古民家の活用で協定

テーマ:
亀岡市では古民家を活用するため、アレックス・カー氏(全古連 特別会員)と連携することで、古民家保全・地域活性化する。

「まずは再生モデルをつくり、古民家が魅力的なものに生まれ変わることを 市民に知ってもらいたい」と話される桂川市長。

町家のイメージが強い京都で、「古民家」という見出しが力強い未来を感じました。
『古民家の活用』を素晴らしい文化にしてほしい。






 

[一般社団法人全国古民家再生協会]

全国各地にある古民家再生協会で構成される全国組織

 

[一般社団法人京都府古民家再生協会]

日本の住文化「古民家」を一軒でも多く活用する活動をしています


[京都府木の住まい支援協会]

木の良さ、木造住宅の良さを伝える活動をしています

 

[古民家鑑定士試験情報]
古民家の知識と技術を用い適切なアドバイスを行なう資格です

AD