絵画的世界の窓

GALLERYからの景色

       GALLERYころころ  

2018年  
  今後のスケジュール


「映画と私 マイ・シネマ」展
5月30日(水)~6月4日(月)。12:00~19:00。最終日17:00。
5月31日(木)午後4時~。Galleryトーク。
参加アーティスト・AMAL.M 高橋尚美 中山恵美子 野嵜貴子 三木コヲジ 三輪初子、


ギャラリーのご予約は随時承ります。 詳しくはホームページ
をご覧下さい。

     企画展もいろいろありあります。


ご要望があれば、何なりとお申し付け下さい。


NEW !
テーマ:

 

いろいろな理由付けがあるにせよ、

昔ながらの家並み、街並みが、怖ろしい勢いで取り壊され、

軒並み見上げるばかりのノペーっとした高層マンションに取って代えられ、

町人文化そのものの消失を目の当たりにすると、

ポッカリと胸に穴があくような虚脱感に襲われる。

 

これでいいはずはない、と。

 

そしてじわりじわりと残ったもの、

いまだ歴史の匂いを閉じ込め、引きずる諸もの、

生活を共にした佇まいや空間を仕切った間取り、

建具、使い込んだ身近な品の数々を愛おしさをもって、

もう一度自分の懐に育もうとするのだ。

 

そう言う意味で、

「手仕事作品」展への思慕がますますふくらんでいる。

 

過去に明日を生きる手掛かりを求めたい、

痛切に思う。

 

Galleryころころ

info@d-korokoro.com 

 


テーマ:

 

このDMをデザインされたのは画家・中山恵美子さん、

もちろんご本人も展示会に出品されますから乞うご期待!

 

よく見えないかもしれませんが、

右の下に小さな丸い発光体が、

少しずつ位置を変えながら三枚の連続写真に写っている。

そして上空には、これも見えにくいですが飛行体がかすかにその形を留めながら刷り込まれている。

 

月と飛行機。

 

建造物の上空高くに、飛行機が月を見下ろしている格好だ。

その構図を連写する形で並べるのは実に映画的ではないか!

そして暗示的でもある。

 

刻まれた視覚は、

あの事件以降を生きていることを映像としてよみがえらせるのだ。

 

「映画と私 マイ・シネマ」展。

5月30日~6月4日。12:00~19:00、最終日17:00。

31日午後4時~Galleryトーク。

 

好きな映画を映画ではない表象表現を通して探ってみる展示会。

 

 

Galleryころころ

info@d-korokoro.com 

 


テーマ:

 

今朝NHK-FM、 ゴンチチの世界快適音楽セレクションで聴いた

アフリカン音楽が気に入ってずっと聴いている。

 

1970年代から活躍しているガーナのGYEDU-BLAY・AMBOLLYが、

2017年に5年振りに出したと言う新作「Afrika Yie」。

 

乗るなあ、この曲、とときどき顔を出す歌。

繰り返されるリズムが堪らなくいい!

 

ユーチューブで聴いていたんだけど。

次に流れて来た曲もいい!

 

Vis-A-Visの「Obi Agye Me Dofo」、

こちらもガーナ。

 

乗るんだよな!

 

夏だあ、暑いのに合うのか!

 

久々に音楽。

 

音楽との展示会もやりたいな。

 

Galleryころころ

info@d-korokoro.com 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。