KONOMI

よろしくね☆


テーマ:








普通ぢゃないと言われれば、貴方達が普通ぢゃないんぢゃない?と思ってた。




このみって異色の経歴だよなあ。と言われ続けてた事が最近よく身に染みる。笑






私はこんな所で止まらない、もっとできるんだから、この位で別に普通でしょと思っていた。笑






そもそも普通の物差しは人それぞれだとは思うけど、やっぱり世の中の普通には超えられない壁があるよね、冷静に。笑





普通って何?常識って何?ルールって何?ずっとずっと、思ってる。



最初は誰かが決めた事が習慣になりやがてモラルとまでなった話ではないのか?そんなちっぽけな事に一々乗っかって人様に持論を押しつけるほど立派か?ってね。





無い物ねだりなこんな世の中だけど、私は貴方にはなれないし、もちろん、貴方も私にはなれない。



なら、自分をどれ程愛せるか。まず、自分を愛せない人が誰かを愛して大切にできるとは思えないし想像さえつかない。





まだ若い。親の顔が見たい。


餓鬼に偉そうなこと言われたくない。そんな風にずっと言われ続けてる。私がどんなにもがこうが何しても多分少なくとも後2年くらいはこの先も言われ続ける。





正直、後ろ指を指される生き方をしてきたから、多少言われったっていい。




でも、そんな器の小さいアリさん達の話、本当に耳を傾けて聞いてると思いますか?貴方の滞在意識の方が私よりずっと幼稚だね。とまで思う事も多々ある。




だいたいそんな事を発する人々って本当に揃いも揃って皆んな同じ事言うんです。例えば、見た目について。金髪で化粧濃くて爪が長くて刺青だらけ、で???


はっきり言って、少なくとも貴方達には負けない。そんなつべこべ言ってるから出世しないんぢゃない?とも思う。





私は昔から年齢も自分さえも偽って生きてきた。どんなに恵まれた環境にいてもいつでも心だけは満たされてなかった。でもそんな自分が大好きでした。




とゆーより、私が1人ではなく複数人居るような感じが、たまらなく嬉しかった。





色んな視点から景色が広がり考えれることがとても楽しかった。






英才教育から世間で言う、道を外し、時には裏街道も通った。白ギャルから黒ギャルになり、たまたまメディアにヒットしてほんの僅かでも知名度に繋がり、やりたいことしかしてこなかった私もやがて成長し、その頭のまま17歳で経営者になりました。もちろん、たった1人で経営者になったなんて言えませんね。




それも出会いとタイミング、自分の願望。奇跡が重なったから。




東日本大地震の被害者でもある為、余計に、一瞬1秒。このひと時が大切なんだと気付かされた時期でした。




経営家系で育った私も日々難問の連続でした。簡単ぢゃなかった。甘く見てた。



やりたい事でやり甲斐を感じれる喜びも同時にあった。





でも、弱みを見せれる人もいなかった。余裕なフリして、大丈夫、平気だよっていつも笑ってるのが辛かった。本当は誰かに縋り付いて泣き叫びたかったよ。1人の時間に、勝手に流れてくる涙は孤独だった。




いつまでたっても、この強がりな性格と、小さなプライドは消えず、、、



17歳で重い荷物を背負った感覚でした。ここだけの話、本当は、何度も何度も、やっぱり私には早かったかな?なんて自問自答していた時もあったけど、引き下がれる訳がありませんでした。



それも、某有名雑誌で経営学の連載をさせてもらって、注目を集めてた最中だったから。それを見て、会いにきてくれる人が沢山いたから。




いつでも気を張っていた。




結局そんなもん、やっぱり餓鬼のおままごとだったね、偉そうな事言ってたのにね、なんて思われるのも言われるのも、応援してくれてる皆んなを裏切ってしまうんぢゃないかって想像するだけでも本当に苦痛だった。




更に追い討ちをかけるように、探偵まで付けられていた。接客業をずっとやってるから、ストーカーには慣れていたはずだったけど、その時はもう全てが怖くなっていた。街を歩くのもどこにいても不安でいっぱいだった。




そして更に、最愛は帰らぬ人となった。




もう、壊れそうだった。自分を責めた。全て投げ出したら楽だったのかもしれない。何かを得るには何かを失う。今まで全てを手に入れようとしていた私に現実を見せつけられた。本当にそうだった。




その時ふと「いざという時に楽な道を選ばない事」って言葉を思い出したの。




だから、やるしかない!!!以外の選択枠がなかったから全力でやったよ。不眠症でも、ストレスで倒れたって、病院から抜けて意地でもやった。





でも、後々よく考えたの。なんでこのみ、こんなに周りの目ばっか気にしてんだろうって。



いつの間にか本来の私らしくなくなっていた。自分が好きとゆーより完全に意地でしかなかった。






他人の理想の自分より

自分の理想の自分になる



失ったものが沢山あったとしたなら、こらから手に入れるもののほうが多い。





その考えから一気に肩の力が抜けて楽になった





別にみんなに好かれなくたっていいぢゃん。自分の理想の自分を理解してくれて、どんな姿も見せれる心から愛してる人を頭いっぱいに想う方がずーっと幸せだなあと。





最近よく言う。全てにおいて質。って






不味いご飯を沢山食べるより美味しいご飯をちょこちょこつまむ方が効率がいい♪



自分に負担をかけすぎない♪




それが大事。。。





皆んなには何も見えなくたっていい。でも色んなことが、、、良いことも悪いことも、全てが重なって凝縮されたこれまでの人生は、ひっくるめて財産だから




皆んなに自分の姿がどう映ってるかなんて対して気にする必要は無いんだね。だって好みも器のデカさも感情の振り幅も人それぞれ。




スーパーポジティブな私でさえズタボロの時あったもん、かなりね。笑



人間だから。感情に満ち溢れてる生き物。宿命だよね。だって動物は自殺しないでしょ?





こんな波乱万丈な人生が作り上げてくれた私、誇りに思う。強くしてくれてありがとう!生きててよかった!




女は強く美しく。ブルーローズ




AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。