男性のメールやLINE

テーマ:

女性は、メールやLINEのやり取りを楽しむ傾向があります。

しかし、好感度をあげようと、ウダウダLINEするのはほぼ無意味。

男性は、要件のないやり取りを苦手とする人が圧倒的に多いので、下手をすると「面倒なタスクが増えた」と思われることも…。

「今、仕事が忙しい」や「また機会があれば」と脈のなさそうな返信がきたとしても、日記のように長々と続けるよりは100倍マシです。

メールやLINEは「2人きりで会うアポ」だけを目的に使いましょう。

(TABILABOより抜粋)

 

それなりの熱い仲になれば、男性だって毎日のメールやLINEも苦にならないでしょうが、まだ友だち止まりや親しくなりかけのときの頻繁な連絡は気が重くなるだけです・・

最初は、相手の様子を見ながら、相手のテンポに合せておくことが大切だと思います。


お金や労力を使わずに気楽に婚活したい方はご連絡を!

婚活カウンセラーが手作りで個別に結婚相手をお世話します。

矢印関東と関西在住の方対象の個人的な結婚相手紹介

 

どんな恋愛の悩みにも的確にお答えします。

恋愛相談なら婚活のプロにお任せを!

矢印恋愛相談と恋愛カウンセリング

 

ついでに応援クリックもお願いします。

 にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ 

AD
20代前半くらいの頃は、基本的に男性が話しかけてきて、女性は何となくそれに応えているうちに恋愛になっていく、なんてことがほとんどだと思います。
その頃の習慣を、20代後半になってもずっと変わらずに引き継いでいると、結局相手から話しかけられるのを待つことが多くなります。
つまり、相手から話しかけられないと、何となく負けたような気がしてしまうというわけ。

ですが、これではなかなか恋愛が成立しないのです。
むしろ、好きな気持ちは早めにわかってもらった方がいいでしょう。
「好きです」とストレートに言うのではなく、「あなたといると楽しい」と伝えることが大切です。
男性は女性と違って、このような褒め言葉を「本当にそう思っているのかな?」などと勘ぐったりはしないもの。
伝えてみると、意外と早く恋に進展するんですよ。
(peachyより抜粋)

自分からも好意があることを知らせることが必要ということですね。
女性の好意のシグナルには、男性は意外と敏感に察知するので、ストレートでなくても、言葉、仕草、振る舞いで、それとなく伝えるだけでも効果があるのです。

お金や労力を使わずに気楽に婚活したい方はご連絡を!
婚活カウンセラーが手作りで個別に結婚相手をお世話します。

矢印関東と関西在住の方対象の個人的な結婚相手紹介

どんな恋愛の悩みにも的確にお答えします。
恋愛相談なら婚活のプロにお任せを!
矢印恋愛相談と恋愛カウンセリング

ついでに応援クリックもお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ
にほんブログ村
AD
ラブラブなカップルはスキンシップもばっちり。
「大好き」という気持ちが強いからこそ、無理なく自然にいつも相手に触れていたいと思えるのです。
元気がないとき、ケンカで気まずいムードになったとき、スキンシップはあなたの心をずっと軽くしてくれるはず。
実際、パートナーと手をつなぐことがストレス軽減につながるという科学的な見解も出されているくらいです。
あるいはベッドで1日の終わりを優しいキスで締めくくるというのも、最強カップルたちが日常的にやっていること、言葉でなくても気持ちはじゅうぶんに伝わります。
(googirlより抜粋)

お互いに軽く触れ合っているだけでも安心感が得られますよね。
言葉では満たされない部分を補うコミュニケーション手段ですから、常日頃のスキンシップは長く恋愛を続けていくためには絶対に必要だと思います。

お金や労力を使わずに気楽に婚活したい方はご連絡を!
婚活カウンセラーが手作りで個別に結婚相手をお世話します。

矢印関東と関西在住の方対象の個人的な結婚相手紹介

どんな恋愛の悩みにも的確にお答えします。
恋愛相談なら婚活のプロにお任せを!
矢印恋愛相談と恋愛カウンセリング

ついでに応援クリックもお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ
にほんブログ村
AD

倦怠期防止

テーマ:
理想のカップル関係とは、一緒にいることでお互いがいい影響を受け、成長していける関係。
そうであれば、相手のことをもっと柔軟に受け入れられるし、関係がマンネリ化して愛情が萎んでいくなんてこともないでしょう。
「一緒に新しい趣味を見つける」「毎回違うところに旅行にいく」「セックスでもちょっとした変化をつける努力をする」――そんなふうに今までとは違う“なにか”を常にとり入れるように工夫すれば、倦怠期防止にもなります。
(googirlより抜粋)

新鮮な気持ちでいられる二人だけのイベントが定期的にあれば、関係も長続きしていくでしょうね。
ただ会って話をしているだけではなく、毎回何か新しい発見があるようなデートをするのも倦怠期にならないコツだと思います。

お金や労力を使わずに気楽に婚活したい方はご連絡を!
婚活カウンセラーが手作りで個別に結婚相手をお世話します。

矢印関東と関西在住の方対象の個人的な結婚相手紹介

どんな恋愛の悩みにも的確にお答えします。
恋愛相談なら婚活のプロにお任せを!
矢印恋愛相談と恋愛カウンセリング

ついでに応援クリックもお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ
にほんブログ村
「おばさんになっちゃってね」「おばちゃんで歳だからすぐに疲れちゃうの」と、せっかく恋心のある年下男性に対し、こんな発言をしていませんか?

こういった自分の年齢を自虐にして笑いを誘う発言は、せっかくのチャンスを逃してしまうことになるので控えましょう。

自分で自分を「おばさん呼ばわり」することで相手にそういった印象を強く植え付けてしまいますし、「そんなことはないですよ」と否定してもらいたいのかとも思われ、何も良いことがありませんよ。
(Menjoy!より抜粋)

最初は何とも思っていたものを自分でおばさんを強調されてしまうと、男性はそのような目で見てしまうかもしれませんね。
敢えてマイナスの意識に変えてしまう必要はないので、それなりの年齢であってもポジティブに接していくことで年齢を感じさせなくなると思います。
そして、その余裕が年上女性の魅力になります。

お金や労力を使わずに気楽に婚活したい方はご連絡を!
婚活カウンセラーが手作りで個別に結婚相手をお世話します。

矢印関東と関西在住の方対象の個人的な結婚相手紹介

どんな恋愛の悩みにも的確にお答えします。
恋愛相談なら婚活のプロにお任せを!
矢印恋愛相談と恋愛カウンセリング

ついでに応援クリックもお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ
にほんブログ村