木の葉パンのフィンランド覚え書き+α

北欧フィンランドで暮らしてみて~

見て、聞いて、食べて、感じたコト色々の覚え書き。

そして、日本での暮らしも加わりました。


テーマ:

3泊4日のプラハ旅行から戻りました。


旧市街からヴルタヴァ(モルダウ)川を挟んで対岸のプラハ城を臨む。


留守にもかかわらず、私のブログに遊びに来て下さった
皆様に感謝!致します。

又、コメントを下さった皆様、重ねて御礼申し上げます!
どうもありがとうございました。


プラハは、様々な角度から楽しめる街でした。
歴史、美術、音楽、食べ物・・・。

今日は、19世紀末から広まったという
カフェ文化とアール・ヌーヴォーに注目して。

カフェ・パジーシュ(cafe pariz)


プラハに着いて一番初めに訪れたカフェです。
というのも、このカフェのある
ホテルパ・ジーシュに泊まりたかったのですが
予算の都合上あきらめました。(正直、分不相応)
ので、せめてカフェだけでも、との思いで行ってみましたが
これが本当に、素敵なところでした。

ホテルのエントランス、モザイク模様の鮮やかな色彩
アール・ヌーヴォーとネオゴシックの調和です。


カフェの入り口、柔らかな曲線は
アール・ヌーヴォーそのもの。


細部にまでこだわった調度品。


お昼時でしたのでクラブサンドとカプチーノを頂きました。
カプチーノ少し飲んでしまった・・・。


他の有名なカフェはカメラ禁止が多い中
こちらは撮影OKでした!
国の文化財指定を受けた外観、内装もさることながら
サービスが素晴らしく、自然と心地よい雰囲気になり
一瞬レディーになったような錯覚に陥る私・・・。バカ。

夜、前を通りかかったらまさに紳士淑女の
社交場の雰囲気で、昼間とは違う表情でした。


カフェ・エヴロパ(cafe evropa)


ホテル・エヴロパはプラハを代表する老舗のホテルです。
20世紀初頭に建てられたアール・ヌーヴォー建築。
カフェは撮影禁止でしたが、お手洗いに行った時に
お手洗いの前にいるおばあちゃん(番頭さん)に
「いいよね?」って聞いたら、「いいよ!」って
言ってくれたのでこっそり撮りました。


カフェ・ヌーヴォー(cafe nouveau)


カフェ・ヌーヴォーのある市民会館は
1911年に建てられたアール・ヌーヴォー様式の公共施設。
「プラハの春」の音楽祭は毎年こちらで開かれます。
こちらも撮影禁止でしたので、遠くから急いで撮りました。


まだまだ、沢山のカフェがあるのですが
今回は以上3店です。

一番広くて賑わっているのは、カフェ・ヌーヴォー。
カフェ・エヴロパは、当時の佇まいを
そのまま残した雰囲気が魅力で
吹き抜けからのぞく2階の様子が
これまた趣きがありました。
個人的には、カフェ・パジーシュがお勧めです。
お店の雰囲気、サービス共に最高です。
昔の面影をただ残すだけでなく、そこに今のを気分を
プラスすることでさらに魅力が増しているように感じました。

カプチーノの値段は、60コルナ前後(約240円!)。

AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)

テーマ:

     b1

このクマは私が10年以上前に作ったものです。
始めの数年間は私の部屋の居候でした。
古いコートの残り布なんですよ。


相方と出会ってからは、相方の単身出張の度に
トランクの中にこっそり入れておいて
相方のお守りにしていました。

    b2

今回はフィンランドで1人留守番です。


4月26~29日まで、チェコのプラハへ行って参ります。


こちらでは1ヶ月程の長い休みをとるのが普通ですが
我が家は貧乏性?の為、チビチビ小刻みに休んで
色々な所へ行けたらいいなと思っています。


戻りましたら、プラハの様子や感想など
書き留めてゆく予定です。
よろしければ、また遊びに来て下さい。








AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週は雪が降る不安定な天気でしたが
週末は久し振りに晴れて
風が吹くと実際よりも寒く感じるものの
歩き続けると汗ばむほどでした。

歩きながら目に留まったものを
カメラにおさめてみました。
超個人的な視点ですが・・・。



ヘルシンキにロンドンのような家並み発見。


木漏れ日の注ぐ散歩道その奥は墓地です。


渡り鳥その① 多分カナダ雁or鴨。


渡り鳥その② 街中の水辺で見かけます。


今週は青い花。


スペイン産イチゴ!フィンランド産は5月に入ってからです。
赤が濃くて大きさはまちまち、甘酸っぱかったので
潰してバニラアイスと一緒に食べました。


この2日間、15キロ以上を6時間弱で歩きました。
平日は相方とゆっくり話す事も少ないですが
天気の良い週末は歩きながら
色々話せるので楽しい時間です。

日本は、もうすぐGWに突入ですね!
AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:

フィンランドの郵便局のマーク
オレンジと青の組み合わせが
すごくポップな雰囲気ですよね。
以前は黄色地にホルンのマークだったんですよ。
それもかわいかったです。



メールが普及して、便利な世の中になりました。

でも、もし手紙が無くなったら淋しい・・・。と思う。

手紙の文字からその人の気持ちや状態など
色々なコトが、ダイレクトに伝わるので
メールよりもその人の存在を
強く感じられるような気がします。

だから、私もたまにはお手紙書きます。


フィンランドの郵便局員さんは
乳母車のようなカートで郵便物を配ります。
雪が多いのでバイクでは無理なんですね。
女性も多いんですよ!

カッコイイので思わず
写真撮らせて頂いちゃいました。


車もテーマカラーの水玉でございます。


郵便局内のソファーまでこの色!
徹底してますね~。感心、感心。


我が家は玄関のドアに
郵便受けが付いているので

「カタン」と音がしたら

あっ!お手紙かも?

なーんて胸が弾む瞬間なのです。

いいね!した人  |  コメント(34)  |  リブログ(0)

テーマ:



エスプラナーディ通りのアイスクリーム屋さん
冬場は閉めていましたが、今週から開店しています。
フィンランド人は、み~んなアイスクリームが大好き!

パラソルと屋根の上に、カモメが3羽
とまっているの分かりますか?
ヘルシンキは港がすぐ近くにあるので
カモメが街中を飛び回っています。

ところで、今日も雪がぱらついたのですが
それでもアイスクリームを食べてるおじさんがいて
アイスの上にアイスが乗っかっちゃてるよ~。
とひとりで可笑しくなりました。



このアイスクリーム屋さんの前がArtekです。
Knollフェアをやっていました。
他の所へ行くつもりでしたので
Artekに入る予定では無かったのですが
せっかくなのでお店に入ってみると・・・

バルセロナチェアが発売されてから
75周年記念ということで
皮シートの赤いものが展示してありました。

もちろん座っておきましたよ~。
が、おチビの私は座った時に
足が微妙に浮いてしまいました(涙)

こちらは黒ですが。



このイスは横から見た時に、その美しさが際立ちますね。
無駄のないフォルムからは、見る者を引き付ける
パワーが満ち溢れているように感じました。
20世紀を代表する不朽の名作といわれる
理由が少しは理解出来たかな。



アパートの中庭にある花壇に枯葉を突き抜けて
チューリップの葉が伸びています!
スゴイ生命力だな~。
まだ昨日の雪が残っているけど
5月には花が咲き始めることと思います。


デザインがお好きな方はどうぞこちらへ。
Artek
Knoll

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日のクレイジーデイズで買った本です。
UUSI ANTIIKKIKIRJA  直訳すると新骨董本。
バーゲンとはいえ結構なお値段でした。


 

表紙は、ご存知Alvar Aaltoデザインのサヴォイベース群。
1900年から1980年代のフィンランド工芸デザインの
歴史が年代ごと、デザイナーごとに解説されています。
まさにフィンランドデザイン事典ですね。
オールカラー430ページ。

中身はこんな感じです。どうぞ。

Alvar Aaltoの自宅


Ilmari Tapiovaaraデザインの椅子


Birger Kaipiainenデザインの食器


Kaj Franckデザインの食器


Saara Hopeaデザインのガラス器


Antti Nurmesniemen,Timo Sarpaneva
デザインのエナメルウエア


どこかで見たことある!というものばかりで
見ていて飽きることがありません。
この中に持っている物が載っていると
なんとなく嬉しいものです。
単なる自己満足ですね・・・。


ちなみに、すべてフィンランド語表記です。


フィンランド語が分からなくても十分楽しめます!

いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)

テーマ:

フィンランドの郵政事業(と呼ぶのか分かりませんが)
切手の発行に力を入れているのか、どうなのか
定かではありませんが
とても綺麗な切手が多いんですよね。
ご存知のムーミン切手の他にも色々あります。

今日ご紹介するのはこちらの切手。


1枚の絵を切手にしたもので、春の動植物が
非常に繊細な筆使いで描かれております。

ざっと分かるだけで
タンポポ、レンゲソウ、マーガレット、アザミ、ノコギリソウ
カエル、トンボ、モグラ、ミツバチ、カタツムリ、アリ
モンシロチョウ、バッタ、クモ、何かの幼虫etc

この青い鳥は何でしょうか?

見てるだけで、様々なストーリーが膨らんできて
写実的な表現がこの切手を
より魅力あるものにしているのだと思います。

このシートに6枚の切手があるのですが
もったいなくて、なかなか使えないですね。
ちなみに、1シート3.9ユーロです。



雪・・・。


昨日は朝、少し雪がぱらついたんですが
今日は一日を通して、降ったり止んだりで
薄っすら屋根が白くなりました。
明日には解けているかな・・・。

いいね!した人  |  コメント(34)  |  リブログ(0)

テーマ:
まずは、素焼きのオーブンウエアについて。
ドイツにお住まいのnyari2さまからコメント頂きました。
ROMERTOPFという会社のものです。
私も良く考えたら箱があるんですよ。
ほらね。撮ってみました。


で、ホームページを探してみましたら
色々種類があるんですよー!

私のはクラッシクなモデルで
柄のすっきりとしたモダンなタイプもあるようです。
フィンランドには、クラッシクしか売っていませんでしたが
正直モダンも捨てがたい・・・。
ホームページはこちら。ROMERTOPF

また、ROMERTOPFで検索すると
日本でも通販で買えるようです!
ただし私のものとは違うものでした。


そして、昨日の「tippaleipa」
別名「脳ミソちゃん」は、ゴメンなさーい!
「トリの巣」をイメージして作られているんですって。
調べてみたら、そのように出ておりました。

あーなるほどそうですね。
確かに「トリの巣」だ。「トリの巣」だ。
もう間違っても、「脳ミソちゃん」とは言わないよ~。


以上ちょっとお知らせでした。
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっと早いですが、メーデーのお菓子「tippaleipa」



「tippaleipa 」は英語にすると「funnel cakes」だそうです。
固めのドーナツの種を搾り出して形作った揚げ菓子です。
揚げたてに粉砂糖をふって頂きます。

これ我が家、大好きなんですよね。
味は限りなくドーナツですが、食感がサクサク!
懐かしい味がするんです。

このお菓子はメーデーの5月1日にsimaという飲み物と共に
頂く季節限定商品なんです。
ちなみにsimaはレモン味の飲み物。
どうして、メーデーに食べるようになったのかは不明です。

最初の画像の「tippaleipa」は
フィンランドで一番古いカフェ「Ekberg」のものです。

3月の終わりにはスーパーで見つけてたので
思わず買って食べておりました・・・。
スーパーで買ったものは下の画像です。
とはいっても「Fazer」のものなのでメーカー品ですよ。
「Fazer」はフィンランドの老舗お菓子メーカーです。



私は「Ekberg」の方が歯ごたえがあるので好きですが
相方は「Fazer」の方が細かくて好きなんだそうです。
お値段は「Ekberg」が1個1.9ユーロ。
「Fazer」が2個いりパックで3.5ユーロ前後。

でも、味はほとんど同じです。

ホットケーキミックスをかたく溶いて
絞り出して揚げたらお家でも出来ると思います。



我が家での密かな呼び名「脳ミソちゃん」


素朴な美味しさです。
いいね!した人  |  コメント(42)  |  リブログ(0)

テーマ:



街で最近見かける広告、Air Finlandです。
FINNAIRとは違います。
なんかローマの休日を思わせる気がしなくも無いけど。
可愛いデザインで、目を引きます。
個人的には好きだな。

こんな会社あったのねー。知らなかった。
もしかして、これは今流行の格安航空会社なのかな?
と、思って調べてみましたら

目的地がかなり限られていて

主に、南方面が多いです。
発着曜日も少ないのですが・・・。

Air Finlandは、レジャー専門の航空会社として
2002年に設立された会社で
ネット販売か旅行会社を通じてチケットを購入できるようです。
FINNAIRのように時期や時間によって
大きな価格差が無いのが特徴ではないでしょうか。
例えば、ヘルシンキ⇔ローマで平均289ユーロ。
タックス込みです。

厳しい冬のあるフィンランドでは、光り輝く太陽を求めて
バカンスは南ヨーロッパへ行く人がとても多いようです。
その気持ち、よーく分かります。

そろそろ、バカンスの準備開始なんですね。



ふと、窓辺をみると。
一羽のトリが、遠くの空を眺めてた・・・。
何を思っているのかい?



興味のある方はこちらへ。Air Finland

そのほかの格安航空券 easyjet   Ryanair については
londonerさま の記事へ。

さらにこんなものも germanwings  こちらも安いです。

いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。