• 25 Aug
    • 100年単位の家造り

      経済は低迷、人口は年々減少の日本 こんな時代だから、経済的な家造りが必要です。 日本の住宅の寿命は30年 家庭を持つと多くの方は家を買い求めてローンを払います。 3000万のローンに5000万を支払う・・・・・ しかし欧米では100年~140年 3代から4代のうちだれかが家をたてるだけです。 ローンを払わずに1000万貯めておけばいい。 各世代は4000万円自由に使えることになる。 すなわち、銀行やハウスメーカーなど大企業を中心とした経済発展のために 個人が犠牲になっているようなもの・・・・・・・ 日本の住宅に真剣に長寿命を求めないために ローンで日本人は裕福に暮らせない。 屋根は瓦であれば途中で一度メンテナンスすればよく 構造材が「自然乾燥材」で結露しない工法なら長持ちします。 あまり流行りに流されない家造りをすれば一度リフォームすれば 大丈夫です。 流行より家族の個性をいかした自然環境の変化に対応できる家造りが カッコイイと思うのです。 持続可能な循環型建築を静岡県内に広く伝えるため 頑張りたいですね❗️ 古民家・古材に学ぶ家造り「川根育ちの杉  黒壁の家」   「新民家」 ㈱富田工務

      NEW!

      2
      テーマ:
  • 24 Aug
    • Japatra 9月号届きました‼️

      Japatra 9月号が届きました‼️ 配布がスタートします。 今回は、匠紹介で静岡県藤枝市の 伊東工務店  伊東陽介棟梁 が紹介されていました。 Japatraは静岡県内の   公共施設等に置いてあります。 ご自由にお持ちください。

      2
      テーマ:
  • 23 Aug
    • 古民家活用のインバウンド戦略

      ロングステイ分科会に参加です。 第一回目の分科会ではありますが 古民家を活用したインバウンド対策 の論文の方向性が見えてきました。 政府への面白い提案になりそうです‼️ 次回は、まだ数名の専門家が参加する ことになります。

      2
      テーマ:
  • 22 Aug
    • 感謝しています

       生活のなかで  感謝をしながら 暮らすことは、なかなか難しい ようです。 でも、ふと立ち止まると 今の暮らしがあるのは、色々な ご縁のお陰であることを実感できる 時があります。 それは、仕事や家族の暮らし 自分が元気でいれることも多くの 人達のお陰です‼️ 今日は、父を連れてセカンドオピニオン というのでしょうか? 県立病院に伺いました。 難病に病気にかかって いると言われる父に 親身になってくださる先生は今まで 多くのありませんでした。 しかし、本日診療してくださった 先生は、これがプロフェッショナル と言うんだなと感じてしまうほど 親身になってくださいました。 検査入院もさせてくれることにも なりました。 父は、先生に思わず 手を合わせて いました。。 他県で医師を目指しい学ぶ息子に 今日のことを話してやろうと思って います。

      2
      テーマ:
  • 20 Aug
    • 情熱

      元気を出さんといけない時によく頭に浮かんできます。それは、「情熱」という言葉‼️ 頂き夏バテに効果ありそうなので ご披露します。 「情熱」 挑戦する人が好きだ 夢を追う人が好きだ ときに無茶をする人が好きだ 転んでも元気な人が好きだ 思いきり笑う人が好きだ 思いきり悔しがる人が好きだ      いけ負けるな       ‘さあ攻めろ、 いまこの時も前を向いて走っている その情熱にエールをおくります。 以上

      2
      テーマ:
  • 19 Aug
    • 韓国と日本の茅葺き民家

      韓国の茅葺き民間です。日本の茅葺き民間とほぼ同じように見えます。 因みに、ススキ、チガヤなどを使うものを茅葺き 稲藁、麦藁などを使うものを藁葺きといいます。 日本ではススキ、韓国では稲藁が多く使われています。 同じのうに見える屋根ですが日本の茅葺きは、多くのものが根元を下に向けていますが、これに対して韓国では、穂先を下に向けます。 耐久性では、日本防水性では、韓国が優れているようです。

      5
      テーマ:
  • 18 Aug
    • 古民家活用のプレゼンです‼️

      静岡県の不動産流通活性化協議会 において、古民家活用のプレゼンを させて頂きました。 1.リフォーム瑕疵保険や既存古民家の 販売時の瑕疵保険の付保が可能となり 2.石場立てのままで、耐震補強の補助金 が取得可能 3.火災保険と共に耐震保険が付保可能 古民家においては、平成の大革命 となっています。 なぜ、古民家にこだわるのか? 一つには、 空き家対策❗️ 地方への移住促進❗️ 観光におけるインバウンド戦略❗️ 地方創生に古民家が必要だと思う からです‼️ 如何でしょうか❓ そう思いませんか❓ カッチョイー‼️ 失礼しました。。。

      3
      テーマ:
  • 17 Aug
    • 江戸庶民の暮らしにまなぶ

      江戸時代中期以降の言葉で 「三ない」というものがあるそうです。 物を持たない 出世しない 悩まない 物をもたない つまり、物を持てない環境でした。長屋は火事の類焼に遭うことが多いのでいつ焼けて無くなってもいいようにその心準備でした。しかも、「火事と喧嘩は江戸の華」と粋がって、常に住人同士は声をかけ会っていました。 出世しない なまじ偉くなっても気苦労が多くてかなわない、ずっと上下関係なくいきたいといった意味なのでしょう。階級の厳しい武家社会への皮肉でもあったようです。 悩まない 悩まないは「三ない」のハイライト。ストレス網に包囲され、悩める人が急増する現代に教科書的な快方への道しるべとなるでしょう。 「寝ちまえ、寝ちまえ、寝て起きりゃあ別の日だ」 これが、江戸っ子の信条でした。 現代の暮らしに活かすことのできる先人の知恵と言えるかも知れません。

      4
      テーマ:
    • アレックス カー氏 蒲原宿へ

       全国古民家再生協会  特別会員の アレックス  カー氏が 蒲原宿へ来て頂けます。 貴重な機会となります。 私達  日本人が忘れている 大切なことを教えてくれる はずです。 是非、蒲原宿へおこしください。

      4
      テーマ:
  • 15 Aug
    • 空き家、所在不明の山林

      空き家対策が全国で問題と なっています。 対策を進めるひとつの策としては リバースモゲーシに注目している。 例えば、老人夫婦が 自宅を担保にお金💰を借り 亡くなった時に 土地、家屋を売却することで 返済するというもの‼️ 借りたお金で 老人ホーム に 入居することで ある意味 余裕を持った時間が過ごせる❗️ 困ったのは、山林などの放棄地‼️ 田畑や山林は売ろうとすると 二束三文にしかならないのに 相続によって新たに所有者を 登記し直す費用の方が 高くついてしまうため、 相続放棄するパターンが増えて いるようです。 山林版  リバースモゲージが 誕生すると良いのですが⁇

      3
      テーマ:
  • 14 Aug
    • 里山の人口倍増

      静かな里山も夏のシーズンには 人口が倍増する。 キャンプやバーベキュー 里帰り 初盆見舞い お祭り そして、ここ数年は トーマス機関車 目当ての観光客          🚂   。。。。 賑やか里山も  満更ではないと 感じています。。。‼️  

      3
      テーマ:
  • 13 Aug
    • 今日は、 やっちゃう祭

      昔、昭和の時代までは、 夏の花火祭が賑やかでした。 その祭が無くなって数十年が経ちます。 そして、今、地元のNPOが主催する 夏祭りが  毎年  8月15日に行われます。 伝統の祭ではありませんが 皆んなで町民や里帰りの人達を 元気づけようとする 気持ちが清々しい‼️ 子供達も楽しそうです。

      2
      テーマ:
  • 12 Aug
    • 熱中症対策

      TVで寝苦しい夜の対策について放送していました。 熱中症でなくなる一人暮らしの老人方が、急増しているようです。 エアコンをかけて、扇風機をかけて寝るというもの たしかに、都心の借家やアパートでは、命を守るため 必要なことでしょう。それだけ、暑い夏なのです。 民家では、エアコンはありませんでした。 夏は、戸を全開にして、蚊帳と蚊取り線香、風鈴 そして、夕方の「打ち水」が快眠のための対策でした。 私の子供のころの夏休みの仕事は、「打ち水」でした。 夕立があると、「打ち水」しなくてもよかったので、 嬉しかったものです。・・・・・・・・・・・・

      2
      テーマ:
  • 11 Aug
    • 古民家鑑定士

      今月27日(土)三島市で古民家鑑定士の 講習と試験を開催します。 静岡県内 東部  中部  西部と 毎月、講習試験を開催しています。 古民家鑑定士のカリキュラムには 古民家の鑑定方法は勿論ですが、 伝統構法、環境、建築の歴史 や現在の法律を含む建築学、 補助金、不動産、住宅ローン の知識があります。 又、鑑定士に合格したのちは 各地の会員の会により、常に スキルアップの勉強を継続していき ます。 古民家鑑定士は、古民家のインスペク ションをすることができる資格です。 古民家のコンデションを把握する ことは、古民家とその住まい人を 守るために大切な行為です。 熊本で倒壊した建物の多くは 床下などのメンテナンスがされて おらず、弱った状態に地震が襲った からかだと考えています。 静岡の古民家を地震から守るめ できるかぎり多くの古民家の鑑定を させて頂きたいと考えています。 そのためには、東部、中部、西部 に満遍なく古民家鑑定士を誕生させ たいのです。 iPhoneからの投稿

      1
      テーマ:
  • 10 Aug
    • 進行性核上麻痺 のようです

      父親の介護が始まり4ヶ月になります。 3件の病院を回り 現在は、コウノメソッドに取り組む 先生の元で治療中です。 進行性核上麻痺の疑いがあるそうです。 パーキンソン病より厄介な パーキンソン症候群 そんな時、介護の主役である 母親が腰を圧迫骨折となって しまいました。 盆休み中にステイ先を探さなくては 大変になってしまいます。 バリバリに仕事をしていた 尊敬する父親に、施設のことを 話すのは辛い宣告でしたが。。。 父親は、納得してくれました‼️ 盆休み中は、精一杯介護に挑みます。。

      1
      テーマ:
  • 09 Aug
    • ジャーニー オブ レールウェイin川根

      レールウェイプロジェクト 小施工部会が昨日に続き本日も 行われました。 人 自然 文化 の小部会に分かれて議論がされました。 まずは、隠れた地域資源の発掘です。 流石。。。 町の活動家の皆さん。。 隠れた資源が沢山出てきました。 今回の  人、自然、文化に関する 資源を整理し 隠れた里山の魅力を再発見 していきます。 面白いことになりそうです。。。

      2
      テーマ:
  • 08 Aug
    • 友田家

      森町に友田家があります。 18世紀の前半に建てられたと云われて いる農村民家です。 桁行8、5間 梁間5間の大きめの民家 で保存改修されていることもあり しっかりとした安定感を感じます。 実はこの古民家はその建設時に 一部、古材を使い建てられたことが わかっています。 「先人の環境保全につながる生活 の知恵」 私たちは 今 先人の知恵を 学ばなければならないと考えて しまいます。。 iPhoneからの投稿

      1
      テーマ:
  • 07 Aug
    • お通夜へ

      これから、お通夜へ 先週、木曜日にお会いしたのに 亡くなったのは、金曜日だった そうです。 お世話になたった設計事務所の 所長さんでした。 建築士仲間の中で、古民家事業を 進める 変わり者の私を応援して 頂いた数少ない先輩のひとりでした。 金曜日、現場監理中に心筋梗塞で 倒れたそうです。 謹んでご冥福をお祈りいたします。 ありがとうございました。

      2
      テーマ:
  • 06 Aug
    • 「炭素の森」プロジェクト

      「炭素の森」プロジェクト (社)静岡県古民家再生協会は取り組んでいます。 古材の中に封じ込められているCO2 古材を燃やさずに、再活用することは、炭素の森を 造ることになります。 市街地にも「炭素の森」ができるのです。 24時間テレビに協賛しています。 今回のテーマは、「愛〜これが私の生きる道〜」です。 深いテーマですね❗️ この機会に、私達はこれが生きる道だと誇れる今を生きているのか?あらためて、考えてみたいと思います。 24時間テレビで集められた募金は、 福祉や、災害支援、そして環境の保全に 使われます。

      1
      テーマ:
  • 05 Aug
    • 昔の思想

      中世の日本では、品よく生きることを尊んでいたようです。 成功し豪華な暮らしをする中でも、生活の中に質素さを併せ持っ ていたようです。 現代はどうでしょうか? 利便性を追い求めることは当然ではありますが、利便性ばかりを 追求し、大切なものを置き忘れているようにも感じます。 「そこそこ、いい加減」が品であり粋だと 思う先人たちの余裕な生活がそこに あったようです。

      3
      テーマ:

プロフィール

静岡の古民家伝道師

性別:
男性
誕生日:
1962年7月6日 0時頃
血液型:
B型

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
105966 位
総合月間
224462 位
田舎暮らし
456 位
住まい・マイホーム
990 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。