらが上で内容の一部を紹介した
電脳倶楽部 VOL.57 1993年2月号(左)
電脳倶楽部 VOL.56 1993年1月号(右の2枚)
です。

 


2017_0101p71

 

2017_0101p72
Oh!X 1993年1月号です。
表紙に正月らしさはありません。
(ちなみに翌月号の2月号も正月らしさはありません)

 

2017_0101p73

 

2017_0101p74

 

2017_0101p75
Oh!X 1993年1月号の目次です。
目次も正月らしさはありません。
(ちなみに翌月号の2月号も正月らしさはありません)

 

2017_0101p79
Oh!X 1993年1月号に載っている電脳倶楽部の広告
「満開の電子ちゃん」もこの年は正月らしさはありませんでした。

 

※追加
 「満開の電子ちゃん」を読みたい方は

 このURLを直接張り付ければ見られるんじゃないかな?
http://stat.ameba.jp/user_images/20170101/20/koorogiyousyoku/3f/c7/j/o0750086913835582611.jpg

 


本ブログの読者の方々にとっても
読者でない方々にとっても良い年でありますように……
皆さん本年もよろしくお願いします。
2017_0101p99

END

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-29 23:23:23

X68用 うる星やつら ラム危機一髪 (絵夢絶党) 1989年 #PART1

テーマ:X68シリーズ ゲーム等

X68000用同人アドベンチャーゲームソフト
『うる星やつら ラム危機一髪 / 絵夢絶党(ASPII)』です。
1989年に発表された作品です。

 

X68_UruKiG0001
タイトル画面です。
640*400ドット用の画面サイズです。

 

X68_UruKiG0002
マウスのボタンをクリックすると
このようにタイトル画面が消えていきゲーム画面へと変わります。

 

X68_UruKiG0003s
FD内のDOCファイルを表示させました。
基本ルールは選択式のアドベンチャーゲームです。
選択を誤るとすぐにゲームオーバーになってしまうケースが多く
ゲームオーバー後は最初から再プレイとなります。
セーブ機能はありません。

ハーフマインドシリーズに近いシステムです。
X68用ソフト Half Mind (パソケット PASOKET) 1991年
X68用ソフト Half Mind2 (パソケット PASOKET) 1991年
X68用ソフト Half Mind3 (パソケット PASOKET) 1991年
X68用ソフト さよなら Half Mind (パソケット PASOKET) 1991年

 

また、上のDOCファイル画面の最下部に
 P.S. ORIGINAL : FM-11 AD2+ VERSION(87 12)
とあるようにこのゲームは1987年に発表されたFM-11用の同人ソフト
1987年に東京流通センターで開催されたコミケ(C33)にて販売
をX6000用に移植した作品です。
FM-11用ですよ!?
市販ソフトも同人ソフトも殆ど発表されなかった(失礼)
FM-11用の数少ない同人ソフトの移植作品です。

 

X68_UruKiG0004c
これが FM-11 です。(シリーズ機種なので複数モデルがあります)

 

X68_UruKiG0005c
FM-11 AD2+ はこのような価格(モニタは別)&スペックです。
かなり高額な8ビットPCです。

 

X68_UruKiG0008
再度、タイトル画面です。
640*400サイズの為、以降はこのように
表示部分のみを撮影した画像を使い紹介します。

 


ゲームスタート!

 


X68_UruKiG0100
ゲームがスタートしました。
(今回はストーリーの説明はしないので
 画面下のメッセージを読んでいってね)

 

X68_UruKiG0101
画面右上部分を拡大しました。
この部分のみがカラーです。
このゲームは基本的にモノクロ画面です。

 

X68_UruKiG0102
デート中に

 

X68_UruKiG0111

 

X68_UruKiG0112

 

X68_UruKiG0113
走ってきた女性から
『これを何処かへ棄ててきてください』
と指輪のようなものを預かりました。

 

X68_UruKiG0114

 

X68_UruKiG0115
あたるが黒服の男たちに連れ去られました。
ラムは飛んで追いかけようとするも飛ぶことが出来ません。

 

X68_UruKiG0121

 

X68_UruKiG0122
再び現れた黒服男に女性から預かった指輪を要求されました。
ラムは電撃を浴びせようとするも電撃が使えません。

 

X68_UruKiG0123
ここで最初の選択肢です。
1.を選ぶと

 

X68_UruKiG0131

 

X68_UruKiG0132
DEAD END 

 

X68_UruKiG0133
DEAD END が表示されると GAME OVER です。
リセットボタンを押し再起動しないと再プレイが出来ません。

 


再プレイ

 

X68_UruKiG0141
再び最初の選択肢です。
2.を選ぶと

 

X68_UruKiG0142

 

X68_UruKiG0201

 

X68_UruKiG0202

黒服男の気配を感じたラムは盗んだバイクで走りだします。

 

X68_UruKiG0203
選択シーンです。
2.(もちろん止まるっちゃ)を選ぶと

 

X68_UruKiG0211

 

X68_UruKiG0212
検問をしていたのは警察官に扮した例の男達だった。
DEAD END

 


再プレイ

 

X68_UruKiG0221
最初からプレイし直し先程の選択肢です。
1.(颯爽と検問突破だっちゃ)を選ぶと

 

X68_UruKiG0222
無事検問を突破しました。

 

X68_UruKiG0223
選択シーンです。
1.(右へ曲がって八王子だっちゃ)を選ぶと

 

X68_UruKiG0311

 

X68_UruKiG0312

 

X68_UruKiG0313

 

X68_UruKiG0314
陸自の攻撃ヘリ(AH-1S)に攻撃を浴びせられ続けるも
その攻撃をかわし続けるラム

 

X68_UruKiG0315

 

X68_UruKiG0316
すると陸自のヘリにに米軍機(FA-18ホーネット)が激突
ここでふとラムに
『米軍基地に入って武器を奪うっちゃ』
との考えがよぎり……

 

X68_UruKiG0317
選択シーンです。
1.(奪うっちゃー!!)を選ぶと

 

X68_UruKiG0318
米軍基地内の武器庫に辿り着くも……

 

X68_UruKiG0319

 

X68_UruKiG0319b
超能力のないラムは米兵達に*されてしまい

 

X68_UruKiG0319c
DEAD END

 


再プレイ

 

X68_UruKiG0331
少し戻って3択のシーンから紹介します。
1.(左に曲がって東名に入るっちゃ)を選ぶと

 

X68_UruKiG0333
DEAD END

 


再プレイ

 

ここでふとラムに
『米軍基地に入って武器を奪うっちゃ』
との考えがよぎり……
の直後の選択肢からです。

 

X68_UruKiG0351
選択シーンです。
2.(…危ないっちゃ…)を選ぶと

 

X68_UruKiG0361
小田原に到着しました。
選択シーンです。
2.(箱根登山鉄道を登るっちゃ)を選ぶと

 

X68_UruKiG0362
バイクで鉄路を駆け上がり

 

X68_UruKiG0363
一息ついていると61式中戦車が現れた

 

X68_UruKiG0381
選択シーンです。
2.(「返り討ちだっちゃ!」ラムは果敢に撃って出る)を選ぶと

 

X68_UruKiG0382

 

X68_UruKiG0383
見事勝利!
鉄砲(オートライフル4.85mm円フィールド)を手に入れた。

 

X68_UruKiG0398

 

X68_UruKiG0399
INTERMISSION(休憩)

ここで前半終了です。
TO BE CONTINUED

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD






当ブログのスポンサー













<<アマゾン>>

























ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。