日本平スタジアムでカメラを落としたヴェルディサポーターのブログ

2005年8月24日の日本平での清水戦で劇的勝利に興奮してカメラを落とし、
ブログを通じて味スタで戻ってきた経験を持つ男が主にヴェルディ、
時々その他スポーツについて何か書くブログ。
時々カメラでの写真(撮影はときどき自分ときどき弟)があることも。


テーマ:

ようやく青葉ゲーフラ完成しました。

青葉ゲーフラ

まあ正確にはちょっと微調整する部分が

少しあるのですが概ね完成といっていいでしょう。

前回のアシュラマンゲーフラ(ユーザーイメージ参照)に

比べれば遥かにシンプルなものになってしまいましたが

時間がなかったことを考えるとこれはこれでいい出来かな・・・。


ちなみに上部に書かれた

青葉SHOW!

とは競馬の*青葉賞に引っ掛けているのですが

(くだらない駄洒落です)

果たして気付いてくれる人はいるだろうか?

*ちなみに青葉賞とは競馬のレースのうちの中で

もっとも有名な「日本ダービー」の前哨レースのうちの一つ

だというのが競馬を少ししか見ない自分の認識だったりします。


その競馬の青葉賞なのですが

実はコンサドーレ札幌戦と同じ4月29日に

行なわれたりします。

狙ってゲーフラを作ったのか?

と思われる方もいるかもしれませんが

全くの偶然です!

ちなみにこの事実を知ったのも

つい先程「そういえば青葉賞っていつ行なわれるんだっけ?」

と思って調べたときだったりします。


いやはやしかし

偶然ってあるんですね・・・(しみじみ)

何だか運命に突き動かされてゲーフラを作った気分です。

実際青葉のゲーフラを作るだなんて開幕前には

全く予想だにしていなかったことですからね・・・。


もともと選手に入れ込んでしまうことは

どうしてもその選手を贔屓目に見てしまいがちになり

サッカーを(ひいてはヴェルディを)穿った目で見ないために

出来る限り選手に入れ込む事は止そうと思っていたのに

それを破って好きになってしまったのが青葉ですからね。


当初青葉の印象は去年の降格によってたくさん獲得して来た

有象無象の一人(ひでえ)程度としか

思っていませんでした。

他の方のブログで甲府が入れ替え戦の時に

長至近距離での間接FKを止めた選手と知ったときも

「へ~、そうなんだ入れ替え戦見てたのに気付かなかった・・・」

というくらい自分の中での期待値はかなり低かったです。

このときはやはり大橋や大野、新外国人3人の方に

期待が集まっていました。


その印象を変えるきっかけになったのは

2月3日の練習試合 を見た時の事。

このときは現在の左SBではなく

CBとしてプレーしていたのですが

自分が考えていた以上にいいプレーで

CBのバックアッパーとしては勿体無いな~

とか思ったほどでした。


その後シーズンが始まり青葉がSUBで

入っているだけで何とか1分でもいいから

使ってもらえないかな~と思うほど自分は

青葉に惹かれつつありました。


そして左SBの菅原の怪我によりヴェルディでは

初スタメンとなった水戸戦。

正直素晴らしいとはいい難い内容ではありましたが

その危なっかしいプレーなど見ていて飽きさせない

プレーに更に青葉に引き込まれていく自分。


そしてホーム初お披露目となったザスパ草津戦。

ゴールにはならなかったが一樹の得点へと繋がった

ヘディングシュート。

足を攣りながらも最後まで献身的に頑張った姿に

初めて選手のゲーフラを作ろうと思わさせ

今回のゲーフラ完成となったわけです。


ぜひとも土曜日の札幌戦は

東京競馬場だけでなく西が丘サッカー場でも

青葉SHOW!

となってもらいたいものです。


ちなみに自分の考える青葉の見ていて面白い所とは

・通算得点0なのにアグレッシブにシュートを打っている

・実況に一瞬間違われるほど存在感がない

・サイドの端までオーバーラップしたのにクロスを上げられないで終わる

・1試合に一回はこける

・相手FWのプレッシャーに負けてロングフィードのボールを相手に当てる

・なんだか自身なさげなプレー

こういった所がなんだか癒されます。

勿論一流プレーヤーの素晴らしいプレーもいいとは思うんですが

こういった選手がいてもいいかなと思います。

とはいえ今のサイドプレーヤーの現状を考えると

そんなことは言ってられない気もしますが・・・。

青葉が都並コーチの指導で一気に覚醒したらな~。

いったいいつまでスタメンで使ってもらえるか分かりませんが

今後も青葉幸洋選手に注目していきたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

konさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。