あおえ日記

RTS AoC について色んなお話

AOC(Age of king the conquerors/AoC HD edition)についてのblog
記事のリクエスト・コメントには随時お答えしていきます。

twitter:komruketan

テーマ:



アフリカ3v3大会

アフリカAoCHDにて 3v3試合が行われることになりました。

BrazilA vs nC


日時は 4/30(土)深夜3時 より。
ブラジルA はパッケージ版における文句なしの上級チームであり、
アフリカパッチでどのような戦いを見せてくれるのか楽しみです。
nCはPoJに似ているチームですが、
ブラジルA 相手では少々厳しいマッチングではないかと。

追記
まさか、3-2 でnC が勝利しました。
やりますね!文明のピックアンドバンシステムを用いている点も
特徴的な試合でした。チーム戦では初めての本格的な運用なのではないでしょうか

詳細ソース

http://www.aoczone.net/viewtopic.php?f=3&t=120261&sid=76d00e38539653f75eda954e93038d7e
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
あおえ日記について

今回はこのblog『あおえ日記』の方針についての投稿です。
一言で。AoCで書きたいことがありまへん

blogを再開する際にも軽く触れましたが、
主体的に書きたいと思える出来事が、ほぼほぼ無い状況です。
理由はいくつか。
・AoCではボクに火を付けてくれるような出来事がなくなってしまった。
・上達したい、目標があるといったような野心的なプレイヤーが皆無
・又、上達を前提とするコミュニティ環境ではなくなった
・プレイヤーとしての目標(Voobly2k)を達成している

アメブロへのヘイト

数年間付き合ってきましたが、
アメブロの制限され尽くした機能、とんでもないデザイン、
といった類のヘイトに辟易してきた気持ちもあります。

一方で、無駄にアクセス数が多い利点がやっぱり好き。
中学生の日記レベル内容にもかかわらず、
blog開始2日で100アクセスしてもらった事は
本当に嬉しかったなと今でも記憶してます。

アクセス数について例を出すと、
マネーカップ公式サイトが一月あたり6000~7000弱アクセス程度に対し、
3月のあおえ日記は7000以上のアクセスがありました。
本当、ありがたいくらいのアクセスあるんですよね。



で、結局どうなるのか

話が少しそれましたが、
あおえ日記は今後以下方針で不定期更新していくことにします。

「AoCの世界情勢・イベント情報を
日本語で日本AoCコミュニティ向けて不定期で提供・レポートする」


例えば、 RTSL という大会におけるの日本代表 PoJ の戦績の開示、
大規模大会の告知等は今後も継続していきます。
また、例外的にネタポストしたりするかもしれませんが、ゆるしてね。

これからの活動について

ここまでの上記がネガティブな心境で、以下は少しだけポジティブな心境。
ボクの関心が専らAoCから離れてesportsの諸々に移っており、
それらの雑感をblogとしてやってみようかなという気持ちを煩いだして、
Wordpress で活動してみようかと。
けど、実際にやるかどうかはもうわかんねぇなこれ。という中途半端な心境。

思い返せば、ニコ生でAoCのオフライン大会に参加したのがきっかけ、
eスクが市川市に有った頃にアポ取って、裸ひとつで乗り込んで失敗して、
実際にesports業界で働いてとまぁホントに色々あった。

初志であったesportsを仕事にするというのは一応叶えたけども、
また失敗してて色々折り合い付けることにも更に失敗してて、
上手く言葉に表せていない。
一つ未だに強く願っているのは、LoL のようにライトユーザー向けではなく、
AoC や SC2 のようにライトユーザーは置いてけぼりのコア層向け、
内政メインの RTS が esports タイトルとして LoL 以上の規模で確立できないかなと。
こういう痛い書き込みするのが結構好きなんだよなボクは!

http://ameblo.jp/komruke/entry-11350272642.html#cbox
http://ameblo.jp/komruke/entry-11970471424.html#cbox


普段はサボりながら、たまに記事を投稿するぜ!
という宣言を終えましたのでこんな所で ^-^ノシ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


戦績晒しくん

最近また Voobly でやってます、『FireShipClub』 とかいうイカれたクラブが
noboru43 校長の下に立ち上がりまして、nomad メインでやってます。

しっかしまぁ、揃いも揃って日本人同士で組んで、
有利なはずのfmtかましてるにも関わらず、とんでもなく戦績悪いのでペタリ。
一応戦績良い順から貼っておきますミ☆


 

Bustos(guren)


一番いい人で50%ないんですか。。。



Balalaika(rinku)


クラブの中で、最もキチガイっぽいプレイングです



noboru43(noboru)


校長、ボクら弱すぎんですけど。。。廃部?



komtan(Nocturne)


nomad は得意と思っていた時期がありました




poposan(co2)


怒涛の3割突入 noboru43校長評:low score maker




tokotoko(chocobo!)


WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
2割見えてきた









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


マネーカップ優勝決定戦




荷車.jp
【pietan(5165) May(2679) mutti[JP](1754) rakou1986(537) 計10135】



VS


ぎりぎりスターズ
【rinku(3753) syaka(3646) sisimaru(1796) el-nino(893) 計10088】



ぎりぎりスターズ 2-1 での勝利、おめでとうございます。
マネーカップ優勝はぎりぎりスターズ、2位は荷車,jpとなりました。
優勝したぎりぎりスターズには賞金 195,000円
2位の荷車.jpには 75,000円 が贈呈されました。おめでとうございます!


>>リプレイ<<


 
■試合解説

文明配置

【荷車.jp】
May(前衛バイキング) mutti[JP](後衛フン)
pietan(前衛ケルト) rakou1986(後衛モンゴル)

【ぎりぎりスターズ】
rinku(前衛中国) el-nino(後衛フランク)
sisimaru(前衛モンゴル) syaka(後衛ブリトン)


【荷車.jp】
mutti[JP](前衛ペルシア) May(後衛ブリトン)
rakou1986(前衛スペイン) pietan(後衛中国)
【ぎりぎりスターズ】
sisimaru(前衛スペイン) el-nino(後衛フン)
rinku (前衛ケルト) syaka(後衛バイキング)


【荷車.jp】
pietan (前衛マヤ) May(後衛スペイン)
mutti[JP](前衛フン) rakou1986(後衛モンゴル)

【ぎりぎりスターズ】
sisimaru(前衛モンゴル) rinku(後衛フン)
syaka (前衛ケルト) el-nino(後衛フランク)



GAME 1

■ゲームの流れ
このゲームは mutti 選手のフン後衛をぎりぎりスターズ チームの
誰が止めるか、止められなければ荷車.jpチームの勝ちというシンプルな試合。
配置的に syaka 選手がフリーに動けるポジション。
syaka 選手は rakou1986 選手に直を仕掛けていたのですが、
pietan mutti 両選手の連携して syaka 選手の内政に騎士と弓流れ込みます。
syaka 選手の動きが制限されることになり、 荷車.jp チーム優勢になります。
荷車.jp チームのチームワークが見事なゲームで、
rinku 選手も近衛騎士を支えきれずに 荷車.jp チームの勝利でGG。
まずは初戦を制して勢いを得たのは 荷車.jp チームとなりました。

■寸評
荷車.jp チームは連携がよいチームで、
連携の良さという強みが全面に出た試合。
sisimaru 選手得意のTRを喰らってからの pietan 選手の判断が的確でした。
このように TR は正しい対応・戦略を知っている場合、
上手く戦略として機能しない弱点が有ります。要はわからん殺しですね。
ただ、レートで考えれば sisimaru 選手は相当に貢献していたかなと。

GAME 2

■ゲームの流れ
syaka sisimaru 選手が仕掛け役で泥沼に持ち込んで、
rinku 選手が内政爆発という戦略のテンプレート的な試合。
syaka 選手は まさに Immortalというべきの不死鳥のごとき粘り、
直を返されそうな劣勢の状況でスタートながら、
農民再派遣を何度も何度も繰り返し、
結局ゲームの終了まで pietan 選手を食い止めます。
rinku 選手が得意の内政を早々に完成させて
ELウォードで爆発し、ぎりぎりスターズ チームの勝利で GG
ぎりぎりスターズ チームが負けじと巻き返して1-1で両チームスコアが並びます。

■寸評
配置が ぎりぎりスターズ チームに有利だったので、
rinku 選手を誰が止めるかという意識を
より強く 荷車.jp チームは持つ必要がありましたね。
連携が効かない状況に持ち込んで得意のTR戦略に持ち込まれ、
ぎりぎりスターズ チームに主導権を常に握られ続けた印象の試合でした。

このゲームのような連携の効かない泥沼の状況は、
各位の判断力に拠る部分が大きくなるため、
高レートはより強くなり、低レートはより弱くなる傾向があります。
荷車.jp チームはよい戦略を作れなかったなという印象でした。

GAME 3

GAME2に続き、ぎりぎりスターズ チームが有利な配置。
フリーピックの設定にして、フンモンゴルマヤ中国からアレンジ。
ぎりぎりスターズ チームはケルトフランクをマヤ中国の代わりに選択、
荷車.jp チームは中国ではなくスペイン選択。

スペインではなく中国選択が個人的には戦略として選ぶべきだったかなと。
rinku 選手の対策としてラクダ・重ラクダが簡単で強力な対策になります。
裏をかいてマヤを選択、ELイーグルという不安もあったので一長一短。

pietan 選手のマヤの選択はやや懐疑的、
後衛が弱く、強力とされている前衛も敵の近衛騎士に潰されてしまいやすい。
通常アラビアでは前衛のマヤという配置が最も強いとされているが、
レートゲームではその限りではなく、騎士が出せないという弱点がキツイ印象。

■ゲームの流れ
rakou1986 選手は syaka 選手の斥候がたまたま間違えて来た事で
対面を勘違いし、直対策として石を掘って斥候という大きな判断ミスをしてしまう
mutti[JP] 選手は syaka選手に一方的に攻め続けられ、
ゲームの大局に関われない展開に。
syaka 選手がそのプレッシャーにより、
本人意図しない形でメンタルゲームを制すというラッキーが生じました。

結果的に syaka 選手が前後衛2国を抑えて、
後衛の el-nino 選手がフリーで動きやすい状況を作りあげます。

sisimaru 選手は無理やり後衛に流れるが、TRはあっさりと返されてしまう。
その後、rinku 選手に pietan May 選手2人掛かりで仕掛けるが、
内政が完成したフン後衛を止めきれずに近衛騎士で圧倒される展開に

両サイド優勢となり、ぎりぎりスターズ チームが勝利でGG
マネーカップ最終試合はぎりぎりスターズ チームが2-1で優勝を飾りました。

■寸評
フリーピックのゲーム設定は rinku 選手のぬくりがより強くなるので、
ぎりぎりスターズ チームに歩があるかなと思っていたが、その通りの展開に。
sisimaru syaka 選手のように内政が整う21~2分より前に無理矢理でも
rinku 選手にプレッシャーをかける必要があったかなと。
さほど、 sisimaru 選手の城主貢は有効ではなさそうでした。
ただ、仮に rinku 選手を止たとしても、
syaka 選手が対面と後衛をあっさり抜けそうだったので、苦しいように思いました。
早い段階で仕掛けて、ゲームの主導権を握れる
ぎりぎりスターズ チームの戦い方に毛局どのチームも対応できなかったなと。
シンプルで非常に強力な戦略でした。

総評

3試合ともチームの色が見えた試合でしたね。
予選から決勝まで通して、rinku 選手は配置運に恵まれたなという印象。
決勝前に rinku 選手が「ウチのチームは帝王戦にはならない」と言ってましたが、
実際そのとおりの展開で、帝王戦の上手さがゲームに活かされず、
短期決戦で、毎ゲーム毎にエースとなるプレイヤーを
どうやって食い止めるかという試合展開になっていました。

投稿が遅くなってしまいましたが、
ぎりぎりスターズ 優勝おめでとうございます!

マネーカップについては後1、2回記事を投稿して終わりということにします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



Arabia 1v1 Invitational 優勝決定戦


Arabia 1v1 Invitational
優勝決定戦 Vinchester vs Yo

日曜23時より vooblyofficial にて配信されます。

応援しよう( `・∀・´)ノ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。