12月に入って、クリスマスツリーを飾りました。

もみの木ではなく、ドイツトウヒという木です。
欧米ではクリスマスツリーといえば、この木をさすことが多いようです。
針葉樹なので、葉先に触るとチクッとしましたが
それでも息子は、大喜びで飾り付けをしてくれました。
オーナメントは、フィンランドの藁細工やドイツの木彫細工など。




息子のお気に入りのオーナメントはこの2つ。
藁で出来た松ぼっくリと木のリス。
そしてそして今、彼が一番気に入ってるクリスマスソングが
「We wish you a merry Christmas」です。
1日に何度も一緒に歌っています。
息子の一番の心配事は・・・
サンタさんが来てくれるかどうかのようです。



それでは、みなさま~

We Wish You A Merry Christmas 
And A Happy New Year!

AD