1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-10-21 00:19:51

ロロロロロンドン vol.51 帰国②

テーマ:遠征
実は

帰国日直前にて
日本の母より こんなメールが

↓↓↓

「あんたの家の
2階の奥サンから
連絡もらってな~~


『娘さんの車、一週間以上ずっと
停まったまんまみたいやし、
ポストも郵便物たまってるし、

もしかしたら、部屋の中で
しんどがって苦しんでたらアカンと思って
心配で 心配で』


とゆー事やから、
帰ったら キチンとお詫びしときやー」





あんれ まーΣ(゚д゚lll)


とゆーワケで

ヒースロー空港内免税店にて
慌ててアパートの人用の
お土産 買いに走ったり(-"-;A )



出発日
早朝でバタバタしてたとはいえ

やはり ご近所サンには
余計な心配かけんよーに
ひと言告げて
出発せな あきませんワネ(汗)


今旅の 反省点デス(~_~;)



ちなみに
ヒースロー空港免税店は
お土産とっても充実してます
ハロッズも入ってまーーーす


こーーんなモンも まだ置いてマス(笑)

photo:12


((((;゚Д゚)))))))ワギャァーーーー


以上、
ヒースロー空港豆情報でした 笑

ーー

さて ぼちぼち搭乗
photo:01


サヨナラ ロンドン (T_T)
photo:02



サミシイ気持ちを引きずりつつ

呑んでウトウトしよかと
思うたモンの
photo:11



しかし
photo:03


一向に
photo:05


暗くならない
ヨーロッパの空よ(°д°;)
(白夜的な?)

photo:04


景色は 美しすぎるんやけどね


でも
そゆ事なら

食べて 寝ますワ
(結局 ソレ?)



機内食その①
photo:06


またもや
洋セットをチョイス
(サーモンの何チャラ とか)


そーいや 結局

和食恋しいって
殆ど感じる事なく
終えてしまった ロンドンデイズ


てゆーか
まだまだ 洋食イケるんやけど
( ̄∀ ̄)

もしや 前世はイギリス人?!(笑)
なんつー アホな事を思ってみたり
(酔っ払いの思考なんて 所詮こんなモンですワ )



食後のアイス
photo:07


やや チーズっぽい
バニラアイス (-_-

ん~
ハーゲンダッツのが
美味いよな気が しました(笑)


ーー

ランディング前の
機内食その②
photo:08


『きのこお粥セット』

わーーー
Po Chan!いや、きのぴー

こんなトコまで
見送りにきてくれたのね(笑)




…とゆーワケで


最後の最後まで
Po Chan(別名:きのこ)と
一緒の旅 (笑)


ーー

そして
日本時間 2013年 5月30日 夕刻

ようやく 成田着
photo:10


グアーーー

気温10℃前後の
肌寒ロンドンとは
真逆の

ムンムンムレムレ
梅雨真っ只中の日本



暑い

とにかく 暑い (´Д`;)



そして…
↓↓↓

5月30日 夜 伊丹→奈良行


最後の最後
奈良駅にて

まさかのアクシデント発生!!!

(人身事故か何かにより)
奈良発の電車が大幅に乱れ
復旧メド立たず ( ̄□ ̄;)



photo:09


オイオイオイ(-。-;

この膨らみまくった荷物
どーーしよーーーー

近くて 遠い マイホーム

帰りたいのに
帰れないーーーーー(´Д` )



そして…



最後の 最後の 最後に
まさか

僅か 3駅間 の移動に
5000円近くも払って
(ココ↑↑↑ 最重要!!!)
タクに乗り…



(タク運転手のほざいた台詞一覧↓↓↓)

「ホンマ 重い荷物ですね~~」
「荷物重いから なかなかスピード出ませんわ~~」
「荷物重すぎて タイヤ空気圧 大丈夫かな~~」



よりによって

こんなに態度のクソ悪い
タク運転手に大ギレして
自宅まで帰る事になろーとは(-”-;)(怒)



嗚呼 もう
嗚呼 もう

日本に ジェントルメンは おらんのか
嗚呼ーーーーー(叫)




でも

でも でも


ロンドンでの日々は
一生の想い出 です

ありがとう ロンドン (^人^)


ーーー

ダラダラ続けてまいりました
ロロロロロンドン本編
これにて完了デスーーーーー
長らくのご愛読 ありがとうございました(^人^)

次回から
戦利品レポなどチョイチョイやろかと
(結局、まだ続くワケよ 笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013-10-21 00:17:24

ロロロロロンドン vol.50 帰国①

テーマ:遠征
2013年 5月28日 (tue)

ロンドン8日目

いよいよの帰国日


天気は…
あいにくの
(嗚呼、とうとう…(´Д` ) という気分)
photo:01




10時にチェックアウト完了
(荷物のみ フロントに預けた)


帰国便は 今夜の19時


元気があったら
聖地 ウェンブリースタジアムに
見学ツアーでも
行こかと思ったりもしたけど


結構なザザ降り雨やし


この日は
Po Chanも
夕方までお仕事なので


長旅前に
体力温存しとくべきやと 判断し(~_~;)

それまで
ひとりで過ごす事に。



結局
キンクロ駅周辺を散策しつつ…

ーー

「ボリスバイク」という名の
公共レンタサイクル
photo:02


滞在中 利用する機会は
一度もなかったけど

ロンドン中のあちこちに
ドッキング・ステーション(駐輪場)が
設置してあったので

使いこなすと便利やろなぁ


次回渡英の際は
是非乗ってみよーー


ーー

ラッセル・スクエア周辺の
軒下で雨宿りしてたら


突如
オイチャンらの集団
ワラワラと取り囲まれ…
photo:05


急に 居づらくなり 退散( ̄ー ̄;
(何かの視察団体のよーやが)

ーー

それから

日本に送る用の
ポストカードを書こうと思い
(結局 最終日になっちまった)

COSTAとゆー
コーヒーショップで ひと息


レギュラーサイズのラテ頼んだら
photo:03


んま
グラス デカ( ̄□ ̄;)


びっくりドンキーのコーラぐらい
ド迫力の まぁまぁハズいのが来てしもた(焦)

ちなみに
左のクッキーも
なかなかのデカさなので


ラテは相当デカいのです
(腹タプタプ 結局残したしーー)


コーヒーショップの店員さん
隣に座ってたオッチャマ

カタコトの日本人にも
親切に応対してくださり


やはり ロンドンに
ジェントルメンは 存在する
と 実感 (嬉)


ーー

英国の郵便
ロイヤルメールの切手
photo:04


滞在中
いたるところで
見かけた このお姿

やっぱ
みんなに愛されてるんやネ
エリザベス女王様 (^~^)


ちなみに
日本へ送るポストカードは
88p(約132円)で
届きますヨ
(約一週間前後で到着)

ーー

セントパンクラス駅構内を
散策中
photo:06


YO! SUSHI (笑)


回転寿司チェーン店です

ちょっと間違ったカンジの
「今ドキの日本語」ラップソングが
延々とエンドレスで流れてました(笑)


結構 繁盛してるよーです
(わりと行列してたし)


そいえば

日本食レストラン
結構 見かけたなーーー

「WASABI」っちゅーお店も
あったし
(コッチじゃ ワサビ自体が結構流行っているそーな 笑)

ーー

売店にて
photo:07


ファーガソン監督(マンU) 引退特集号



付録つき サッカー雑誌
(コッチは少年向け)

photo:08


ホイッスルとレッドカードが付録なんて (笑)
さすがサッカーの母国



記念に買っとけばよかったなぁぁ(´Д` )
(けど もうこれ以上荷物増やせない問題により、断念)

ーー
結局

ザザ降りの空模様と
超激重の荷物に
ヘコタレた私 ↓↓ は
photo:11




タクシーを手配してもらい

直接
ヒースロー空港へ向かう事に。


ドライバーのオッチャマ
無口やけど(そもそも 英語わからんし)
カンジ良い人にあたって
とても安心でしたワ


ちなみに 参考までに
キンクロ~ヒースロー空港ターミナル3へは
£50+£5チップ(約8250円)の 均一料金でした

ーー


ヒースロー空港まで
お見送りにきてくれた
Po Chanと

最後に
Pret A Manger プレタマンジェ
食べたサラダ
photo:09



キヌアのグリーンサラダ(枝豆も入ってたネェ)と
スモークサーモンのサラダ


いつでも どこでも
そして


最後まで 食べてる我々(笑)



でも
おいしい たのしい思い出
いっぱいできたーーーーー



滞在中
いっぱい付き合ってくれて
photo:10


ホンマにホンマ
ありがとう Po Chan


ロンドンまで会いに来て
元気な顔 見れて
ホンマ 会えて
うれしかったーーーーー




さてさて
ぼちぼち出国ゲートに
向かいますーーー



ハララララ(こぼれる音‥涙の)


次回、いよいよ本編ファイナルーーー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-10-15 01:21:30

ロロロロロンドン vol.49 Waitrose& M&S巡り その③

テーマ:遠征
Waitrose 続きの続きーーー
(後半 M&S編もありマスよ)

ーー

コレ 何にみえマスか??
photo:01



パッと見わかりづらいけど
パン売場なのです
photo:02


ワタシゃ
紙オムツか何かにしか
見えんのやけど~~(^o^;笑)


もっと イギリスのパン
(美味いか 美味くないかは別にして 笑)

味わっておけばよかったなぁーーーと
今更ながら 思ったりしてマス f^_^;


ーー

それから

渡英前から

是非 この目で確認して
おきたかったモンの事を
思い出したので

果物売場へ向かった ワタシ


おおっ あった!!!
photo:05



何の変哲もない

日本で 冬によく食べる
普通のミカンですけども…

名前に注目!!


『Satsumas』


そう!「サツマ」



日本原産のミカン
(正確には温州みかん)

実は 英国では

Satsuma(サツマ)とゆー
名前で親しまれておるのですヨ!!!

(+_+)(+_+)



由来は 諸説あって

実は 英国

知る人ぞ知る
ミカンの輸入世界一!

…を誇る
かんきつ類 ダイスキ国家
(その証拠に 英国のマーマレードの需要&消費量 マヂパねー 笑)

らしいんやけど…



幕末には すでに日本からイギリスへ
輸出されておったよーで

当時、薩摩藩(鹿児島県)からの
温州みかんが主流だった事から

サツマ Satsumaとして
呼ばれるよーになったとか

クリスマスシーズンには
プレゼントのひとつとして

「くつ下にミカン」

を入れておく風習もあるとか(笑)




日本から遠くはなれた土地で

こんな風に日本のミカンが
親しまれてるなんて

なんか ほっこり
とても だいすきなエピソード なのです
( ̄▽ ̄)


ーー

『We're backing British.』
photo:04


「我々は 英国産(農産物)を支持しています」

…そんなカンジの訳で合うてる?!

このユニオンジャックのイラスト
ストロベリーブラックベリーモチーフで
超イカすーーーーー(`∀´)



『地産地消』みたいな意味合いの
スローガンかな??

ーー

さて コチラからは
Waitrose以外のスーパーを
チョイと


まずは

中上流階級 御用達スーパー
M&S(マークス アンド スペンサー)にて

この
イギリス産のジャガイモがさーー
photo:06


実に 美味しいンヨーーー(^~^)

水分多めで
しっとりねっとり
ほの甘くて


皆様

イギリス来たら
ジャガイモは必食 デス!!!


ーー
今旅にて

色々 見て食べて 思うには


イギリス料理て

焼いただけ とか
茹でただけ とか
揚げただけ とか



あまり手をかけない
素朴系(手抜き系?とも云う?笑)料理
多いのも

素材の持ち味を最大限に活かすため
なんやと

私ゃ今回 実感したのでした


イギリス料理
じっくり 味わってみると
なかなか捨てたモンやナイですよ


ーー
同じくM&Sにて


Pie パイ
photo:08


パイ パイ
photo:09


パイのパイのパーーーイ(笑)
photo:07



とにかく、パイの多いことヨ(笑)


いかに Pie パイ

英国人の食生活に欠かせない
っちゅー事を物語っておる事か





M&S
こーゆうのもあったヨ
photo:10


photo:11


子ども 大喜び
おもちゃみたいな カラフルケーキ(笑)


けど
以前 ハワイで見かけたお菓子と比べて

どこか 英国的??

っちゅーか

若干シブめ? 色使い抑えめ??
に 見えん事も ナイ??(笑)

ーー
(参考までに)ハワイでみた 菓子
photo:13


わはははは(笑)
やっぱ アメリカの痛快な原色使いにゃ かなわんワ(^▽^;)



スーパー編完了ーー
いよいよ 帰国編 次回につづくーー(>_<


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。