アセットマネージャーズの勢いが止まりません。

ここは、この記事 を始め過去に何度も推奨しています。konitanblogの読者の方で、1年前にアセットマネージャーズを買われた方、おめでとうございます。倍以上になりましたね。


この会社の成長の源は、長銀出身の社長の案件発掘力、人脈、ディール組成力、交渉力でしょう。次から次へと案件を探してくる力は脱帽です。


極論すれば、我々素人投資家は良い投資対象を見つけるのがめんどくさくなればこの会社の株を買っておけば良いと考えられます。我々の代わりに、株主のためにどんどん株主価値を高めてくれることでしょう。つまり、この会社への投資は投資信託の購入と考えられるのではないでしょうか。


ゆくゆくは、世界ベスト10の投資銀行を目指しているとの事です。


しばらく値動きは激しくなりそうですが、10年タームで投資すると面白い会社なのではないでしょうか。


時間が出来れば、また分析してみます。


参考サイト

http://www.assetmanagers.co.jp/pdf/20060112.pdf


(当投稿は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、読者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。)   


AD