1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-21 22:45:28

謝罪

テーマ:ブログ
ごめんなさい。

体調が良ければスロットエイドに行きたかったんですが。。。

最近朝方に発作が起きてまして、今朝というか今日も発作が起きてて、明日の早朝から脳外科というのもありまして、大事をとって行くことが出来ませんでした。。。

自分も参加してお手伝いしたかったのですが。。。

来年こそは元気に参加できるように体をコントロールしたいと思います。

偽善と言われようとどう言われようと、困っている人の役にたつのは決して悪ではありません。

自分はそういうことにとても賛同しております。

これからも皆で手を取り合って頑張っていきましょう。

頑張れ!  では無く、頑張っていきましょう。

本当に参加できなくて申し訳ないです。

皆様も気温差の激しい季節なので体調管理をしっかりとしてくださいね。

おやすみなさい。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-05-19 20:58:43

スーパー今更VR

テーマ:ブログ
今日は久々に

映像制作会社の

アシルさんにお邪魔してきました。

スロッ党の産みの親ですね。

久々にお会いして、ちょっと色々と相談にのってもらって、お邪魔してしまって申し訳ありませんでした。。。

で、VR。

なめてました。

ごめんなさい。

どうせバーチャルなんたらって昔に出たやつみたいにすぐに消えるだろと。

それくらいにしか思っておりませんでした。

ごめんなさい。

色々と体験をさせていただいたのですが、
一言で言いますと、

ぱねー。

はんぱねー。

移動して認識してとかのやつや、視界がぐるーみたいなのとか。

凄いんですね。

携帯電話につけるVRはそのうちマストなアイテムになるんだろうなと。

あれ、欲しいや。

ただ、パチスロ実戦番組と想定すると、使えませんね(笑)

そもそもお客さんの顔はボカシとか入れるし編集も大変(笑)

しかも意味がなさそう。

普通に宣伝用には使えるかな?

っていうレベル。

もっと日常的になったら、行ったことの無いホールの中を感じるのに使ったり出来るのかもしれませんな。

まぁ、久々に外に出て来て浮かれてるだけです(笑)

あ、それでね
thepillow
。。。

ちょっと音が気になるよね。

普通に高反発のクッションなのに、バネみたいな音がするんだ。
バネなんて入ってないのにね。

自分的には。。。

APA枕の勝ち!

同じ3Dクッションの枕だけど、別物ですな。

パクりだと言う人もいましたが、違うんです。

親父は快眠出来てご満悦。

母親は義姉に買ってもらって塩枕がお気に入りだそうなので、使うのは。。。

俺か?

ぶっちゃけ二人に使ってもらって、APA枕を買いたかった(笑)

というか、何だかんだで色々とまだ進化してるんですね。
凄いスピードで。

スマフォだけでいっぱいいっぱいの自分はついていけませんが、VRはすげー。と思ったのですよ。

最近、新しいものを知ると欲しくなるというね。
欲求が止まらない!

あ、後5月21日に巣鴨のライズさんでやるスロットエイド。

体調が良ければ遊びに行こうと思っております!

知っていたのですが、まだまだ先だと思ってまして。。。

見かけたら、おい近田!
とでも声かけて下さい。
愛想笑いしますから。

では、おやすみなさい。 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-17 01:22:16

ステマじゃないよ。

テーマ:ブログ
枕営業でもありませんし、

ステマでもありません。

APAホテルの枕ね。

低いなぁと思ってたけど、すげー良かったんです。

枕は持ち込みたいくらい寝心地に影響する自分でも、APAの3D枕?

凄く良くてね、ホテルで買えるなら買って帰りたいくらい良くてググったら10000ちょいで売っててね、調べていたら似たような商品thepillowとかいうのがありまして、こちらが元祖っぽくて8000円弱くらいで売ってましてね。
こちらは、高さ調節も出来るとのことでして、買ってみることにしました。

APAの使用したことあるものにしようか迷ったんですけどね。。。

自分、SoftBankなのでYahoo!ショッピングで10倍! とか書いてあるのになぜか9倍point(笑)

よく分からないけど、試しに買ってみることにしました。

違うなぁと思ったら両親に使わせて、良いと感じたらあげようと(笑)

まぁ、みんな使ってみて良かったら買って上げようかな?

みたいなね。

今まで高さが高い低反発が好きだったんですが、低い高反発。

低反発でめり込むのか
高反発で高さを維持するのか

の違いで、結局寝てる高さは変わらないのかも?

で、通気性が良いので、耳とかが良かったんですよ。

圧迫されないというか、塞がれない感じ?

それと、いつも枕をちょこちょこと返したり移動したりしてたのですが、快眠で動かさずいけたのが高ポイントでした。

これ、買いなさいとかじゃなく、APAの枕良かったよ。それ系の買ってみようと思うよ。
って、話なだけね(笑)

使ったことある、買って使ってるという人はアドバイスくれたら嬉しいかも。

すでに注文しちゃったけどね(笑)

高額なテンピュールとかも憧れるけどね。

高額なベッドやマットレスがあってこその快眠になると思うのですが、そんなこと言ってられないくらい仕事をしていないので(笑)

とりあえず、からだのことを考えて枕だけでも変えてみよう。
とね。
今の枕結構使い込んでるし。

部屋を借りたらベッドは買いたいと思いますけどね。

そんなときに稼げていて、相手も居たら高いキングサイズまでいかなくても大きめなベッドがいいかな。

寝相が悪いので(笑)

後は壁につけたい。

壁におでこをつけて寝るのが好きなのです。

そして、壁がないと落ちるのですよ。

そして、友達に告げている遺言。
もしも死んだときは、アンゴラとカシミアを下に敷いて、シルクの服で焼いてくれと。

これ、重要なのでみんな覚えておいてください。

最後に天に行くときだけは我儘を言わせて欲しい。

ハイブランドの服なんていらないし、そういうアクセサリーもいらない。

普通の服。普通のご飯。普通の生活。
下手したら普通よりひもじくても構わない。

だけど、最後だけは気持ち良く逝かせて欲しいなと。

それだけです。

埋めるとこなんてどこでもいい。

仏壇なんていらない。

悲しまなくてもいい。

ただ、こういう人がいたんだよ。

と、記憶には残りたい。

これは勝手に残るものだから、残してくれと頼むものでは無いよね。

これは自分の生き方の問題。

誰でもいつ死ぬかなんて分からない。

そして、自分もいつまでここに立っていられるかも分からない。

何が起こるか分からないし、悪化していることもある。

まだ出来るから言わないけれども、それが原因で続けることが出来なくなる可能性は決して低いわけではない。

死ぬわけでもない。

クローン病。精神障害。そもそも普通に生きるためのハンディキャップはあるけれども、はねのけて生きたい。

けど、制限されることはある。

だけど、出来ることもある。

ただし、自分はまだみんなに隠していることがある。
それは、そうなったときに話すと思う。

そして、その時にはここにはいないでしょう。

それを喜ぶ人もいるでしょう。

悲しむ人惜しむ人もいてくれると思う。

けど、そうなったときには応えることは出来なくなる。

そうなる前に、S-1に出たかった。

そして、本当にタイミング良く、S-1グランプリのチャンピオンシップのお話をいただいた。

あっさり負けるかもしれない。

ただ、自分を貫き通して終わりたい。

そして、それが最後になるかも知れない。

最後にはならないと思うが、今の自分を考えると、この大会の重圧は大きい。

しかし、勝ちたい。自分らしく勝ちたい。

殿堂入りさせてもらった者として、恥じない勝負をして、散るなら散りたい。

この大会が終わるまでは、体が健康でいたい。

話が来たときは本当に嬉しくて、楽しみで、不安もあったけれど、最大限自分の身体を考慮してくれて、ぶっちゃけスケジュールなんて全て自分に合わせて貰ったようなものなんです。

初戦で負けるかもしれないし、準決勝で負けるかもしれない。
それなのに決勝まで自分に合わせてくれた。

これって素晴らしいですよね。

本当に良い待遇をしてくれて、応えたいと思うのが恩返し。

やれる間はやります。

ギャラとか関係なくやりたいです。

ただ、実際にはやりたくない仕事もあります。

わがままでは無く、人道的に誇りを捨ててまでやりたくないこともあるんです。

そこにまでしがみついて生きていくか。

それも我慢するのか。

断るのがわがままなのか。

ただ、仕事を初めて分かったことは、月に3回が限界。
病院の日もありますし、移動もあります。
肉体が持ちません。
負けたらギャラ割れなんてすぐにします。

多分、それなりのライターでは最低条件かも知れません。
恩でやってることもありますが、今の仕事の無い自分を利用してるんだろうな。ということもあるんです。

本当に難しい。

本当に全てをやめるときは、パチスロが出来なくなった時でしょう。

たまに倒れるくらいだったら続けます。

出来ない。

これが自分の引き際。

いつくるか分かりませんが、遠くは無いと思います。

実際に誤魔化しながらやっていましたが、そろそろ限界みたいです。

ただ、S-1に残ってる間は絶対に認めない。

それが終わったときに、認め、今後の未来が見えなくなれば去ります。

それでも良いと言ってくれるところがあれば勿論続けますが、そんなに甘くない。

倒れた。
一年のブランク。
また倒れるかも知れない。

これだけで仕事は0になりました。

そんな自分でもやれることもある。

それはここには無いと思います。

その時のことを考えて自分は生きています。

その時点で、もう先を自分で理解しているんだろう。

隠していること、これから起こるかもしれないことが本当に起こったとき。

そして退くと決めたとき、何かの形で伝えられたら良いですね。

1つだけ言わせて欲しいのは、死ぬわけじゃないということ。

まだこの業界にいる。

優しい目で見ていてくれは知れないか?

何かが起こる前に、その時でも何かができる準備もしていきたい。

その時に助けをみんなにも求めるかもしれない。

足の引っ張りあいじゃなく、みんなで手を繋ぎ、上を向いて歩きたいんだ。

小さい力だが、そういう事をしていきたいと想っているよ。

偽善で構わない。

まだ何も伝えることは出来ないけれども、察して欲しい。

そして、自分の周りで起きていることは、偶然であり、インチキをしているわけでは無い。

もう少しでいいから、自分を信じて我慢して見ていて欲しい。

俺は誰も裏切ったりはしないから。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。