• 08 Dec
    • 展示のお知らせ 「スパイスを探しに展」 

      現在開催中の展示のお知らせです。「 スパイスを探しに展 」会期:12月3日〜24日場所:ギャラリー801営業時間:午前10:00〜17:00(企画展最終日は15:00まで)定休日:火・水ギャラリーHP:https://gallery801.jimdo.com出展作家鈴木文鍛治の季(みやおかのりこ きりん) http://teppun.jp/TOP.html松田環 https://matsudatamaki.jimdo.comNoriko Oginoがま口革屋やあちゃこ http://yaachaco.main.jp漆のアクセサリー、鉄の生活用具、革、木工、布小物、陶器など、素材からこだわって作った6人の作り手による100点以上を並べています。生活にスパイスを利かせ、変化を楽しんで頂けたら嬉しいです。KOMOGOMO展とは。東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。次回開催:2018年 3月3(土)・4日(日) 場所:東京都上野恩賜公園  

      3
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 第19回KOMOGOMO展報告

      (第19回KOMOGOMO展の様子)(「数寄フェスより」大巻伸嗣氏 インスタレーション)(東京藝術大学藝祭の神輿の展示)第19回 KOMOGOMO展ありがとうございました。今年最後のKOMOGOMO展が無事終了致しました。今回は数寄フェスとの同時期の開催により、様々なインスタレーションやインベント、藝祭の神輿の展示などもあり、上野がさらに賑やかとなりました。新しい出展者さんも多くいらっしゃいました。コモゴモ展コンサートも日曜日に6回の開催で大盛況を迎えることが出来ました。ご来場くださった方々、ご参加くださった方々、ありがとうございました。その場で絵を描いてくれる似顔絵ブースこちらコモゴモ展コンサートの方々、東京藝術大学音楽科のみなさんです。素敵な音色をありがとうございます。さて作家ブースに戻ります。こだわりの作品が回を重ねる毎に円熟度を増してきています。飲食店ブースも終始、大行列でした。ありがとうございました。さて、駆け足ではございましたが第19回開催報告とさせて頂きます。いつも応援をありがとうございます。励みになっております。作家共々、また次回3月まで精進してまいります。本格的に寒くなって参りましたので、どうぞご自愛ください。KOMOGOMO展とは。東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。次回開催:2018年 3月3(土)・4日(日) 場所:東京都上野恩賜公園  

      5
      テーマ:
  • 07 Nov
    • お知らせ 第19回コモゴモ展とコンサート日程

      第19回 KOMOGOMO展もうすぐ始まります。第19回 KOMOGOMO展開催:11月11(土)・12日(日) 場所:東京都上野恩賜公園時間:10:00〜17:30さて、今年最後のコモゴモ展がやって参ります。今回は数寄フェスと同時期の開催で上野が賑やかになります。数寄フェスいつもの作家ブースも熟してます。コンサートは11/12 (日) に6ステージ開催します。今年最後です。お見逃しなく!コモゴモ展コンサートスケジュール11/12 (日)のみ11:00~11:30バイオリン&チェロ大島理紗子 ヴァイオリン吉本萌慧 ヴァイオリン13:00~13:30バイオリン&ピアノ大島理紗子 ヴァイオリン吉本萌慧 ヴァイオリン14:00~14:30クラシックメイン「万霊節 R.Strauss」「郷愁 P.Cimara」「木犀のセレナード」「落葉松」など日野祐希 ソプラノ廣澤星花 メゾソプラノ川上夢呼 ピアノ15:00~15:30ミュージカルソングポップスカバーオリジナル曲など田上彩華 ヴォーカル岩田安由真 ヴォーカル、ピアノ16:00~16:30YEAHQuartet (下記詳細)16:45~17:15・「Improvisation tonality」・「Muczynski /duos op34」・「Brahmus/Ungarische Tanze No.5」・「Improvisation atonality」角芽吹 フルート山本英 フルート砂原千聡 ヴァイオリン藤井登生 ピアノ(YEAHQuartet)(YEAHQuartet)YEAHQuartetプロフィール東京藝術大学音楽学部弦楽専攻2年生の4人組による弦楽四重奏。2017年の藝祭で 「カルテット・ホールケーキ」として初ライブを、また「谷中まつり」にて4公演、演奏を行う。10月25日に「カルテット・ホールケーキ」改め、それぞれのメンバーの名前の頭文字を取って"YEAH"Quartetとして結成。ヴァイオリンを萩原安里紗(はぎわら ありさ)、栗林衣李(くりばやし えり)、ヴィオラを桂田光理(かつらだ ひかり)、チェロを梶原葉子(かじわら ようこ)が務める。メンバー全員が地方の出身。親しみやすい身近な曲からクラシックまで、メンバーら自身による編曲や即興を混じえながら、熱い演奏をお届けします。KOMOGOMO展とは東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。次回開催:2018年3月3(土)・4日(日) 場所:東京都上野恩賜公園  

      6
      テーマ:
  • 13 Oct
    • お知らせ イベント参加 Noriko Oginoと荻野 雅之

      先日コモゴモインタビューもさせて頂きましたおふたりです。木製の作品を制作中のNoriko Oginoさんと荻野 雅之さん参加のイベントです。ポールラッシュ祭日付:10月14(土)10:00~16:30 、15(日)10:00~16:00場所:山梨県北杜市清里 清泉寮前広場ポールラッシュ祭ホームページ:http://www.keep.or.jp/place_event/countyfair/2017/index.php主催:北杜市、(一社)北杜市観光協会、NPO法人ポール・ラッシュの会、(公財)キープ協会、ポール・ラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア~実行委員会 後援:山梨県、ケンタッキー州政府お問い合わせ:ポール・ラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア~実行委員会TEL:0551(48)2626E-mail:county@keep.or.jp(KOMOGOMO展での様子)(KOMOGOMO展での花器)(KOMOGOMO展での様子)(荻野 雅之さんのワークショップ)Noriko Oginoさんと荻野 雅之さんインタビューはこちらKOMOGOMO展とは。東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。次回は上野公園がアートで満載「数寄フェス」と同時期の開催が決定。次回開催:11月11(土)・12日(日) 場所:東京都上野恩賜公園  

      8
      テーマ:
  • 12 Oct
    • お知らせ フルート岩崎花保 演奏会

      「Bouquet de mémoire~記憶の束~」日付:10月21日(土)時間:14:30 開場 15:00 開演場所:同仁キリスト教会http://doujin-midori.ed.jp/church/profile/全席自由:一般 3000円 学生 2000円出演:フラウト・トラヴェルソ 岩崎花保バロックヴァイオリン 阪永珠水チェンバロ 山下実季奈ゲスト チェロ 永瀬拓輝曲目 :C.P.E Bach Triosonate in h-moll wq143J.S Bach Triosonate in G-dur BWV1039 他人生初のオールトラヴェルソの自主企画です。宜しくお願い致します。KOMOGOMO展とは。東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。次回は上野公園がアートで満載「数寄フェス」と同時期の開催が決定。次回第19回開催:11月11(土)・12日(日) 場所:東京都上野恩賜公園コモゴモ展について詳しくは画像をcheck↓  

      1
      1
      テーマ:
  • 10 Oct
    • 【インタビューvol.10 後編】Noriko Oginoと荻野 雅之さん

      (Noriko Oginoさん花器)Noriko Ogino+荻野雅之KOMOGOMO展インタビュー 後編Noriko Oginoさんプロフィール:東京芸術大学大学院工芸専攻鋳金修了日常を彩る作品をイメージに合わせて、金属・ガラス・革・木など多用し、日々制作にいそしむ荻野雅之さんプロフィール:家具工房 木楽舎 代表(1985年より)デザイン創作家具を制作・販売木楽舎 つみ木研究所 ホームページ:http://www.kirakusha.jpインタビュアーKOMOGOMO展活動委員会がま口革屋やあちゃこ:東京芸術大学油画技法材料研究室出身大変長らくお待たせしてしまいました。インタビュー後編では、荻野 雅之さんのもう一つの顔、つみ木おじさんとしての活動から、Norikoさんの制作の背景など伺わせて頂きました。では後編。参ります。インタビュー前編はこちら(つみ木おじさんのワークショップ)コモ:荻野 雅之さんは、日本全国や海外でも、つみ木おじさんとしてワークショップもされていらっしゃいます。ぜひその活動内容をお教えください。荻野 雅之:1996年、家族の提案で、家具制作の傍ら「つみ木」を考案。「楽つみ木」としてブランド化し、制作販売を始めました。同時に、販売するだけではなく、たくさんのつみ木を使って遊ぶワークショップも展開しました。「20000個の楽つみ木で遊ぼう」という形で、保育園幼稚園はもちろん、小学校、特別支援学校、小児科の入院病棟など様々な教育現場や一般の図書館などに、たくさんのつみ木を持ち込み、活動を行っています。北は北海道、南は沖縄まで全国津々浦々、ワークショップを展開しています。海外でも、ロンドンにも行きました。(つみ木おじさんのワークショップ)コモ:特に心に残っているワークショップは何ですか。荻野 雅之:ろう学校での、さわってじっくり楽しむ「つみ木広場」は印象に残りました。手で触りつつ、ゆっくりと積むうちに無言になっている空間があり、その世界が、生徒たちの心の内面を表しているようで感激しました。コモ:なるほど。大変興味深いです。この場で伝えたいことがありましたらぜひお願い致します。ワークショップを重ねるその想いとは?荻野 雅之:なんでも手に入ってしまうように感じるこの社会ですが、実は本当に大切なものを見失っている気がします。心と心のふれあいもその一つだと思います。つみ木は、見ず知らずの他人同士が、その日出会って楽しく交流し、遊ぶ時間を作ります。その中で人との接し方を学ぶことができます。また、つみ木は制作している途中で必ず崩れます。その崩れた時に作っていた子供たちの心の中が、いろいろな気持ちで渦巻きます。その気持ちを整理して折り合いをつけて、作品に向き合い完成させ気持ち良くなる。そんな時間を提供しています。毎回、何かしら事件が起こりその結果、こどもたちの表情が少し大人になっていく様子を見ることが私たちの活動の原動力になっています。コモ:大変貴重なお話をありがとうございます。こういう”感覚を通した” 特異な体験は、生涯忘れないものですね。つみ木シャワーも、気になります。子供たちが心から喜んでいる風景がなんとも心を打ちます。つみ木体験、子供だけでなく、もちろん大人の方にも体験して頂きたいものですね。コモ:荻野 雅之さんは先日、なんと教会の十字架からはじまり、家具一式を制作なさったそうですね。写真だけでも、クリアな荘厳な空気が伝わってきます。(荻野 雅之さん 横浜平塚カトリック教会の家具一式)荻野 雅之:つみ木おじさんのもう一つのプロの仕事です。横浜平塚カトリック教会の家具一式・十字架・祭壇・司祭用のイス・キャンドルスタンド・聖書用ブックシェルフ・その他を制作致しました。献堂祭のとき、十字架の聖水をかけて入魂式感動しました。信徒の皆様が涙しながら、お祈りをしておりました。木と言う、物言わぬものたちが、形を整えると人々の心にノックし始める心してものづくりに励もうと覚悟した時でした。そしてやがて小さな未完成の完成の世界たかがつみ木されどつみ木の神聖な世界に繋がる。コモ:尊敬いたします。荻野 雅之さんの家具も色々と拝見させて頂きたいものです。コモ:さてさて、話は戻ります。Norikoさんは、小さい頃はどんなお子さんでしたか?荻野 雅之:好奇心旺盛ですが、めいいっぱい動くのか、電池が切れたようによく寝るかごちらかでした。仕事の都合で引っ越しを繰り返したので、環境が変わることが多く、それには苦労していた様子です。Noriko:授業中はよく寝ていました。なんだかんだ絵を描くことは好きでした。小さいときは、工房に落ちている木の小さな木端をボンドで板につけて、マイホームの模型を作って遊んでいました。コモ:それは明らかに、今の「木のおうちシリーズ」など作品に現れていますね。工房のあるご自宅は、山の中にあるのですか?なんだかとても、空気が綺麗な所に住まわれている印象があります。(KOMOGOMO展・リトルおじさん)(KOMOGOMO展・木のおうち)Noriko:八ヶ岳と富士山・南アルプスが見える甲府盆地の縁に工房を構えています。田んぼと畑と山々に囲まれていますが、夏は本当に暑く、冬は雪がほとんど降りません。コモ:気分転換には、何をされていらっしゃいるのですか?Noriko:北アルプスのふもとにある温泉に行ったり、八ヶ岳や富士山のふもとの高原にいったりと、山に出かけることが多いです。(雪の中のスタッフとび助さん)コモ:(これは個人的に、私が使っているヒノキの机についてお尋ねしたいです。)生の木をテーブルにする場合は、何を塗装として塗るのがオススメなのでしょうか。ホームセンターに行ってもよくわかりません。昔、Norikoさんにオリーブオイルがいいと言われ、ごく薄く何度か塗り、オリーブオイルだけで10年越え、今はいい感じのアメ色です。友達は、そのままシミになってしまっていました笑。という謎です。Noriko:オリーブオイルの塗る量を間違えたか、木の状態がオイルを受け付けない状態だったか。木は生き物なので材料ひとつひとつに個性があり、それを見抜いて加工や塗装をします。ときどき私でも、うまくいかないことがあります。コモ:なるほど。その個性を見抜くのは熟練の技ですね。では、最後の質問になります。今後のコモゴモ展に求めるものとは。Noriko:こういった活動は「続ける」事が本当に大変だと思います。続けていく中で作家が成長し、作品も成長し、コモゴモ展自体の成長にもつながり、この活動が大きくなっていくと思います。頑張ってください。( KOMOGOMO展での様子 )コモ:ぜひとも一緒に頑張りましょう。展示のお知らせなどあればぜひお願いします。Noriko:10月14日、15日に山梨県清里で行われる「ポールラッシュ祭」に出展します。八ヶ岳山麓の作家達の多くが作品を出展します。地域の美味しい農産物や絶品の料理のブースもあります。ぜひ遊びに来てください。「ポールラッシュ祭」http://www.keep.or.jp/place_event/countyfair/2017/コモ:気になるイベントですね。とび助さんにも宜しくお伝えください。インタビュー有難うございました。(KOMOGOMO展にて花器)(Norikoさん 木のおうち)(カッティングボードにお気に入りのパンを乗せて)インタビュー前編はこちらKOMOGOMO展とは。東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。次回は上野公園がアートで満載「数寄フェス」と同時期の開催が決定。次回開催:11月11(土)・12日(日) 場所:東京都 上野恩賜公園

      2
      テーマ:
  • 08 Oct
    • お知らせ 明日の演奏会 トリオ「AOI」

      明日の演奏会の告知です。いつもコモゴモ展コンサートに出演のピアノ追川礼章、口笛世界チャンピオン青柳呂武、三味線 岩田桃楠のトリオ「AOI」完全予約制舞台をとくとご覧下さい。AOI Special Live 2017芸大屈指のプレイヤーがここに集結! 口笛、三味線、ピアノが織りなす未だかつてない魅惑の旋律で、神楽坂GLEE に AOI 旋風を巻き起こす! トリオ「AOI」待望の初陣!口笛、三味線、二人の世界チャンピオンによる妙技を見逃すな!artistトリオ「AOI」三味線 岩田桃楠口笛 青柳呂武ピアノ 追川礼章open/start13:00/13:30adv/Door3,000円 ドリンク代別 / 完全予約制※ご入場の際、別途1ドリンク代(800円)を頂戴致します。access〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-4 AYビル B1TEL03-5261-3123東京メトロ(東西線・有楽町線・南北線・大江戸線)飯田橋駅B3出口より徒歩3分 JR総武線飯田橋駅西口より徒歩4分近隣目印神楽坂下から数十メートル上がった最初の十字路を左折した奥にございます。(十字路の右角の2階にはファミレス、1階にコンビニ、左角には歯科医院がございます。)詳しくはライブホームページまでACOUSTIC LIVE HALL TheGLEEhttp://theglee.jpKOMOGOMO展とは。東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。次回は上野公園がアートで満載「数寄フェス」と同時期の開催が決定。次回開催:11月11(土)・12日(日) 場所:東京都 上野恩賜公園

      1
      テーマ:
  • 26 Sep
    • 第18回KOMOGOMO展 報告

      (東京藝術大学藝祭の見モノ・お神輿)(藝祭お神輿は毎年各科が競います)(建築パフォーマンス&ライブペインティングのコラボ)(イタリア帰りの歌声が響きます)(世界チャンピオン口笛奏者&三味線&ピアノ)(イベント演奏は現役藝大生たち)(イベントペイントは現役藝大生たち)(ご観覧下さった皆様ありがとうございました。)まずは、上野動物園の子パンダ命名・香香(シャンシャン)おめでとうございます。藝祭2017と同時期開催が無事終了×作家×パフォーマンス今回は、藝祭2017との同時期開催でイベント情報満載のコモゴモ展でした。いつもの作家ブースに加え、建築パフォーマンス & ライブペインティング & コンサートのコラボレーションも 興味深い空間となりました。ご来場の皆様方、ご協力頂いた出展者の皆様方、有難うございました。第18回出演者概要作家ブース:コモゴモ展出展作家ライブペイント:金田郁実ライブペイント:三宅世梨菜建築パフォーマンス:プロジェクトアラハタ(荒畑内装)コンサート:東京藝術大学音楽科在校生ではでは、熟成して参りましたコモゴモ展作家ブースです。みなさん、どことなく秋を感じさせる品揃えでした。コモゴモ展セレクト、こだわりの飲食店さん達です。いつもの作家ブースに加え、ライブ建築&ライブペインティング&コモゴモ展コンサートも大盛況を迎えました。お越し下さった皆様方、本当にありがとうございました。次回に向けて作家共々、作品作りに励ませて頂きます。また今後ともコモゴモ展を宜しくお願い申し上げます。KOMOGOMO展とは。東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。次回は上野公園がアートで満載「数寄フェス」と同時期の開催が決定。次回第19回開催:11月11(土)・12日(日) 場所:東京都上野恩賜公園コモゴモ展について詳しくは画像をcheck↓     

      4
      1
      テーマ:
  • 07 Sep
    • 追加お知らせ コンサート演奏日程

      ライブペイント×建築パフォーマンス×コンサート明日からの18回KOMOGOMO展、追加のイベント情報です。コンサートも土日に開催されることになりました。ライブペイント & 建築パフォーマンスで作ったステージの空間で、コンサートを予定しております。ライブペイント&建築パフォーマンス内容はこちらコモゴモ展 コンサート日程 -第18回KOMOGOMO展-9/9(土)15:00〜15:30トリオ《AOI 》口笛 青柳呂武 (東京藝大音楽環境創造科在学生)三味線 岩田桃楠 (東京藝大邦楽科在学生)ピアノ(東京藝大大学院在学生)「芸大屈指のプレイヤーがここに集結!口笛、三味線、ピアノが織りなす未だかつてない魅惑の旋律で、上野にAOI旋風を巻き起こす!口笛、三味線、二人の世界チャンピオンによる妙技を見逃すな!」9/10 (日)15:00〜15:30フルート 岩崎花保 (東京藝大院修了生)フルート 中島麻菜美 (東京藝大学部三年生)キーボード 岩田安由真 (東京藝大卒業生)フルート二本とキーボードで懐かしの名曲からラテン、王道デュオまでたっぷりお届け致します♪もしかしたら違う楽器も飛び出すかも。お気軽にご来場ください。KOMOGOMO展とは。東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。次回は東京藝術大学の藝祭と同時期の開催が決定!!次回開催:9月8(金)・9(土)・10日(日) 東京都上野恩賜公園コモゴモ展について詳しくは画像をclick ↓      

      8
      テーマ:
  • 05 Sep
    • お知らせ!ライブペイント & 建築のライブパフォーマンス -18th KOMOGOMO展-

      ライブペイント×建築パフォーマンス第18回 KOMOGOMO展でのイベント情報です。第18回は、東京藝術大学の藝祭との同時期の開催でさらに賑わうことが予想されます。そしてさらに。ライブイベントと建築パフォーマンスが予定されています。プロジェクトアラハタ(荒畑内装)ではステージを製作。午前中に施工を開始し夕方には解体、これを土日の二日間連日行います。また、同時進行で現役藝大生によるライブペイントも行われます。ライブペイント × パフォーマンス日程@18回KOMOGOMO展日付:9月9(土)・10日(日)場所:上野恩賜公園噴水前広場9/9(土)11:00〜14:00出演者建築パフォーマンス:プロジェクトアラハタ(荒畑内装)ライブペイント:金田郁実藝大デザイン科修士一年在学中空間演出研究室に所属しており、その観点から今回はただ枠に絵を描くというライブペイントではなく、空間そのものを変えていくパフォーマンスをしたいと思います!9/10(日)11:00〜14:00出演者建築パフォーマンス:プロジェクトアラハタ(荒畑内装)ライブペイント:三宅世梨菜藝大日本画科修士一年在学中絵を描く題材はヴァイオリンとダンスで培った感覚から成りますが、最近は即興力を向上中。その場の感覚も大切にしたいと思います!prj-arhtプロジェクトアラハタ(荒畑内装)とは。内装建築をより身近に。そしてクリエイティブなアートの一つに!!何もないところから内装資材を用いてライブで空間を作ります。今回は東京藝術大学の学生さんとコラボしてパフォーマンスを行います!・prj-arhtプロジェクトアラハタ facebookはこちら・prj-arhtプロジェクトアラハタ instagramはこちらKOMOGOMO展とは。東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。次回は東京藝術大学の藝祭と同時期の開催が決定!!次回開催:9月8(金)・9(土)・10日(日) 東京都上野恩賜公園コモゴモ展について詳しくは画像をclick ↓      

      2
      テーマ:
  • 01 Sep
    • 第18回KOMOGOMO展 ポスター完成

      第18回 KOMOGOMO展のポスターが完成致しました。第18回 KOMOGOMO展 開催概要日付: 9月8(金) 9(土)10(日) 時間:10:00〜18:00場所: 東京都 上野恩賜公園噴水前広場今回コモゴモ展は、東京藝術大学の藝祭との同時期の開催につき、3日間の開催です。賑わいます。どうぞお誘い合わせの上ご参加ください。藝祭は、東京藝術大学の校舎などで、学生さん達の展示やパフォーマンス、毎年1年生が科ごとに競う藝祭の名物神輿のパレードなど、イベント盛りだくさんです。藝祭ホームページhttp://geisai.geidai.ac.jp/2017/KOMOGOMO展とは東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。キッチンカーの飲食店もご用意しております。次回は東京藝術大学の藝祭と同時期の開催が決定!!次回開催:9月8(金)・9(土)・10日(日) 東京都上野恩賜公園コモゴモ展について詳しくは画像をclick ↓      

      1
      テーマ:
  • 07 Aug
    • 若林真耶 -Metal & Glass Artist- 展示のお知らせ

      (「月夜見」若林真耶)Metal & Glass Artist 若林真耶さん8月以降の出展のお知らせです。Metal & Glass Artist若林真耶ホームページhttp://www.atelier-vis-a-vis.com/mayasworks/インスタグラムhttps://www.instagram.com/mayasworks/(ペンダントトップ:ガラスジュエル,淡水パール,洋銀,ステンレスチェーン)日本の職人 匠の技展 対面販売

いってんものコスチューム・ジュエリー、
エッチンググラス照明を中心に展示販売いたします。
また同会場で「 
ねこ歩き日本編 
岩合光昭 ミニ写真展」
も開催されますので、どうぞお出かけ下さい。8/9 (水)~8/14 (月)伊勢丹立川店 7階催事場10:00〜19:00(最終日17:00まで)http://www.miguide.jp/tachikawa/20170809/takumi/

POP UP SHOP @ 伊勢丹松戸店 対面販売期間限定ショップ開催です。
秋に向けての新作ジュエリーを発表予定。8/23 (水)~8/28 (月)
伊勢丹松戸店
本館7Fステージ#7
10:00〜19:00http://isetan.mistore.jp/store/matsudo/index.html 
ベルギー奇想の系譜展 委託販売ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで

7/15(土)~9/24(日)
Bunkamura ザ・ミュージアム
ナディッフモダンにて 
( アクセサリー・houseシリーズ )
※展覧会来場者のみ利用可10:00~20:00(金、土は21:00まで)http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/17_belgium/藝大美術館ミュージアムギャラリー 委託販売藝大コレクション展後期
彫刻作品「月夜見」の展示は前期で終了しましたが、
小品・アクセサリーは引き続き展示販売しております。
8/11(金)〜9/10(日) http://www.geidai.net (コモゴモ展での展示販売の様子)(いってんものジュエリー)(いってんものガラスエッチングパネルの照明)Metal & Glass Artist若林真耶コモゴモインタビューはこちらお近くの際は是非ともお立ち寄りください。宜しくお願い申し上げます。KOMOGOMO展とは東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。キッチンカーの飲食店もご用意しております。次回はなんと東京藝術大学の藝祭と同時期の開催決定!!!次回開催:9月8(金)・9(土)・10日(日) 東京都上野恩賜公園コモゴモ展について詳しくは画像をclick ↓       

      10
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 第17回KOMOGOMO展報告

      (晴れ渡るなか行われた第17回KOMOGOMO展)次回第18回KOMOGOMO展は藝祭との共同開催が決定いつもありがとうございます。まずは、KOMOGOMO展よりお知らせです。次回、第18回KOMOGOMO展開催はなんと3日間、東京藝術大学の「藝祭」との共同開催が決定いたしました。「藝祭」は、学生の校内展示はもちろん、名物の神輿、模擬店、サンバ部のサンバ等々、盛りだくさんの内容です。思えば、元々は藝祭から、私達コモゴモ展の活動がスタートしました。コモゴモ展は、通常通り噴水前広場で開催されます。賑やかになります。どうぞ奮ってご参加ください。ちょうど今回のコモゴモ展中に、上野公園を練り歩く神輿に遭遇しました。(上野公園を練り歩く 東京藝術大学学生制作の「藝祭」の神輿)(上野公園を練り歩く 東京藝術大学学生制作の「藝祭」の神輿)今日はもう一つお知らせです。上野動物園のシンシンの子パンダの名前を公募中とのこと。2017年7月28日から8月10日の期間、どなたからも応募できるそうです。上野動物園ジャイアントパンダ情報サイト 詳しくはこちらでは、第17回KOMOGOMO展の活動報告に参らせて頂きます。今回は駆け足でのご報告の為、出展一部作家のご紹介となります。雰囲気が伝われば幸いです。ご来場下さった皆様方、ご参加下さった皆様方、本当にいつもありがとうございます。開催写真 :イシカワ ナナ夏ならではTシャツこちら涼しげな藍染のTシャツです。油画科学生のシルクスクリーンTシャツ大人気、ねこものTシャツこちらは初出展の方々、陶芸科の学生さんです。ねこや動物モチーフのブローチや銅版画など似顔絵ブースコモゴモ展名物となりました似顔絵ブース似顔絵はもちろん、ペットの写真をお持ち頂ければ、その場でも描いて頂けます。こだわりアクセサリーこちらほんの一部作家のご紹介ですが、皆さん専門の知識を生かし、考え抜いて、一つ一つ手作りされていらっしゃいます。迷ってしまいます。飲食店ブースコモゴモ展厳選のキッチンカーは、素材から製法まで、とてもこだわり派です。いつも応援を、ありがとうございます。今回は、これにて第17回開催報告とさせて頂きます。KOMOGOMO展とは東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。キッチンカーの飲食店もご用意しております。次回はなんと東京藝術大学の藝祭と同時期の開催決定!!!次回開催:9月8(金)・9(土)・10日(日) 東京都上野恩賜公園コモゴモ展について詳しくは画像をclick ↓       

      9
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 明日まで!第17回KOMOGOMO展

      第17回KOMOGOMO展、明日までやってます!暑いです!が、意外に涼しい風に助けられてます。風が気持ちいいです。ジェラートやカレー、クレープのキッチンカーもご用意しております。上野公園の西洋美術館では、アルチンボルド展も見応えありそうです。夏ですね。Tシャツモノが豊富です。もちろんこだわりアクセサリーも多数!笑顔がまぶしいですよ。東京藝大学生のその場で描く似顔絵コーナーも。こちら、前回ブログでインタビューさせて頂いたNoriko Oginoスペース。アツイです。こだわりキッチンカーもご用意しております。こだわり素材のクレップ。ジェラートもあります。ごくり!タンドリーチキンも極うまです。オリジナル、デコポンスカッシュ!スパイスごりごりのおにぎりはクセになります。初出店のハーブチキン、ハーブソーセージ。風が気持ち良いです。お待ちしております。第17回KOMOGOMO展7/22土23日10:00〜17:30東京都上野恩賜公園

      6
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 【インタビューvol.10 前編】Noriko Oginoと荻野 雅之さん

      いよいよ梅雨が明け、冷やし中華の季節ですね。今週末土日は、第17回 KOMOGOMO展です。どうぞお気軽にご来場ください。第17回 KOMOGOMO展日付: 7月22(土) 23(日) 時間:10:00〜17:30場所: 東京都 上野恩賜公園さて、第17回開催を目前に、お久しぶりKOMOGOMO展 出展作家インタビューと参ります。今回は、作家Noriko Oginoさんと作家荻野 雅之さんにお話を聞かせて頂きます。コモゴモ展では、木を素材としたカッティングボード、花器、針山、笛、木のサンタ等を出展されていらっしゃいます。いつもご家族でご参加のNoriko Oginoさん。今回は、Norikoさんのお父様でもある作家荻野 雅之さんにも、ご一緒にお話を伺わさせて頂きました。Noriko Ogino +荻野雅之KOMOGOMO展インタビュー前編Noriko Oginoさんプロフィール:東京芸術大学大学院工芸専攻鋳金修了日常を彩る作品をイメージに合わせて、金属・ガラス・革・木など多用し、日々制作にいそしむ荻野雅之さんプロフィール:家具工房 木楽舎 代表(1985年より)デザイン創作家具を制作・販売木楽舎 つみ木研究所 ホームページ:http://www.kirakusha.jpインタビュアー KOMOGOMO展活動委員会がま口革屋やあちゃこ:東京芸術大学油画技法材料研究室出身Noriko Oginoさん 花器荻野雅之さん 花器おふたりの花器は、シンプルでいて、とってもモダンなデザインですね。高級感があり、どんなお部屋にも溶け込みそうな美しいフォルムです。コモ:では、よろしくお願いいたします。Norikoさんのご実家が、まさに ” 木の工房 ” ということですよね。よろしければぜひ、工房をのぞかせてください。八ヶ岳と富士山・南アルプスが見える甲府盆地の縁にある工房をちょっと覗き見のびのび制作できそうな工房の一角暖をとりながら休憩中のスタッフとび助さん花器など コモゴモ展にてコモ:工房を見せて頂き、嬉しいです。ありがとうございます。ここから作品が生まれるのですね。作品はどれも大自然を吸収しているのか、暖かみがあふれていますね。楽しい・心地よい・そんな空間コモ:作品を作る上で大事にしているもの、コンセプトなどお教えください。Noriko:生活を彩るもの楽しい・心地よい・そんな空間を生み出すような作品を制作することを心がけています。カッティングボードや木のおうち コモゴモ展にて花器など コモゴモ展にてコモ:なぜ、木なのですか。Noriko:私の場合は金属で、作品を制作したいのですが、金属を加工する特殊な設備が必要で、今はそれを用意することが難しく、今は実家の家業である木工を中心に制作をしています。今後は、金属と木を組み合わせた作品をと考えています。荻野 雅之:人の肌になじみ、思いのままに加工ができる木が、自分の作品にあっていました。自然の年輪のデザインを見つめながら感謝しながら削ります。木はたくさんのことを教えてくれます。ものづくりの楽しさ、自然の力強さなど、ひとつひとつ材料と対話しながら制作しています。(Norikoさん「水の器」 素材:ステンレス)コモ:Norikoさんの今後の、金属と木を組み合わせた作品も楽しみですね。コモ:木材は、どこから仕入れるのですか。山から切ってこられるとか???Noriko:木材は、家具で使用する特級品の材料を使っています。それらを新木場の材木問屋や山梨県の材木市場で仕入れをしています。コモ:なるほど。何の木を使われていらっしゃるのですか?Noriko:北海道産のナラ・アサダ、タモ、山梨県産材のヒノキ、外国産材、メイプル、ウォールナット、米松などです。 コモ:なんと、家具にも使われる、特級品の材料を使われていらっしゃったのですね!(針山 クッション部分はNorikoさんのお母様絹代さんが制作 ご家族の合作)コモ:さてこちら、とても幻想的な雰囲気です。こちらはNorikoさんの作品、KOMOGOMO展でも大人気の、木のおうちや木のサンタシリーズです。クリスマスのサンタがまた、可愛かったですね〜。(Norikoさん 木のおうちシリーズ)コモ:コモゴモ展に参加されてどうですか?Noriko:自分の制作した作品が人の手に渡っていくことがなんだかドキドキします。それも、気に入って貰って購入して頂くと、なんだか、作品をお嫁に出す気分になります。お客様の半数以上は海外の方で、購入して頂いた作品をこれから自国に持って帰るという事が多く、自分より先に作品たちが海外永住になるという事態になりうらやましい限りです。荻野 雅之:美術館が近いからなのか、審美眼がしっかりしているお客様が多いのが印象的です。また、他のテントの若い作家の作品を見ることはとても刺激になります。コモ:ドキドキがいいですよね。なんと作品の半数以上が海外へのお嫁行きだったとは。おもしろい。上野公園という場所は、日本でも有数の、本当に特殊な場所だといつも実感します。つみ木おじさんとして全国を周るワークショップコモ:荻野 雅之さんは、日本全国を周り、つみ木おじさんとしてワークショップもされていらっしゃるんですね。ぜひその活動内容をお教えください。荻野 雅之:1996年に家族の提案で、家具制作の傍ら「つみ木」を考案。「楽つみ木」としてブランド化し、制作販売を始めました。同時に、販売するだけではなく、たくさんのつみ木を使って遊ぶワークショップも展開しました。「20000個の楽つみ木で遊ぼう」という形で保育園幼稚園はもちろん、小学校、特別支援学校、小児科の入院病棟など様々な教育現場や一般の図書館などに、たくさんのつみ木を持ち込み、活動を行っています。北は北海道、南は沖縄まで全国津々浦々、ワークショップを展開しています。海外でも、ロンドンにも行きました。コモ:ロンドンまで行かれていらっしゃるのですね。本当に、とっっても素晴らしい活動だと尊敬しています。この荻野 雅之さんの” つみ木のワークショップ ”については、インタビュー後編にじっくりとお話を聞かせて頂こうと思います。是非ともお楽しみに!というわけでインタビューvol.10 前編でした。いつもお読み下さりありがとうございます。励みになっています。いよいよ今週末はコモゴモ展です。お気軽に遊びにいらして下さい。インタビュー後編はこちらKOMOGOMO展とは東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。キッチンカーの飲食店もご用意しております。次回開催:7月22(土)23日(日) 東京都上野恩賜公園詳しくは画像をclick ↓  

      4
      テーマ:
  • 11 Jul
    • 第16回KOMOGOMO展 開催報告 vol.3

      7月に入り、いよいよ暑くなってきましたね。スイカを食べて元気を出していきましょう〜。    コモゴモ展開催報告vol.3今回は、コンサート編です。今回も演奏の皆さん、素晴らしい演奏でした。梅雨ということもあり、2日目は途中雨の為、楽器の関係上誠に残念ながら、演奏者1組を残し、コンサートは中止とさせて頂く形となりました。ご参加くださったご来場の皆様方、ありがとうございました。生音というものが、とても身体に染み込んできます。第17回ではコモゴモ展コンサートはお休みです。また楽しみにしていてくださいね。次回コモゴモ展はもうすぐ。作家の皆様も、作品作りは毎回ハードですが、がんばっていきましょう〜第17回KOMOGOMO展日程:7月22(土)23日(日) 時間:10:00 〜17:30場所:上野恩賜公園アーティストによるパフォーマンスを開催予定です。乞うご期待です。※ 第17回ではコモゴモ展コンサートはお休みです。KOMOGOMO展とは東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。キッチンカーの飲食店もご用意しております。次回開催:7月22(土)23日(日) 東京都上野恩賜公園詳しくは画像をclick ↓  

      10
      テーマ:
  • 04 Jul
    • 第16回KOMOGOMO展 開催報告 vol.2 もうすぐ七夕ですね

      7月に入り夏本番、もうすぐ七夕ですね。  近所の七夕コーナーで、こんな可愛らしい短冊を発見してしまいました。皆さんは、何を願いますか? 第16回KOMOGOMO展 開催報告 vol.2写真はカメラマンイシカワ ナナさん御来場くださった方々、ご参加くださった方々、ありがとうございました。皆様、大変お疲れ様でした!!KOMOGOMO展飲食店ブースいつものように店舗それぞれが、こだわりの品揃えで喉を潤してくれました。第16回KOMOGOMO展報告は、vol.3へ続く...。 KOMOGOMO展とは東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。キッチンカーの飲食店もご用意してあります。たくさんのご来場をお待ちしております。次回開催:7月22(土)23日(日) 東京都上野恩賜公園KOMOGOMO展 詳しくは画像をclick ↓

      8
      テーマ:
  • 28 Jun
    • 第16回KOMOGOMO展 開催報告 vol.1

      (今回コモゴモ展コンサートは世界チャンピオン口笛奏者も出演)(藝大の近くに店舗を持つカヤバ珈琲さん)上野公園の子パンダは早くも、パンダ模様が出てきていますね。女の子だそうです。第16回KOMOGOMO展開催報告梅雨ということで、天候が不安定でしたが、なんとか無事に開催を終えることが出来ました。ご参加くださった皆様、ご来場くださった方々、ありがとうございました。では今回は、駆け足ではございますが、カメラマンイシカワ ナナさんの写真とともに、第16回KOMOGOMO展を振り返って参りましょう。第16回KOMOGOMO展報告は、vol.2へ続く...。 KOMOGOMO展とは東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。キッチンカーの飲食店もご用意してあります。たくさんのご来場をお待ちしております。次回開催:7月22(土)23日(日) 東京都上野恩賜公園KOMOGOMO展 詳しくは画像をclick ↓

      3
      テーマ:
  • 17 Jun
    • 明日まで 第16回コモゴモ展!

      上野は、パンダ誕生にお祝いムードです。第16回コモゴモ展、大快晴の中、にぎわっております。明日は、コモゴモ展コンサートがなんと5公演もあります。コモゴモ展は、飲食店もご用意しておりますので、上野公園で 1日楽しんで頂ける内容となっております。上野公園のポストは、なんとパンダ。上野動物園でも静かに赤ちゃんパンダにお近付きになれるそうです。 (母子の公開時期は未定だそうです) では、コモゴモ展の飲食店を駆け足でご紹介していきましょう。SIAM CHANGさんオシャレなジェラートご用意しております。 カヤバ珈琲さん谷中に元古民家の店舗を持つカヤバ珈琲さんです。 スパイシーな香りのオリエンタルなエジプト飯コシャリ屋さん Q-CHANG CURRYさん優しい素材を使ったスパイシーなカレー屋さんです。 Cona Caffeさんこだわりの珈琲はもちろん、マフィンなどの軽食もご用意しております。 明日はここで、コモゴモ展コンサートが行われます!明日だけで5回の演奏会がお楽しみ頂けます。 お気軽にお立ち寄りください。 KOMOGOMO展とは東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。キッチンカーの飲食店もご用意してあります。たくさんのご来場をお待ちしております。次回開催:6月17(土)18日(日) 東京都上野恩賜公園KOMOGOMO展 詳しくは画像をclick ↓

      5
      テーマ:
  • 15 Jun
    • スケジュール コモゴモ展コンサート in 第16回KOMOGOMO展

      いよいよ今週末土日は、第16回 KOMOGOMO展です。いつもの美術作家の展示販売と同時に、コモゴモ展コンサートも開催されます。作家ブースではいつも通り、似顔絵コーナーやアクセサリー、器や花器等、様々なものを楽しんで頂ける内容となっております。日付: 6 月17 (土) 18 (日) 時間:10:00〜17:30場所:東京都 上野恩賜公園お出かけ日和になりそうです。どうぞお気軽にご来場ください。上野動物園のパンダの赤ちゃんは、なんとまだ3,4cmの大きさだそうです。(その場で絵を描く大谷皇月さんブース)(木工作家の荻野緑子さんブース)(鍛金・ガラス造形作家の若林真耶さんブース)では、今回のコモゴモ展コンサートの演奏スケジュールはこちらです。今回、コンサートだけで14人もの参加人数となりました。楽しみです。(前回のコモゴモ展コンサートより)(前回のコモゴモ展コンサートより)(前回のコモゴモ展コンサートより)KOMOGOMO展とは東京藝術大学出身等の若手アーティスト達によるアートマーケットです。キッチンカーの飲食店もご用意してあります。たくさんのご来場をお待ちしております。次回開催:6月17(土)18日(日) 東京都上野恩賜公園KOMOGOMO展 詳しくは画像をclick ↓

      2
      テーマ:










お知らせ

◆KOMOGOMO展ホームページはこちら

NEW◆2017年度内KOMOGOMO展は無事終了致しました。ご参加くださった方々、ご来場くださった方々ありがとうございました。次回は、3月3(土)4日(日)開催です。お楽しみに。

◆ 第20回エントリー ( 2/4〆切 )
下記URLフォームより宜しくお願い致します。
・作家エントリーフォームはこちら
・キッチンカー一次審査エントリーフォームはこちら
※KOMOGOMO展HPからもエントリー可能
お気軽にご応募ください。

◆企業様お問い合わせ
・企業様お問い合わせはこちら

◆ KOMOGOMO展年間スケジュール

2017年開催日程
第14回 03/04(土)・05(日) 終了
第15回 04/29(土)・30(日) 終了
第16回 06/17(土)・18(日) 終了
第17回 07/22(土)・23(日) 終了
第18回 09/08(金)・09(土)・10(日) 終了
第19回 11/11(土)・12(日) 終了
2018年開催日程
第20回 03/03(土)・04(日)
第21回 04/28(土)・29(日)
第22回 06/02(土)・03(日)
第23回 09/08(金)・09(土)・10(日)
※第23回は藝祭との同時期の開催
第24回 11/10(土)・11(日)





場所:東京都 上野恩賜公園 噴水前広場
時間:10:00〜17:00 
※雨天決行致します。尚、台風等の悪天候の場合は中止となることがございます。FaceBookで最新情報を更新しますのでご確認ください。

後援
東京藝術大学
東京都東部公園緑地事務所
上野観光連盟
株式会社第一通信社

企画運営
KOMOGOMO展活動委員会



◆リンク集






◆KOMOGOMO展作家の様子とコンサート

































































































































































































AD

プロフィール

komogomoten

自己紹介:
◆コモゴモ展は東京藝術大学出身の若手作家が主催するアートイベントです。東京藝術大学の後援をもらい、若...

続きを見る >

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。