前回、大変お久しぶりですと書いてから、また一ヶ月半も経ってしまいました。


前回の更新前から結局、ブログだけでなく、Twitterを開くこともほとんど無くなり、もともとたまにしか覗くことがなかったfacebookはすっかり覗かなくなり、SNSから遠ざかること二ヶ月半、大分、遠くに来てしまいました。

また更新します、読んでいただけたら嬉しいです、とか書いておきながら。


 二ヶ月半、いろんなことがあったし、これを読んでくださっているあなたにもきっと、いろんなことがありましたね。

SNSから遠ざかるきっかけは、前回書いた父のことだったと思うけど、それはきっかけ、というか言い訳にしか過ぎず。

前々からうっすら感じていたけど、私、SNSに向いていません。うっすらどころか、くっきり、もう随分前から感じていました。

なんかちょっと思い切ったカミングアウト風に書いてるけど、更新頻度を見れば一目瞭然。

苦手意識だけを無駄に育みながら、いろんな必要に駆られて重い腰をズルズルと引きずりポツポツとやって来ました。

この態度、なんて傲慢で、なんて怠慢で、なんて無責任なんだろう。書きたくて書いてる内容だけど、やっぱり恥ずかしい。でも書く。書きたいから。

 もう一切止めたらいいんじゃないのかとも考えました。

でも気持ちとしては続けたい。続けられる大人でありたい。

できんのか?お前、できんのかよ本当に?はい。続けたい。書きたい。じゃあやれ。はい。

なんでもかんでも大袈裟にしたがる内面世界はさておき、前回に続いてこんな放置ぶりにもかかわらず、覗きに来てくださった方達がいます。そんな方達を、覗く度に、多かれ少なかれ残念な気持ちにさせてしまいました。申し訳ありません。

と、こんな事を書いていると、「誰もお前のブログなんか気にしてねぇよって思われるだろうな」という、私の中のもう一人の自意識過剰な私が主張し始めるのですが、そんな幼稚な主張は無視しつつ、少なくても覗いてくれていた方達を、もっともっと、大切にしていきたいと、あらためて思います。

お顔を知っている方も、そうでない方も。

いつもいつも、ありがとうございます。

 

 そして放置している間に、amebloの新しい機能も沢山増えてるしコメントのお返事もまた投稿できなくなっていたりしますが、これからは放置しない程度の頻度で、書きたい時に、書きたい様に、書こうと思います。

おい何度目だ?この誓い。ざっくりとしたこの誓い。

こんな私ですが、お付き合いいただけたら嬉しいです。


 では、よい一日を。