小松青年会議所のブログ

公益社団法人小松青年会議所(小松JC)のブログです。日々の活動を綴っていこうと思います。


テーマ:

4月9日 こまつドームにて、石川ブロック協議会野球大会が開催されました。

小松JCは加賀JCとの合同チームで参戦!

 

1回戦は金沢JC

激戦の末、敗れてしまいましたが、続く3位決定戦に勝利し、第3位!!

小松JCと加賀JCの絆はますます深まりました!

西監督、北村キャプテン、選手の皆さん、応援してくれた皆さんお疲れ様でした!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3/13(月)芦城公園内にある仙叟屋敷ならびに玄庵にて

蜜夜茶会~初めての裏千家~を開催いたしました。

 

 

小松市と深い関わりがある茶の湯を広く市民の皆様に体験して

頂くことで、より自分の住む町を好きになっていただく趣旨の元

開催しました。

 

 

この日は茶道裏千家淡交会石川南青年部の方々にご協力頂き

およそ50名の一般の方とメンバーが一緒になって

夜の茶会を楽しみました。

 

 

この日、振舞われたのはこちらの菓子

名前は「六彩(ろくさい)」です。

 

小松青年会議所が今年60周年を迎えたことを記念して作られました。

6色の餡が架け橋のように連なっており、これからも私たちの活動を

紡いでいこうという想いが表現されています。また土台になっている

白い部分は、加賀丸いもを用いて作られた地産地消にもこだわった一品です。

 

 

また今回の茶会では茶室から見える日本庭園をライトアップしました。

幻想的な空間の中、訪れた人たちは五感を研ぎ澄ませながら

はじめての茶会を楽しんで頂きました。

 

 

ご参加していただきました皆様ありがとうございました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月13日(月)、小松総合体育館にて、定例会後に定例会アワーが行われました。

 

本年度の会員研修事業では「JC愛」を深めることを目標としています。

その最初の事業である今回の定例会アワーは、「JC愛を育む為の新たな友情のスタート」と題し、ドッジボールを通してメンバー同士の友情をより深め、今後の事業への積極的な参加を促すために企画されました。

 

全3チームに分かれ、試合中は先輩後輩も関係なく、下の名前で呼び合います。

 

 
 
 
最下位チームには罰ゲームです。絆を深めるために、息を合わせて走ります。
 
 
アワー終了後、懇親会の席でもチーム別に分かれ、さらに友情を深めました。
 
 
参加されたメンバーの皆様、お疲れ様でした。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

平成29年1月27日(金)辰口福祉会館にて「能美市能美市長選 公開討論会」を開催し、多くの来場者の中、予定者による討論が行われました。


設営・リハーサルの様子です。

公平中立な立場で執り行うため入念なリハーサルとなりました。

急遽開催されることになったにも関わらず多くのメンバーの参加・協力のおかげで、滞りなく開催出来たことを感謝致します。

 

押野理事長より開会前のご挨拶の様子です。

 

討論会では公平に進行するにあたり、席順・発言順をくじ引きさせて頂きました。

両者、平等に制限時間を使いながら、テーマに沿って熱い討論をして頂きました。

 

この討論会が、市民の方々がこれからの市政を担うリーダーを決める上で、判断の一助となることを願って両予定の熱い握手にて幕を閉じました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成29年1月19日~22日まで「京都会議」が本年も開催され
小松青年会議所からも多くのメンバーが参加しました。
 
 
京都の地に集い、改めて本年のスローガンを共有し、
小松青年会議所の結束がさらに強まったと確信しております。
 
また、日本青年会議所及び北陸信越地区協議会に出向している
メンバーは委員会に参加、その他メンバーも各種フォーラムや
セミナー等に積極的に参加し、自己成長につなげました。
 
 
 
そして21日(土)の小松LOMナイトでは各委員会の決意表明も行い、
1年間の精進を誓い、大いに懇親を深めました。
 
 
その後も楽しい時間が続きました。
 
 
京都会議で学んだことを本年の事業、こまつの地域貢献に
活かしていきたいと思います。
引き続きのご支援よろしくお願いいたします。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。