こんにちは。番頭です。

いつもご覧頂ありがとうございます。

訪問者数とランキングはこんなです。

ランキン

最近、店主パン右衛門 と競ってます(笑)

負けてるとちょっと悔しいらしい。

AD

こんにちは。番頭です。

たまには食べ物以外の話しです。


知人に靴職人さんがいます。

共通の知人であるシェフやプランナーさんの靴をみてずっと欲しかったのです。

ついにオーダーすることにしました!


なにせ、僕の足は24cmしかないうえ(身長は173cmなので小さくもないのですが)、長さで5mm、幅で1cm近く左右が違うという非対称、さらに、左側の甲の部分だけがもりあがってしまっています。

そんなわけで、ぴったり靴を探すのはとっても大変です。


靴-1


で、さっそく革を選びに行ってきました。

気に入った革を撮影してみました。

大量の革の種類、茶、黒、赤、青、黄色、紫、グレーなどいろいろな色がありました。

ふふふふふ。革大好きなのです。

できあがる様子をときどきご紹介していこうと思います。


靴職人さんもブログはじめたので、良かったら行ってみてください。

こちらです。



AD

こんにちは。番頭です。


今年になってからはまっているのが、静岡市駿河区西島のタイ・オーキッドさん。
このところ、いつもお客様でいっぱいです。はやってます。


お店の方はタイの方。お客様にもタイの方が必ずといっていいほど、いらっしゃっいます。

日本語、タイ語がとびかっています。
ときどき、日本人の方よりも多いときがあって、ここはタイか?と思うようなときがあります。

長期間タイに行っていた友人も同じ味だと懐かしがってました。

これからご紹介するのは、ランチメニュー。お値段びっくりの680万円ナリ~。

いえ。。うそです。680円です。

ここのご主人が、ランチの紹介をしてくれるときに、ランチ680万円ね。というんです。

一時期、店の外の看板にもでてました。

この店はタイ語だけでなく、昭和のギャグもとびかう素敵なお店です。


まずはバーベキューサラダ。

鶏のあっさり味のグリルがついてます。


タイ-1


しばらくすると、トムヤムクンが来ます。香も味もしっかり。

このあたりで、すでにタイにいったことがある人は、この味をなつかしがります(笑)

(大根スープも選べます)


タイ-2


そうこうしていますと、タイ米がきます。食べ放題。

僕はタイ米も大好きです。


タイ-3


で、メインが、30種類くらいの中から選べます。

カレーやら炒め物やらいろいろ。

イチオシは、ナンプラーのきいた魚介の酸っぱいカレー。

今日は豚肉のレッドカレーにしてみました。

タイ-4


友人は牛タンを煮込んだカレー。

タイ-5

最後にコーヒーかウーロン茶を選べます。

これで、680円です。

かなりおなかいっぱいになります。

それでも足りない人は、タイのもち米+タイ風の焼き鳥セットとか、生春巻き(4本もついてくる)がそれぞれ600円なんていうのもつけるとよいかと。

もち米にカレーかけて食べるのもおいしいんですよ~。


ちなみに、こちらのお店、外観はびっくりします。

知らなかったらゼッタイ入れないかも。

でも中はきれいなので勇気を出してはいってみてください。


最後は、おじさんにお金を払います。

680円の消費税がついて714円です。

僕が715円をだしたらおじさんがいってくれました。

「はい、1万円おつりね~」

おじさん、ごちそうさまでした!

AD

こんにちは。番頭です。


今日の朝ごはんは、パン・ド・ミー 薫 を薄切りにしたトーストと、自家製バナナセーキです。


バナナセーキ


バナナセーキは、バナナを凍らせたものを、牛乳と一緒にミキサーに入れてかきまぜるだけ。

ちょっと長めにミキサーにかけますと、ふわふわっとした感じもでます。

これがとっても美味しいのです^^娘も一気飲み。

薄切りトーストのカリカリ感ともよくあいます。

朝の炊きたてごはんも魅力的な朝の香りですが、焼きたてトーストも日本の朝の香りですね。


こんにちは。番頭です。


当店のインターネット通販店 を見た方から写真がきれいに撮れているとおほめいただきます。

豚もおだてりゃ何とやら・・・調子にのって僕なりの食べ物の写真を撮る方法をご紹介します。

使っているデジカメは、FUJIのFinePix F700(今はF810 というのにモデルが進化しているようです)というデジカメです。
小さいのでバッグにいつも入れています。

最初のコツは、接写モードで撮ることです。
こちらは、Autoモードのまま普通に撮影したものです(クリックしてみてください)。


写真撮り方-1


北向きのパソコン部屋で、右斜め後ろにある窓から多少の光は入ってきています。

お店ですと、この暗さかもしれません。
ズームなども使ってみましたが、こんな程度。

なんだかちょっとピンボケです。


次に接写モード(チューリップの印がでる)で撮影したものです。
パンのしっかりした形とか、表面の質感が多少は出ているんではないかと思います。

いかがでしょうか?(クリックしてみてください)


写真撮り方-2

僕の場合は、カメラと食べ物が30cm~40cm離れてしまっても接写で撮影します。
下の写真は、タイ料理屋さんで30cmくらい離れたところから接写モードで撮ったものです。

料理にピントがあって、後ろ側がぼやけて食べ物が浮き出る感じになります(クリックしてみてください)。


写真撮り方-3  

さてさて、デジカメは光が足らないと、ボケてしまうようなのです。

先ほどのパンの接写モードでの撮影で、卓上ライトの光をあててみた写真です(クリックしてみてください)。


 


ちょっと黄色っぽいですが、さらにいい感じだと思いますがいかがでしょう?

昼間の太陽光が少しでもあれば、もっと自然な色合いになると思います。

プロの方の場合は、光の加減を調整してよりよい写真を撮影するのでしょうが、素人にはそんなテクニックはありません。

ちなみにフラッシュをたきますと、接写の場合は、光が強すぎて、色がとんで白っぽくなってしまいます。

たいていのデジカメにはフラッシュ禁止機能がついてますのでフラッシュは使わないほうが良いみたいです。


あと接写だとブレやすいので息をとめて!シャッター押しましょう。


もし、パン屋さんや食べ物屋さんで、お店のホームページを作りたい!なんていう方も是非やってみてください。

せっかく美味しい物を作っているんですから、実物に近い写真を紹介したいものですね。

一緒にがんばりましょ~ ^^/

ご参考になれば幸いです^^

うちのお店のパンの写真 も全部、接写モード&フラッシュ禁止で、撮影したものです。

息をとめての長時間の撮影で酸欠になりそうになった写真をご覧ください。

こんにちは。番頭です。


静岡スウィーツの有名どころといえば、東京でも人気のキルフェボンさんでしょうか。

もちろん静岡本店も人気のお店で、我が家も大好きです。

でもキルフェボンさんに負けない美味しいスウィーツもたくさんあります。


そのひとつが、藤枝市のもみの木 さん。

きのう紹介しました抹茶のシフォンケーキ や紅茶のシフォンケーキも美味しいです。


もみの木


こちらは、かぼちゃのムース系。(名前忘れました)


もみの木


藤枝市というのはサッカーでも有名です。

国産紅茶をはじめて手がけた方などもいらっしゃいますし、レストランも粒ぞろいで好きな町です。


ところで、あんぱんには「へそ」がついていますね。

これはなぜついているのでしょう?

うちの店主が答えを語ってます^^  (8つも理由があるんですって!)



こんにちは。番頭です。

静岡生まれの静岡育ちとしては、緑茶を話題にしなくては!!です。


まず、色ですが、緑茶は、名前の通り、ちゃんと緑色です。

味は、甘みが感じらるものだと思います。

渋さの中に甘みがある。のでなく、甘みの中に渋みがある。

というのが僕の緑茶のイメージです。


和菓子とあわせるとか、食事とか、温度とか入れ具合で味をかえます。

大福などは、渋い!といいたくなるようなものを、食事には、ちょっとぬるめとか。

きのうはこんな抹茶のシフォンケーキを食べましたが、このときも緑茶でした(笑)

(このお店、すごい美味しいのです。また紹介します。)


抹茶ケーキ


紅茶とか、コーヒーと同じように、いれることに楽しみもあり、嗜好品です。


静岡牧ノ原台地は新茶の香りでいっぱいでした もご紹介した、家族づきあいをさせていただいているお茶農家さんなんか行きますと、ものすごい鮮やかな緑色のお茶を飲ませてくれたります。


お茶


これは、グラム300円くらいのもの。高級品でなくても十分おいしいです。

じゃ、これが自宅でできるかというと、コツが必要です。

多めに葉っぱを入れて、暑すぎない適温のお湯(一度沸騰してから冷ましたもの)でいれます。

そして、急速に冷やします。

葉っぱの生臭さも、いやな渋味もありません。それが普通です。


これは我が家、親戚だけの話しなのかもしれませんが・・・・・。

赤ちゃんに緑茶をさましたものをあげます。

今はどうかわかりませんが、給食のときは、巨大なやかんにアツアツのお茶が入っていて、それを持参のコップで飲んでいました。

ごはんがおわれば、もちろんお茶。お茶も飲んで食後にコーヒー。

栃木から来た嫁は、まったくお茶を飲みませんでしたが、今はお茶好きです。

美味しいお茶があると、好きになるものですね。


ペットボトルでもお茶がたくさんでていますが、静岡はペットボトルの緑茶も消費量が高いそうです。

僕もペットボトルの緑茶をたくさん飲みます。

ペットボトルの場合、葉っぱから入れたものと比べてしまうと、風味といえるものはありません。

また色は出がらし状態ですし、特徴をだすために、何かが突出した味にしているのでしょうか、バランスは良くないと思います。

余談ですが・・・・よくお茶屋さんが「美味しいから、ペットボトルでなく、葉っぱで飲んで!」というのを見ますが、美味しければちゃんと葉っぱで飲みます。

やっぱり便利なのも捨てがたいので、ペットボトルと差別化するより味を磨いた方がいいと思います。


最後に僕なりのペットボトル緑茶 インプレッションです。


●伊藤園 お~いお茶

静岡の会社さんだけあって、一番のみやすく、全体のバランスがいいです。

香りもとても普通。イヤな香りではないです。

特徴というのはないと思いますが、緑茶というものに忠実だと思います。


●伊藤園 お~いお茶 濃い味

濃い味のものを食べた後は、これを買います。それほどイヤな渋い味になってません。


●キリン 生茶

すいません。とっても苦手な味です。

僕には、出がらしの葉っぱで入れた生臭くて葉っぱくさい味・香りにしか思えません。


●サントリー 伊右衛門

お~いお茶と同じでバランスがいいと思います。

お~いお茶が、農家で飲んでいる粗茶だとすると、こちらは、仕上げをしっかりした(葉の見た目もきれいなのです)洗練された贈答茶といった趣向だと思います。

育ちが良くない僕にはちょっと物足りません(笑)。

僕の友人は「初めてペットボトルで美味しいと思った」といってました。

と・・・ペットボトルの緑茶をさんざん語りましたが、一番好きなペットボトル茶は「ジャワティー」です(おい!

ジャワティーって売ってないコンビニとかスーパーがあります(泣

どこの店でも常備してほしいです。

では。


こんにちは番頭です。

パン屋ですが、お米も大好きなのです。


親戚の米農家さんのものを義母がおくってくれます。

ときどき、発芽玄米をいれて食べることも。発芽玄米も味が濃くて美味しいです。


お米を美味しく食べる究極の方法は、いい塩をかけて食べることだと思うのですが、そんな贅沢はなかなかできません。

御飯にあう塩気のあるもの(佃煮など)かかかせません。


この日の我が家の朝食は、だし巻き卵とお魚を煮付けたもの。

上にのっているのは、ゆばときくらげの佃煮です。


ゆばときくらげ


こちらは、いただきものですが、いかの塩辛。

手作り品なのだそうです。

わたがいっぱい入った濃厚な味、イカの甘さもあってたまりません。


塩辛


寒天ダイエットをしているのですが、寒天パウダーをちょっと入れてお米を炊くとツヤツヤになりました。

ダイエットにもよいとか。お試しください。


よかったら私のお店 にも遊びに行ってみてください

こんにちは。番頭です。

日光の仏蘭西懐石 ふじもとさんの最終回です。


ちりめんじゃこと山椒の有馬風御飯。

よくある組み合わせですが、山椒の風味いっぱいでなかなか。


日光ふじもと-8


肝心のデザートですが、子供の世話をしていてとれず・・・・。

マスカルポーネのブラン・マンジェとマセドワーヌのフルーツがアロエのコンポートに覆われて。

アロエというのがちょっと珍しかったです。

アロエは新鮮でしたので、独特の苦みがなかったです。

食感を楽しむことができました。


最後はコーヒー。

うれしかったのは、美味しい生チョコがついてきたこと。

(チョコ好きな方は、うちのフランス製のショコラスティックの入ったパン・オ・ショコラ もお試しください)

↓ちょっとかじっちゃってますが^^;;


日光ふじもと-9


ごちそうさまでした。



こんにちは。番頭です。

日光の仏蘭西懐石 ふじもとさんの続きです。


メイン料理はお魚かお肉が選べました。


僕は魚をチョイス。

芹のソテーを敷いたスズキのポワレをクレソンのソースで満たされて


日光ふじもと-6


はい。満たされてました。

さわやかでした。皮もぱりっと焼けてました。


妻、母はお肉をチョイス。

ブルゴーニュ産鴨のロースト ルビーポルトの香りに タリヤテッレをイメージした新牛蒡をあしらって


日光ふじもと-5


みんな鴨が大好きなのです。

鴨はなかなか家で美味しく食べられません。

こちらの鴨、美味しかったです^^


娘にもお皿がちゃんときています。子供用の椅子もありました。

大好きなフランスパンと格闘中^^


日光ふじもと-7


またまた続く・・です。


店主のぱん衛門もアメブロでブログはじめてます。

良かったらいってあげてください。

パン焼き人:パン衛門