倉敷市ピアノ教室
Konishi  Piano教室です

3月27日(月)

倉敷は曇

今日は
父の92歳のお誕生日

神戸から姉夫婦が
帰省してて

両親を連れて
高梁の方へドライブ

美味しいランチを食べて
来るようです

月曜のレッスンを
少し早目に終わらせて

夜にはなりますが
家族で父のお祝いをします

昨年は
父は姉夫婦や私達夫婦と
有馬温泉で
お誕生日を迎えました

最近、母は
私がバタバタしてて
少々愚痴をこぼしてましたが

昨日のドレスの裾も
母が直してくれました


小さな頃から
両親ともに
私のピアノ演奏には、
あまり、
興味がなかったようです

私の小さな頃からの
夢を叶えるために

文句は言わず
見守ってくださり

大学受験時は、
月5万円以上のレッスン代など
経済的な応援をして
下さいました


現在も変わらず
私のピアノの演奏に
興味はないようです


そして私の家族も
興味はないようです

でも
主人はコンサートに
出掛けても
文句は言わずに
理解を示して下さいます

コンサート前日には
ピアノのレッスン室で
写真を撮ってくれました


今までのブログの
プロフィール写真は

2013年11月の発表会の
時のもので

終わってから
中高生の生徒さんと一緒に
廊下で撮った写真

心から笑えた写真


ブログも5年目に入り

今回のドレスを着た
新しい写真に変更しました


ダイエットをする間がなくて

食べないと体力がなくなり
身体がもたないから、、

太い二の腕は
後ろに回すといいかも

と思い、、

ポーズを試すと
効果があったような

今年は反省して
運動する時間を取りたいな

苦手な運動はなぜか、
続かない

近くのカーブスに
無料体験に行ってみよう

{017EBBA8-ACA6-4A1B-9C0E-D35F7CFE9911}

また、新たに
自分の技術、指導力の
向上のために

資格取得にチャレンジ

本番の生演奏用に、
集中力、メンタル
トレーニングも
してみたい


ロシア奏法は
引き続き広島で
勉強します



昨年は、
4月に大阪で
ヤマハの研修を受けて


教室に新しいシステムを
導入しました


現在は、
ヤマハの下のテキストの
レパートリーを軸に

他のテキストを
リンクさせながら

使用しています

その記事は
また時間があるときに

まとめれるかな


{6E6D2ED5-4F91-4B9F-9E22-DD7CA72378F1}

バスティンやバーナム

バイエルなどを

レパートリーを弾く力を
付けるために

使っています



{70BA1F3B-0134-431C-8A20-4EA99A45F141}

お陰様で、

昨年4月以降、

生徒さん達はメキメキと

総合的な音楽力が
付いてきています


{D40A16D9-BF63-43D2-8D3C-500F1EE056CD}

本日おひとり
13級を受験します

4月は5人程、、
12級、13級を受験します。

テキストが修了し
総合的な
音楽力が付かないと
受験できません

そこは
厳しくしています

ピアノスタディ2の
修了時には

ヤマハグレード12級を
受験してもらいます


音楽力の証として
ブルクミュラーに
入ります


引き続き
グレード11級は
教室にて受験できます


10級以上はヤマハの
会場になります


今までの生徒さんには、
学習者最高の6級は
取得してもらってますが

今の生徒さんに
指導者グレード5級を
目指してもらえるよう、

指導していきたいです


今後日本は、


AIの時代になり

音大に進む人も少なくなり

子供の数も減る将来です


今はピアノの先生が
多いけど

指導者も少なくなるのかな

ロボットは人間を
育てれないはず。

先に世を去る大人として、

今の子供達に
何が残せるのか真剣に
考えちゃいます。

生きていく
術にもなるかもしれない

証としての資格は

取らせてあけたい

そして、
音楽をずっと
楽しみながら目標を持って

ピアノを継続してほしい


私の一番の願いです


それから今年は、
春の生徒さん募集も
引き続き休止になります

しばらく
休止になりそうです

ご兄弟以外の
口コミやご紹介での
入会希望の方には、
お友達のピアノ教室を
紹介しています

本日、
生徒さんからの
ご紹介の新年中さんを
お友達のピアノの先生に
ご紹介しました

ご縁がありますように

数を数えるのが苦手で
久しぶりに
生徒さんの人数を数えると

驚く程の
人数になっています

今日も午前中は、
お互いの都合が合わず、
なかなか決まらない
振替えの
連絡をしていました

有難いことに
ご紹介や生徒さんの
弟君や妹ちゃんが
たくさん
入会してくださってます

現在も入会希望の
弟君が
何人かいらっしゃいます。


第1子の生徒さんが
多いので

しばらくは
妹ちゃん弟くんの
入会が続きそうです


また持ち家の方の
ピアノ所持率も高くなりました

今春も何人か
実家からピアノを
運ぶ予定です

最近の新しいお家は
床の補強はしなくても
大工さん曰く、
大丈夫らしいです


今まで通り
振替えレッスンにも
対応しながら、

現在の生徒さんを
指導することに
力を注ぎたいと思います


今春はおひとりだけ、
可愛いい4歳さんが転勤で
お引越して、
淋しくなりました


今のところ
皆さん揃って4月からも、
継続して下さいます


とっても嬉しいです

本当に本当に
ありがとうございます😊

大切に育ててきた生徒さんは
我が子同然だから、
手離したくないです


新学期が始まると
新1年生さんは、
ピアノの練習の葛藤も

増えるとは思いますが

皆さん
本当に同じです


また中学生や
高校生以上になると

受験もありますから、


さらに
山あり谷あり


成功ばっかりの
人生ではないです


挫折や失敗を経験しながら

強くなるんだろうけど、

やっぱり
自分を否定された感覚を
味わうのは辛いと
思います

中学生や高校生になると
その経験を
受け止めれますが、

小さな頃は
自分を肯定できる
お子様に育てることが、
重要なような気がします

愛されている

認めてもらっている

信頼できる大人がいる


自己肯定感の強い
お子様は何事にも
強いです


生徒さんを
ただ褒めるのではなく

認めてあげながら


そんな機会を
与えてあげながら


4月からも
指導していきたいなぁ
思っています


根っこの強いお子様に
成長しますよう

微力ですが、
ピアノの指導を通して

応援していきたいです


プライベートでは、
今年は、もっと
親孝行の時間も
積極的に作りたいです


時間をもっと、もっと
上手く
使わないとなぁ


ついつい
他人や家族のことばっかり
考えてしまうので


自分の身体のことも
大切にしなきゃ

やっぱり
運動しなきゃ


走れないぐらい
足が弱っている


AD