幸福実現党 こうの一郎オフィシャルブログ

幸福実現党 こうの一郎のブログです。


NEW !
テーマ:

 今日6月23日は日向後援会にて活動。支援者周りとポスター張りをさせ

ていただきました。

 長い人は2009年からずーとポスターを貼ってい下さっている支援者の方へのあいさつと新しいポスター張りの依頼をさせていただきました。ほとんどの方が快く承諾、心から感謝申し上げます。

 トランプ大統領のことを聞かれ、丁寧に説明させていただくと、政治に関心のある方でしたので、理解が早く、トランプ大統領への見方が変わりました。どうしても日本のマスコミの情報だけだと、「トランプ大統領は危ない」となります。正しい情報を入れることの大切さを痛感しました。

「長く会っていませんね」と会うなり言われました。2016年の参院選以来です。ちょっと反省しました。

 

ミツバチハチの巣箱を自作して、自分の家の周りに置いています。

 こんなに身近にミツバチみつばち+*の巣箱を見たのは初めてです。いろいろ説明をしてくだいました。スズメバチもやってくるそうですが、ミツバチが取り囲んで熱と圧力でやっつけてしまうとのこと。

 

たくさんの蜜はちが取れたそうです。自然の不思議をまじかで感じた瞬間です。きらきら

 

 日向後援会の長岡会長、黒田さん、そして妻が時間を作っていただき、一緒に回ってくださいました。ありがとうございました。sei

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:

今日は恒例の土々呂交差点で延岡後援会大川原会長と朝のあいさつをさせていただきました。天気予報では朝から雨の予定でしたが、活動をしていた午前中は雨も降らずに、元気に活動できました。

 

定例化している土々呂交差点、たくさんの方々が会釈や手を振っていただけるようになりましたやる気犬

 

すれ違う一瞬ですが、笑顔や手ふりなどであいさつを交わしてくださり、こちらが元気がいただきます。

 

 熱烈な支援者Mさんとお会いでき、目立つ所にポスターを張ることができました。近くを通った近所の方々にもご紹介いただき、たくさんの方と会うことができました。Mさん本当にありがとうございました。きらきら

 

 

 昼からは延岡支部精舎にて大川原代表、M氏、大川原会長とで今後の活動の打ち合わせを行いました。延岡後援会、「こうの一郎」のポスターも徐々に増えています。うれしい限りです。頑張ってまいりますネコキス

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日(6月19日)は水害の多い北川地区の支援者まわりをさせていただきました。

 

北川地区は昨年も水が上がっています。平成9年の水害がひどく、水害を避けるために道路から1メートル以上かさ上げしている家でも水に浸かったと伺いました。

 

 昔から水害の多い北川です。水害があるたび、田畑には川の泥が入り、土地が肥えるといわれていますが、たびたび水害に合うのは大変です。

 

 しかし住んでいる方々は慣れているので、『水害のたびに、下の倉庫は水に浸かるよ」などと話していました。

 

 地元の氏神を祭っている神社です。209段の階段があり、登るのはたいへんです。高齢化の進んでいる地域です。 年二回お祭りがあるそうですが、この階段を登るの健常者の私でもちょっときつかったです。山の上の神社も高齢化の影響を受け、参拝される方が減っている感じがしました。

 

北川地区も過疎化が激しく、あと10年経つと村の存続できないのではと何人もの方が心配されていました。若者が住める地域にするためには仕事場や給料の問題などもありますが、何より地域の農業を継ぐ人がいません。

 

農機具が無駄になったり、農地が休作地となります。少子高齢化の問題の奥には、職場の拡大や給料向上などの経済発展とも関わってきます。日本全体を昔のような高度経済成長を目指すことが必要であることを感じた北川周りでした。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日も恒例の亀崎交差点での辻たちです。妻と二人で朝のあいさつと街頭演説をさせていただきました。

 

たくさんの方が会釈や手を振ってくださったり、車から声援、クラクションなどのご支援をいただきました。

 

通行中の御婦人からは「どこの人?」と聞かれ、「妻は日向の亀崎です!」と応えると「私も昔亀崎に住んでいたよ。」と共通点があり、盛り上がりました。

 

 

幸福の旗が目立っています!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日6月13日、恒例の土々呂交差点にて延岡後援会大川原後援会長と朝のあいさつをさせていただきました。

 いつも元気いっぱいの大川原後援会長、今日も元気な声が土々呂交差点に響き、通勤途中の皆様にあいさつをされていました。

今日一日が素晴らしい日なりますことを心から祈りながら・・・・沢山の方々とあいさつを交わしていただきました。ありがとう

支援者宅の空き家にもう一枚!ありがとう(男)

K氏宅も引っ越され、ここは空き家となっていますが、許可をいただきあと2枚貼らせていただきました。いつもありがとうございます。ありがとう

Mさん所有のアパート前にも・・・イケてる

 近所の方とのお話。今は高齢で選挙に行けないといわれましたが、激励をいただきました。選挙に行けない高齢者も多くなっています。何か手を打てるといいですね。

  熱烈な支援者M氏やA氏宅を訪問し情報共有、またOお菓子屋、A支配人にもお会いして、今の情勢などを語り合いました。(*'∀`*)v

 

  有意義な時間を過ごせましたことに、大川原後援会長はじめ皆様に心から感謝申し上げます。また、頑張ります元気モリモリ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 久しぶりに門川の奥の支援者を回りました。お会いしたご夫婦が買われているヤギさんです。ご主人には短い尻尾を振っていましたが、私が行くと突進してきます。いつか友達になれると思いますが、まだまだです。雄の名前はうちの息子と同じ名前でが、息子のようには行きません。

 

 

 本日もたくさんの意見をいただきました。交通の不便さ、少子高齢化、特に農業高齢化と跡取り不足、土石流による川の汚れ・・・

 

 また、他党候補者の親戚の方ともお会いし、いろいろ教えていただきました。

 

 その中で数年前まで福島県で放射能除去作業をされていた方ともお会いできました。ゴーストタウンなど復興できていない状況を教えていただきました。

 

 時の政府やマスコミの異常な放射能報道により、多くの地域ではする必要も無い除去作業をしています。正しい情報に基づいていれば、無駄な所業やお金を使わずに住んだのにと思うと残念です。

 

 『生まれたところだから」という誰も住んでいない家に週末ご夫婦で泊まり、家を護っている方もいました。趣味も兼ねながら小屋の修理を自分でしていました。

 

  問題山積みの地方、このままでは消滅していく村がたくさんあります。諸行無常、受け入れるしかないのが現状です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日6月23日(月曜日)は定例の亀崎交差点にて妻と辻たちを行いました。

 

車を止める時にお会いした女性から「頑張っている人を応援します!」と激励をいただきました。

 

 

本日もたくさんの方々から応援をいただきましたありがとう(男)

 

グランドゴルフをプレーしている方々から声をかけられることが多くなりました。高齢者の一番の幸福は健康だと感じていてます。いつも元気な方々を拝見し、こちらも元気になります!元気モリモリ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



おはようございます。

本日は土曜日、ハッピーカフェの日です。

9:00~9:30

全国どこからでも聴くことができます!

スマートフォンなら
「FM++」か無料でダウンロードできます

パソコンからは、「サンシャインFM」検索 サイマルラジオで聴くことができます。

土曜日の朝は「ハッピーカフェ」!(^_^)v

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

 映画「君のまなざし」が上映されています。宗教的な映画であり、人生そのものを考えさせられる映画です。今回は映画の内容から「正義と許し」について考えてみたいと思います。

 

 

ストーリー

 主人公の3人(健太、朝飛、あかり)が夏休みペンションのアルバイト中に起こる出来事です。1000年間護っていたこの世とあの世の門の結界が崩れ、鬼(悪魔)が地上に徘徊する危機を防ぐ物語です。3人の過去の転生が今回の事件を解く鍵となります。思わぬ展開が何回もあり、不思議な世界へと導かれます。その中で朝日の過去の人生の道円が悪魔となり、現在と続きます。それを健太こと光健が正義と許しによって回心させます。(内容は超簡略化しています)

 

道円が鬼になった理由

 もし愛する人を護れず殺されたとしたら、どのような感情が沸くでしょうか。復讐したいを思うのが人情です。道円は光健と一緒に平安時代孤児や訳ありの子供たちの面倒をみていました。時の権力者の身内(藤原兼保)との事件があり、道円に殺されかけた藤原兼保を光武が助けます。しかし、助けた藤原兼保により子供たちが皆殺されます。それを知った道円は子供たちを殺した鬼(藤原兼保)たちを成敗(復讐)にいき、自らが鬼と化してしまいます。現世の朝飛も自殺をして霊となり鬼と化して、厳しい父親に次元の壁の門を壊して復讐しようとします。

 

道円を許す光武

 1000年前、鬼となった道円を光健はあかりの過去世「天宮の巫女」の力を借り、破邪顕正して門の中へ封印してしまいます。現世の健太は鬼となっている朝飛を諭し、救います。そのとき道円が鬼になったきっかけの殺された子供たちの魂が朝飛を救うために現れ、鬼になる前の道円を思い出させます。もともとは心優しい道円です。道円自身も鬼の心と戦いながら、健太の導きで反省して、回心します。鬼の心を捨て、本来の道円(朝飛)に戻り、天国へと導かれます。

 

正義と悪

 正義とはいう言葉の裏には、悪という存在があります。そして正義とは一般的には悪と戦い、悪を粉砕することが正義です。しかし悪とは初めから存在していたわけでなく、悪になるにはそれなりに理由があります。道円のように愛する子供たちを殺させ、神を信じていたにもかかわらず、神が助けなかったことに対して不信となり、自ら神になり、鬼たちを退治するとして自らが鬼となりました。

 

反省と許し

 1000年前は、光健(健太の過去世)は門が開くと地上が鬼たちに満たされるため、友人の道円(朝飛の過去世)を神剣と霊力により門の奥に封印します。しかし、現世では友人の朝飛(道円の生まれ変わり)と戦い、子供たちの霊の助けとあかりの霊力と協力して朝飛を反省(回心)させ天国へと導きます。

 

 『どんなときでも神様は見捨てない。反省して心を入れ替えたなら許される』もともと心優しい朝飛(道円)です。反省して回心の涙を流し、心がきれいになったとき、過去の罪が許され、天国へと導かれるシーンは圧巻です。

 

霊的人生感と転生輪廻

 映画の前半に朝飛は車に飛び込んで死にます。朝飛を轢いた夏希(手塚理美)は若い人を轢いて殺したことを後悔して、病気になって死亡します。そのまま成仏できずに迷っているところをあかりによって成仏します。そのときあかりから転生輪廻のことを教えられます。

 

 人は何度も生まれ変わり、そのたびに罪を起こしながらも許されていることを諭します。人間の存在を神の子として温かく見守っている神様がいます。どのようなときでも見守り、罪を犯して鬼となった朝飛のように反省して回心して天国に還ることをじっと待っている存在がいるという霊的人生感を持つ必要があります。

 

 あかりのセリフに「今回の人生が終わったということ。また次の人生で頑張って・・・」という意味を夏希に語ります。たとえどのような罪を犯してもまた次の人生で取り返せること、人生は何度もやり直せるという霊的真実があります。

 

 もし罪の意識で自分を責め続けている人や他人を許せない人はぜひ「君のまなざし」を観ていただきたいと思います。新しい運命の歯車が回ることを切に願っています。

 

ファーストランは6月16日(金)まであります。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2013年2月から始めた亀崎交差点での街頭演説も4年以上となります。

6月5日(月曜日)は妻と二人で辻たちをさせていただきました。

懐かしい方ともお会いでき、お元気そうで安心しました。

 

月に数回できるかどうかの亀崎交差点での辻たちですが、私の宗教政治家としての原点の場所です。

 

常にこのスタイルです。

今日は妻が旗を持ってくれているので、左手は空いています。

ハンドマイク、「幸福」の旗、タスキ、ポスターの4点セットです。

 

頑張ってまいります!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)