• 29 Jun
    • 逃げないと心に決める

      逃げないと心に決めると 脳が変わるようです。 逆境に直面して 「よし、必ず乗り越えてみせる」 と心のファイティングポーズが 取れたなら、その瞬間に脳も闘う 姿勢を取ります。 闘うための神経伝達物質が脳と 体内をかけめぐり、脳細胞が発火。 シネプスやニューロンが伸びてつな がっていきます。 しかし、逆に 「ああ、もうダメだ」 と諦めたら、脳も 逃げの方向に変わります。 逆境に直面したら、 「今こそ脳を鍛えるチャンス」 と心の中で叫んでみましょう‼️

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 28 Jun
    • 古民家再築プラン 奮闘中

      久しぶりに、21時過ぎまで 残業中の富田です。 約築100年の古民家の 再築プラン検討中。。。 3プランは作ろうと奮闘中 約70坪の平屋が既存ですが 半分が在来軸組工法で増築済み でしたので、 増築部分を解体し、 伝統構法の建物部分だけを 再築する提案です。 屋根裏は遣り替えて部屋を造る 事により減築しても 間取りに支障をきたさないよう 考えています。 基本的に柱は、既存のまま間取りを 計画します。 最初に減築後の建物において 鬼門、裏鬼門等を考んがえた 間取りを大切にします。 なんとか2プランができました。 明日は、最高の3プラン目を 考えることとしましょう‼️

      2
      テーマ:
  • 27 Jun
    • 俳聖殿との出会い

      全古協の中部地区大会が 三重県伊賀市で行われました。 そこで 伊賀市の俳聖殿に合うことが できました。 勉強不足でした。 こんな素晴らしい建物が三重に 存在していたとは。。。 1942年に建築家伊藤忠太の指導で 地元な名工が敷地に小屋を建て 泊まり込みで3年間を掛け建てた 建物だそうです。 松尾芭蕉の生誕300年を記念した ものです。 上層の屋根が笠、下部が顔、下層の ひさしは簑と衣姿、堂は脚部、回廊の柱は杖と脚を 表している。 下層八角形平面、上層円形平面の木造建築であり 屋根は桧皮葺。 昭和の建物ではあるが、堂々と先人にも誇れる 建物であると同時に 私たち、現代の建築に携わる者の指標となる 宝とも言える。 この出会いに感謝します。

      2
      テーマ:
  • 26 Jun
    • 伊賀忍者の里へ

      念願だった伊賀で 全国古民家再生協会 中部地区大会 からの帰り道新幹線で 。。富田です。 忍者屋敷    面白いことこの上なし 会議会場の森竹製材さんの 木の館 こちらも  貴重な木材を見ることが できました。

      4
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 南阿蘇の景色が思い出されます!

      今年の5月に益城町と南阿蘇の 古民家の耐震診断の支援に出向いた 時の写真です。 緩やかな山に囲まれた盆地 豊かな自然と優しい熊本の 人達でした。 こんなところで、スローライフ そんなことを考えてしまうほど 素敵でした。 まだまだ、復興はこれから であることは、 支援を継続して行っている 熊本の仲間から聞いています。 古民家に住む おかあさん 「地震なんか  来るはずない   と思っていました。   もしかしたらと最悪を考えて   準備をしておくことが大切!   夜は、家に怖くて居れない    夜は、車で寝ているよ。」   5月から6月に掛けて   熊本の古民家耐震診断の支援   させて頂きました。   熊本の仲間から応援依頼が   あれば、これからも      熊本へ駆けつけます。   その時は、   あの南阿蘇の景色に    又、触れたと思います!

      5
      テーマ:
  • 24 Jun
    • 建築士 更新大変です!

      一級建築士の更新は 3年に一回 辛い1日です。 5時間の講習と考察があります。 今日を終え 3年後の更新が思いやられる。。 それくらい、 辛い1日でした。。。

      3
      テーマ:
  • 23 Jun
    • 古民家のどこが好き❓

      古民家のお仕事を始めて 10年になるでしょうか❓ 「古民家はどこが好きなの❓」 お仕事を始めて当初 よく聞かれることがありました。 私は 「  夏の縁側  」 そう答えました。 古民家は、建築技術の面や 環境的見地からも住宅環境の面 でも優れていて今の住まい造りに は、学ばなくてはいけないことが 沢山あります。 そんな中でも もし、今 「貴方は、古民家のどこが好き」 と聞かれたら やはり 「  夏の縁側  」 と答えるでしょう‼️ 今年もまた、夏が やって来ました。

      2
      テーマ:
  • 22 Jun
    • モサマット ヌプー 異国の娘

      元気でいて下さいね! バングラデシュにいるモサマットヌプーちゃん 3年目になるでしょうか? 世界の子供たちを支援する World  Vision の活動に参加しています。 バングラデシュでは、貧困により 女の子は、12歳で結婚させられる ことがあるそうです。 ほんの少しの支援で 大人になるまで 勉強するために学校に通うことが できると聞いて  支援させて頂いて います。 世界には、私達が想像できない 不幸な状況が存在しているようです。 昔から娘が欲しいと思って いたので、私自身も喜んで 活動に参加しています。 慌ただしい日々を過ごしていますが いつか  彼女に会いに行くことが 夢になっ

      1
      テーマ:
  • 21 Jun
    • 大人塾 それは活用塾

      11:43分 今、戻った富田です。 今日は、活用塾とその後の 交流会でした。 伝達力と傾聴力を養う大人塾 今日のプレゼンターは 飲食店やアパレルのお店を 県内で展開している 女性経営者さん テーマは、「ブランドを創ろう」 10項目のブランド創りに 必要な事項を発表して下さいました。 あらためて、 小さな会社の戦略について 勉強させて頂きました。 その中でも、「社長の立ち居振る舞い がブランドでなくてはいけない‼️」 なるほど。。。。 納得です! 明日から。。。。。。。。。

      2
      テーマ:
  • 20 Jun
    • 静岡の古民家でロングステイ

      静岡の古民家鑑定士  フランス人のダブィ ビハンさん kominkaを世界共通語にしたいと頑張っている アステティックジャパンの河野社長 これからの夢を語りあった日曜日 ヨーロッパの観光客をターゲットに観光構想を練っている私には心地よい時間でした。 静岡空港がヨーロッパの観光客で賑わう光景を目指します。 まずは、フランスの観光客古民家でショートステイロングステイ 観光構想の実現とパリ~上海~静岡の航空路 5年以内に実現させる計画です。 来年は、その航空路で訪日するパリの女性画家が静岡の小学生教える 古民家の写生会 楽しみです。

      4
      テーマ:
  • 19 Jun
    • 木のソムリエツアー 第一回目

      今年第1回目のソムリエツアー参加です。 静岡市の坂本周辺の山へ お邪魔しました。 50年生の木が立ち並ぶ山でした。 同じ50年生でも、太さはまちまち であることにビックリしました。 数十年単位で考えながら木を育てる 林業家山田さんのお話は 目先の利益を考えがちな私達には 勉強になりました。 昔、住まいについても 子や孫たちのことを考えながら 建ててきました。 先の時代を考えながら行う事業の 素晴らしさを実感した一日と なりました。 第ニ回目のソムリエツアーは 製材所の見学の予定ですり。

      2
      テーマ:
  • 18 Jun
    • こども食堂 開設相次ぐ

      静岡県内で 「こども食堂」 開設が相次いでいるそうです。 子供の貧困が問題となっている中 経済的理由で十分に食べられない 子供に栄養バランスの取れた 食事を提供する目的で全国的に 増えている取り組みです。 県内   富士市と沼津市、富士宮市 静岡市等で開設しているとのことです。 社会の問題とは別に こども達は、健やかに成長して いかなくてはいけません‼️ 静岡県内でも活動が活発化して いるということです。 とても清々しい気分になりますね^_^

      4
      テーマ:
  • 17 Jun
    • 警察友の会 総会へ

      警察友の会ってご存知ですか? 一言で言うと 警察ファンクラブと言えますね。 私は地元の警察署の友の会 2年目となります。 警察官の激励 優良警察官の表彰等々を 行います。 私達の暮らしには、安全安心が 必要です。 警察官の皆さんが活躍頂ける ことで、今の暮らしがあります。 年に数回の懇親会も日常聞く ことのない事件の話は いつも新鮮です。

      4
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 湖西市で古民家耐震診断です

      今日は、湖西市で古民家鑑定と 古民家動的耐震性能診断を実施です。 報道の方々もたくさん取材頂きました。 近所の有名な鯛焼きの差し入れを 頂きながら診断中です。 こちらの古民家。。。 少し  全体的に弱くなっている ようでした。 詳細診断結果を待って 伝統構法を活かした補強をする ことになると思いますが そうすることで、貴重な築150年の 古民家とその住まい人を守ることが できるはずです。

      2
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 古民家鑑定士講習 試験in静岡市

      静岡市にある県が開設している 「建物あんしん相談室」にて 古民家鑑定士講習と試験を 開催しました。 講習は6名が受講され 試験受験者は3名でした。 教本の内容に留まらず 静岡県の古民家伝承について 熱い講習になってしまったかも しれません。 毎回、冷静に講習をさせていただく ように気おつけようと思うのですが ついつい   「あっちっちっ」 になってしまいます。 決して  押し付けにはしたくは ないと思っています。。 講習終了後、少し反省してしまう こともあるんです。。。 こちらの  相談室からは、県民の 古民家に関するご相談があると 古民家再生協会をご紹介頂いて います。

      1
      テーマ:
    • 静岡県支部の例会がありました。

      今日は、静岡支部の例会がかりました。 熊本の古民家支援の報告がありました。 熊本で見てきたこと 耐震診断で支援した経験を これからは、南海トラフ大地震が予測 されるこの静岡の古民家とその住まい人 をまもるため、「頑張ろう」 皆で決意を新たにしました。。。

      3
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 古民家耐震の薦め

      古民家の伝統構法には、本来 地震に対して対応できる性能を 有しています。 現行法で耐震化するとしたら 本来有していた性能をゼロにして 建物を固める方法をするのが 一般的です。 私達全国古民家再生協会は、 古民家の大きく揺れて地震の揺れ を逃す性能を活かして耐震性能をさらに 補強していく方法を取っています。 熊本の地震でも分かってきたのは、 固めて耐震する方法は、幾度な大きな 揺れてには万全でないという事でした。 古民家の本来の性能を活かすことは 幾度も襲う大きな揺れにも強い住まい とすることができるはずです。 又、基礎を新設しないのでコストを 抑えることができます。 私達、静岡県古民家再生協会は 「静岡県の古民家とその住まい人を 守りたい」と活動をしています。

      3
      テーマ:
  • 12 Jun
    • 古民家カフェ 増えてます

      今日は、菊川の築130年の古民家の オーナーさんからお誘いを受け いってきました。 様々な活用を試みている古民家 7年前でしょうか? 古民家鑑定をさせて頂いた 私には、想い出深い古民家❗️ 今回は、カフェになっていて 多くのお客様がいらしていました。 最近の古民家カフェですが あまり手を入れず 当時のままの姿で カフェなどに 活用しているケースが増えて いるように思います。 古民家に潜む  本質的な魅力を オーナーさんもそして訪れる お客さんも楽しんでいるの かも知れませんね‼️

      4
      テーマ:
  • 11 Jun
    • 親の介護と古民家❓

      最近、親の介護について 考えだした 富田です。 今年は、3月頃から父親を病院へ 連れていく事が多くなってきました。 3ヶ月の間に4箇所の病院に連れて いっている状況です。 81歳になる父親ですが 先日、介護認定の申請をしました。 介護や保険関係について勉強も 必要になりそうです。 誰しも 迎えるかもしれない 親の介護ですが それが、古民家で介護する と考えると色々な問題が出てくる 事でしょう。 室内の床はバリアフリーに したいでしょう! 畳より床板貼りにしなければ ならないかもしれません。 古民家においても、介護を考え た室内空間のリフォームは可能 です。 なにより、古民家の癒し空間は 介護に適していると言えるのでは ないでしょうか❓

      3
      1
      テーマ:
  • 10 Jun
    • 鉄道の旅 in kawane

      遂に、スタートしました。 町政に大きな影響力を持つ 各団体が一同に会し 町の観光プロジェクトを作り上げる サミットが初めて開催されました。 懇親会も行われ 各々の熱い想いを感じ 参加者の多くは、このプロジェクトの 成功を確信できたようです。

      2
      テーマ:

プロフィール

静岡の古民家伝道師

性別:
男性
誕生日:
1962年7月6日 0時頃
血液型:
B型

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
174303 位
総合月間
216532 位
田舎暮らし
838 位
住まい・マイホーム
1542 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。