5/27よく晴れた日熊本大震災で一番被害の大きかった益城町の仮設住宅団地に行って参りました。

ごらんのように今でも沢山の仮設団地があります。

今回訪問したところは2番目に大きな団地で220世帯の入居と聞いています。

小さなプレハブが立ち並んで、すでに一年経つのにまた暑い夏を過ごさなければならない厳しい現状です。

 

木造の素敵な集会所でした水戸黄門の助さん海の声・乙ちゃん(乙姫)

皆様と和やかなひとときを過ごした後、帰途に益城町内を車で通り抜けてみました。

まだまだブルーシートや崩れたままの壁、手つかずの道端・・・まだまだ復興には時間がかかりそうです。

当日の音の記録

 

これからもどうぞお体に気をつけて元気にお過ごし下さいビックリマークビックリマーク

また伺いたいと思っています音譜

ありがとうございました!!

AD