所沢 埼玉 木の家 照明 手作り ~ヒダマリデザイン設計室

おひさまとあかりを暮らしの中へ
森とつながる木の家づくり 

所沢・埼玉西部 ヒダマリデザイン設計室のブログにお越しくださりありがとうございます。

2013年夏から埼玉県所沢市にて設計事務所を開所しました。

おひさまとあかりを暮らしの中へ × 森とつながる木の家づくり

をコンセプトに、皆様にとって一番居心地のよい場所をつくる設計事務所です。

手づくり灯り教室も併設してますので、イベントのワークショップ、出張教室も承っております。

詳しくは、メニューバーの家づくり、灯りづくりのページをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


ヒダマリデザイン設計室 太田陽貴


テーマ:

2月4日土曜日。

灯り教室上級クラスを、コラボカフェ秋津にて開催いたしました。

2017年になって初めての灯り教室。

今年も一年よろしくお願いします~☆

 

まずは…2017年ライト・イット・アップ・ブルー所沢の手作り灯り『ひかりのつぼみ』製作!

皆さん楽しんで♪製作してくださいました。

 

 

そうしたら・・・コラボカフェ秋津のスタッフの皆様からあたたかいお言葉を頂きました。コラボカフェ秋津のスタッフさんは、いつもパンフレットを置いていただいたり、ポスター掲示もしてくださるのですが、今年はこの『ひかりのつぼみ』を事前に作って、4月2日当日にお越しいただけることになりました。2月末にSさんに伝授予定です☆皆様よろしくお願いします!

 

残りの時間で、灯り製作開始!

 

Iさんはずっと作っていたセンサーライトの猫ちゃんに取り組んでおり・・・

 

安井さんは布の灯りに挑戦することになりました。安井さんは染織工房いっぽ を運営されていらっしゃいます。コラボカフェ秋津にも作品販売されていらっしゃいます♪

 

 

Hさんはうさぎ年生まれだからと、うさぎの灯りに挑戦することになりました。

 

どんな灯りが生まれるでしょうか?

皆さんの今後の展開が楽しみです。

 

さてさて、ライト・イット・アップ・ブルー所沢では、自閉症・発達障害啓発週間に灯りの展示も行うことになりました。詳しいお知らせはパンフレットが仕上がってからご案内します。今年も実行委員会でお手伝いしております。

引き続き、ごひいきによろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月2日。

住宅医協会主催の『住宅医スクール東京』の最終講義がありました。

最終講義の最後の一コマに、住宅医になるための『検定会』があります。

住宅医スクールの講義を受けた後、自分が設計監理した改修住宅について発表し、住宅医に必要な技術力、実務力などを総合的に判断し審査されます。

私自身、2013年から2年かけて住宅医スクールに通い修了し、2016年に完成したEさんの改修事例について検定会にて発表することとなりました。

 

冒頭部の様子を、写真撮影していただきました。

伊澤さんありがとうございます。


検定会には魔物が棲んでいるのでしょうか。
かなり緊張あせるしていたようです・・・

目つぶってますねアセアセ

 

発表15分、審査員からの質疑応答15分。

無事、終了しました。

受講生(全員建築士)からも講評を頂いたようで、後日受験者に頂けるそうです。

心して、拝読したいと思います。

合格発表は1か月後だそうです。

 

最後になりましたが、住まい手のEさんには、ご了解頂き、お忙しい中内観写真撮影にご協力いただきました。その節はありがとうございました。

引き続き、工務店さんと一緒に見守っていきたいと思います。

 

住宅医は、町の「住宅」のお医者さん。診る力と治す力が問われます。

今後もより良い改修ができるよう、腕を磨いていこうと思います。

来年度の住宅医スクールも予約開始されているようです。

修了生もスポット参加ができるので、来年度も折見て参加しようと思います。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

非常袋(緊急)の中身を揃えてます。

{33496A79-E7B7-4EDC-8968-2B53615445C9}

すやすやぽんちゃん。

*注文したものが届かなかったりしているのでこちらの記事は数日かかりますが、都度更新します*

 

◎猫と一緒に避難する◎

1)猫のキャリー型バック

  →リュック型のものを注文、入荷待ち

2)猫用非常袋

  →自分のリュックを利用

3)人間用非常袋

  →2009年に準備して、2011年震災後に見直して以来

   放置していたので再度チェックする!

 

*夫が在宅→1)~3)分担して避難

*夫が不在→1)~3)しょえるか?

*二人とも不在→人間は「命てんてんご」で避難する

 ため、戻れない想定をすると、近隣の方々との

 連携が必須ですね

 

◎優先順位 1◎

1)療法食、薬 →無

2)フード、水(5日分、できれば7日分)

  →フード 7日分用意

{D8C0E8E5-2360-4994-BCAC-E9D0A215526E}

猫缶多すぎか、、、リュックに入るか?
カリカリはいただきもの(成猫用)を取り急ぎ。いつも食べてるカリカリを500g用意します。慣れているものがよいそうなので。水は2ℓ1本をリュックに詰めてみました。案外重いです。

3)予備の首輪、リード(伸びないもの)

  →ハーネスを準備

{3921CBA2-8EAB-4A02-88C4-56BAEFA73D66}

装着試験済、やっぱり嫌がる。

4)食器

  →たためるタイプ、水とごはん用

{D2B57F08-5DB2-4F2C-ADD5-6D4D194BC519}
裏に、名前をマジックで記入。

5)ガムテープ、マジックペン、カッター、はさみ、ビニール袋

6)防災手帳 →こちらで準備済み

 ・飼い主の連絡先とペットに関する飼い主以外の緊急連絡先

 ・預かり先などの情報
 ・ペットの写真(携帯電話に画像を保存することも有効)
 ・ワクチン接種状況、既往症、健康状態、かかりつけの動物病院

  などの情報

 

◎優先順位 2◎ 

1)ペット用品
・ ペットシーツ →7枚

{B74B3A84-F31F-4DBD-9D85-B6FE798CB7E4}

・排泄物の処理用具 

 →ビニール袋(犬の散歩用のを買うか?)
・トイレ用品(猫の場合は使い慣れたトイレ砂)

 →ポータブルトイレ

{C85C336C-291A-41F3-9E3B-C1E0B8A90137}

・ タオル、ブラシ、ミニ毛布
・ おもちゃ

 →お気に入りのねずみのおもちゃを準備

{5BBEC6E3-B867-4A6A-81D7-FC3199E9A4E1}

・ 洗濯ネット(猫の場合)など

 →リュック型キャリーに付属

・ポータブルケージ

{B1E3C162-80DA-4917-A2B8-2ABABDF7C244}

まずはこれらを用意してリュックに入るか詰めてチェックしてみます!!

優先順位1を黒いリュックに、優先順位2をトレジョーの麻袋に入れてみました。だまだ黒いリュックにはゆとりがありますが、人間用の非常袋をcheckしつつ入れ替えしてみます。
{50FBAB47-0414-4345-86F4-7919E56B7DBA}


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

愛猫を守るための『防災対策』

◎準備◎ 何が必要かを知ること

①防災手帳をつくる

②非常袋(緊急)をつくる

③非常袋(長期)をつくる

④住宅内の耐震対策・見直し

⑤シュミレーション①…実際に避難場所まで行ってみる

⑥シュミレーション②…飼い主不在時の対策

⑦シュミレーション③…近隣の方と情報共有

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

*随時更新します*

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。