2006-06-13 19:55:42

【真面目】わんこの価格

テーマ:ちわわ&シュナ

mugi1


真面目な話題です。


先日、某カフェで「保健所の保護犬」についてお話しました。

私自身、新潟の保護犬を見学して来たことがあります。

友人、知人には、いわゆる「捨て犬」を保護して、今も一緒に暮らしているひとがいます。


でも、どうしてわんこは「捨てられる」のでしょう。

端的に云ってしまえば、それは「飼い主の都合」に違いありません。

最初は、最期まで飼ってあげるはずが、どこかでなにかが狂った、とか。

でもきっと、最初から捨てるつもりでペットを求めるひとはいないでしょう。


転勤、転職、引越し、出産、しつけの失敗、ただの気まぐれ、経済事情、家族問題…

きっと、話を聞いてみれば「そのひとなりに」理由づけはなされているのでしょうが、

それを客観的に判断させてもらった場合…「正しい措置」であるはずは、ありません。


里親を探すとか、なんとか自分たちで都合をつけるだとか、方法はあったはずです。

捨てる前に。


これは「聞いた話」ですが、保健所のアンケートによると、

犬や猫、うさぎやフェレットなどのペットを捨ててしまった飼い主さんは

かなりの確率で「その子をタダでもらってきた」ひとだそうです。


また、そういう調査結果が全国的に分かっているので、ブリーダーさんは

「たとえ小額であっても、お金をもらうことにしている」

のだそうです。


私自身、今回ムギたちを飼うまで、ペットにお金を払ったことがありませんでした。

いや、金魚とかハムスターみたいなのは別ですが、わんこと猫に「対価」を支払い

迎え入れたことは、ありませんでした。


それだからでしょうか…むしろ、ペットショップなどで

「家族の一員として迎え入れるペットをお金で買うこと」

について、多少なり抵抗がありました。


だって…それは「人買い」に通じる概念な気がしていたからです。

しかし実際、「タダでもらった」からこそ、捨てられる、軽んじられるという実態があることを知り

なにか「謎がとけた」というか「モヤモヤしていたもの」が、晴れた気がします。


一昨日、我が家に迎え入れたばかりの「わらび」は

私の掌の中にすっぽりおさまってしまいます。

体重は、400グラムしかありません。

だけど、抱きかかえてみると、はっきり鼓動があって、温かい。

喜びもするし、泣いたりもします。


この子がもしも、捨てられてしまったら…一晩生き延びることも難しいでしょう。

そう、不幸なペットたちを作るのは、私たちニンゲンの「想像力の欠如」が

原因なのではないでしょうか。


自分が同じことをされたら、どうだろう。

この子を飼いはじめるにあたって、備えはできているのだろうか。

相手はイキモノなのだから、飼い主の都合どおりには育たないかも知れない。

そぉいうことを考えないで、仔犬の可愛さ、隣の芝生の青さだけを見て

わんこを飼い始めるヒトが、ごまんといるのでしょう。


捨てるくらいなら、飼うな。

タダでもらってくる気軽さに、甘えるな。

これはなにも…ペットだけに云えることでは、ないのかも、知れません。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

komugikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■アダルト

アダルトサークルをご紹介!素敵なきっかけ探し!アダルト好きな方にはお薦め

3 ■アダルト

アダルトな一時を楽しめる…素敵なアダルトライフを求める女性様より朗報です。

2 ■アダルトな時間には優雅な楽しみがあるのです

アダルト

1 ■アダルトな時間には優雅な楽しみがあるのです

アダルト

コメント投稿

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。