一般社団法人京都府古民家再生協会

日本の住文化「古民家」の活用により 人・環境に優しい住まいを見つめ直し、伝統・文化を次世代へ繋ぎます

一般社団法人京都府古民家再生協会

      
【ご挨拶】
 千年の歴史・伝統に育まれる古都・京都。そのほとんどが木造建築の集積であり、たくさん残されている古民家。

 古民家は、正しく手直しすることで、さらに
50~100年と住み継いでいくことができます。
古民家が、経年変化で醸し出す「味わい」の中で暮らす。味わいとともに生きることが文化に繋がります。
         
古民家再築・伝統資財の活用により、人と環境に優しい住まい方を提案させて頂き、古民家のすばらしい伝統・文化を少しでも次世代へ伝えていきたいと思います。

   ≪ 各種 お問合せ先 ≫

   ◆ホームページ:http://www.kominka-kyoto.org/
   連絡先:info@kyoto-kominka.org

          フリーダイヤル 0800-123-531

          Tel: 075-254-8227   

          Fax: 075-254ー8229




テーマ:

全国8ブロックで開催されてきた、2016年度地区会員大会は昨日6/26をもって終了しました。

 

近畿地区では25日、奈良県今井町「華甍」で開催され、熊本・大分震災支援についてや、各都道府県支部に開設されはじめた動的耐震診断・古民家床下診断窓口について、会員状況や会員規則など多くの報告がされました。

基調講演では「熊本地震緊急災害レポート(一般社団法人地盤診断機構 田中昌明代表理事」いただき、近畿の活断層は大丈夫かなど参加者の関心の高さも感じることができました。

 

今井町まちなみ散策では、地域と行政一体のこれまでの取り組みなども学ばせていただくことで、今後の活動に大いに活かせる散策となりました。京都府の事業者会員が誰一人欠けることなく参加できたことも大変喜ばしい同大会でした。

 

2月3日には全国会員大会が東京で開催されます。京都府からも多くの出席を目指します。

 

 

 

 

 

 

 

 

[一般社団法人全国古民家再生協会]
全国各地にある古民家再生協会で構成される全国組織

 

[一般社団法人京都府古民家再生協会]

日本の住文化「古民家」を一軒でも多く活用する活動をしています


[京都府木の住まい支援協会]

木の良さ、木造住宅の良さを伝える活動をしています

-

[古民家鑑定士試験情報]
古民家の知識と技術を用い適切なアドバイスを行なう資格です

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。