ちくわ朋彦 オフィシャルブログ

葛飾区亀有在住のフォークシンガー
「ちくわ朋彦」の日々と音楽と子育てと苦悩の記録

NEW !
テーマ:
2016.6月 ちくわ朋彦 ライブスケジュール



もうすぐ梅雨入りですかね。僕は夏が苦手。今月から8月頃迄はライブが少ないです。今月もどうか観に来て下さいませ。そして、今年の冬に発売予定の新しいアルバムも段々と形になって来ました。完成が楽しみです。この夏にはまた沢山歌を書いたりして過ごしたいと思います。


■6月3日金曜日
東京都・浅草ゴールデンタイガー
「金笑楽」
8時開演 MC.2000円+注文

出演
ナオユキ
浜田健嗣 from RAT
ちくわ&ショウヘイ




■6月5日日曜日
埼玉県・北浦和西口
「みんなでSwingFestival Vol.11」
公式ホームページ

前売り ¥2,500
当日 ¥2,800(共に1ドリンク付)
※ 前売りチケットはコチラまで ↓
ch1kuwa@live.jp (夜道レコード)

■会場
北浦和公園
北浦和西口商店街
森熊美術館駐車場
UrawaPublicHouse「Beber」
DiningBar「CRADLE」
古本酒場「狸穴」
大豆専門店「SOYSTYLE SWEETS」
BAR「ParadiseRoad」ほか

■出演者一覧(順不同)
KANSAS CITY BAND
MOONEY
飯山ガキデカJugStompers
アノアとペロ
Matildaー4
鬼頭つぐるwith広瀬波子&ながはら元(鬼波元)
小林創
山本太郎GypsySwingTrio
松本耕司JAZZユニット
MUSE
ホルモンボーイズ
momo*ca project
バンダファビアーナ
pomt.
Jazzmals
poco rits.
JOEーGO
Mele Lani
ちくわ朋彦
鍵屋一座
藤縄てつや
minoke?
東京トリス
野笛とタイヂ
フロミズワンダーズ
とってんたん
Haow
ザ・ソラオショー
アッシュブロンドロデオ
DecaliBand
山口敦子
PopcornSoundsOrchestra


http://swingfes.web.fc2.com/
お問い合わせ(前日まで)
BAR ParadiseRoad 048ー822ー5777


■6月10日金曜日
東京都・高円寺 円盤
ちくわ朋彦の
「街で見かけたヘンなヒト」Vol.9
7時半開演 MC.1500円(1D付)

案内人:ちくわ朋彦
SPゲスト:カニコーセン (from.加古川)

高円寺にあるレコード屋『円盤』にて。
毎月第二金曜日の夜、ちくわ朋彦が出会ったちょっとヘンテコでスペシャルなゲストをお招きしてディープなトークコーナーと両者の歌と演奏とパフォーマンスをお楽しみ頂ければと思います。この夜だけにしか聴けない、ちくわ朋彦とスペシャルゲストとのコラボセッションもあります。

予約は不要です。
ご来店お待ちしてます。

【カニコーセン】 とは ↓



Bansyu sludge folk、兵庫県加古川市在住の夫婦デュオ。これまでに「Family affair」「Everyday People」「抜髪」、ラジオドラマ風CD「荒みストリート」の4作品を発表。今年5月には新作を発表予定。口コミで広まった彼のブログも巷で大人気で、最近ではビレッジプレスより発刊中の「雲遊天下」で毎月コラムを執筆中。カニコーセン、哀愁と嫉みが同居する、絵空事ではないフォークソングが現代にもあるのかもしれない。


カニコーセン blog
http://kanikoosen.exblog.jp/


■6月12日日曜日
東京都・亀有キッドボックス
「歌とモツヤキを亀有で」Vol.2
午後2時開演 MC.1500円+2D注文

前回は大阪より「冬支度」をお招きして2月に開催しましたデイライブ企画、今回で2回目になります。

昼間にライブ、夕方からは皆で亀有モツヤキ探訪を。

そんな二度美味しい一日になります。
是非ともご参加を!予約は不要です。

出演
ちくわ朋彦
渡辺哲存 (from.神奈川)
Kikuchi Yuji for Peace (from.茨城)




■6月19日日曜日
埼玉県・浦和 某所
※ 詳細は後日に発表します。


■6月24日金曜日
神奈川県・野毛ボーダーライン
ちくわ朋彦、飯田華子 ツーマンショー
「足立区とワタシ」野毛で語る夜
8時開演 テーブルチャージ.500円+注文
※ 演者に「おひねり」をお願いします。

出演:ちくわ朋彦、飯田華子(紙芝居)

ちくわが歌って
華子が紙芝居。
「足立区とワタシ」ふたりで語ります。
そんな奇特な夜に会いたいです。

予約は不要。




■6月26日日曜日
東京都・北千住虎や
鍵屋一座「梅雨入り北千住 全体興業」
~  水も滴るイイオンナ編 ~
7時開演 たっぷり 2?3?ステージ!
観覧費:飲食の注文
※ 演者に「おひねり」をお願いします。

出演:鍵屋一座



席の予約は各店までお電話かメールで
夜道レコードでも受付中です。
ch1kuwa@live.jp(夜道レコード)
AD
いいね!(2)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ちゅうぶらりんの魂は どうしたって ちゅうぶらりんで、いつからか どこからか
ちゅうぶらりんになってしまったのかわからないまま。こんな夜でも ちゅうぶらりんのままです。

きっと、
ちゅうぶらりんなのは昔からなのだけれど、ちゅうぶらりんになったのは最近で、なったり ならなかったり を繰り返して、結局はちゅうぶらりんになっているのだと この歳になって漸く思っています。

ちゅうぶらりん になってしまうと不幸だし不平等だと感じてしまいます。起きていても寝ていても、そんなことばかりを考えて、何かをずっと追いかけているような まるで、ずっと かくれんぼの鬼のままの様な気持ちでいるわけです。誰かを見つけても誉められないのですが、僕は凄く嬉しい。ほんの一瞬だけ。そしたらまた誰かを見つけても探すのに一生懸命になって、かたいコンクリートの上を駆けずり回るのでありました。


「ちゅうぶらりん」2016.5.17
AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.5月
ちくわ朋彦 ライブスケジュール



4月30日~5月8日
「それとなく と いつかは ツアー」終了
沢山のご来店ありがとうございました!




高円寺にあるレコード屋『円盤』にて

毎月第二金曜日の夜、ちくわ朋彦が出会ったちょっとヘンテコでスペシャルなゲストをお招きしてディープなトークコーナーと両者の歌と演奏とパフォーマンスをお楽しみ頂ければと思います。この夜だけにしか聴けない、ちくわ朋彦とスペシャルゲストとのコラボセッションもあります。

予約は不要です。
ご来店お待ちしてます。

■2016年5月19日金曜日
東京都・高円寺 円盤
ちくわ朋彦の
「街で見かけたヘンなヒト」Vol.8
7時半開演 MC.1500円(1D付)

案内人:ちくわ朋彦
SPゲスト:W.C.カラス (from.富山)

【W.C.カラス】とは ↓



1964.5.21.富山県小矢部市生まれ。高岡市在住。ふたご座 o型
 木こり(樵)を生業としている。

2013年3月生涯初めてのアルバム『W.C.カラス』をリリースすると、ブルース界の革命児として大きな話題を呼び、デビュー作は『ブルース&ソウル・レコーズ』誌の年間ベストアルバムに選出される。

2015年8月 セカンド・アルバム『うどん屋で泣いた』発表。

ブルースを引っ提げ、パンク、オルタナティヴ、フォークソング等々幅広いジャンルと交われる数少ないシンガーである。
 
★W.C.カラスの由来★
髪も肌も黒いところから“カラス”と呼ばれてきました。W.C.は、ハーモニカ・プレイヤーWild Child Butlerから拝借。ワイルド・チャイルド・カラスです。

★好きなバンド★
クラッシュ、ドアーズ、ミ―タ―ズ、多くのブルーズバンド。多くのロックンロールバンド。
 
★影響を受けたもの★
パンク、ブルーズ、珍奇な音楽、グールド、文学、ゴキ、寅さん、ボクシング、環境。
 
【略歴】
jumpin'正吉とカラス、ブルーストレイン、アパッチ、BBQbrothers、point を経て、2003年ごろより独りで歌うようになる。

1986年 ブルーストレインとして全日本ブルースハープバンド選手権で優勝。

2013年3月 48歳にして初めてのアルバムをクニタチ☆レコーズより発表する。
9月18日 Pヴァイン・レコードよりデビュー

2014年 きこりとして働きながら、年間99本あまりのライブを全国で敢行

2015年4月 FMとなみ、中央FMでラジオ番組スタート
6月12日 W.C.カラス&WOOD CUTTERS(岡地曙裕、井上JUJU博之、江口弘史、)高円寺JIROKICHIにてライブデビュー

2015年8月26日 セカンドアルバムリリース。
参加ミュージシャンに、モアリズム、梅津和時、Kotez、LEE、モミー、白澤GB淳、ズクナシ


■5月19日(木)
東京都・秋葉原クラブグッドマン
「フォーク500」Vol.1
6時半オープン 7時スタート
前売り券 当日券 共に500円+注文

■出演
ちくわ朋彦
森山あこ
鬼頭つぐる
松浦湊
小川剛
トミヤマカズヤスマキ
古宮夏希
やく
宮永遼平

全国各地のライブバーやレストラン、カフェ、居酒屋、書店にラーメン屋など様々な場所でライブ活動をしている猛者達が秋葉原に集結。出演者達は二十代~五十代までの年齢層で、ギター弾き語り。ギター弾き語りと云えど様々で、バラエティに富んだ九組、スペシャルな一夜になるだろう。そんな夜、「フォーク500」をたった500円で体感するのだ。

ステージには2本のマイク
椅子と譜面台だけ。

予約は不要、問答無用です。




■5月22日(日)
東京都・西荻窪フリーダ
森山あこ企画【九州へ届け!チャリティ投げ銭ライブ!】
4時開演 MC.入場無料
※ 募金を宜しくお願いします。

5月・6月の毎週日曜の夕方開催!
場所: 西荻窪FRIDA
開店 15:00 演奏開始16:00~
投げ銭募金箱を設置!https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15416.html
送付先
〒862-8570
熊本市中央区水前寺6-18-1
熊本県健康福祉政策課 義援金担当係

<お問い合わせ先>
健康福祉政策課 福祉のまちづくり室
電話:096-333-2202(直通)
受付可能時間:午前8時30分~午後5時00分

今回の熊本や大分地震のことで、何か出来ることはないかと考えたら、チャリティ投げ銭ライブを開催する事になりました!

考えてても何も生まれないので、とにかくまずは動いてみよう!
演奏者・お客さんの垣根もとりはずして、みんなあつまれ~♫

◎まだまだ出演者もたくさん募集中です
(決定次第、随時UPします)
◎演奏だけでなく、作品やお菓子などの出展もなんでも募集中

※投げ銭募金箱で集まったお金及び売上金からの義援金は責任を持って九州へ届けます。
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15416.html

【決定している出演者】
◾︎5/1
森山あこ+大内崇史
川原徹三+稲垣慎也+三輪和則
コイズミツトム
かえる王国
五月リョウタ
真黒毛ぼっくす

◾︎5/8
高橋ベホイミヒロキンスキー
中井大地
mammo

◾︎5/15
サトウトモミ
にたないけん
小野田勝史
CrazyRomantic

◾︎5/22 【この日に出演】
森山あこ+大内崇史
トミヤマカズヤスマキ
広瀬波子
ピッピスタア
solo-emma
宮澤やすみ,Mr.tsubaking
ちくわ朋彦

◾︎5/29はセッションデー
歌を歌いたい方、楽器を弾きたい方、気軽に参加してください☆
ホストはドラムのcodyさん!
ヒルギ
清水健成

◾︎6/5
※街のイベント「西荻茶散歩」も開催中
キナコ
清水健成
白倉新之助
小川剛

◾︎6/12
大田誠師
清水健成
1人モヂャグレープフルーツ

※6/19(日)のみ下北沢BIG MOUTHにて開催(出演者決定済です)
森山あこ
高井息吹
よよよゐ
岩崎健一
チャンティ
森下寿一

◾︎6/26(日)
mememe°
清水健成


■5月27日金曜日
東京都・自由ヶ丘 Bar Clapton
「Yarco Night」Vol.31
8時開演 MC.1000円(1D付)

出演:YARCO&MANDO 林、SHIGERU
5月のゲスト:ちくわ朋彦、保苅優雅




■5月28日土曜日
神奈川県・湘南台 中華三番など 多所
「SHOWなんだいDEショー」
12時開演 MC.2000円 ※全店共通券

公式ホームページ
http://shounandai.wix.com/shownandaideshow








■5月29日日曜日
東京都・江古田 江古田倶楽部
出張!「スナック波子」in.江古田
7時開店でボチボチ開演 MC.投げ銭+注文
※ 波子ママの絶品小料理あり!

出演:広瀬波子 (波子ママ)
大石みつのん、ちくわ朋彦




席の予約はお気軽に
ch1kuwa@live.jp (夜道レコード) まで
AD
いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨晩に茹でた ゆでたまごを食べています。

お陰さまでうちの娘は本日をもちまして、一歳と5ヶ月になりました。ありがとうございます。昼間には荒川彩湖公園までピクニックに行って来ました。暫くは娘の顔を観れなくなるのでサビシイです。娘は歩くのも喋るのも上手になりました。

そして今、オフクロから貰った大量の冷凍豚肉を大量に焼いたものを肴に「いいちこ」を呑んで贅沢しております。最近のマイブームはビリージョエルで、オネスティって曲を初めて聴きました。とってもいい曲ですね。この歌詞を書くまでの経緯や いんぐりもんぐりは知りませんが、「誠実」って言葉には大抵の価値観を皆が心を寄せている筈です。そんなドメスティックな部分にも僕は心を打たれてしまいました。そのあとに観る彼のヒット曲「ピアノマン」、ぐっと来ます。是非とも皆も寄ったときにYouTubeサーフしてみてね。


①オネスティ 観てから
https://m.youtube.com/watch?v=LNpbDzNG45Q



②ピアノマン
https://m.youtube.com/watch?v=MWUy-OZYWxs


けっこう酔っぱらってると泣きます。



泣ける歌より、泣いてる歌がいいって友達が酔ってSNSで呟いていた。そんな言葉に少しだけ救われました。泣ける歌なんて一回も書いたことないけど、「ちくわくんの歌は泣ける」なんて言われたりします。でも、君が泣くより前に僕は何百回回も泣いています。それでも言われるのは嬉しくて、共感ってよりも僕の「こんなもんです僕は。ウオー!」そんな姿に泣けてくる…そうやって泣いてほしいです。僕はこんなもんです。だって、いつだって本気の本気なんだもの。これ以上できましぇーん。


これ めっちゃいい写真
鍵屋一座も総勢9名になりました。

音楽的にはアマチュアなのかもしれないけど、サービス精神や真心や心構えはイッパシのプロフェッショナル集団だと思っています。だって、僕たちはいつも笑ってるし、お客さんも全員笑っているよ。

歌い手「俺はプロフェッショナルだからお金をもらう。歌ったんだから金くれよ。」より、お客さま「あっ、あの人歌を人前で二時間ばかし歌うだけでお金をもらってる!…。んー、そーだよな、彼はプロフェッショナルだもんな。お疲れ様!いいライブだった。応援してるよ!君に一票!また来てね!皆は好きじゃないかもしれないけど、僕は好きだよ!」そんなサバイバルな時代になってきて嬉しいです。

「聴く側」の皆さん。よーく考えて下さい。貴方が聴きたい歌を聴きたいときにだけ聴けばいいのです。生活が第一にあるのですから。しかし、忘れてはなりません。いつまでも聴きたいなら聴かせる側のミュージシャンを応援して下さい。あなたの一票(お金)は、そのミュージシャンの寿命を延ばしますし、若いのなら才能も延ばすことになるでしょう。聴き手も歌い手も居なくなったら、貴方の好きな音楽はなくなります。僕は聴かせる側でもありますし、聴く側でもありますので、こんな気持ちで日々を過ごしております。極論を言ってしまえば、仮に僕が歌えなくなっても「僕が好きな音楽を聴く事が無くなる事」があってはならないと思っております。

最後にもうひとつ。出来る限り「投げ銭ライブ」って止めたいと思ってます。(自分が主催する。)

投げ銭ライブって銘打ってライブするくらいなら「無料」にしたいと思ってます。でもね、音楽はタダじゃないんですよ。そのライブが3ヶ月前に決まって、そのライブの当日に無事に歌い終わって、家に帰って一瞬ホッとするまでがライブなんです。宣伝もしたり、訓練もしたり、細かいことを言ってしまえば、その日が来るまでに何度もギターの弦も換えてますしギターも劣化してメンテナンスしてます。それは、僕個人的に僕が思うに。素敵な音楽に出会えば応援のつもりでCDを買うし、酒も奢ってる。それくらいでいいんじゃないかな。その半面、真逆の事もありますよ。

呑み屋の常連「あっ!今夜は投げ銭ライブかぁ。じゃぁまた次の機会に呑みに来るか…」ってその店の常連が帰ってしまう様じゃ本末転倒なのです。だって狙いは「不特定多数の人に観てもらう聴いてもらう」ですよね。

マスター「いらぅしゃい。お疲れ様。今夜は早かったね。」常連「最近は暇でさぁ。ん?今夜はライブ?」マスター「そうそう、あのこ頑張ってるから今夜は店で歌わせてやってるのよ。」常連「ほほー。」マスター「ところでなに呑む?」常連「じゃあ、最初はビールかな。」マスター「あいよ。」常連「(ほー、マスターの言う通りけっこうやるじゃん。ちょっと聴いてみるか。)」

そんな感じの世界になったら嬉しいです。投げ銭ライブだからといって金は払わないで下さい。だけど貴方の心が少しでも打たれたら沢山のお金を払って下さい。その気持ちを大甘にみてもらってミュージシャンを応援してもらえたら、音楽も夜の繁華街ももっともっと賑わって、毎日がお祭りのような夜になると思います。政治や法人や行政や聖人が堂々と嬉しそうに言ってる「芸術」やら「アート」やら「表現活動」とやらは昼間には絶対に起こらないし有り得ないし、感動や奇跡は夜のために大人のためにあるものです。それがもしかしたら「娯楽」ってもんなんでしょうか。子供はそんな世界に憧れて「早く大人になりたい!」って思えばいいよ。

今夜は長々と失礼しました。
いいね!(9)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.4.25

産まれてから18歳まで住んでいた場所に今日通りかかりました。発展途上の街は都市開発を進め、僕たちは引っ越すことになりました。そして、そこを離れて17年して、僕たちが住んでいた場所に沖縄料理を出す洒落た居酒屋が建ちました。心の奥底では「いつまでも更地でありますように」と思っていました。僕は。そんな想いからの決別をした日でありました。そんな新築の建物は、ちょうど住んでいた家の様に二階建てで、家の脇に流れる坂道はそのままです。土の色はだいぶ変わってしまった様に思えました。


大宮の公園にて
クマはマツボックリは食べません
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.4.11

昨日で年に一回の大きなイベントも終わり、少しだけホッとしております。沢山の笑顔と笑い声に囲まれた一日でありました。そんな中に僕はポツンとひとりで居たような瞬間がある事に少しだけ気付きました。

楽しい
嬉しい
有り難う
幸せだ

そんな感情を人前で惜しげもなく曝してしまうのが本当にこわい。僕はこんな一日に囲まれていても変われなかった。その光景は妙に感慨深くて、笑顔の人たちを目の前に目頭が熱くなるほどでした。これはある意味「感動」なのかもしれません。こんな感情に気付かせてもらった僕は少しだけ「幸せだ」と感じました。有り難う。

カッコつけずに歌いなさいよ。
ほんのちょっとで変われる筈さ。
君のまわりに人が集まるのは、君の歌のまわりに人が集まっているんだよ。その歌は君自身なんだからね。
色々あるさ生きているんだもの、いつまでも止めずに続けていこうね。微力でもいいから。それがとっても素敵な事だよ。
きっと君と同じように「子供は本当に強い」って僕も感じたよ。大丈夫、きっとうまくいくさ。

そんな風に僕に語りかけてくれた大人のみんな。本当にありがとうございます。



いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.4月
ちくわ朋彦 ライブスケジュール


先日の「The Bigood!」とのライブで
みんないい顔で笑ってる大好きな写真

もう4月ですね。だんだんと暖かくなってきて僕は嬉しいです。春はいつも出会いと別れの季節。さみしいぶんだけ嬉しいこともあったらいいなって思います。今月も沢山の出会いがありますように。


■4月1日金曜日
神奈川県・湘南台中華三番
8時開演 MC.投げ銭+1000円以上注文

出演:大石みつのん、ちくわ朋彦


■4月2日土曜日
茨城県・戸頭はこカフェ
ちくわ朋彦の「はこな夜」第28話
8時開演 MC.2500円+注文
※ はこピザ食べ放題

出演:大石みつのん、ちくわ朋彦




■4月3日日曜日
埼玉県・北浦和パラダイスロード
7時半開演 MC.2300円(1D付)

出演:大石みつのん、ちくわ朋彦


■4月5日火曜日
東京都・秋葉原クラブグッドマン
<EXiT!>
OPEN18:30 / START19:00
adv¥1,600 / door¥1,800
(共に+1DRINK¥500)
 
出演 
現実
浜離Q
ACALA
スカイブルー100選手
ちくわ朋彦
 

■2016年4月8日金曜日
東京都・高円寺 円盤
ちくわ朋彦の
「街で見かけたヘンなヒト」Vol.7
7時半開演 MC.1500円(1D付)

案内人:ちくわ朋彦
SPゲスト:吉上恭太

高円寺にあるレコード屋『円盤』にて

毎月第二金曜日の夜、ちくわ朋彦が出会ったちょっとヘンテコでスペシャルなゲストをお招きしてディープなトークコーナーと両者の歌と演奏とパフォーマンスをお楽しみ頂ければと思います。この夜だけにしか聴けない、ちくわ朋彦とスペシャルゲストとのコラボセッションもあります。

予約は不要です。
ご来店お待ちしてます。

【吉上恭太】とは ↓



吉上恭太(よしがみ きょうた)。1957年3月30日、東京に生まれる。小学生のころ、関西フォーク、ビートルズの洗礼を受けてギターを始める。伝説のジャズ・ギタリスト伊勢昌之にギターを習う。20歳ごろ、音楽活動に挫折。雑誌社、児童出版社に勤務、のちフリーランスに。40歳を前にしてノイズバンド「カルトジャンク・カフェ」に参加。ファーストアルバムで大友良英氏と共演。(大友さんは覚えていないだろうなあ)。50歳を前にして弾き語りを始める。千駄木にある古書ほうろうをホームグラウンドに音楽活動を続ける。2013年、ファーストアルバム「オン・シノバズ・ブックストリート」リリース。現在、谷口雄氏(ex森は生きている)をプロデューサーに迎えてセカンド・アルバムを制作中。エッセイ集『ときには積ん読の日々』(トマソン社)発売中。


■4月9日土曜日 at.横浜西口
YOKOHAMA JUGBAND FESTIVAL vol.15

【場所】
Yokohama O-SITE (要チケット)
THUMBS UP (要チケット)
横浜VIVRE前広場 (Charge Free)
STOVES (Charge Free)
エルスエーニョ (Charge Free)

THUMBS UP、Yokohama O-SITE
共通チケット (ご予約はTHUMBS UPまで)
先着順入場 一部スタンディング

OPEN START 13:00~
(各会場によってSTARTが違います)

ADV¥2500/DOOR¥3000

【SPECIAL GUEST】
HOTOKOTE JUG STOMPERS(永井ホトケ隆,KOTEZ,ガキデカJugStompers)
中川五郎とラグパパスジャグバンド
MAYU RHYTHM

【出演者】
春待ちファミリーバンド(神戸)
Little Fats & Swingin’ Hot Shot Party(東京)
Kechon Kechon Jug Band(山形)
HOTCH-POTCH JUGBAND(仙台)
ジャグジャグうまっ仔(仙台)
なかのひろきと素敵なへんてこ団(関東)
Terrapin Jug Band (関東 関西)
MAD WORDS(関東)
ラグパパス ジャグバンド(神戸)
飯山ガキデカJugStompers(飯山)
マギーズファーム(千葉)
かたるべバンジョークラブ(横浜)
ゆかりスペシャルBAND(松坂)
ジャムポット(豊橋)
ザ・ビグッド!(大阪)
Empty JugBand(東京 横浜)
大石みつのん&ダイ&ベン(福岡 関東)
Joe-Go(東京)
ハニーバイキング(東京)
西洋洗濯団(大阪)
山風(横浜)
駄菓子やJugBand(福山)
Baron&Jordan with Clap Stomp Swingin’(東京 大阪)
激団モンゴイカ(関西)
@CAMPERS(大阪)
The buta – megane (関東)
Jug-G(飛騨古川)
ハニークッキーズ(東京)
キッチンシスターズ(神奈川)
ダニー坊やとヒグラシ団(木更津)
トリルイ(茨城 東京)
ザ・ソラオショー(高崎)
ウッドストックジャグバンド(荒川区)
Som Tam Times fromティッチャイ(東京)
Muley(和歌山)
Street No Chaser(大阪)
Bスクラップス(千葉)
東京カンカンリズム(東京)
SABA SAND(横浜)
なんちゃってブルースバンド(神戸)
スパイシー☆コッコちゃん(群馬)
ココペリ亭ジャグバンド部(横浜)
The Worthless(東京)
YUGLET WATERLOO JUG BAND(東京)
森の珍楽団(関西)
ベンととってんたん(埼玉 東京)
パンカラ兄弟(W.Cカラスと安達孝行)
鍵屋一座(関東)
うさぎや(大阪)
富安秀行&高木リカ

DJ:SaToShi (神奈川)
居酒屋けいこ

出演者は変更する場合が御座います、随時告知します。

http://jugbandfes.blogspot.jp/?m=1




■4月15日金曜日
東京都・国分寺ギー
「夢であいましょう」
オープン19:30 スタート20:00
¥1500+ドリンクオーダー

出演
ちくわ朋彦 (vo,g)
http://ameblo.jp/konchikuwa/

The VOUT <小見山範久(vo,g) 藤浦崇之(b)>
https://www.facebook.com/thevout/?fref=ts

高橋史明 (vo,g)
http://gaslight1972.jimdo.com/schedule/

♪ 1961年のこの日、NHKテレビでバラエティー番組「夢であいましょう」放送開始。(注:このライブはバラエティー番組ではありません)

場所【国分寺ギー】
国分寺市本町2-3-9 三幸ビルB1
042-326-0770 http://giee.jp/


■4月23日土曜日
東京都・西荻窪フリーダ
down-home企画
《Small Town Talk vol.8》

●@西荻窪 Bar Frida
http://nishiogi-frida.jp/

●Open:19:00/Start:19:30
●Charge/¥1000+要1drinkオーダー

〔出演〕
●down-home
●ちくわ朋彦
https://youtu.be/0O4qAMbpcf8

(私、小林が以前活動していたStrings Clubの頃からの良きお仲間でちくわ君も「赤毛のマディーズ」というグループでバンジョーを弾いていました。時が経ち二人ともバンドは解散してそれぞれの道に進み始めました。その肩肘張らない自然な歌声と演奏を是非皆さん堪能しにいらして下さい。       down-home 小林)

●今回もdown-home選曲のオムニバスCDを先着10名様にプレゼント!


■4月24日日曜日
東京都・北千住虎や
鍵屋一座「春の北千住 全体興業」
~ 抱腹絶倒 春の新入座員編 ~
7時開演 MC.投げ銭+注文

出演:鍵屋一座




席の予約は各店までお電話かメールで
夜道レコードでも受付中です。
ch1kuwa@live.jp (夜道レコード)



■5月19日(木)
東京都・秋葉原クラブグッドマン
ちくわ朋彦企画「フォーク500」Vol.1
6時半オープン 7時スタート
前売り券 当日券 共に500円+注文

■出演
ちくわ朋彦
森山あこ
鬼頭つぐる
松浦湊
小川剛
トミヤマカズヤスマキ
古宮夏希
やく
宮永遼平

全国各地のライブバーやレストラン、カフェ、居酒屋、書店にラーメン屋など様々な場所でライブ活動をしている猛者達が秋葉原に集結。出演者達は二十代~五十代までの年齢層で、ギター弾き語り。ギター弾き語りと云えど様々で、バラエティに富んだ九組、スペシャルな一夜になるだろう。そんな夜、「フォーク500」をたった500円で体感するのだ。

ステージには2本のマイク
椅子と譜面台だけ。

予約は不要、問答無用です。

いいね!(13)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.3.16

恥ずかしくない音楽。

先ほど急に思い出してしまったのだけれど、ずっとこの言葉に縛られている事に改めて気付いた。「親に聴かせても恥ずかしくない音楽を。」頭でわかっていても答は出ませんし、出せません。こんな事に縛られている僕がわからない。そんな幸せで裕福で余裕のある人生を僕は過ごしています。誰かが言ってたね、「不幸にも不幸な人生ではなかった」と。パンクロックに憧れて、フォークソングに憧れて、真面目で真面目で堅実で「平凡な」僕にはお似合いな考え事です。ここ最近はどうも塞ぎこんでおりましてごめんなさい。歌を歌っている時だけが孤独で自由で僕らしい。益々とそう思える昨今です。

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちくわ朋彦 大阪京都東海ツアー
「それとなく と いつかは ツアー」



■4月30日土曜日
大阪府・谷町九丁目ワンドロップ
ヨヲコヲヨ企画【猫猫の仲】
7時半開演 MC.2000円

出演
ちくわ朋彦(東京)
シラハタショウコ
松本英二郎
ヨヲコヲヨ


■5月1日日曜日
大阪府・瑞光四丁目ギャラリー耕
6時開演 MC.2000円(1D付)
※ ワンマンライブ


■5月3日火曜日
大阪府・布施ラビッツ
午後2時開演 MC.1500円+注文
出演:おきあがりコボシ、ちくわ朋彦


■5月4日水曜日
京都府・CAFEすずなり
6時半開演 MC.1500円+注文
出演:野村麻紀、ちくわ朋彦


■5月5日木曜日
大阪府・福島野田 油野美術館
「靴音までメロウに」Vol.19
午後3時開演 MC.2000円(1D付)

出演
冬支度
The Bigood!
ちくわ朋彦


■5月7日土曜日
愛知県・御器所なんや
7時半開演 MC.1000円+注文

出演
ISAMU(詩の朗読/詩的表現)
眼我 真(唄とギター)
野田あさひ(vo,g)
ちくわ朋彦(唄とギター)


■5月8日日曜日
愛知県・犬山ふう
18:00開場/19:00開演
料金:2500円(1ドリンク付)
犬山市東古券558(魚屋町)
℡:0568-61-6515

出演:阪井誠一郎、ちくわ朋彦

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.3.4

娘の雛祭りをやりました。



嫁のひいお祖母ちゃん手作りの雛人形です。とっても立派な代物で感動しました。大切に使わせてもらいます。娘は何だか泣き出してしまいましたが、きっとその迫力に僕と同じくして圧倒されたのだと思います。



近所の定食屋。
だんだんと暖かくなってきたので、ここ二~三日は娘とふたりで散歩をさせてもらってます。そこで見つけたお店。軒先には「かとら揚」なる食べ物があるらしいとの張り紙が。気になってまた今日に買いに行ったのですが売ってくれませんでした。かとら揚とは「焼き鳥」の事らしいです。今日はマスターが不在だったので出来ないとの事。マスターの奥さんが教えてくれました。「焼き鳥って漢字で書けなくて、だから何となく「かとら揚」って書いたんだよ。ごめんね。」それが由来らしいです。



これはモツヤキです。こないだ亀有の関所で呑んでたら、隣のビーボーイが5000円近くまで静に呑んでた。なんか嫌なことでもあったのかな。向かいのお爺ちゃんは「スラッシャー」のニットキャップかぶってたよ。
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。