近藤カスタムの気まぐれフルカウンター日記

ブログの説明を入力します。
WRAP-UP NEXT FRーD 開発ドライバーの近藤カスタムです。

新製品やFRーDの開発秘話を徐々に漏洩させる非公式ブログです。


ごくまれに余計な事も書いてありますが大目に見て下さい(^o^)



夜露死苦♡


テーマ:

昨日のshiftで発覚した問題とは旋回中の角度が浅く深い角度を付けると失速してしまう事でした。
∞親分が凄い角度で走っていたのを追いかけている時に気付きました。

こんな色のがおーさわ親分です。

僕のFR-Dも比較的角度に強い方でしたが大きな違いはその角度のまま曲がれるという事です。
インフィールドのヘアピンは後ろ向きに飛び込んでしまっても立ち上がる角度までなら通過出来ますので失速していても気になりません。

しかし、Rの大きなコーナーだと進入で角度を入れられても、その後が真っ直ぐになりがちで結局遅くなってしまう場合が多いです。

おーさわ親分のマシンは進入はスピンしかけのアクションで入り、そのままスピンしそうな雰囲気で1コーナーをクリアしていきます。
浅く付いていくと後ろがアンダーっぽく見えてしまいます。
ずっと後ろを走らせてもらいましたが、1度も自爆スピンは無く、一緒に飛び込んで何度も騙されスピン頂きました(*_*)

きっとマシンに猛毒を潜ませているに違いないので身体検査をしてきました。

樹脂シャーシのYD2にVXドッグ仕様でシンプルにまとまっています。
これと言って特別な部分はありませんがアーム類は平行でタイロッドもほぼ水平、アッカーマンもパラレル気味と綺麗で癖の無い仕上がりです。
車高は高めでバネは比較的粗い巻きで押した手応えは奥で粘る感じでした。


ナックルはGXでwrap upパーツ同士の組合せなので近い所まではいけるはず!

親分のマシンに比べ切れ角は多いが内切れか多かったのでFR-Dversion4から増設されたワイパーの先端の穴を使ってみました。
標準位置よりナックルが前に行ってるので丁度良くなるはず。

前半やや外切れが強いので少しトーアウトにすると全般でパラレル気味になりました(^^)
ワイパーの円弧が大きくなったので湾曲ラックに近い軌道になり逆間接も無くなりました。
なんだか良さそう♪



心配されたレバー比はサーボホーンを短く出来るのでEPA75までいけました。


やはり前半は外切れらしくグイグイ入り込んできて馴れるまではショートしてしまいましたが後半の曲がり込みがスムースになり深い角度で速く旋回出来るようになりました!
と、いうより深い角度にクルマが入りたがるのでハンドルで抑えているイメージです。
浅い角度は不安定になりましたが奥で安定するので、この規模のコースは曲がっている時間の方が遥かに多いのでラップは速いはずです。

あと奥で曲がり込もうとするので待つ時もブレーキをかけなくて済むようになりトータルで安全性が増したと思います(^^)



やはりドリフトが出来るようになると更に速く走りたくなり、速く走れるようになると更に横に向けて走りたくなるのは地域もスケールも関係なく同じようですね☆

週末はINFINITY∞angleにチャレンジしてみよう(^o^)/


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)
同じテーマ 「セッティング情報」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。