1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-14 13:39:26

2014東日本ミドル級新人王 成田永生インタビュー

テーマ:成田永生





2014/12/21(日)後楽園ホールにて行われる
『全日本新人王決定戦』にミドル級東軍代表として出場する、
成田永生選手へのインタビュー。
<2014/12/9(火) 19時~ 八王子中屋ジムにて>


試合は
CS放送日テレG+で
12月21日(日) 14:00~20:00 生放送
12月28日(日) 23:15~26:45 再放送


━━━━━━━━━━━━━━━
Hisao Narita
 2014年東日本ミドル級新人王
 8戦7勝(4KO)1敗
━━━━━━━━━━━━━━━


八王子中屋ボクシングジム Official Website
http://www.8nakaya.co.jp/


成田永生 情報ブログ
http://8narita.ko-me.com/




●こんどう
生まれと育ちはどこですか。


●成田
生まれたのは北海道の札幌市で、
青森県の、平内町(ひらないまち)で高校を出るまで育ちました。


町はホタテの養殖で有名です。海も山もあります。
海で、ボウリングの球で水球やって遊んでました。


●こんどう
え゛!?!?
沈むよね??投げられるのか?というか何故ボウリング?!!?!!


●成田
なんかもう、ラグビーに近いです。
漁港で、球、沈んでたんですよ(笑)。


でもほぼ山育ちなんで、
山登りとか。けっこう野生のものを食べてました。山葡萄とか。
山でカモシカが突進してきたり、しました。


学校の先生の家がりんご農家だったので
冬とか毎日りんご食べてました。
ホタテも好きで、バター醤油でよく食べてました。


●こんどう
家族もみんな体が大きいですか。


●成田
いえ。おじさんだけ一人、大きいらしいんですけど。


●こんどう
パッと見、運動が得意そうには見えないですね。


●成田
よく言われます(笑)。
小学校の頃、球技だけは得意でした。マラソンは後ろの方でしたけど。


●こんどう
野球を小中高とやって、
剣道もやっていたのですか。


●成田
はい、子供の頃 6年間位。
親がやってて、教えてもらってました。


●こんどう
剣道の構えはボクシングと違って右足が前ですが、
ボクシングを始めた時に違和感はなかったですか。


●成田
(ボクシングでのスタンスはオーソドックス(左足が前)ですが)
たまにサウスポー(右足が前)でやるとけっこう動けたりするので、
もしかしたらサウスポーが合ってるんじゃないかなーと
思うことはあります。


●こんどう
永生(ひさお)という、少し読み方が難しい名前は
どなたがどういう意味を込めて名付けられたのですか。


●成田
うちの高校の校長がつけたらしいんですけど
経典みたいな物の頭の文字を取ったらしくて
はっきり「これ!」という意味はないんです。


●こんどう
母校(松風塾高等学校)の校長先生が、
生まれた時から成田選手を知っていた?


●成田
親がそこの教師なので。


●こんどう
私立の全寮制なんですね。


●成田
生徒の半分は県外で、
遠い所では沖縄・鹿児島から来てました。


●こんどう
青森から、京都の大学へ入ったのはどういう訳で?


●成田
野球(部活)が終わった時に英語くらいしかできなくて、
親の出た大学が、いい感じだったので
受けてみたら
京都がすごい良くて。
雰囲気もいいし和菓子が美味しかったんですよ。
ここにしよう!と思いました。


●こんどう
外国語学部で学んで、卒論は何を書きましたか。


●成田
卒論は …、
英語で書くとボクシングの練習に支障が出るじゃないですか。


●こんどう
はい?(???)


●成田
それで先生にしつこく頼んでですね、本当はいけないんですけど
日本語で書いていいゼミに無理矢理入って、
原発問題とか書きました。


●こんどう
(笑)外国語と関係ない~!


●成田
まったくないですね。


●こんどう
ボクシングは、大学に入ってから始めたのですか。


●成田
入って2か月後ぐらいにはやってましたね。
WOZジムで。


●こんどう
最初からプロボクサーになるつもりで?


●成田
そうですね、
親は許さなかったので
なる気ないとは言ったんですけど、
なる気でやってました。


●こんどう
そしてデビュー。


●成田
2011年11月、大学3回生の時です。
プロテストはその半年前に受かってたんですけど、
スーパー・ウェルター級(69.8kg)なので試合が決まらなくて。
大阪府立体育館で、
一応2ラウンドでKO勝ちです。


次の試合は、
ウェルター級(66.6kg)まで落として新人王(トーナメント)に出たんですけど、
減量は完全な失敗でして、フラフラで
ジャブ一発くらっただけで倒れそうになって
そのまま連打で倒されちゃいました。
タオルが3枚入りました(笑)。


その後、京都の自主興行で1回やったんですけど、
ウェルターまで落とすとなるとやっぱり
練習でヘロヘロになっちゃうんですよ。
で、どんどんどんどん体が浮いてってパンチ力が全く無くなってて、
何発顔に入っても相手は倒れないっていう、デビュー戦とは対照的な感じになっちゃったんです。




●こんどう
ボクシング以外の、今の仕事は何ですか。


●成田
児童介護です。
契約社員で。休みは日曜だけです。


●こんどう
資格は何かあるのですか。


●成田
資格は…えっと…、英検とTOEICしかないです(汗)(笑)。
なくてもできるみたいです。


●こんどう
八王子中屋ジム以外で何かトレーニングはしていますか。


●成田
朝起きて走ってシャドーして、
毎週土曜日練習後に、筋トレしてます。


●こんどう
それはスポーツジム等で?自分で?


●成田
公園でジャンプしてます。
ジャンプ系のメニューを。


●こんどう
それは…(こわいわー笑)
人から怪しまれることはないですか。


●成田
ありますねー(即答)。
ヤンキーに囲まれたこともあります(笑)。
しれーっと抜けてダッシュで帰りました。




●こんどう
八王子中屋ジムに移籍してきて、一番良かったこと、変わったことは。


●成田
指導が1からしてもらえて -パンチの打ち方から-、
チャンピオン【注1】もいろいろ教えてくれますし、
ジム全体で協力して勝ってるというか、
欲しければいくらでも情報がもらえる環境です。


あとチャンピオンが、思い切りやってはこないんですけど
こっちが考えなきゃダメなやり方で、スパーリングしてくれるので。


チャンピオンが誰よりも練習するので
やらなきゃダメな雰囲気に自然になってる…それで
引っ張られてる感じはします、自分自身。


【注1】

荒川仁人選手、チャーリー太田選手、淵上誠選手。

3選手とも東洋太平洋チャンピオン、日本チャンピオン経験者。





●こんどう
八王子中屋ジムに来てからの戦績は5戦全勝3KO。
自身では、強くなった実感はありますか。


●成田
そうですね、
戦績がいい選手ともやってるんですけど、
試合になるとびっくりするんですよ、
あれこんなもんなのか?って。


(ふだん一緒に練習している)チャンピオンのレベルがすごい高いじゃないですか、
そういうレベルを体感してるんで。
パンチの速さとか、フェイントのかけ難さとか。
チャンピオンにフェイントかけて1回目は成功しても、
2回目はカウンターを思い切りもらうんですけど。








●こんどう
試合の時は緊張する方ですか。


●成田
しないですね。
練習でやるだけのことやってると緊張しないです。
例えばやり切れなかった練習があると心配で緊張しちゃったりするんですけど、
チャンピオン達がやってる化け物みたいな相手とやるわけじゃないんだし
…と思えばリングに上がる頃には緊張はおさまってますね。




●こんどう
プロボクサーとしての目標はどこに置いていますか。


●成田
移籍させてもらったので、
自分はどこまでも上に行きたいと思うんですけど、
会長やトレーナーが、こいつを教えて良かったと思うぐらい、というか
周りに期待させたい、です。








●こんどう
東日本新人王トーナメント決勝戦は1日に12試合あって、ミドル級は試合順が一番最後。
控え室が混雑していたり、待ち時間が長かったりで大変だったのでは。


●成田
上がる下がるを3回くらい繰り返しましたね。
何かの拍子に気持ちが入っちゃったりするんですけど、
(まだ試合までの時間が)長すぎるのでまた切れるっていう感じで。


●こんどう
事前に対戦相手の研究はしますか。

試合の映像を見るとか。


●成田
それほど見ないですね。


ふだん、チャンピオンをどうやって困らせてやろうかっていうことを考えて
スパーリングをしてるので、試合当日は やりながら、
今回練習したこの動きを試そうかな、とか考えます。


相手の映像で見るのは
コンビネーションや連打の数ぐらいですね。



●こんどう
11月2日の東日本新人王決勝戦は
初見旭選手(宮田)に3-0の判定勝ち(48-47, 48-47, 49-47)でした。
イメージ通りにできた点、できなかった点は。


●成田
できた点は、
頭を振って、ちゃんと見てジャブをよけながら入っていったこと。


できてない点は、
カウンターが怖かった、(相手は)右を狙ってたので、
もうちょっと近づいてから打てば色々できたかもしれないんですけど
すっごい離れた所から打ってそのままくっつきに行っちゃったりとか。


自分に負けた感じです。
終わった時は(判定で)負けたと思いました。


●こんどう
応援はたくさん来てくれていましたか。


●成田
前の職場と今の職場の人たち、母親、おじさんおばさん。
今度の試合はもっと、チケットをたくさん買っていただけてます。


●こんどう
全日本新人王決定戦での対戦相手、
甲斐斗志広選手(宮崎ワールド)について
わかっていることは?


●成田
サウスポーで、
連打する時に足が止まる、打ちながら右に回っていく、
あとけっこう手打ちでしつこいっていうことですね。

●こんどう
それに対して、考えている対応は?


●成田
相手のパンチが絶対来ない位置に入ることと、
かなり半身なので、肝臓をひたすら打とうかなって。


●こんどう
前回、初めて5ラウンド戦いましたが
スタミナには問題ないですか。


●成田
そうですね、ふだんすごい人たちとやってますからね。
前回、パンチがお互い全然当たらなかったので、
体力が余っちゃったんですよ。



●こんどう
最後に抱負、決めの一言を。


●成田
決めの一言ですか…
 
成り上がります。


●こんどう
~…、ありがとうございました(棒読み)。


●成田
(笑)なんかこう、逆に淵上さんとかチャンピオンに、
スパーリングとかで恩を返せたらなとは思います、
今はやってもらってばっかりなので。
そうなれたら、もうちょっと上に行けるんじゃないかな、と。


●こんどう
先日の興行で、荒川仁人選手、淵上誠選手が負けてしまったことで
影響や思うところはありますか。


●成田
誰しも負ける可能性ってあるわけじゃないですか、
難しいですけどもっと、幅をどんどん拡げていかないと
絶対行き詰まるというのは、今の自分の状況からみて、思います。


今のチャンピオンが一生ジムにいるわけじゃないんだから、
お前らがちゃんとやって(ジムを引っ張れるようになって)行けよ、
とマネージャーからも言われていて、本当にそう思います。


●こんどう

他に言っておきたいことは。


●成田

良いジムです!吸収し放題です。





━─━─━─━─━─

●こんどう
何か一筆、書いてください。サインでも。


●成田
はい。




●こんどう
…。(ええと。)


●成田
いいサイン案がなくてですね。(笑)

━─━─━─━─━─






(6kg×2=12kg)






AD
2014-12-04 06:44:33

【2014/12/6 vs加藤善孝】

テーマ:荒川仁人





2014/12/6(土)後楽園ホールにて
加藤善孝選手(角海老宝石、日本ライト級チャンピオン)とノンタイトル10回戦(62kg契約)を行う、
荒川仁人選手へのインタビュー。
<2014/11/17 18時~ 八王子中屋ジムにて>


試合は

CS放送日テレG+ 『ダイナミックグローブSP』で
12月13日(土) 22:00~25:00 放送予定



━━━━━━━━━━━━━━

Nihito Arakawa

 WBC世界ライト級12位


 第44代 OPBF東洋太平洋ライト級チャンピオン
  2011年10月4日 獲得
  2度防衛後、2013年3月 返上


 第56代 日本ライト級チャンピオン
  2010年4月22日 獲得
  3度防衛後、2011年8月 返上


 30戦25勝(16KO)4敗1引分
━━━━━━━━━━━━━━




八王子中屋ボクシングジム Official Website
http://www.8nakaya.co.jp/


荒川仁人 情報ブログ
http://8arakawa.blog.shinobi.jp/



●こんどう
前回の試合、近藤戦で印象に残ったことは?
日本人との対戦は約2年ぶりでしたが。


●仁人
そうか、嶋田(雄大)さん以来ですもんね。
言われてみればって感じで、日本人だからどうっていうのは特には。


連敗を止める、っていう意識の方が強かったですね。
近藤選手に対しての特別な意識っていうのはありました。
過去に1回戦って僕は彼から(日本チャンピオンの)ベルトを奪ってますし。
自分が連敗してる中で、彼からしたら(チャンス到来で)再戦できる…


●こんどう
そういう意味では今回の加藤選手(過去に2度対戦して1勝1敗)もすごい気合いで来る…


●仁人
そうですね、でもその方が面白いからいいですね。


(自分は)ベガスで負けて、辞めるっていう選択肢もあったわけですけど
またあの舞台に立ちたいし、そこで勝ちたいから
現役を継続することを決断したわけで。
そういった意味で、楽な相手とやってもしょうがないので。
また海外へ打って出るためにも、力のある選手と戦って勝って行かなければ、
だからそこに対しては、まあ必然かな、と。


●こんどう
加藤選手との前回の対戦は8年も前ですが
いま現在の加藤選手を、どう見ますか。


●仁人
日本タイトルを7度防衛してますからね。
中谷正義選手(井岡 現・OPBF東洋太平洋ライト級チャンピオン)に負けた
(今年1月 OPBF東洋太平洋タイトルを失った)後の2試合も、
(日本タイトルへの挑戦者を)2人とも倒してますし。


彼も世界っていうものを目指して戦ってると思うんで
(自分と試合をした感触が)彼の中での指標になり、力になることは
間違いないと思うんで、戦えることになって良かったです。


●こんどう
加藤選手とは昨年の夏、スパーリングをしていましたが、
その時の印象は。


●仁人
うまくなったな、っていう印象はありましたね。
もともと体は強かったですけど。


彼は、足は無いタイプなので
アウトボクシングに徹していれば勝てる見込みはあると思うんですよ。
でもそれじゃ海外では勝てない。
彼に勝つのが最終目標じゃない、でも彼は
海外の選手と比較しても十分通用するだけのフィジカルを持ってるんで
-目標としては、彼をストップしたい。KO勝ちをしたいです。


倒しに行くっていうことはその分、逆に自分がやられる確率も上がるんでね、
負けるリスクはより高い試合になると思いますけど…
そこを乗り越えられないと。


近藤くんの時は連敗を止めるのが第一で、
そこまでの勇気はなかったですけど。


連敗は止めたので次は前向きに。
加藤戦に対しての、ひとつの僕なりのチャレンジです。








●こんどう
ラスベガスで負けた時は本当に辞めようかと思ったのですか。


●仁人
「辞めようか」っていうよりは「続けようか」って感じですね。
…同じこと言ってるんだけど、ちょっと違う。
続けたいけど続けていいのか?っていう。


●こんどう
その頃になって、「荒川仁人後援会」が出来てきたようですが
いつ発足したのですか。


●仁人
4月頃に話をもらいましたけど、
形になったのは5月くらいからかな。
facebookでの情報発信や、応援旗の提供などを
して下さってます。


●こんどう
年齢や今までのダメージによる衰えはないか、
どんな感覚や考えを持っていますか。


●仁人
肉体が変わってきてるから、
今の肉体に応じた使い方を常にさがしてますね。
この時良かったからこれ!ってやってると(体の変化に)合致しないことが出てきますけど、
常に新しいことをさがしていってます。







●こんどう
前回の試合から、井上トレーナー(約2年前、関西から八王子中屋ジムへやってきた。)
と組んでいる、ということですが。


●仁人
近藤戦が決まった時からですね。
作戦とか展開、戦略的なことでは(井上さんのアドバイスが)ありますけど、
体の使い方に関しては、自分で考えてやってます。


●こんどう
今回、出稽古はしましたか。


●仁人
三迫ジムへ行って、小原佳太選手(OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級チャンピオン)とやってます。
スタイル的には(加藤選手と)全然違うんですけど、
体が大きいということと、間合いの取り方がうまくて
ハイレベルな攻防になるので、-しかも動きがありますから、
加藤選手にも対応できるんじゃないかなと。


●こんどう
試合に向けて、皆様へ一言アピールを。


●仁人
アピールは…(笑)リングの中で見せるだけです。
ぜひ、会場に来て、見てください。
僕の試合だけじゃなく、面白い試合がいっぱいありますから。
それぞれの選手の、勝負に対する気持ちを、
見て感じてもらえたら、ありがたいっすね。





(↑書いたのは淵上誠選手です。)


AD
2014-12-03 07:23:36

【OPBF東洋太平洋・日本ミドル級タイトルマッチ】

テーマ:淵上誠










2014/12/6(土)後楽園ホールにて行われる、
『OPBF東洋太平洋・日本ミドル級タイトルマッチ』で
チャンピオン 柴田明雄選手(ワタナベ)に挑戦する、

淵上誠選手へのインタビュー。
<2014/11/11 21時頃~ 八王子中屋ジムにて>


試合は

CS放送日テレG+ 『ダイナミックグローブSP』で
12月13日(土) 22:00~25:00 放送予定



━━━━━━━━━━━━━━━━━
Makoto Fuchigami 

 OPBF東洋太平洋ミドル級4位
 日本ミドル級2位


 第54代 日本ミドル級チャンピオン
  2010年10月3日 獲得
  4度防衛後、2011年12月 返上


 第43代 OPBF東洋太平洋ミドル級チャンピオン
  2011年12月12日 獲得
  初防衛後、2012年4月 返上
 第44代 OPBF東洋太平洋ミドル級チャンピオン
  2012年10月12日 獲得
  2013年5月4日 防衛ならず

 30戦21勝(12KO)9敗
━━━━━━━━━━━━━━


八王子中屋ボクシングジム Official Website 

http://www.8nakaya.co.jp/


淵上誠 情報ブログ 

http://huchigami.blog.shinobi.jp/





●こんどう
今年の3月、『OPBF東洋太平洋・日本ミドル級タイトル挑戦者決定戦』で西田光選手(川崎新田)に敗れ、
7月、Jamed Jalarante(インドネシア)に2ラウンドTKO勝ちで再起しました。
まず西田戦を振り返って良かった点、良くなかった点はありますか。


●淵上
柴田戦(後述)が頭にあって、
自分のボクシングだけしてたら勝てない相手もいると思ったので
前に出るボクシングも覚えなきゃっていうことで-


西田選手の得意な近い距離で勝たないと先に進めないと思って
相手の距離で戦って、あえなく散りました(笑)。


インファイトを練習したのは良かったんですけど、
インファイトもできるなっていう慢心は良くなかった。
やっぱり自分のペースをつかむために前へ出たり離れたり、
しないといけないっていうのは試合を通して実感しましたね。
ただ接近するだけではだめだ、と。


●こんどう
西田戦後の心境は。
その前の柴田戦(負傷判定で敗れ、OPBF東洋太平洋ミドル級タイトルを失う)後のように凹みましたか。


●淵上
いや、逆に。
僕は(柴田戦での敗北から)復帰したというより、
復帰「させてもらった」っていう思いが強かったんで。

皆が背中を押してくれた、
もう一回がんばるっていう気にさせてくれた
周りの力が大きかったんで、


復帰して負けたんじゃ皆に合わせる顔がない、
こんな姿見せるために復帰したんじゃない、
ちゃんと皆が納得する姿を見せるまで、
これじゃやめられない、もう一度続けたいと思いました。








●こんどう
話はちょっと横道へ。
最近、変わった乗り物でジムに来てますね。
三輪車?シニアカー??あれは何ですか(笑)?


●淵上
(笑)ジャイロですっ!
登録は「ミニカー」なので、普通の乗用車と同じように乗れて、
結構おトクな乗り物です。


●こんどう
奥様(トライアスロン選手)の競技生活の方は?


●淵上
まあぼちぼち、お互い切磋琢磨しながらトレーニングしてます。




●こんどう
では次の柴田戦について。
西田戦の前に「できるなら柴田選手ともう一回やりたい」と言っていて、
その願いは早くも実現しました。


昨年5月以来 2度目の対戦。
ちなみにジム仲間のチャーリー太田選手も柴田選手と2回対戦して、2回勝っています。
柴田選手ともう一回やったら勝てるという根拠のようなものはありますか。


●淵上
勝てる、というか、勝ちたい。
柴田選手が強いのはわかった上で。勝ちに行きます。


前回の試合の反省点を踏まえて…
ああすれば良かった、っていう点はたくさん出てきたので
それを潰して、戦います。それができれば勝てると思うんですけど、
相手もそれに対して、対策は絶対練ってくると思うので
その駆け引きが勝負の分かれ目になるんじゃないかなと
僕は思います。


●こんどう
自身の技術や体力は1年前と比べてどうですか。


●淵上
変わったと思います。
スタイルも、相手によってチェンジするっていうのを練習してきましたから。
新しい形を見せることができたらいいなと思います。


●こんどう
会社(日野自動車)や地元(鹿児島県阿久根市)、そのほか
変わらず応援して下さる方々がたくさんいますね。


●淵上
地元で横断幕を出してくれたり、
遠くから応援に来てくれる人、
会社で僕がいない間の穴を埋めてくれる仲間、
他にもたくさん、集まってくれるので
そういう人たちのためにも、
応援してよかったな、見に来てよかったなって思うような試合をしたいですね!
そこで、勝って、喜びたいです。


●こんどう
12月6日には淵上さんを含め八王子中屋ジムから4選手が出場、
12月は他にも、成田永生選手の『全日本新人王決定戦』
チャーリー太田選手の『日本スーパー・ウェルター級タイトルマッチ』などの大勝負があります、
あらかじめ何か言っておくことは?


●淵上
そうですね~~。


12月は。
みんなで勝って。
中屋祭りだコノヤロー!!(笑)(笑)(笑)


ですよ。みんな勝ちます。







AD
2014-05-21 07:26:24

Bell Centre, Montreal

テーマ:チャーリー太田








カナダ モントリオールのベル・センターにて 2014年5月24日(現地時間)、
WBO世界スーパー・ウェルター級4位 Jermell Charlo (USA) と対戦する
チャーリー太田選手へのインタビュー。

________________________________________

Charlie Ota
 WBC世界スーパー・ウェルター級9位
 WBO世界スーパー・ウェルター級6位
 IBF世界スーパー・ウェルター級9位

 第29代OPBF東洋太平洋スーパー・ウェルター級チャンピオン
  2010年3月25日 獲得
  8度防衛後、2013年 返上

 第31代日本スーパー・ウェルター級チャンピオン
  2010年3月25日 獲得
  5度防衛後、2011年12月 返上

26戦24勝(16KO)1敗1引分
________________________________________



●こんどう
今回の試合が決まった時の気持ちは?

●チャーリー
すごくうれしい(笑)。そして今は試合に向けて、集中している。

●こんどう
対戦相手は、どんなボクサー?

●チャーリー
アウトボクサーで、very discipline.

●こんどう
彼のプロ戦績は23戦23勝(11KO)。まだ負けが無いですね。
チャーリーは、ずっと前(2007年、プロ7戦目)に1度だけ、負けたことがある。

●チャーリー
・・・?(@_@)? (キョト~ン)

●こんどう
あ、あれ?それは無かったことになってる!?!(笑)
その時の気持ちは覚えてない?

●チャーリー
おぼえてるおぼえてる(笑)。


●こんどう
カナダへ行ったことはある?

●チャーリー
行ったことない。楽しみー。

●こんどう
日本以外で試合をする時に、必ず持って行くものって何かありますか?

●チャーリー
カロリーメイトと、アレ・・・なんだっけ~~・・・。

●こんどう
・・・クリーム玄米ブラン?(チャーリーのTwitterで見たことがある。)

●チャーリー
そう!!!

●こんどう
日本のものが良いんだ?

●チャーリー
うん。今日もジムへ来る前に食べたし。
出発前に買い物に行って、袋いっぱい買ってくるよ。


●こんどう
試合前の日程は。

●チャーリー
17日にまずニューヨークへ行って何日か練習してから、モントリオールへ行く。

●こんどう
ニューヨークからモントリオールってどのくらい?遠い?

●チャーリー
いや、東京から大阪と同じぐらい?

●こんどう
じゃあ家族や友達は応援に来ますか。

●チャーリー
何人か来てくれるけど、友達で
パスポートの期限切れてた~!っていうヤツがいて
「ばかやろう~なにやってんだよ~!(日本語)」(笑)。







●こんどう
ジム仲間の荒川仁人選手が2013年7月(サンアントニオ)、2014年3月(ラスベガス)と
アメリカで試合をした時に、チャーリーも同行して傍で見ていたので
今度は自分も!という気持ちは強かったのでは。

●チャーリー
待ってた。いつかいつかいつか。って。


●こんどう
最近、出稽古に行ってましたね。誰とスパーリングしましたか。

●チャーリー
しもかわら(角海老宝石ジム下川原雄大選手)と、
しばた(ワタナベジム 柴田明雄選手)と。








●こんどう
抱負とファンへのメッセージを。

●チャ-リー
培ってきた"Japan Boxing"を見せて、
良いお土産を持って帰ってくる(笑)。

日本で応援してくれる皆さんへ -
「がんばって!」という言葉の意味を(本当にがんばることで)示してきます。

世界のボクシングファンへ -

I'm Coming!

- Charlie Ota









interview & photo archive
http://ameblo.jp/kondousanbox/theme-10013786044.html


















2014-03-07 04:02:36

【2014/3/8 MGM Grand Garden Arena】

テーマ:荒川仁人

2014/3/8(土)MGMグランドガーデンアリーナ(ラスベガス)にて
ホルヘ・リナレス選手(帝拳)と対戦する、
荒川仁人選手へのインタビュー。
<2014/2/22 17時~ 八王子中屋ジムにて>




2014/3/9 11:00~

WOWOWオンデマンド LIVE配信予定


2014/3/10 21:00~

WOWOWライブ 『WOWOWエキサイトマッチ』で放映予定



━━━━━━━━━━━━━

Nihito Arakawa

 WBC世界ライト級2位


 第44代 OPBF東洋太平洋ライト級チャンピオン
  2011年10月4日 獲得
  2度防衛後、2013年3月 返上


 第56代 日本ライト級チャンピオン
  2010年4月22日 獲得
  3度防衛後、2011年8月 返上


 28戦24勝(16KO)3敗1引分
━━━━━━━━━━━━━



前回の試合(ウィキペディアの記事)










●こんどう
ラスベガスへ行くのは人生で何回目ですか。


●仁人
4回目かな。
1回目は社員旅行で。
2回目は試合を見に。
3回目はサンアントニオでの前回の試合直前に。


●こんどう
ラスベガスの印象は。


●仁人
ブリキのイメージですね。。人工的な街っていう。


●こんどう
昨年7月、オマール・フィゲロア(USA)とのWBC世界ライト級暫定王座決定戦では
判定負けでしたが、世界を驚嘆させる程の、根性だけは見せました。
それができたのも体力と技術の底上げがあったからこそと思いますが、
試合後は長めに休養しましたか。体へのダメージは。


●仁人
ひと月ぐらい、歩くこととストレッチぐらいしかしなかったです。
実感として、殴られた割にはダメージはなかったですね。
早くやりたい、とは思いました、年内(2013年)でも(試合を)やろうと思えばできましたね。


●こんどう
練習を再開した時、何に主眼を置きましたか。自分に必要なものとして。


●仁人
何かひとつではなく全ての底上げ。
現役である限りは、これでいいと思ったらそれ以上伸びないってことですから、
それはないので、…全部です。


●こんどう
食べ物に気をつけたりはしますか。


●仁人
気にしないです、日々体を動かしていれば。減量は順調だし。
ゆくゆくはスーパー・ライト級に上げるのかな、
上げるにしても、ライト級である程度やり切るというか納得してから上げたいですね。



●こんどう
フィゲロアとリングで対峙した時すぐに「あ、こいつ強いな」と感じましたか。


●仁人
思った通りに強かった。最初から(パンチを)効かされて。
まあ、公開練習の時からわかりましたけど。


●こんどう
ざっくり、今回の試合展開のイメージは。


●仁人
前半は(スピードのあるリナレスを)捕らえられないと思うんで、
パンチはもらうだろうけど芯ではもらわないようにして。
中盤から後半にチャンスがあれば、
捕らえてたたみかけたいですね。


向こうはなめてくる、僕を見下してくると思う。


スタミナは(自分が)勝ってると思うので。
相手を休ませない。
あわてさせる。
疲れさせる。
そしてチャンスを作って、ものにしたい。


―蟻地獄です。


●こんどう
もがけばもがくほど落ちていく。


●仁人
落ちてきたら、俺の巣に嵌る(笑)。
傍から見ると、僕ってそんなにすごくは見えないでしょ、でも
やってみると「うぜぇーな!」(笑)っていう、ね。「もうやりたくない」っていうぐらい。
こう見えていやらしいんですよ(笑)。
そんな俺のいやらしさを体感させてやりたい。


相手が(自分のしぶとさを必死に)しのぐ形、
いかに(パンチを)もらわないでそういう場面を作るか。
それを目指してトレーニングしてるんですけどね。


安くないお金を払って応援に来てくれる人がいるのに、
まだ海外で1回も勝ってないから。
勝って気持ちよく帰ってもらいたいじゃないですか。
僕の勝ちに賭けて、当たればちょっとしたボーナスになりますよね。
トレーニングが忙しすぎてあまり挨拶にも行けてないので、
・・・本当に勝ちたい。諦めるわけないですよねえ(笑)。


ボディが効かせられれば足も止められる。
リナレスはたぶん、ボディは強くないんで。顔面は、(パンチをもらうと)たぶん気持ちが萎えちゃうんでしょうね。
だから叩き潰す感じですよ。きれいに当てようっていうんじゃなくて。


全身叩きまくって。もぐら叩きのように。
で、メンタル削ってやろうと。


●こんどう
・・・ここだけ聞くとすごいヒドイ人ですね(笑)。


●仁人
酷いですね(笑)。何が何でも勝たなきゃいけないんですよ。
絶対、勝つ。














2014-02-27 05:46:01

【2014/3/1 OPBF東洋太平洋・日本ミドル級タイトル挑戦者決定戦】

テーマ:淵上誠


2014/3/1(土)後楽園ホールにて行われる、
『OPBF東洋太平洋・日本ミドル級王座統一戦』のセミファイナルで
西田光選手(日本ミドル級5位、川崎新田)と対戦する、

淵上誠選手へのインタビュー。
<2014/2/18 21時頃~ 八王子中屋ジムにて>


CS放送日テレG+ 『ダイナミックグローブSP』で
3月8日(土) 22:00~25:00 放送予定



━━━━━━━━━━━━━━━─━━
Makoto Fuchigami

 OPBF東洋太平洋ミドル級10位
 日本ミドル級4位


 第54代 日本ミドル級チャンピオン
  2010年10月3日 獲得
  4度防衛後、2011年12月 返上


 第43代 OPBF東洋太平洋ミドル級チャンピオン
  2011年12月12日 獲得
  初防衛後、2012年4月 返上
 第44代 OPBF東洋太平洋ミドル級チャンピオン
  2012年10月12日 獲得
  2013年5月4日 防衛ならず

 28戦20勝(11KO)8敗
━━━━━━━━━━━─━━━


八王子中屋ボクシングジム Official Website 

http://www.8nakaya.co.jp/

淵上誠 情報ブログ 

http://huchigami.blog.shinobi.jp/




●こんどう
前回の試合は昨年の5月。
負けてしまった(OPBF東洋太平洋ミドル級タイトル防衛戦で

柴田明雄選手(ワタナベ)に9ラウンド負傷判定負け、タイトルを失う)後、
どんな気持ちで過ごしていましたか。




前回の試合写真


●淵上
だいぶ凹みましたね。
負けたら最後、っていう気持ちでやってたので。


●こんどう
ここ何試合かはその覚悟が感じられました。
ゴロフキン戦 (2012年5月、ウクライナにてWBA世界ミドル級チャンピオン

Gennady Golovkin(カザフスタン)に挑戦、3ラウンドTKO負け)の時は別かもしれませんが。


●淵上
そうですね、あの時は話が急に来て、
このビッグチャンスを逃しちゃいけない!という感じでやって、
世界チャンピオンっていうものを肌で感じたので。
同じ人間だなって。強いけど(自分が勝てる)チャンスはある…と
逆に、火がつきました。
でもそれ以降の試合は、負けたら上に進めない、と思って。


●こんどう
実際、引退しようと思ったのですか。


●淵上
思いましたね。もう~、だめかな、と。
どっっっしり凹みましたね(笑)。


●こんどう
そしてジムに復帰するまでの約5か月間、
ボクシングのない生活はどんな感覚でしたか。


●淵上
ぶっちゃけ、皆には申し訳ないんですけど、
ボクシングの事を考えないようにしてたんですよ。
思い出すと、いろんなことが手につかないくらい
悔しくなってきて、ウワァァァァー・・… … 。


試合のビデオが送られてきたんですけど、
何か月か経つまでは見れなかったです。


その間にも、続けろ続けろって、ずーっと言ってくれる人たちはいたんですけど…
その言葉はありがたかったです。そういう暖かい声と、
ジムも、絶対やれとかやめろとかは言わなくて、
見守ってくれた、っていうのが一番ありがたかったです。


●こんどう
ちなみにその頃、仁人さん(WBC世界ライト級2位、荒川仁人選手)世界戦直前のインタビュー の時に 実は、
淵上は絶対に辞めちゃだめだ、っていうことを自分の世界戦のことよりもずっと熱く、30分くらい語ってましたから(笑)!


●淵上
まじすか!うれしいです(笑)。


●こんどう
ボクシングに戻ってくる気になったきっかけは、
『ボクシングマガジン』3月号に載っている通りなのですね?


●淵上
はい。


●こんどう
ではそちらを参照ということで(笑)。
復帰するまでの間、ボクシングから離れていたからこそできたことってありますか。


●淵上
あ、それ聞いちゃいます?
月曜日から土曜日まで、夜9時からのドラマ!(笑)
仕事はフル残業でやってたので、家に着くのが9時くらいで。
ご飯食べながら好きなドラマを見られると思ったら、
3時位からテンション上がってました。
ご飯食べてドラマ見て、その後何しよう?って考えるのも楽しみで。


そんな中、
妻が(トライアスロン選手として)世界へ行くわけじゃないですか。
行って帰ってきて、怪我して練習に行けなくて泣いてるんですよ!
練習したいのに行けないー、って泣いてるの見て、
あれ?俺・・ ・・練習できるし。
しかも皆もやれって言ってくれてるし。なのにやらない自分と、嫁が
天秤にかかって。―僕は完全に(軽すぎて上空へ)飛んだんですよね。
だっせー。と思って。


そういうのもあって、仁人さんやチャーリー(WBO世界スーパー・ウェルター級4位 チャーリー太田選手)と約束した、その思いもあって、
俺、何してるんだろう!?って思って。
皆が見守ってくれてて、ジムも待ってくれてる、
もう一回やらせてもらおう!もう一回あそこに戻りたい!
そう思った時、すぐ会長にメールしました。


そして会って、「中屋ジムでやりたい」気持ちを伝えたら
会長が「いいよ。もう一回やろう。」と言ってくれたので。そこからですね。


なので今回の試合は、―
暖かく見守ってくれた皆のおかげで、復帰する決心もつきましたし、
感謝の思いで臨みます。






●こんどう
ジムに復帰してからは、会長がミットを持っていますね。


●淵上
はい。会長から教わる技術も習得して、前と違う新しい自分が出せたらいいなと。


●こんどう
柔軟な体の動き(タコ踊りとも称される)は以前と変わっていないように見えます。


●淵上
はい、新しい技術を取り入れながらも、蝶のように舞う!?(笑)感じです。


●こんどう
唐突ですが、淵上さんが練習で使い古したグローブには特徴がありますよね。
必ず左の拳の真ん中あたりに、小さな穴(!)が虫食いのように貫通してます。





<拡大図>


●淵上
左ストレートだけ、ピンポイントでパンチが入るから、なのかも。
日本チャンピオンになった頃からですかね。


●こんどう
久々の減量は順調ですか。


●淵上
はい。前回は試合前にコンディションを崩してしまったので、
最高のコンディションでリングに上がることが今回の最大のテーマです!


●こんどう
会社のサポートは以前と同じようにあるのですか。


●淵上
はい、すごく日野自動車に感謝しています。
試合の1か月前から休みをもらっているので、
いいパフォーマンスが見せられると思います。


●こんどう
10か月ぶりの復帰戦でいきなり、タイトルマッチのセミファイナルで
「挑戦者決定戦」(勝者は、同日のタイトルマッチで勝ったチャンピオンに挑戦)と銘打った試合。テレビ放送もあります。


●淵上
正直びっくりしました。練習に復帰してから、試合が決まるのも早かったですし。
復帰戦で「挑戦者決定戦」、対戦相手も今、勢いのある(3連勝中の)西田選手。
最高のマッチメークをしてもらうことができました。
そういう意味でもジムにはすごく感謝してますね。


●こんどう
試合の時のトランクスやガウンは、前回までと同じですか。


●淵上
はい。日野自動車で提供していただいた物で、行きます。





●こんどう

当日のメインイベント、『OPBF東洋太平洋・日本ミドル級王座統一戦』
柴田明雄(ワタナベ)-中川大資(帝拳)についてどう予想しますか。


●淵上
けっこう接戦になると思います。
実力は五分五分くらいだと思うので、あとはもう戦略とか、お互いのモチベーションで、
どっちが勝ってもおかしくない、いい試合になると思います。
自分のわがままを言えば、柴田選手ともう一回やりたい、とは思ってますけど。


●こんどう
では見守って下さる皆様へ、抱負を一言。


●淵上
3月1日・・・いつもの自分に戻るんじゃなくて、
新しく、強くなった自分を見てもらいたいと思ってます。
応援よろしくお願いします!がんばります。












2013-07-15 08:09:34

WBC世界ライト級暫定王座決定戦

テーマ:荒川仁人


$八王子中屋ボクシングジム interview room



米国テキサス州サンアントニオにて2013/7/27(現地時間)、
WBC世界ライト級王座決定戦で Omar Figueroa (USA) と対戦する
荒川仁人選手。


試合はWOWOW『エキサイトマッチ』で
7月29日(月) 21:00~ 放送予定


『週刊ボクシングnavi』 【無料】
 エキサイトマッチで登場する選手たちの人となりや、
 彼らが試合へ懸ける意気込みを伝えるボクシング情報番組。
『荒川仁人SP 週刊ボクシングnavi #16』は以下の予定で繰り返し放送されます。

 7/23(火)深夜0:45  WOWOW ライブ
 7/25(木)午前5:25  WOWOW ライブ
 7/26(金)午前9:45  WOWOW ライブ
 7/26(金)午後5:40  WOWOW プライム
 7/26(金)よる11:45  WOWOW ライブ
 7/27(土)午後1:45  WOWOW ライブ
 7/27(土)よる7:15  WOWOW プライム
 7/27(土)よる10:30  WOWOW ライブ
 7/28(日)午前11:50  WOWOW プライム
 7/28(日)よる8:45  WOWOW ライブ
 7/28(日)よる9:45  WOWOW プライム
-WOWOWオンラインより-


━━━━━━━━━━━━━

Nihito Arakawa

 WBC世界ライト級1位
 WBO世界ライト級5位

 第44代 OPBF東洋太平洋ライト級チャンピオン
  2011年10月4日 獲得
  2度防衛後、2013年3月 返上

 第56代 日本ライト級チャンピオン
  2010年4月22日 獲得
  3度防衛後、2011年8月 返上

 27戦24勝(16KO)2敗1引分


━━━━━━━━━━━━━


■今までの荒川仁人選手記事 と、試合結果、間の出来事

2009/1/24 荒川仁人
   体調や仕事の都合で、ジムにほとんど練習に来られない時期があった。
インタビュー 【2009/11/21 日本タイトルマッチ前哨戦】
   ジム仲間のチャーリー太田選手が日本&東洋太平洋タイトル獲得。
インタビュー 【2010/4/22 日本タイトル挑戦】
   1ラウンドにプロの試合では初めてのダウンを喫したが、判定勝ちでタイトル獲得。
インタビュー 【2010/9/4 日本タイトル初防衛戦】
   世界ランキング一桁に入る。
インタビュー 【2011/1/8 日本タイトル防衛戦】
   入場曲に「第九」以外を使う。
   2ラウンド、中森宏選手にダウンを奪われるが、6ラウンドTKO勝ち。
   5月、メキシコ グアダラハラに滞在して練習。
インタビュー 【2011/6/13 日本タイトル防衛戦】
   来日中のユリオルキス・ガンボアとスパーリング。
   心肺機能のトレーニングを取り入れる。
   八王子中屋ジムでトレーナーをすることも。
インタビュー 【2011/10/4 東洋太平洋王座決定戦】
   2ラウンドにダウン。12ラウンド戦い、判定勝利したが、試合中の記憶は無い。
インタビュー 【2012/2/28 東洋太平洋タイトル防衛戦】
   互いにリスペクトし駆け引きを堪能した試合。
   米国ロサンゼルスでスパーリング修行。
   ジム仲間の淵上誠選手がウクライナで世界挑戦。
インタビュー 【2012/8/13 東洋太平洋タイトル防衛戦】
   二度の世界挑戦経験を持つ嶋田雄大選手に8ラウンドTKO勝ち。
WBC lightweight title eliminator
Nihito Arakawa VS Daniel Estrada
   メキシコシティでの試合。相手の右目を腫れ上がらせたが10ラウンド負傷判定負け。
【2013/5/4 世界タイトル前哨戦】
   タイ人を2ラウンドKO。



そして今回のインタビューは。


●こんどう
世界戦をやるとなると、
取材対応や挨拶回り等、練習以外の仕事が更に増えて大変だと思いますが
スケジュール管理は今も自分でしているのですか。

●仁人
はい、自分でやってます。
もし他人がやるんだったら徹底的にやってくれる人じゃないと…
あーでもやっぱりプライベートは欲しいかな、
全部を管理されるのはいやですよね。

●こんどう
昨日、WOWOW(『週刊ボクシングnavi』)の「密着ドキドキ取材」を受けたそうですが。
どの位、密着されたのですか。

●仁人
朝8時位に集合場所に行って、9時頃から始まって、
なんだかんだ…、でジムで終わったのが6時過ぎ?だから10時間位っすかね。


$八王子中屋ボクシングジム interview room







●こんどう
今回の決定戦の勝者は、WBCの暫定チャンピオンになるのですか。
暫定でなく正規に変わるかもという期待もありましたが。

●仁人
”暫定”です。
”正規”チャンピオンのエイドリアン・ブローナー(USA)は
6月にウェルター級(ライト級より5.4kg重い階級)のタイトルも獲りましたが
ライト級のタイトルも返上せずに持ち続けているので。


●こんどう
試合までの日程は。

●仁人
17日に日本を発って、まずラスベガスに1週間滞在。
24日に現地(サンアントニオ)入りして、
そこからプロモーション等の活動をして、
26日計量、27日試合、です。

17日に一緒に出発するのは、会長と、プロモーターと、
チャーリー(OPBF東洋太平洋スーパー・ウェルター級チャンピオン、チャーリー太田選手)。
チャーリーは主に僕の練習相手をしてくれて、
25日からは応援ツアーの皆さんと合流します。

●こんどう
八王子中屋ジムとしては二度目の世界タイトルマッチとなります。
昨年の初めての世界戦(淵上誠選手がウクライナでWBAミドル級チャンピオン
ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)に挑戦)で、学んだこともあるかと思います。
パンチで目の上をカットしたが、止血できる人がセコンドにいなかった等…
今回はいつもの斉藤先生(本業は獣医師)がついて下さるとのこと。

●仁人
ジムのスタッフとしてはそうですね。僕としては、-
淵上の場合 前の試合から1か月、準備期間は2~3週間位しかなかったので
いつ試合が決まるかわからないっていう状況が、世界っていう舞台では予想できる-ということ。

今回 自分はラッキーというか、2ヶ月以上の準備期間がありましたけど。
いつ決まっても-例えば1週間後でも-いいようにっていう心構えが必要だというのは、
ジムの仲間を通して、経験になりましたよ。

でもなるようにしかならないじゃないですか(笑)。
あんまり世界戦だからどうこうっていう意識はないんですよね。
例えば練習を増やすとか今さらやったって遅いので。2年以上前から、
そういう風に(世界を見据えて)やってきてるわけだから。
-グアダラハラ(メキシコ)に行った、仕事を辞めた時からですね。

負けられない戦い、っていう心構えはあるけど。
普段の試合とそれほど違わないと思います。

ただ勝つ可能性を少しでも上げるために、やれることはやります。
フィジカルのトレーニングも見てもらっている
整体の先生が、今回現地に来てケアしてくれるんですよ。
ありがたいですよね!

●こんどう
フィジカルトレーニング?いつどこで?

●仁人
深大寺(調布市)の公園で。炎天下なんで、むちゃくちゃきついっすよ。

●こんどう
以前、家にテレビがないと聞きましたが、今は?

●仁人
見てないです(笑)。
線は来てるからつなげば見れるんですけど。
つないでないだけ(笑)。

●こんどう
ボクシング以外の楽しみは、今は特になしですか。

●仁人
ないですねえ~、もったいないとか思うんだけど。
そんなにゆとりを持てるほど甘い世界ではない、と。
今の自分のキャパシティだと、ボクシングだけ(で一杯)ですね。
でもたま~に…、本は読みたいです。

今は全く、テレビは見たいと思わないですねー。
子供の頃は、友達皆が見てる番組とか気になりましたけど。
伊豆へ引っ越した時にNHKのBSしか映らなかったので、
せめて…、ということでWOWOWを契約して。

●こんどう
”世界のボクシングをお届けする”WOWOW『エキサイトマッチ』も、お茶の間で家族で見てたのですか。

●仁人
そうです。
引っ越したのは中2の夏で
実際に見だしたのは中3になった頃だったかな~。

●こんどう
見て、すぐに「自分もやりたい」と思いましたか。

●仁人
「かっこいい!」と思いましたね。憧れましたけど、
自分でやりたい、と思ったのは高校で野球やってる時、かな。卒業後の進路を考える時期に。
野球で結果が出なくて悔しかったから、将来何をするか、
っていうところで、それまで見てて大好きだったボクシングにつながりました。
スポーツは好きだし。団体競技は向かないって思ったし(笑)。

●こんどう
でも今はテレビは全く見てない…それ位充実している、と(汗)。
今回の対戦相手、オマール・フィゲロア選手(USA)の試合の映像は?

●仁人
何回か見ましたけど。
性格的に、あんまり見ないですね(笑)。
相手への対策より自分の向上。

作戦は会長たちが考えてくれてますけど、
それを遂行したり臨機応変に対応するにも、自分の基礎力が上がってないと。

●こんどう
フィゲロアは序盤でのKO勝ちが続いており、勢いに乗っています。

●仁人
(自分が後ろに)下がっちゃうとだめでしょうね。
そういう意味でもスパーリングパートナーとしてフィリピンから来てくれている
レイ・ラバオ(フィリピン)はパンチが強くて、すっごくいいです。
ランディ・スイコ(フィリピン、2008年 初めてのタイトルマッチで対戦)を思い出しましたよ。パンチ硬かったなーって。
ジェイ・ソルミアノ(フィリピン、2011年 東洋太平洋王座決定戦で対戦)とは少し違うんですよパンチの質が。

世界ランカーを約3週間、呼んでもらえたということで
お金はけっこうかかってると思います。

●こんどう
お金と言えば。
今回、ファイトマネーは今までよりずっとずっと高いですか。

●仁人
キャリアハイですね。
契約上の金額のうち、どの位が自分に入るのかわからないけど。税金もあるし。
自分ではむずかしいので、税理士をつけてもらおうとしてます。

お金は必要な分だけあればいいですね。
強くなることが目的ですから。
お金は二の次なんで。
ただ自分と関わった人たちに、
少しでもいい思いしてもらいたいっていうのはあります。


●こんどう
今回の入場曲は。

●仁人
向こうで(主催者側が)決めるんじゃないかな?メキシコの時もそうだったし。
なんか東南アジア系の民俗っぽい?音楽でしたよね。日本じゃないよ全然~!っていう(笑)。

●こんどう
大きな試合会場(NBAプロバスケットボール サンアントニオ・スパーズの本拠地)で、
当日はタイトルマッチが3試合組まれています。
相手選手の地元なので、おそらく相手への大声援が。

●仁人
気にしないです。何言ってるか聞き取れないし(笑)。
何があっても、自分が諦めるってことはないです。それだけは言えます。
レフェリーやセコンドが止めることはあっても。

●こんどう
過去にボクシングをやめたくなったことはありますか。

●仁人
ありますよ。2006年かな。公私共に色々、上手く行かないことがあって。
いろんな人に迷惑かけたし。あの時、やめないって判断して良かったなって思うし、そうさせてくれた周りの力があったし。
好きなことを続けるって大変なんですよね(しみじみ)。


●こんどう
試合はショウタイム(Showtime、アメリカの有料テレビ局)で生中継。
本当に『エキサイトマッチ』でよく見るボクサー、レフェリー、リングアナウンサーと一緒のリングに、
立つんですなあ。

●仁人
はい。僕はラッキー。
勝つことによって、(まだビッグマッチのチャンスが来ない)チャーリーにもつなげられるように。


●こんどう
ところで今回の試合で使うグローブのメーカーは。

●仁人
決まってないです。

●こんどう
メキシコでの試合で使われた、レイジェスのグローブはどんな感触でしたか。

●仁人
柔らかかったです。これで殴っていいの?危ないじゃん?って感じ。
でもなんか大丈夫だったっすね。
相手は痛そうだったけど。

●こんどう
自分の拳は?

●仁人
大丈夫だったんですよ!びっくりしました。不思議。



$八王子中屋ボクシングジム interview room





●こんどう
試合への抱負を一言。

●仁人
たくさんの人に期待してもらってますから…
言葉で何か言うより、結果で応える。それが一番の、皆さんの気持ちに対する答えだから。
結果を出すために、いま一生懸命トレーニングしてます。
期待しててください。



$八王子中屋ボクシングジム interview room










好きだから、止まらない。限りがない。

2013-06-29 19:53:39

【2013/7/1 最強後楽園 準決勝】

テーマ:野崎雅光


$八王子中屋ボクシングジム interview room



2013/7/1(月)後楽園ホールにて行われる、
日本タイトル挑戦権獲得トーナメント『最強後楽園』準決勝で
石崎義人選手(真正)と対戦する
野崎雅光選手(ニックネーム:まさ)。

________________________________________________________________

Masamichi Nozaki

 WBC世界バンタム級39位
 日本スーパー・フライ級4位

 前・WBCユース(24歳未満)世界バンタム級チャンピオン
  2012年11月18日 獲得
  2013年3月17日 初防衛成功

 2009年全日本スーパー・フライ級新人王

20戦16勝(6KO)3敗1引分
________________________________________________________________


八王子中屋ボクシングジム Official Website
http://www.8nakaya.co.jp/

野崎雅光 情報ブログ
http://nozaki.blog.shinobi.jp/



$八王子中屋ボクシングジム interview room



●まさ
今回は前回の反省も生かし、コンディションも良く調整が出来ました。
試合当日は良い試合を見せられるように頑張りたいと思います!
皆さん応援よろしくお願いします!!








$八王子中屋ボクシングジム interview room



$八王子中屋ボクシングジム interview room



$八王子中屋ボクシングジム interview room
2013/3/17 名古屋国際会議場 野崎雅光(八王子中屋) vs 田中裕士(畑中)






$八王子中屋ボクシングジム interview room







$八王子中屋ボクシングジム interview room
荒川仁人選手への応援を呼びかける、まさのメッセージがジム内に。






2013-06-21 07:04:52

【2013/6/25 東洋太平洋タイトル防衛戦】

テーマ:チャーリー太田


$八王子中屋ボクシングジム interview room



2013/6/25(火)後楽園ホールにて行われる、
『OPBF東洋太平洋スーパー・ウェルター級タイトルマッチ』に出場する
チャーリー太田選手へのインタビュー。
<2013/6/19 19時半~ 八王子中屋ジムにて>


________________________________________________________________

Charlie Ota


 WBA世界ウェルター級12位
 WBC世界スーパー・ウェルター級15位
 WBO世界スーパー・ウェルター級10位
 IBF世界スーパー・ウェルター級15位

 OPBF東洋太平洋スーパー・ウェルター級チャンピオン
  2010年3月25日 獲得
  2013年4月6日 7度目の防衛成功

 第31代日本スーパー・ウェルター級チャンピオン
  2010年3月25日 獲得
  5度防衛後、2011年12月 返上

24戦22勝(15KO)1敗1引分


2011年8月以来、2年ぶりの
後楽園ホールでの試合。


________________________________________________________________



$八王子中屋ボクシングジム interview room




八王子中屋ボクシングジム Official Website
http://www.8nakaya.co.jp/

チャーリー太田 情報ブログ
http://bcharles.blog.shinobi.jp/


●こんどう
今年2月、ニューヨークでの試合が決まっていましたが直前にキャンセル。再度設定された試合もキャンセル。
試合はできないまま日本に帰ってきました…

●チャーリー
一度目は、対戦相手が試合前日のメディカルチェックをパスできなかった。
この時は相手と話ができて、彼もボクシングが好きで試合に備えていたし戦いたかった、っていうのはわかった。
メディカルチェックの基準も、色々と…あるみたい。

最初のキャンセルの後に急遽、代わりの試合を決めてもらえたけど、
対戦相手が「(ボクシング以外の)仕事の都合で」来られない、と試合前日に知らされたから、
相手にどのくらい戦う意志があったのかはわからない。

二度とも自分は完璧に仕上げていたから、すごくがっかりした。
お金とエネルギーを費やしたけど、試合をしないとファイトマネーも入らないしね…。

●こんどう
ちなみに、ニューヨークに同行したトレーナーのトシさん(人生初の海外。)はどんな様子でしたか?

●チャーリー
行った先で、いっつも姿が見えなくなるから「トシさんどこいった?」って、さがしたよ(笑)。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~チャーリーの最近3年間~

☆:タイトル防衛戦
-:ノンタイトル
結果は全て勝利

2011年
☆  1/ 8 後楽園ホール   vs 丸元大成(グリーンツダ)
☆  5/19 後楽園ホール   vs 湯場忠志(都城レオスポーツ)
☆  8/ 8 後楽園ホール   vs 柴田明雄(ワタナベ)
☆  9/18 米軍キャンプ座間 vs 十二村喜久(角海老宝石)
☆ 12/12 後楽園ホール   キャンセル:相手選手負傷のため

2012年
-  3/17 ニューヨーク   vs Gundrick King(アメリカ)
- 10/12 日野       vs Jonel Gadapan(フィリピン)

2013年
-  2/21 ニューヨーク   キャンセル
-  3/ 1 ニューヨーク   キャンセル

☆  4/ 6 米軍キャンプ座間 vs 郭京錫(韓国)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






●こんどう
今は、英会話の先生はしていない?

●チャーリー
英会話スクールの仕事は、多少はスケジュールに融通がきくから、週4回くらいやってるかな。
小学校で教える仕事は、その点厳しいから、今はできない。




$八王子中屋ボクシングジム interview room
チャーリーも日焼けします。よく走っているから。



●こんどう
前回4月6日の、郭京錫(韓国)との試合については。

●チャーリー
久しぶりに試合で12ラウンド、動けたことは良かった。失敗は、KOできなかったこと。一番大事なのは、勝ったこと。


●こんどう
今回の対戦相手、沼田康司選手(トクホン真闘)の印象は。

●チャーリー
ハードパンチャー。でも自分はそれを防御できると思う。
最初は相手を観察して研究して、カウンターを狙う。最終的にはKOしたい。

●こんどう
7月13日にドイツでWBO世界スーパー・ミドル級タイトルに挑戦する清田祐三選手(フラッシュ赤羽)と、
最近何度かスパーリングをした感触は。

●チャーリー
最初、スピードがないな?と思ったけど、後からどんどん速くなった。
彼はすごくパワーがあるから、更にスピードがプラスされればタイトルを持ち帰って来るかも。



$八王子中屋ボクシングジム interview room




ビッグマッチへの渇望



●こんどう
2010年に初めて世界ランク入りして、
今では日本ボクシングコミッションが認可している世界4団体の
ランキングに入っているので、世界戦のオファーが来てもおかしくはない。
ただ実際には、なかなか試合が決まらない時期もあったりして、
モチベーションを保つのが大変では。

●チャーリー
そう、年も取るし。ほら、ヒゲに白いものが!(笑)。
ボクシングが好きだけど、体を傷めることも多い競技だし、
あとどのくらいできるんだろう、もう疲れたー、と思うこともある。
でも続ける。試合には勝つ。勝ち続けていれば、道は開けると信じる。
まだ、まだ、まけてない、まけてない。


●こんどう
ファンの皆様へメッセージを。

●チャーリー
いつも、試合を見てくれて、皆さんありがとうございます!
これからもできる限りがんばります。
I will keep trying.






$八王子中屋ボクシングジム interview room

絵:世界チャンピオンのベルトを夢見るチャーリー。
「夢見ることをやめないで、勝ち続けていれば、いつかかなうはず・・!」

Keep Dreaming! Keep Fighting!




$八王子中屋ボクシングジム interview room




2013-05-04 00:35:32

【2013/5/4 東洋太平洋タイトル防衛戦】

テーマ:淵上誠


$八王子中屋ボクシングジム interview room




2013/5/4(土)後楽園ホールにて行われる、
『OPBF東洋太平洋ミドル級タイトルマッチ』に出場する
淵上誠選手へのインタビュー。
<2013/4/30 18時半頃~ 八王子中屋ジムにて>


━━━━━━━━━━━━━━━─━━
Makoto Fuchigami

 WBC世界ミドル級14位

 第43代 OPBF東洋太平洋ミドル級チャンピオン
  2011年12月12日 獲得
  初防衛後、2012年4月 返上
 第44代 OPBF東洋太平洋ミドル級チャンピオン
  2012年10月12日 獲得

 第54代 日本ミドル級チャンピオン
  2010年10月3日 獲得
  4度防衛後、2011年12月 返上

 27戦20勝(11KO)7敗
━━━━━━━━━━━─━━━





●こんどう
前回、昨年10月の試合(OPBF東洋太平洋ミドル級タイトルマッチ)は
淵上さんの勤務先である日野自動車の地元、日野市で行われました。
会社の方々も大勢、応援に来てくださったと思いますが、
その後 会社で大人気になったりはしてないですか。



●淵上
試合の後に変わったわけではないですけど、声はよくかけてもらえます。
「淵上さんですよねー?」「ボクシングがんばってくださいね!」って。



●こんどう
挑戦者の柴田明雄選手(ワタナベ)は、過去に八王子中屋ジムのボクサー
<OPBF東洋太平洋スーパー・ウェルター級チャンピオン チャーリー太田選手>
2回対戦しているので、その試合は会場で見ていますよね。




●淵上
はい。細川戦(今年1月 細川貴之選手(六島)との日本タイトル防衛戦)も見ました。



●こんどう
柴田選手陣営も淵上さんの動き等を研究してくるかと思われますが、
淵上さん側の作戦は立っていますか。



●淵上
相手が足を使うボクサーなので、距離の駆け引きとか、やりづらさはあると思います。
それが実際どうなのかを、まず感じて楽しみたいなと。




●こんどう
ということは、打ち合いよりは技術戦、になりそうですか。



●淵上
そうですね、そういう展開になるかもしれないですけど、
もちろん見てて面白いなって思えるように、KOは狙っていきたい…
僕としてはまず距離を把握したい、その中で
最終的にKOにつなげられればと思ってます。



●こんどう
柴田選手はスーパー・ウェルター級(69.8kgまで)でしたが、
今回ミドル級(72.5kgまで)に上げてきました。
今までは比較的KO勝ちが少ないですが、ウェイトを上げた分、パンチがあるかも?
ある程度、ディフェンスに注意は払いますか。ノーガードなのは今までと変わらない?



●淵上
・・・・・っ…、変わってないです!!(笑)
パンチ力よりはスピード -”パンチが届く距離にいない”能力- を、
警戒っていうより体感できるのを楽しみにしてます。



●こんどう
ロンドンオリンピック金メダリストで先日プロテストに合格した
村田諒太選手(三迫)は 同じ階級なので、対戦の話などが出る可能性も無くはないですね?
今までに会ったこととか、何かしらの接触は、ないですか。



●淵上
はい、僕は全く。知らないです。
でもアマチュアで世界一っていうのはすごい魅力ですし、
やれる機会があるのであれば、僕は戦ってみたいです。



そのためにも何にも、今回勝たないと、全ては始まらない。
柴田さんに、積極的に挑んで勝ちますよ。
皆さんの愛のある応援を、よろしくお願いします!



















[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>