長崎の古材を活かす 解体日記

長崎県南島原市「素麺の町」西有家町で解体屋を営む私が日々感じた事や出来事を綴っていきます。


テーマ:

今日も長崎県地方愚図くもりついた天気で 雷の空模様です

午後からまとまった雨が降る見込みらしいのですが 最近よく

天気予報当たります

 この時期雷が鳴り 徐々に夏の気圧配置に衣替えし 暑さも増して

来ますよね!

昨日は久々に ゴルフ誘われ芝刈りともとれる汗をかいてきましたが

非常に焼けました

帰ってからのTVで 30℃まで上がったとか・・・

夜はヒリヒリして 寝付けない状態で今日はちょっと寝不足ぎみです

 

ところで先日より 古材についてのお問合せの連絡いただきました

まだ 古材を大事にせえにゃいかん!との思いをカンジ増した

早速雨の中お邪魔しました

築125年 明治の中頃の築で囲炉裏を多用されたようで 煤で

よくいぶされ 小虫一つ食ってない状況でした

 

 

 

 

根は20年前小屋替えし雨漏りの心配はなし!

このまま使える状態での 古材の相談でした

の平梁からは松脂が落ち まだまだ十分に活かされ 活用できるのに

「もっちゃなか~」の神髄をいく 伝統の古民家でした

 

この黒々とした古材 今後どうなってしまうのかな~!と疑問を

抱きつつの帰りのNボックスでした

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

itigoitieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。