わたしの存在なんて必要ない。

存在意義なんてない。

世の中に何の役にもたってないし。

 

という人がいるかもしれません。

 

いやいや、

それは自分の頭の中で

勝手に間違いを考えて

結論をだしてしまっているだけです。

 

存在意義は

あるんです。

 

そこで

息をすっているだけで

存在意義は

あるんです。

 

”だって、

生活保護ですよ。”

 

という人もいるかもしれません。

 

しかし、

そんな人は

生活保護にまつわる事柄を行う人々に

仕事を提供しています。

 

仕事を提供して

その仕事をする人々に

そんな存在意義を与える

存在意義があるわけです。

 

社会で息を吸っている限り

必ず誰かの存在意義になっているのです。

 

だから

”存在意義がない”

というのは

自分の頭で勝手に考えているだけで

間違いであり、

”社会を知らないだけ”

と言い換えることが

できると思っています。

 

中村メンタルクリニック関連施設こころと生活の相談センターこもれび
<担当カウンセラー> 大坪(MASA)
<ご予約番号> 0586-23-0601
<営業日時> 月・水・金:9:00~18:00
          木:9:00~13:00
          土:9:00~17:00
          日:第2、4、5 9:00~13:00
<定休日> 祝日、第1・第3日曜日
<料金> 初回6000円 2回目以降5000円/60分(H29.4~)      
<心が楽になるサイト> http://ameblo.jp/kokorogarakuninaru/
<心理相談ポータルサイト> http://www.kaunse-navi.com/map/detail/id/3507/
<ラジオ:i-wave(FMいちのみや)にゲスト出演しました> http://xfs.jp/3sdiJF
(近日スカイプカウンセリング開始予定)
AD

人生の大半の悩みは

不安からくるものだと思います。

 

不安っていります?

 

不安をあおって商売をすることを

フィア―セールスといいます。

 

テレビCMでは

よくその手法を使います。

 

健康を害したら

将来不安ですよね~

大変ですよね~

さて、

そんなアナタにこの保険をお勧めします。

 

みんな不安を抱えてだろうから

このCMは響くわけです。

 

でも

このCMが間違っていることは

”必ず健康を害する”

という前提になっていることです。

 

未来は未定なのに

”健康を害する”

という確定を与えています。

 

確定を与えることによって

不安を煽って

商売繁盛を目指すわけです。

 

不安の背後には欲望があります。

ちゃんとしていたい。問題が起きてほしくない。

という欲望が背後にあります。

 

しかし未来は未定。。。

ちゃんとしていたい。問題が起きてほしくない。

という確約はとれません。

 

でも、確約とりたい。。。

モヤモヤするな。。。

どうしたらいいんだろう。。。

 

これが不安のメカニズムです。

 

目線が未来に行ってしまっています。

 

我らは

未来を確約とれたんでしたっけ?

当然とれません。

 

確約とれないことに

やきもきしています。

 

このストレスいります?

 

我らは

未来は確約とれなくてわからないけれど

今ここでの現在はわかります。

 

今ここでの現在を

確実なものにしていく努力をすれば、

きっと未来はいいものになる気がしませんか?

 

不安っていりますか?

 

中村メンタルクリニック関連施設こころと生活の相談センターこもれび
<担当カウンセラー> 大坪(MASA)
<ご予約番号> 0586-23-0601
<営業日時> 月・水・金:9:00~18:00
          木:9:00~13:00
          土:9:00~17:00
          日:第2、4、5 9:00~13:00
<定休日> 祝日、第1・第3日曜日
<料金> 初回6000円 2回目以降5000円/60分(H29.4~)      
<心が楽になるサイト> http://ameblo.jp/kokorogarakuninaru/
<心理相談ポータルサイト> http://www.kaunse-navi.com/map/detail/id/3507/
<ラジオ:i-wave(FMいちのみや)にゲスト出演しました> http://xfs.jp/3sdiJF
(近日スカイプカウンセリング開始予定)

 

 

 

 

 

 

 

AD

アナタは幸せですか?

 

100人いれば

100通りの幸せ

があってもいいはず。

 

1000万円の車に乗るのが

幸せな方もいる。

 

1000円のミニカーを集めるのが

幸せな方もいる。

 

優劣ではなく

どちらも

当人にとって

幸せならばいい。

 

隣の芝生は青く見えることがあるかもしれないけれど、

本当に隣の芝生の青さを求めていますか?

 

自分の芝生は

もうちょっと緑色の方が

よかったりしません?

 

人にとっての幸せが

必ずしも

自分にとっての幸せ

ではないはずです。

 

自分が納得する幸せ

見つけませんか?

 

中村メンタルクリニック関連施設こころと生活の相談センターこもれび
<担当カウンセラー> 大坪(MASA)
<ご予約番号> 0586-23-0601
<営業日時> 月・水・金:9:00~18:00
          木:9:00~13:00
          土:9:00~17:00
          日:第2、4、5 9:00~13:00
<定休日> 祝日、第1・第3日曜日
<料金> 初回6000円 2回目以降5000円/60分(H29.4~)      
<心が楽になるサイト> http://ameblo.jp/kokorogarakuninaru/
<心理相談ポータルサイト> http://www.kaunse-navi.com/map/detail/id/3507/
<ラジオ:i-wave(FMいちのみや)にゲスト出演しました> http://xfs.jp/3sdiJF
(近日スカイプカウンセリング開始予定)

 

AD

よく短い人生でかわいそう!

の表現で

セミの1週間を語る人がいます。

 

夏の暑い最中、

木にしがみついて

1週間なきさけんで

けなげに短い人生を終えていく。

 

セミにはそんなイメージがあります。

 

しかし

果たして

セミは短い人生なのでしょうか?

 

地上で

なきさけんでいる姿を

セミの一生とみるなら

短いでしょう。

 

しかし

地上に出る前の

土の中にいる期間は

数か月も長いです。

 

この期間はセミの一生

ではないのでしょうか?

 

どこに焦点を置くかで

見え方が変わってきます。

 

物事の見方は

一方向ではないはずです。

 

角度を変えてみれば

変わって見えるはずです。

 

一見ネガティブに見えることでも、

角度を変えてみれば

ポジティブに見えることも

あるのではないでしょうか?

 

中村メンタルクリニック関連施設こころと生活の相談センターこもれび
<担当カウンセラー> 大坪(MASA)
<ご予約番号> 0586-23-0601
<営業日時> 月・水・金:9:00~18:00
          木:9:00~13:00
          土:9:00~17:00
          日:第2、4、5 9:00~13:00
<定休日> 祝日、第1・第3日曜日
<料金> 初回6000円 2回目以降5000円/60分(H29.4~)      
<心が楽になるサイト> http://ameblo.jp/kokorogarakuninaru/
<心理相談ポータルサイト> http://www.kaunse-navi.com/map/detail/id/3507/
<ラジオ:i-wave(FMいちのみや)にゲスト出演しました> http://xfs.jp/3sdiJF
(近日スカイプカウンセリング開始予定)

 

 

 

 

 

 

 

 

何でも

否定的に話す人がいます。

 

なんでそんなに

否定的に返すのかな?

と疑問に思うことがあります。

 

しかし

その人には

否定的に話す理由があるはずです。

 

相手を受け入れたくない?

相手から受け入れてほしい?

相手より優位に立ちたい?

相手を監視したい?

相手に気付いてもらいたい?

自分の足りなさを隠したい?

自分の意図からずれる?

 

様々な理由があると思うのです。

 

だから

こちらから反論しても

その反論はその理由から外れる限り

受け入れてもらえません。

 

そのようにして

ケンカは終わらないのです。

 

では

どのように対応したらいいのでしょうか?

 

答えは簡単です。

 

相手の否定を否定せず

自分の意見を述べ

その意見の否定させも否定しない

ことです。

 

う?

難しい文章?

 

自分の意見は自分の中で正解なので、

それは伝える。

相手の反論は相手にとって正解なので、

否定しない。

 

ということです。

 

一見かみ合っていないようですが、

相手を尊重しつつ

自分の意見は伝えている。

 

相手が自分の意見を受け入れるかは

相手次第ですが、

少なくとも

相手は自分の意見を知ることができる。

 

相手の反論を否定していないので、

相手は感情的になりにくい。

 

ここで大事なのは

自分が感情的にならないことです。

 

冷静に

上記のメソッドを執行できれば

少なくとも

ケンカにはならないはずです。

 

中村メンタルクリニック関連施設こころと生活の相談センターこもれび
<担当カウンセラー> 大坪(MASA)
<ご予約番号> 0586-23-0601
<営業日時> 月・水・金:9:00~18:00
          木:9:00~13:00
          土:9:00~17:00
          日:第2、4、5 9:00~13:00
<定休日> 祝日、第1・第3日曜日
<料金> 初回6000円 2回目以降5000円/60分(H29.4~)      
<心が楽になるサイト> http://ameblo.jp/kokorogarakuninaru/
<心理相談ポータルサイト> http://www.kaunse-navi.com/map/detail/id/3507/
<ラジオ:i-wave(FMいちのみや)にゲスト出演しました> http://xfs.jp/3sdiJF
(近日スカイプカウンセリング開始予定)

 

 

 

 

 

逃げ癖。

一見ネガティブな言葉に響きますね。

 

これは

義務を怠る

という意味で

言っているわけではありません。

 

捉われそうになったら

逃げてください。

 

という意味です。

 

我々人間は

小さなことでも

あまりにも主観になっていくと

捉われていきます。

 

後から考えると

大したことでもないのに

その時は

悩んだり

くよくよしたり。

 

そのストレスは本当は

いらないのです。

 

だって

捉われているだけだから。

 

問題は

捉われていることに

気付いていないこと。

 

捉われていることに

気付くことが

第1ステップです。

 

そして

第2ステップで

そこから

逃げていきましょう。

 

逃げるのが難しい?

そう感じるなら

それも正解でしょう。

 

逃げるも

逃げないも

貴方次第です。

 

貴方の人生は

貴方のものだからです。

 

中村メンタルクリニック関連施設こころと生活の相談センターこもれび
<担当カウンセラー> 大坪(MASA)
<ご予約番号> 0586-23-0601
<営業日時> 月・水・金:9:00~18:00
          木:9:00~13:00
          土:9:00~17:00
          日:第2、4、5 9:00~13:00
<定休日> 祝日、第1・第3日曜日
<料金> 初回6000円 2回目以降5000円/60分(H29.4~)      
<心が楽になるサイト> http://ameblo.jp/kokorogarakuninaru/
<心理相談ポータルサイト> http://www.kaunse-navi.com/map/detail/id/3507/
<ラジオ:i-wave(FMいちのみや)にゲスト出演しました> http://xfs.jp/3sdiJF
(近日スカイプカウンセリング開始予定)

心の乱れは

不安定な意識構造から

やってくる。

 

ならば

その意識の把握が必要。

 

意識療法

 

ステップ0 不安定な意識構造

 

ステップ1 意識構造の把握

 

ステップ2 意識構造の受け入れ

 

ステップ3 意識構造の変革

 

ステップ4 意識構造の安定

 

論理的には上記が理想ではある。

 

中村メンタルクリニック関連施設こころと生活の相談センターこもれび
<担当カウンセラー> 大坪(MASA)
<ご予約番号> 0586-23-0601
<営業日時> 月・水・金:9:00~18:00
          木:9:00~13:00
          土:9:00~17:00
          日:第2、4、5 9:00~13:00
<定休日> 祝日、第1・第3日曜日
<料金> 初回6000円 2回目以降5000円/60分(H29.4~)      
<心が辛い時に見るサイト> http://ameblo.jp/kokorogarakuninaru/
<心理相談ポータルサイト> http://www.kaunse-navi.com/map/detail/id/3507/
<ラジオ:i-wave(FMいちのみや)にゲスト出演しました> http://xfs.jp/3sdiJF
(近日スカイプカウンセリング開始予定)

 

始まりあれば終わりあり。

この世の中の万物に共通することですね。

 

人間の終わりを死と定義するなら

死に対する精神性をどう考えるか?

 

エンディングノートたるのもが

一部で流行っていたりしますよね。

 

これも終わりに対する考え方や、

それにまつわる作業、

その裏にある精神性だったりするのだと思います。

 

一部の宗教では

死後の世界のための現世

という考え方もありますね。

 

臨床心理学ではどう捉えたらいいのでしょうか?

 

精神活動は停止してしまうので、

停止するまでの精神活動にスポットを

当てることになるでしょう。

 

死という現実をどのように受け止めていくのか?

がポイントになると思います。

 

”精神活動が停止するまで精神活動を円滑に安定させる”

ための思索が必要なのだと思われます。

 

自分の心の揺れを受け入れ解釈すること。

その援助は心理カウンセラーが行うことができる。

 

ターミナルケアや

緩和病棟で

心理カウンセラーが行っていることです。

 

体など

物理的な治療の他に

心のケアも必要であるということです。

 

感情が存在しないコンピューターは

自分の終わりに動揺しないけど、

感情が存在する人間は

自分の終わりに動揺する。

 

この動揺を抑える作業が

心のケア(臨床心理学)だと思うのです。

 

中村メンタルクリニック関連施設こころと生活の相談センターこもれび
<担当カウンセラー> 大坪(MASA)
<ご予約番号> 0586-23-0601
<営業日時> 月・水・金:9:00~18:00
          木:9:00~13:00
          土:9:00~17:00
          日:第2、4、5 9:00~13:00
<定休日> 祝日、第1・第3日曜日
<料金> 初回6000円 2回目以降5000円/60分(H29.4~)      
<ホームページ> http://www.nakamura-mental.com/original8.h 
<心が辛い時に見るサイト> http://ameblo.jp/kokorogarakuninaru/
<心理相談ポータルサイト> http://www.kaunse-navi.com/map/detail/id/3507/
<ラジオ:i-wave(FMいちのみや)にゲスト出演しました> http://xfs.jp/3sdiJF
(近日スカイプカウンセリング開始予定)

 

 

 

 

H29.4.1(土)より

私MASA(大坪)が担当します

ラジオ番組が放送されます。

 

『心が楽になるラジオ』

FMななみ(77.3Mhz)

毎日21:30~22:00 週替わり

 

FMななみエリア

(愛知県西尾張地域&名古屋市中村区あたりまで)

および

ケーブルTV・クローバーチャンネルにご加入の方は

お聴き頂けると幸いです。

 

中村メンタルクリニック関連施設こころと生活の相談センターこもれび
<担当カウンセラー> 大坪(MASA)
<ご予約番号> 0586-23-0601
<営業日時> 月・水・金:9:00~18:00
          木:9:00~13:00
          土:9:00~17:00
          日:第2、4、5 9:00~13:00
<定休日> 祝日、第1・第3日曜日
<料金> 初回6000円 2回目以降5000円/60分(H29.4~)      
<ホームページ> http://www.nakamura-mental.com/original8.h 
<心が辛い時に見るサイト> http://ameblo.jp/kokorogarakuninaru/
<心理相談ポータルサイト> http://www.kaunse-navi.com/map/detail/id/3507/
<ラジオ:i-wave(FMいちのみや)にゲスト出演しました> http://xfs.jp/3sdiJF
(近日スカイプカウンセリング開始予定)

人間の心を司るOSは

意識だと思う。

 

意識は性格や認知、時代、環境などから構成される。

その意識そのものを変革できれば

心模様は変わっていく。

 

意識を司るスキーマは

100人100通り。

 

そのスキーマを知って

そのスキーマを触る。

 

自分にとって

不合理な意識構造をしている人はいる。

しかし、

それに気付いていない人もいる。

 

その場合

意識の構造変革がない限り、

心の病は治らないだろう。

 

巷では

認知療法が盛んだが

私はもう一つ奥に踏み込んで、

意識療法を行っている。

 

中村メンタルクリニック関連施設こころと生活の相談センターこもれび
<担当カウンセラー> 大坪(MASA)
<ご予約番号> 0586-23-0601
<営業日時> 月・水・金:9:00~18:00
          木:9:00~13:00
          土:9:00~17:00
          日:第2、4、5 9:00~13:00
<定休日> 祝日、第1・第3日曜日
<料金> 初回6000円 2回目以降5000円/60分(H29.4~)      
<ホームページ> http://www.nakamura-mental.com/original8.h 
<心が辛い時に見るサイト> http://ameblo.jp/kokorogarakuninaru/
<心理相談ポータルサイト> http://www.kaunse-navi.com/map/detail/id/3507/
<ラジオ:i-wave(FMいちのみや)にゲスト出演しました> http://xfs.jp/3sdiJF
(近日スカイプカウンセリング開始予定)