ちくわ朋彦 ブログ

葛飾区亀有在住のSSW「ちくわ朋彦」のブログ
日記、ライブスケジュールやリリース情報などを掲載


テーマ:
2016年12月 ライブスケジュール

今年のライブも残り15本を切りました。残りのライブも観に来て下さい。そして、新しいアルバムの進捗ですが発売は年明け2月かそこらになりそうです。もう少しで完成しますのでお楽しみに。とってもいい作品が出来ました。レコ発ライブやツアーなんかも春あたりからやれたらと思ってます。是非ともお力添えを。ライブオファーお待ちしております。お気軽にch1kuwa@live.jpまで。


先日の北浦和居酒屋ちどりで開催した歌と漫画を語る夜のチラシ。ぜちさんが素敵なチラシも描いてくれて、本当に素敵な夜になりました。ありがとうございます。


ぜちさんと江上さんとイラスト


■12月2日(金)
茨城県・土浦サケクラすのっぶ
「土浦さんにん会」Vol.3
8時開演 MC.2000円(1D付)

出演:ミーワムーラ(いわき)
ユウジキクチ、ちくわ朋彦


ミーワムーラ


■12月3日(土)
埼玉県・北浦和 狸穴
「ちくわ朋彦ワンマンライブ」
8時開演 MC.おひねり+注文

出演:ちくわ朋彦


■12月9日(金)
東京都・亀有キッドボックス
トミヤマカズヤスマキ×ちくわ朋彦
「亀有与太郎行進曲」Vol.1
8時開演 MC.1500円+2D注文

出演:トミヤマカズヤスマキ
ちくわ朋彦


トミヤマカズヤスマキ


■12月10日(土)
群馬県・高崎ソラオバー
7時半開演 MC.1500円+注文

出演:鬼頭つぐる、ちくわ朋彦


■12月11日(日)
群馬県・前橋クールフール
7時半開演 MC.投げ銭+注文+500円(TC)

出演:ビト、高平悠軋轢、ちくわ朋彦


■12月16日(金)
東京都・三軒茶屋 茶茶茶
渡辺ユキヲ企画
「Assertion of "気さくな" fairy」
(気さくな妖精の主張)

以下、主催「渡辺ユキヲ」より ↓

ハートが暴れ盛りの人間達へ
フェアリーに纏わる音楽とトークで繰り広げる渡辺ユキヲ企画の夜
フェアリートーク&楽曲披露であなたはもう妖精の虜さ

そして当日は渡辺ユキヲの生誕日であります
飲み放題で盛り上がりましょう!!

日にち:2016年12月16日金曜日

場所:三軒茶屋「live&Bar茶茶茶」 
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-41-12
ファーストビル2~4F
※三軒茶屋駅南口A出口から徒歩1分 
03-3414-2423

開場:18時00分
開演:18時30分

入場料:3000円(別途1ドリンクor1フードオーダー)

忘年会的「飲み放題コース」あります!↓
入場料+1500円でアルコール類飲み放題+簡単なおつまみ付!(別途1ドリンクor1フードオーダーは不要です)


妖精を感じる出演者達☆↓

ワースレス
アイハラミホ
山田尚史
おがたりょーじ&maricafive
とってんたん
ハンチングメガネーズ
ちくわ朋彦
スペース☆シャンション

他??

ご予約は渡辺ユキヲまでメッセージorイベント「参加」表明をお願い致します。・:+°




■12月21日(水)
東京都・高円寺 円盤
ちくわ朋彦の「街で見かけたヘンなヒト」Vol.15
8時開演 MC.2000円(1D付)

案内人:ちくわ朋彦
ゲスト:石川浩司

高円寺にあるレコード屋『円盤』にて。毎月第二金曜日の夜、ちくわ朋彦が出会ったちょっとヘンテコなゲストをお招きして素朴なお話しと歌をお楽しみ頂ければと思います。この夜だけにしか聴けない、ちくわ朋彦とゲストとのコラボセッションもあります。

そしてこの日は、皆で来年の干支であります「とり」を描きます。出演者、参加者入り交じって、完成したイラストを交換しあいます。このイラストを使って来年の年賀状を作成しましょう。紙とペンは用意します。それぞれに持ってきてもらえると助かりますが、手ぶらで大丈夫です。予約は不要。ご来店お待ちしてます。


石川浩司


■12月29日(木)
東京都・北千住カブ
2016年・下町大忘年会ライブ
JUNCTION ! -Vol.6

Open/17:30 Start/18:00
MC./¥1,500+注文

1) mona 18:00~18:20
2) ちくわ朋彦 18:30~19:00
3) 勝倉大助 19:10~19:40
4) Catfish Bumbo 19:50~20:20
5) ペコポンズ 20:30~21:00
6) 鬼頭つぐる 21:10~21:40
7) Joe-Go 21:50~22:20


■12月30日(金)
「JOY TO RIDE 2016」

12/30(fri)@茨城・取手
○Dandelion Cafe
●Mosh & Tacos
◉食楽 Bar Nobe
※3会場開催

Dandelion Cafe : 受付 15:00 / start 16:00
Mosh & Tacos , Nobe : open 18:00

前売り券 ¥2.000 (FOOD 2食 + 1ドリンク付き)
当日券 ¥2.000 (3ドリンク付き)
※前売り券は各会場、又は各出演者より購入・予約が可能です。

[live]
▼BxCxG
▽HELL DUMP
▼PAKU-TOH
▽RE:KRITH
▼SHOCK GIRLS
▽SHREK
▼THORN
▽yellow gang
▼穴虎69
▽恋のロシアンルーレット
▼殺助
▽志茂田カゲッキーズ
▼ダーハマ
▽ちくわ朋彦
▼二ューグリフィンズ
▽松尾合唱団
▼74のデュオ(from sheeps be)

[dj]
▽DarkDutchWife
▼DEATH STAR™️
▽DJ IIJIMA
▼DJ futoshi
▽HAMADA89
▼IKUMI
▽IYO chahg
▼MZ-69
▽SASUKE
▼YMD
▽馬立 a.k.a 転換ファッキンムーヴ
▼マザーファッ子
▽ゆ鷹




■2017年1月14日(土)
東京都・北千住カブ
ちくわ朋彦×ちくわぶ ツーマンライブ
「真冬のおでんパーティー」@北千住
7時半開演 MC.1500円+注文

出演:ちくわ朋彦、ちくわぶ

予約は不要ですが、
お席の予約はお店まで電話か、出演者まで。
この日はカブ特製おでんが食べられます○

お席の予約は夜道レコードまで
ch1kuwa@live.jp (夜道レコード)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.11.5

海から近くて、僕の家からは遠い町に居る。線路脇の旅館に泊まって、窓を開けて眠りにつこうとしている。こんな遅くにも駅から笛の音と、作業員が働いている声と声。行き過ぎる電車の音が段々と近付いて来て、僕の泊まってる部屋のすぐ脇をすり抜けて行くのだ。また電車の音が小さくなってゆく。何処へ行くのだろう。きっと運転士さんは真剣な眼差しで線路と信号を見つめているのだろうか。彼にも帰れば家があり、家族があるのだろうか。あまりにも天気が良かったので、今夜の夜空には星が綺麗に映っているに違いない。僕も運転士さんも少しだけ夜空を見上げたに違いない。


エアーホッケーの台を久しぶりに見かけた。友達の事を思い出した。小ぶりで可愛らしいエアーホッケーの台なものだから、いつかは僕の家にも置いてみたくなりました。淡い夢です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.11.4

北浦和、江古田、亀有と大石みつのんさんと一緒にライブをしました。家にはあんまり人を呼びませんし、泊まらせもしないんですが大石みつのんさんは嫁的にも娘的にもOKなので、今回はうちのアパートに長いこと泊まってくれました。そして、色々と話が出来て嬉しかったです。スーパー銭湯にも二回行きました。湯とサウナに癒されました。何かと考え事ややらなくちゃいけない事もあって、折れそうな心や身体も折れずにも済みました。


江古田倶楽部にて「スナック波子」。
波子ちゃんいつもありがとう。波子ちゃんの美味しいオツマミと酒と笑顔が身に染みました。マスターの笑顔も沢山見れて本当に嬉しかった。満員御礼ありがとう。


亀有キッドボックスにて。
満員御礼、沢山のご来店ありがとうございました。大石みつのんさんこの日は珍しく椅子に座っての一時間半で、とっても素晴らしい演奏と歌でした。写真でもわかるように終始笑顔が絶えない夜になりました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.11.1

いつもどうも味気のない顔な者だから、また眼鏡をかけることにした。洗面台で顔を洗っていると僕の顔が非常に汚ない事に改めて気付く。眼鏡をかけたらよく見える僕の顔。ホクロやシミや毛穴の開き。嫁が言う「煙草を吸っているからじゃないの。」と。煙草の影響で毛穴が開いて汚い顔になってしまった。眼鏡をかけたらよく見える。きっと同じようにして、これからの生活で色んなものが見えてくるのかしら。それと、朝の電車は混みますね。


珈琲をのめば煙草をのみたい。煙草をのめば珈琲をのみたい。酒と脂は程ほどでよくなった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.10.29

また道交法違反で捕まった。環七への右折禁止区間を気付かずに右折して、後ろから見張ってたかの様に「ウゥー、ウゥー」とパトカー登場。僕が悪いんです。あまりにも田舎者すぎて、標識が見えませんでした。そして、若い警官が「すいません。すいません。申し訳ありません。手続きして参ります。」とご丁寧に何度も言う度に腹が立ってきた。彼が謝る必要なんて一個も無いし、レストランの品のよいウェイターのような振る舞いもしなくていいのだ。こないだも捕まった時にそう思ったのだが、最近はこんな世の中になってしまったのか。気持ちが悪いです。

そして、帰宅してこの事を話すと嫁が慰めてくれた。「きっと「ついてない感じ」をその交差点で置いてきたんだね。お疲れ様。」と。ありがとう。


週明けの(火)は江古田倶楽部で歌います。友達のサックス吹きの広瀬波子企画です。波ちゃんいつもありがとう。大石みつのんと一緒です。彼とは3日(木)に亀有キッドボックスでも一緒にライブします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.10.27

僕はあまりにも凡人すぎるのでどうにもならないのだけれど、「根性」や「意地」や「気力」でここまでやってきた。「才能」や「教養」なんて事には本当に無縁だと思います。何の因果か、昨晩から虚ろに観ていたドキュメンタリーをさっき見終わった。どうも集中が続かなくて、何度も最初から見直していたのでこんなにも時間がかかってしまいました。それはとても奇遇な出来事で、本日10月27日に見終われた事に何か思うところがあります。「あきらめない!」って素敵な言葉を僕は大切にしていたはずなのに、長いこと忘れてしまっていたようです。柄にもないですが、僕はけっこう「根性論」好きなんですよ。

漸く見終わったドキュメンタリー ↓
YOUTUBE


猿は賢いから他の動物と違って、彼らが逃げ出してしまわないように仕掛けがしてある。出口に近い崖を登れないように剥き出しの電線を這わしてあるのだ。触ると電気が流れるらしい。電流ね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.10.26

自転車 信号無視
生足をあらわにした女の子
ホットパンツ 携帯電話の光
背伸びした口紅を照らす 汗
重い荷物 夜風が肌を冷やす
ボヤける視界
外国から来たコンビニの店員 夜勤担当
サラリーマンの耳についているイボ
ヨーカドーのCM

また今夜 ひとつ音がした。



現実は遠い木陰からチラチラと僕を観ているだけで、こっちにちっとも近づいて来やしない。そんなことは無いような気がする。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.10.23

今週末はライブも無く、家族三人水入らずで過ごしました。水族館と小動物園とスーパー銭湯に行きました。「水」は本当に心を癒してくれると思う。海が少しだけ見える水族館だったのだが、打ち寄せる波は何処と無く胸のモヤモヤをさらってくれし、狭そうに感じる水槽で泳ぐマグロやマンボウ達も実に可愛らしく見えた。小動物園では水の中をスイスイと泳ぐアシカやペンギンを眺めているだけでスッキリするし、スーパー銭湯では惜しみ無く流れる湯を眺めたり浴びているだけで心も身体も解れて来るのだ。娘とスーパー銭湯に行くのがとても楽しい昨今。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.10.22

おはようございます。昨晩は鍵屋座長と東京ドームシティホールまで「生ハムと焼うどん」のコンサートに遊びに行きました。二階席からゆっくりと楽しめましたし、静かに熱く燃えるものを感じました。アイドル?のコンサートは人生初で、とっても新鮮な気持ちで彼女らの3回目のワンマンコンサート三時間を楽しめました。生ハムと焼うどんの東さんは劇団にも所属しているのもあって、彼女らの特色であります寸劇や下ネタや毒舌、舞台上での表現力(台詞や歌や踊り)が非常に魅力的。それと、垣間見える「最近の若い子らしさ」が特に無邪気で好感が持てました。言葉遣いは汚いのだけれど、それは現代の子達のやり方なので全く問題が無いように思える。そして何より、インディペンデントで3000人を自力で集客したのは本当に凄いと思います。これからきっとどんどん人気が出てきて、何とも一筋縄では行かない業界だと思いますが、ここは幸運や偶然を掴み取って彼女らの書いた設計図通りにやって行けたら良いですね。応援してます。また観に行きたいと思います。そして、一緒に行ってくれた鍵屋座長が言うように、アイドル?の子達の活動は昔のロックなムーブメントに似ている様な気がします。アイドル達は純粋な観客を多く巻き込み白熱し、こんな暗い時代を過ぎて行く。それが現代の青春のカタチなのかもしれない。俗に言われる「オタク」達を観てそう思った。白熱するヲタ芸はモッシュと変わらない。








生ハムと焼うどん
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.10.21

酒を呑む、酒を呑まない。酒を呑まなかった夜は「呑まなくてよかった」と必ず思うようになりました。昔は「酒を呑みたかったなぁ」と思うことが殆どでしたが、最近の僕は変わってしまいました。車での移動の時は勿論呑まなくて、ライブが終わった後の帰りがけに、スーパー銭湯に独りで黄昏ている時も本当に幸せを感じます。どうもあの「孤独」な感じが堪らないのです。車でも孤独なのだけれど、スーパー銭湯で独りで居る事は、僕にとっての孤独に一番近い気がします。

ヒトは何故、嘘をつくのだろう。自分にとって不都合な事があると、嘘をついて隠したくなってしまうのだろうか。その嘘はきっと他人の事実関係も折り曲げて仕舞うし、他人との信頼関係も折り曲げて仕舞う様に思えます。なにより、嘘をつくことは愚かで醜い。そこに儚さや、聖なるものは皆無であります。見栄等で嘘をつくことはまだましなのだけれど、自身が辿って来た道を折り曲げて他人に伝えて仕舞うのは本当に筋金入りの嘘つきなんだと思います。嘘からは嘘しか産まれない、実に愚かで醜い行為であります。僕は冷酷だから親切に教えてはあげませんが、決して忘れる事はないでしょう。僕がついた嘘も、貴方が僕についた嘘も。許すことは出来ません。嘘はバレるから嘘なんですよ。嘘つきの僕が言うんだから間違いがないはず。もう嘘は懲り懲りです。

ボブ・ディランのCDを二枚買った。CD屋ではノーベル賞の事もあったので、デカデカとコーナーを作って販売しておりました。僕はあんまりボブ・ディランの事は知らないんですが、僕がボブ・ディランを好きなことはわかっています。あのハーモニカと声とギターとサングラスとパーマヘアー。15年作のシナトラカバーアルバムは持ってなかったので買いました。ベースメントテープスは持ってたけど、いつだったかに売ってしまったのでまた買いました。これで何度目になるのだろうか。やっぱり僕はボブ・ディランが好きなんだ。当時に付き合ってた彼女から15000円を借りて、Zepp東京にまで来日公演を観に行った事もあるんだよ。アンコールでライクアローリングストーンをやった時に「僕はボブ・ディランを観ているぞ!」と初めて実感したのを覚えています。ボブ・ディランはギターではなくてキーボードを弾いていたのだけれど。そして、あんまり意見するつもりは無いのだけれど、ボブ・ディランがノーベル賞を受賞の事で色々と皆は意見しあっていますね。こんな事でも争ったりいがみ合ったり、何かしらの「歪み」を起こそうだなんて、農耕民族のすることなのかしら。みんな争いが好きなんだね。争いは疲れるよ。争いはさみしいよ。争いは愚かだよ。争いは醜いよ。「論争」や「口論」「抗論」「公論」とは違うものの様に思える。どんな事でも乱暴な態度や口調には、少しの敬意も払うことは出来ません。そんな事態に疲れてしまって「無関心」を装うヒトが増えても仕方がありませんね。僕もそうなりつつあります。政治や世間や嗜好や何それも含む。僕は僕の事だけ(家族)戦うつもりで生きてます。


亀の甲羅干し
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。