1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-27 21:34:16

negative

テーマ:ブログ
元々僕を視聴したりして知っていたスタッフが
メディアで見ていた僕はもっとネガティヴなイメージだったと言っていて、ちょっとショックだった。

小学生時代の友人は、独裁的で嫌なやつというイメージを持っていたという人間が多くそれもショックだけどね。

確かに、ネガなイメージの発言が多いかも知れない。

けどね、僕自身はネガティヴだなんて思ったことは無いんですよ。

多分、誰よりも深く考えすぎてしまっているだけ。

最悪のケースを考えた上で、何かを叶えようとするわけじゃないですか?

それってポジティヴにはならないのかな?

と疑問に感じるのです。

多分、positiveとnegativeは表裏一体なんですよね。

その表現というのがまた難しい。

実際に、幸せそうな人が、幸せだと全面に押し出していても、それが妬みや僻みに繋がることも少なくないと思います。

それを圧し殺して、幸せな人を見てると幸せな気持ちになれます!
って発言することもあると思うんですよ。

ただ、時には裏側を知りたくなかった。とか、華やかな物として憧れを持って貰うことも必要だったりします。

これって超難関ですよね。

僕は、ここには書けないぐらい不幸なことは多くあります。

だから、書いている部分だけでネガティヴだと思われるのは、疑問に感じたりもするんですよ。

ただね、好きなことを仕事にして好きなように生きているっていう自分の人生は幸せだと思ってます。

無い物ねだりじゃないですけど、野心はありますし、嫉妬心だって抱いたりします。

人を恨むことも憎むこともあります。

多分、本来書いても問題は無いだろうけど、書かれたら困る人がいるであろうネタはいくらでも持ってます。

この業界の人は皆持ってるけど、出さないだけなんだと思います。

不思議ですよね?

芸能界であったらニュースになり、干されるような嘘とかも沢山あるわけですよ。

けど、それも暗黙のルール的に守られてるんですよ。
発信した人にもとばっちりはくるからね。

だけど、不思議なことに、僕がお世話になっているガイドに対しての不満も無いし、むしろ感謝しかない。

先輩方に対しても感謝しかないんですよね。

なので、本来は発信しても構わないことが沢山あって、それを圧し殺してる人間ほど意味深な呟きとかをしているんだと思います。

多分、自分が本当にもう終わりだと思ったときにメガンテを唱える人もいるんだと思います。

別に何かを伝えたいわけでも、何かを暴露するわけでも無いんですけどね。

フリーで仕事をしているのだから、ある程度は他人任せじゃなく、自分で責任を取れる行動をしなさい。って思うこともあるんですよ。

って、ものすごく話が脱線してしまいましたけどね。

僕は決してネガティヴじゃないよ。
って伝えたかったのです。

これからは、ネガティヴなツイートとかをしていたら、ポジティヴだね!
って言ってやってください。

そうすると僕の文章の見え方も変わると思います。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-27 05:13:37

みんなはさ、

テーマ:ブログ
恋愛ってしたことあるでしょ?

僕も、モテないながらに、それなりに好きな人が出来たり、お付き合いしたり。

多分、自分には勿体ないくらいの良い女ってのとも、お付き合いしたり、しておりましたよ。

けどね、優柔不断な僕は、選択肢に迷って失敗したり、人を傷つけるのが恐くて、逆に沢山の人を傷つけてきたんだと思います。

多分、この人と一緒になったら楽しいだろうな?
とか、幸せだろうな?
とか、思ったりするけど、そう思えば思うほどに躊躇したりするんですよね。

で、人間の本能なのか、届かないものを手に入れたいって思うこともあります。

恋愛観って難しいよね。

人それぞれで、好きだからとかでは成り立たないし。

そもそも、浮わついた気持ちになったこと(浮気はしなくとも)が無い人って少ないんじゃないかな?

そう、理解していても、やはり束縛っていうか、自分だけを見ていて欲しいって思うし、何かそういうのって難しいよね。

そもそも浮気の定義ってのも曖昧ではあるし、
まぁ、不貞行為を行ったらアウトとか、間違いないアウトなゾーンもあったりするわけだけれども、友達として一緒に遊んでて楽しいなって人も居たりするだろうし、付き合ってたりする相手には出来ない話を聞いてくれたりする相手も必要だったりすんだよね。

まぁ、下心が全く無いわけでは無いのかもしれないけれども、僕は男女間での友情は有り得ると思うんです。

大抵の場合はどちらかの片想いだったりすると思うんですけれども、僕は普通に男女別での友情は、有ると思う派です。

だけど、普通の人にはそれは無いだろうな。
下心があるんだろうな。
男から見ると、世界中の男はみんな敵に見えてしまうんだと思う。

けど、そう感じたときって大抵は当たってるんだよね。

女の勘ってのは素晴らしく的中していると思うし、逆も然りだと思うのですよ。

ただ、この年齢になって、昔付き合ってた人とかが、結婚して子供が居て。
幸せそうだなとか、見てると何だかんだで幸せな家庭っていうのをしっかり作ってる人が多いんだよね。

まぁ、もう暫くドキドキするようなことも無いし、アレなんだけど、
最近は不倫ドラマが多いなと。

結局痛い目を見て。っていう終わりかたをするけれども、それを見て、いいなぁって思う人も多いと思うし、悪だということを忘れる人も多いんじゃない?

そもそも結婚って法的な契約だからね。

男女共に腹を括ってするもんなんだろうね。
後悔も沢山あるのかも知れないけど、幸せはいくら手に入れても、満足しないんだよね。
欲は次から次にやってくる。

なりたかった自分になれたら、その時までの事を忘れてしまう。

人間って不思議だよね。

けどね、不景気になればなるほど、そういう欲求も叶えがたくなってきて、ストレスになるんだと思う。

何か何が言いたいか全く分からなくなったんだけど、そういうことだよ。

今日は眠れるといいなとか思いながら、気がついたら朝。

このループから抜け出したいなぁ。
AD
いいね!(70)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-05-25 20:57:10

理想像

テーマ:ブログ
人って多分、当たり前のラインがそれぞれ違うのだと思います。

これって向上心であったり、色々な影響があると思うんですよね。

結局は自分より下がいる。
とか、普通が一番。
だけで、納得する人が一番多いのだと思います。

いわゆるサラリータイプですよね。

保守的に生きる。
これが一番利口なのかも知れない。

けど、なりたい自分の像があるのであれば、最低限のラインを作って、目指す先に対してのプロセスを積み重ねていく。

これって簡単そうでとても難しい。

才能や運が無ければドン底にいってしまう可能性もある、ギャンブルみたいなものですよね。

けどね。努力できる人が一番凄いと思うのです。

僕は、多分何をしても中の上くらいだったんだと思います。

なので、努力というものをしないで甘んじて生きていました。

だって、努力しなくても人に負けなければ満足してしまうじゃないですか?

パチスロも、最初から目押しは出来たし、技術が必要な時代に始めていたので、苦労は無かったのですよ。

ただ、気がついたら、出来ないものは面倒臭いからという理由で逃げていました。

PCとかもそうですよね。
難しいからと諦めてしまう。

どこから手をつけて良いか分からないものは人に押し付けてしまう。

それって損になることも多いですよね。

だからこそ、今になって勉強をもっとしておけば良かった。
もっと勉強をしたいと思うのです。

きっと、子供がいたら、その為に勉強をしろと教育するのだと思うのですが、結局分からない子供は分からないまま育って大人になってから気がつく。

この繰り返しなんだろうなと。

そう思うのです。

だけどね。

きっと、大人になってからだって挑戦は出来る。

結局お金が無ければ何も始められないし、お金が無ければ生きていくことも出来ない。

生きるだけで必死。

ってなってしまうんだと思うんです。

最近の子供の将来の夢が
ユーチューバー
というニュースを良く目にします。

これって、楽して稼げる。
好きなことをして稼げる。
っていうのを目標にしているんだと思うのですが、
間違ってるのかな?

と、思ったんですよ。

だって、一度しか無い人生でしょ?

好きなことをして、それが仕事として成り立って生きていけるなら、それで良いんじゃないかな?

その為のスキルだってつけるわけだし、その為に何を勉強すれば良いのか、教える大人がいれば、それは成り立つのでは無いでしょうか?

とか、考えてしまうわけですよ。

だって、我慢して生きてる人って沢山いるでしょ?

あのときこうしていればとか、後悔してる人も沢山いるでしょ?

けど、本当に不満であるなら、どんな時でも行動にすれば良いんですよね。

嫌な仕事を我慢してやってると思うのであれば、リスクを負ってでも自分で作れば良いと思うんですよ。

社会ってのは、リスクを負った人達がいるから成り立っているわけで、挫折した人も沢山いるし、成功した人も沢山います。

成功した後にだって、沢山のリスクを負ってるわけですよ。

何があっても人のせいにはしたくない。
良かったことは誰かのおかげ。
悪いことは自分の責任。

この精神を僕はぶれずに持っていたい。

僕が勘違いをしてしまった時。
それを忘れているとき。

その時は言ってください。

聞かないとしても言ってください。

どっかの知事は達成に満足して、そのあと欲に溺れたんでしょう。

もしも僕が成功者になったとしても、ああいう人間にはなりたくない。

感謝の気持ちを忘れずに、いつまでも挑戦して生きていきたいです。

綺麗事だけでは生きていくのは難しいけど、自分が納得する生き方が出来たと、死ぬときに思えたらそれで良いんだと思います。
AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。