こもじゅんのHi-Ho★LIFE

Sad song refers not forget the past.
Confront the sorrow songs! !

I prefer hard rock and heavy metal music. But I love music! !

I play guitar in a band and going "Hole Hearted" the local center! !


It is a blog that I am writing my own feelings,

such as love talking about music events and nothing every day! !


that everyone who read♪
Thank you as always!!




$こもじゅんのHi-Ho★LIFE



NEW !
テーマ:
モスクワでやったこのNew Divideの
LIVE映像大好きなんだよねぇ。
何回観てるか。
チェスターが亡くなったって知った日
何度観直したことか・・・。



チェスターが亡くなってから
メンバーが公式にツイッターでメッセージ
上げてました。
読んだだけでまた涙がこみ上げてきた。

やっぱ相当苦しんでたんだなって。
辛かったんだろうな・・・。
助けて支えてあげて欲しかった。
そうしたら
こんな悲劇はなかったかもしれない・・・。



「訳文です」

親愛なるチェスターへ
俺達の心は壊れてしまった。起こったことを受け入れようとしているが、今でも、(君を失ったことを)否定したい気持ちと悲しみの衝撃が押し寄せている。

君が思う以上に、君は多くの人の心に触れていたよ。ここ数日、世界中のファンと身内から多大なるサポートと愛を受け取っている。タリンダ(チェスターの妻)と家族は心から感謝しているし、君が最高の夫、そして息子・父親であり、君なしで家族は完全ではないことを世界に知ってほしいと思っている。

これから何年も先のことについて君と語り合ったこと、そして君の熱意は周りにも伝わっていたよ。君の不在が、埋めることの出来ない喪失感を残してしまう。君の勢いやユーモア、野心と創造性、君の優しさと部屋に響く温かい言葉がないから……。

俺達から君を奪い去った悪魔と、いつも向き合わなければならないと言い聞かせようとしている。そもそも結局のところは、悪魔について歌う君にファンが夢中になったんだ。恐れることなく、悪魔について表現することで俺達を一つにして、より人間らしくいることを教えてくれた。君はとてつもなく大きな心を持っていたから、心の内を隠さずに見せていたんだね。

音楽を作り演奏することに対する俺達の愛は、決して消えることはない。これからバンドが進むべき道は分からないが、君のおかげで俺達の人生がより良いものになったことは確かだ。その贈り物に感謝している。心から君を愛しているし、寂しくて仕方がない。

再び君に会うまで。

リンキン・パーク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東北って梅雨明けしたのかな??
そんな話聞かないから
まだなのか。
梅雨明けしたら暑さが今以上に
増量キャンペーン始まるから

ヤダなぁ╭( ๐_๐)╮
休みの日はほぼ
海行っます(≧∇≦)/
ニャンコ先生は(笑)
冷房効いてる家で
お留守番させ(`・ω・)

夏は動物達も可哀想だもんなぁ。

毎日、外のにゃんこ達やわんこ達
心配で仕方ない。
保護してあげたいんだけど。
うちの子どうも他の子達とは
仲良くできないみたいで。
(;´・ω・)
 
あんたも元は外にゃんこじゃん。
(ㅇㅁㅇ;;)

と、ツッコミたくなるんだけど(汗)

ゴハンあげると
近所住民がうるさく言うらしいけど
元は人間の身勝手で招いたこと。
そのクセに
うちの子が1番可愛い
だの。
動物大好き
だの。

勝手なこと言うのな。

ほんと人間って
無責任で
身勝手で
傲慢な生物。

人間みんながそうではないけど。

なんか話それてきたような。

なんの話してたんだっけ?(笑)

あぁぁ―。
暑いの
o(>ω< )oヤダヤダ!!o( >ω<)o
って話(笑)

(。・д・。)ノシ"

帰って来てから
和楽器バンドのDVD観てた。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もっとオブラートに
包み込んだ見出しで記事書けないのかよ!!
詳しくもない奴がネットニュース見て
記事書くとこうなる始末な。

リンキン・パークのボーカル自殺
米ロックバンド「リンキン・パーク」のボーカル、チェスター・ベニントンさん(写真=2月)が20日、ロサ..........≪続きを読む≫
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
真っ黒い「メテオラ」の装丁は凄く刺激的だった。
へヴィで、ラウドで、それでいてメロディアス楽曲

人間関係やら色んなことで
ボロボロになりかけてた時聴きまくってた
ハイブリッドセオリー。

どっちもリンキン名盤、傑作と
言われるアルバムになったけど。

そこからもう10数年経ったけど。



ネット上では
「ガキが聞く洋楽」みたいにバカにされたりする。

そんな思考停止した連中の話なんか
クソどうでもいいんだけど。



とにかく
2000年代初頭もRockと共に
生きた自分にとっては無くてはならない
存在だったことは紛れもない事実。


それがこういう道を辿るなんて・・・。

才能あるアーティストは若くして
この世から消えてしまう。
音楽の世界だけに限らす。

それが宿命だと言うなら
神様自体を抹消したい気分だね。

リンキンパークのライブは
2006年
2009年
3013年
のサマソニ。

2011年の幕張メッセ。
この幕張のパフォーマンスは
とにかく圧巻で自分の中でベスト1。

サマソニが最後のライブになってしまった。

10月の来日公演は
ワンオクとのWヘッドライナーとか言う
理解不能な事実を知ったから
単独じゃないなら行きたくないと。
チケットは取らなかったから。
ラウパに賭けてたとこが大きかったし。

まさかこんなことになるなんて
思ってなかったから・・・。

そのワンオクファンが
好き放題言いまくってるらしいし。

ワンオクとリンキンを比較すんじゃねぇー!!
知名度もデカさも全く違うってこと分からない
ワンオクファンはこの際どうでもいい。

ライブがどうなるとかそんなことも
どうでもいいだろうが。

偉大なアーティストが死んだんだよ。
死に方は絶対に許されることではないけど

でも
今日だけでも
冥福祈る。
そのくらいできないのかな。

そんな知らないバンドだとしてもだよ。





チェスターに何があったのか。
結局は本人にしか分からないから
憶測で物は言えないし言いたくもない。

ただ、初期リンキンで歌われていた
「自己の喪失」みたいなものの
存在を思わずにいられない。

でもそうやって歌詞を勝手に解釈して語って
勝手に彼を「伝説」みたいな箱に
押し込んで飾るのはよくないと思うんだ。


なにをどう考えて思っても
今は悲しいし受け止めることもできないから。

友人、知人、身内関係
そこにいるのが当たり前だと思っていたけど、
気付いたらそこにいつもいてくれたみんなが
自分よりも早くいなくなってしまってた。


当たり前の事なんだけど、話したいと思っても話せない。
思い出に浸るしかないのは寂しいけど
自分には忘れない事ができる。

とても悲しい死にも直面したけど
そのことを忘れない為に
精一杯生きる。

それしかできないけど
本物も偽物も関係ないんじゃないかな。
他人に映る自分を大切にするより
自分自身を大切にしてほしい。

チェスター自身。
色んなことあった人生だったから
見えないとこで苦しんでたのかもしれないね。

でも・・・。
そのサイン出して欲しかった・・・。
気づいて欲しかった・・・。

Talking To Myselfの動画がアップされてた。
チェスターが亡くなってからアップされたみたい。
ただなぜこの曲を・・・。
歌詞があまりにも関係づいてるし。
この曲ってチェスターの奥さんのタリンダが
チェスターに向けたものだよね。
そこも関係してるのかな。



チェスター最後のパフォーマンスとなってしまった
イギリス・バーミンガムでのライブ(ファンカム)




好きな曲が多すぎるんだもん・・・(泣)








RIP "Chaster"
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。